fc2ブログ
動物病院とシェルターを併設した愛護団体です。飼い主のいない犬猫たちに不妊手術と医療を!! 老猫・傷病猫100匹の保護猫がシェルターで暮らしています。 救えるのは皆の愛!応援して下さい! 心ある獣医さん、ボランティアさん、募集中!
 ☆あずみちゃん(長崎県佐世保市多頭猫救済活動引取り)フォスターペアレント様 ありがとう
2022年05月26日 (木) | 編集 |
TNR          
           獣医さん、看護師さん  一日体験歓迎!!
●マイクロチップキャンペーン5月末まで2750円 

★犬猫救済の輪 猫の里親会
5月29日(日)13:00~18:00 雨天決行
川崎市川崎区大島1-28-15 グリーンプラザ川崎1F
TNR日本動物福祉病院内


ミルク猫~子猫います。
なるべくお近くのご家族様、御在宅時間等、ご相談の上、決めさせていただきます。




borabosyu_2022050815542642f.jpg

★ボランティアさん募集
猫たちに愛情を注ぎお世話に協力してくださるボランティアさんを募集しております。
AM7:00~PM24:00までの間、曜日を決めてのシフト制です。週1回より、1日4時間程度、詳細はご相談。川崎駅からバス10分徒歩2分、是非、ご参加を。お問合せは メールフォームより。詳細は電話になりますので、お電話の繋がる方。留守番電話可。


☆フォスターペアレント様 ありがとう
長崎県佐世保市多頭猫救済活動 
あずみちゃん 
麦わら三毛 
メス 6才(2022年現在)

今まで保護活動をされてきた方が高齢となり猫たちのお世話や健康管理ができなくなったためお引取り致しました。少しずつ慣れてきています。
フォスターペアレント 梅木様(東京都)


あずみちゃんは、シェルターにきて半年ぐらいは、シャーシャー威嚇がひどく、顔つきも恐いし、カーテン裏におこもりして、なかなか姿を確認できない子でした。

あずみちゃん元気かなぁ〜なんてカーテンを開けると、ますます怖がってしまいますし、そっと、そ〜っとしておく日々が続きました。
IMG_2318_20220513025624e2f.jpg



IMG_2874.jpg





半年後、少しずつ慣れてきたあずみちゃん。
顔つきが和らいで、棚の上で寝てくれるようになりました。
IMG_2899_20220513025627ff3.jpg



1年以上経った今では、ご飯食べたいアピールまでしてくれるようになりました。
私のあとをついてきます。

私のご飯を待つのは、決まって屋根のついた狭い空間。
安心して食べられるんでしょうね。
IMG_2947_2022051302572737d.jpg

この間お皿を置くときにネコパンチされましたが、痛くないネコパンチでした。
警戒心が弱まり慣れてきたんだなぁと嬉しくなりました。


IMG_2962_2022051302572980c.jpg

ほぼ1匹行動ですが、この調子で慣れて、お友達がたくさんできたらいいなぁと思います。

IMG_7882.jpg


IMG_8230.jpg




■ご支援のお願い 

★みんなひとつしかない尊い命。傷病猫たちの医療にご支援を!!
重篤で苦しむ命を救うために4月に集中治療室ICU二室を新たに導入致しました。これから10年以上もずっと沢山の命を救っていく重要な医療機器です。早く、支払いを終えられますよう、いつも申し訳ございませんがご寄付のご協力もどうぞ、宜しくお願い申し上げます。
★犬猫救済の輪 支援金のお願い 
・郵便振替 口座番号 00240-3-17767 口座名義 犬猫救済の輪 
・横浜銀行 大島支店 普通預金  口座番号 1189874 口座名義 犬猫救済の輪

郵便振替は、通信欄に使途目的(例・・・イリョウヒ・一般寄付・シェルター支援)等と明記下さい。尚、銀行振込の場合、お名前の欄以外は通帳に記入されません。お名前の前に使途目的例 (例・・・イリョウヒ・イッパン・シェルタ)等とご入力下さい。一般寄付は、今一番必要としているところに使われます。

748b65064f1c48f0ac181be469bf0ec8.jpg

♥マンスリーサポーター(クレジットカードより今回のみ、または毎月500円からの定額ご寄付で、恵まれない動物たちの救済活動を助けます。)になっていただけます方は、こちら です。



■支援物資のお願い
現在子猫用は足りております。成猫用ウエット缶詰・パウチ種類問わず不足していますので助かります。
★楽天欲しいものリスト
・メディファスり乳成猫具合の悪い子などの栄養補給に使用・いなばちゅーる①・ちゅーる②・健康缶パウチ・紙砂80L・トイレの紙砂種類問わず・トイレの紙砂>・柔らか焼きカツオ・段ボール爪とぎ・ペットシーツレギュラー・ペットシーツワイド ・スープごはん・カルカンパウチ①・カルカンパウチ②・カルカンパウチ⓷・カルカンパウチ高齢猫用・パウチ金のかつお・ミャウミャウパウチ各種・たまの伝説腎臓配慮・箱シーバ・シーバドライ・金のだしちゅーる>・たまの伝説まぐろ・たまの伝説かつお・チャオとろみ14歳・高齢猫用② ・高齢猫用③焼津のまぐろ・金のだしカップ14歳健康缶パウチ> ・a/d缶・ウエットフードパウチや缶詰種類問わず
・猫缶④ ・猫缶⑤・にゃんにゃんカロリー・腎臓ガード・銀のスプーン腎臓配慮20才1.3キロ・猫元気3袋セット・銀のスプーン各種・銀のスプーン20歳・猫元気腎臓用ドライ・ねこちゃん牛乳成猫用
受入先川崎 指定日なし14時から19時 
〒210-0834神奈川県川崎市川崎区大島1-28-15 グリーンプラザ川崎1F
      TNR日本動物福祉病院 ボランティア事業部宛

logo41_20220502030250fe8.gif




 banner_02.gif   にほんブログ村 猫http://admin.blog.fc2.com/control.php?mode=editor&process=new#ブログへ   d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クリックをお願い致します。






スポンサーサイト




 川崎市議会、総務委員会のインターネット生中継がご覧になれます! 本日、5月26日 午前10時から
2022年05月26日 (木) | 編集 |
パブリックコメント参加ご協力ありがとうございました。

川崎市議会、総務委員会のインターネット生中継がご覧になれます!

本日、5月26日 午前10時から


ここから


https://www.kensakusystem.jp/kawasaki-vod/live/committee01/index.html

画像1



渡田の猫達はどうなるのか? 工事現場から猫達を保護してもらえるのか?

なにより、委員会で取り上げてもらえるのか?

皆で、しっかりと見守りましょう



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
急告!! 
  傍聴ができます。


川崎市議会総務委員会 
5月26日(木)午前10時から、川崎市役所第2庁舎5階で受付

お時間のご都合のつきます方は、是非。

京急川崎[中央口](徒歩4分)  JR川崎[東口](徒歩5分)  港町[出口](徒歩15分) 
〒210-0006 川崎区砂子1丁目9番地3



川崎市議会総務委員会・市議の先生方へ、
渡田の猫達を工事の犠牲にしないでください。




2022-05-24 (22)



当日、第2庁舎5階議会局にて住所、氏名、年齢を記入していただき、先着順に傍聴券を交付します。その後指定の控室で待機していただき各常任委員会にて許可があった後に入室し傍聴できます。
なお、常任委員会の開催日時、議題等は変更になることがあります。議会局議事課(044-200-3371)までお問い合せください。

また、議場と委員会室の秩序を乱したり、会議を妨害したりするような行為は慎んでください。傍聴に関し必要な事項は、川崎市議会傍聴規則をご覧ください。





■ご支援のお願い 

★みんなひとつしかない尊い命。傷病猫たちの医療にご支援を!!

重篤で苦しむ命を救うために4月に集中治療室ICU二室を新たに導入致しました。これから10年以上もずっと沢山の命を救っていく重要な医療機器です。早く、支払いを終えられますよう、いつも申し訳ございませんがご寄付のご協力もどうぞ、宜しくお願い申し上げます。
★犬猫救済の輪 支援金のお願い 
・郵便振替 口座番号 00240-3-17767 口座名義 犬猫救済の輪 
・横浜銀行 大島支店 普通預金  口座番号 1189874 口座名義 犬猫救済の輪

郵便振替は、通信欄に使途目的(例・・・イリョウヒ・一般寄付・シェルター支援)等と明記下さい。尚、銀行振込の場合、お名前の欄以外は通帳に記入されません。お名前の前に使途目的例 (例・・・イリョウヒ・イッパン・シェルタ)等とご入力下さい。一般寄付は、今一番必要としているところに使われます。
748b65064f1c48f0ac181be469bf0ec8.jpg

♥マンスリーサポーター(クレジットカードより今回のみ、または毎月500円からの定額ご寄付で、恵まれない動物たちの救済活動を助けます。)になっていただけます方は、こちら です。



■支援物資のお願い
現在子猫用は足りております。成猫用ウエット缶詰・パウチ種類問わず不足していますので助かります。
★楽天欲しいものリスト
・メディファスり乳・いなばちゅーる①・ちゅーる②・健康缶パウチ・紙砂80L・トイレの紙砂種類問わず・トイレの紙砂>・柔らか焼きカツオ・段ボール爪とぎ・ペットシーツレギュラー・ペットシーツワイド ・スープごはん・カルカンパウチ①・カルカンパウチ②・カルカンパウチ⓷・カルカンパウチ高齢猫用・パウチ金のかつお・ミャウミャウパウチ各種・たまの伝説腎臓配慮・箱シーバ・シーバドライ・金のだしちゅーる>・たまの伝説まぐろ・たまの伝説かつお・チャオとろみ14歳・高齢猫用② ・高齢猫用③焼津のまぐろ・金のだしカップ14歳健康缶パウチ> ・a/d缶・ウエットフードパウチや缶詰種類問わず
・猫缶④ ・猫缶⑤・にゃんにゃんカロリー・腎臓ガード・銀のスプーン腎臓配慮20才1.3キロ・猫元気3袋セット・銀のスプーン各種・銀のスプーン20歳・猫元気腎臓用ドライ・ねこちゃん牛乳成猫用
受入先川崎 指定日なし14時から19時 
〒210-0834神奈川県川崎市川崎区大島1-28-15 グリーンプラザ川崎1F
      TNR日本動物福祉病院 ボランティア事業部宛

logo41_20220502030250fe8.gif




 banner_02.gif   にほんブログ村 猫http://admin.blog.fc2.com/control.php?mode=editor&process=new#ブログへ   d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クリックをお願い致します。







 急告!! 拡散希望!!  傍聴ができます。  川崎市議会総務委員会  5月26日(木)午前10時から、川崎市役所第2庁舎5階で受付 お時間のご都合のつきます方は、是非。
2022年05月24日 (火) | 編集 |
急告!! 拡散希望!!
  傍聴ができます。


川崎市議会総務委員会 
5月26日(木)午前10時から、川崎市役所第2庁舎5階で受付

お時間のご都合のつきます方は、是非。

京急川崎[中央口](徒歩4分)  JR川崎[東口](徒歩5分)  港町[出口](徒歩15分) 
〒210-0006 川崎区砂子1丁目9番地3



川崎市議会総務委員会・市議の先生方へ、
渡田の猫達を工事の犠牲にしないでください。




2022-05-24 (22)



当日、第2庁舎5階議会局にて住所、氏名、年齢を記入していただき、先着順に傍聴券を交付します。その後指定の控室で待機していただき各常任委員会にて許可があった後に入室し傍聴できます。
なお、常任委員会の開催日時、議題等は変更になることがあります。議会局議事課(044-200-3371)までお問い合せください。

また、議場と委員会室の秩序を乱したり、会議を妨害したりするような行為は慎んでください。傍聴に関し必要な事項は、川崎市議会傍聴規則をご覧ください。


拡散希望!!パブコメ5月25日迄!!まだ間に合います。!!

JFE跡地の工事現場に取り残される猫達を、川崎市は助けるのか、見捨てるのか、いよいよ川崎市が決定する重要な場面になりました。言葉を持たない弱い立場の猫たちに代わって、「川崎市は、渡田の猫たちを保護してください。」あなたも、一言でも、パブリックコメントに意見をお願い致します。





☆5月26日は川崎市議会総務委員会 川崎市議会議員の先生方に、渡田の猫達の声が届きますように!

  渡田地区に取り残される猫達を助けてください。
  工事が始まる前に川崎市が猫達を保護して下さい。
  パブリックコメントで全国から寄せられた声に耳を傾けてください。 



j


5月26日の川崎市議会総務委員会で是非取り上げてください。
5月26日(木) 午前10時

(総務企画局)
(1) 働き方・仕事の進め方改革の取組状況について

(臨海部国際戦略本部)
(2) 「臨海部ビジョン」リーディングプロジェクトの中間評価結果について

開催場所:603会議室

南渡田整備事業を担当される総務委員会の先生方をご紹介します。
犬猫救済の輪は、委員長の川島先生、副委員長の各務先生に「川崎市による工事現場からの猫の救済」をお願いします。



先生方に見ていただくパブリックコメントは5月25日締め切りです。締切日までに、引き続きパブリックコメントをお出しください。


そして、臨海部国際戦略本部担当の先生方が、川崎市が猫たちを保護してから大規模工事を始めることを委員会で決めて下さいますように、皆様からも是非、先生方にお声かけお願いいたします。


    総務委員会
臨海部国際戦略本部担当



委員長 川島 雅裕(公)      副委員長 各務 雅彦(自)   
2022-05-24 (1)  2022-05-24 (2) 

委員の先生方

嶋崎 嘉夫(自)     浅野 文直(自)    本間 賢次郎(自)   宗田 裕之(共) 
2022-05-24 (3)  2022-05-24 (4)  2022-05-24 (6)  2022-05-24 (7)

後藤 真左美(共)   市古 次郎(共)     沼沢 和明(公)     春  孝明(公) 
2022-05-24 (8)  2022-05-24 (13)  2022-05-24 (16)  2022-05-24 (15)

岩隈 千尋(み)     木庭 理香子(み)    押本 吉司(み)
2022-05-24 (18)  2022-05-24 (19)  2022-05-24 (20)
※パブコメ5月25日迄!!まだ間に合います。!!
JFE跡地の工事現場に取り残される猫達を、川崎市は助けるのか、見捨てるのか、いよいよ川崎市が決定する重要な場面になりました。言葉を持たない弱い立場の猫たちに代わって、「川崎市は、渡田の猫たちを保護してください。」あなたも、一言でも、パブリックコメントに意見をお願い致します。


☆JFE跡地の工事現場に取り残される猫達
「工事前に川崎市が保護して下さい」
パブコメ…締め切りまで残りわずか(5月25日締め切り)
猫達を救うために、再度ご協力を!


2022-05-22 (2)2022-05-22_20220522021609575.png

6月に生産停止になるJFE渡田地区で生きている推定80匹の猫達を大規模工事から守るため、パブリックコメントにご協力ください。川崎市外の方もご意見が出せます。
川崎市の計画案には猫の安全を保障する内容はひとつも書かれていません。
猫達が重機に蹴散らされたり、怪我をしたり、命を落とすようなことがあってはなりません。
猫達を守るにはで多くの意見が川崎市に届く以外に方法がありません。


パブコメの提出方法は下記のようにいろいろありますが、最も簡単なのはメールです。
その他、ファックスや郵送、持参が出来ます(下記参照)
メールの方はこちらから↓
川崎市:南渡田地区拠点整備基本計画(案)について (city.kawasaki.jp)

このような短い文章1行でも猫達を助ける大きな力になります。
「川崎市は猫達を保護して下さい」
「川崎市は猫達を見殺しにしないで下さい」
「川崎市は今すぐ保護計画を立てて猫達を救い出してください」
「現地に愛護センターの分室やシェルターを作り猫達を保護する業務を行ってください」



南渡田地区の野良猫推定80匹
20220508_20220518014537b31.jpg

IMG_2688_20220518014047804.jpgIMG_2313s_20220518014049739s_20220518014350b51.jpg

1IMG_2465_20220427055514a07.jpg

2022-05-04_202205090056340b2_20220518014831cba.png

2022-02-25s_20220423022257f90.png


以下、意見例を参考になさってください。コピー、転載等ご自由にお使いください。
※整備事業対象地域に川崎市動物愛護センターの現地出先機関を設置し、保護スペースも確保してください。
※ 福田市長は「人と動物が共生する心豊かな最幸の町 かわさきを目指して」と宣言されました。その言葉通り、南渡田地区から始まる川崎市の大規模整備事業から猫達を守り通してください。
※ 平成18年環境省告示第26号、最終改正 令和2年環境省告示第21号では「都道府県知事等は、所有者の判明しない犬又は猫の引取りをその拾得者から求められたときは、周辺の生活環境が損なわれる事態が生ずる恐れがあると認められる場合又は動物の健康や安全を保持するために必要と認められる場合は、引取りを行うこと。」とあります。工事になれば、所有者のいない猫達は危険な目に合い、命さえ危うくなるため、川崎市はこの告示に従い猫達を保護してください。
※ この場所にいる猫達が工事によって、怪我をしたり命を落としたり行方不明にならないよう、川崎市が保護してください
※ 当該区域の猫の写真付き一覧リストの作成と公表をしたうえで、取り残しの無いように川崎市動物愛護センターが保護してください。
※ 計画に猫の生存保障を盛り込んでください。


https://www.city.kawasaki.jp/templates/pubcom/590/0000139356.html

南渡田地区拠点整備基本計画(案)について
題名
南渡田地区拠点整備基本計画(案)について
概要
 川崎市は、平成30年3月に「臨海部ビジョン」を策定し、その取組のひとつとして新産業拠点の形成に向けた取組を進めています。 この度、南渡田地区において、「南渡田地区拠点整備基本計画(案)」を取りまとめましたので、皆様からの御意見を募集いたします。
案及び関連資料(ファイル)
パブリックコメント(PDF形式, 267KB)
南渡田地区拠点整備基本計画(案)の概要(PDF形式, 1.33MB)
南渡田地区拠点整備基本計画(案)(PDF形式, 8.84MB)
意見募集
令和4年(2022年)4月22日ー令和4年(2022年)5月25日
意見提出方法
電子メール(フォーム)、ファクス、郵送、持参
意見書の様式
「意見書の書式は自由ですが 、意見書の様式を準備しましたので、必要に応じてご活用ください。」
意見書(PDF形式, 188KB)
意見提出先
(ファクスの場合)
044-200-3540
(郵送の場合)
 郵便番号210-8577 川崎市川崎区東田町5-4第3庁舎10階 臨海部国際戦略本部戦略拠点推進室
(持参の場合)川崎市川崎区東田町5-4 第3庁舎10階 臨海部国際戦略本部戦略拠点推進室
(フォームの場合)
・クリックすると画面が専用のページ(フォーム)に移動しますので必要事項を入力してください。
・こちらのフォームを利用されますと、外部からの不正な傍受や改ざんができないように、暗号化されて情報が送信されます。
フォーム

意見提出の注意事項

・意見書には、必ず「題名」、「氏名(法人又は団体の場合は、名称及び代表者の氏名)」及び「連絡先(電話番号、メールアドレス又は住所)」を記入してください。
結果の公表予定時期
令和4年7月下旬



■ご支援のお願い 

★みんなひとつしかない尊い命。傷病猫たちの医療にご支援を!!

重篤で苦しむ命を救うために4月に集中治療室ICU二室を新たに導入致しました。これから10年以上もずっと沢山の命を救っていく重要な医療機器です。早く、支払いを終えられますよう、いつも申し訳ございませんがご寄付のご協力もどうぞ、宜しくお願い申し上げます。
★犬猫救済の輪 支援金のお願い 
・郵便振替 口座番号 00240-3-17767 口座名義 犬猫救済の輪 
・横浜銀行 大島支店 普通預金  口座番号 1189874 口座名義 犬猫救済の輪

郵便振替は、通信欄に使途目的(例・・・イリョウヒ・一般寄付・シェルター支援)等と明記下さい。尚、銀行振込の場合、お名前の欄以外は通帳に記入されません。お名前の前に使途目的例 (例・・・イリョウヒ・イッパン・シェルタ)等とご入力下さい。一般寄付は、今一番必要としているところに使われます。
748b65064f1c48f0ac181be469bf0ec8.jpg

♥マンスリーサポーター(クレジットカードより今回のみ、または毎月500円からの定額ご寄付で、恵まれない動物たちの救済活動を助けます。)になっていただけます方は、こちら です。



■支援物資のお願い

★楽天欲しいものリスト
・メディファスり乳・いなばちゅーる①・ちゅーる②・健康缶パウチ・紙砂80L・トイレの紙砂種類問わず・トイレの紙砂>・柔らか焼きカツオ・段ボール爪とぎ・ペットシーツレギュラー・ペットシーツワイド ・スープごはん・カルカンパウチ①・カルカンパウチ②・カルカンパウチ⓷・カルカンパウチ高齢猫用・パウチ金のかつお・ミャウミャウパウチ各種・たまの伝説腎臓配慮・箱シーバ・シーバドライ・金のだしちゅーる>・たまの伝説まぐろ・たまの伝説かつお・チャオとろみ14歳・高齢猫用② ・高齢猫用③焼津のまぐろ・金のだしカップ14歳健康缶パウチ> ・a/d缶・ウエットフードパウチや缶詰種類問わず
・猫缶④ ・猫缶⑤・にゃんにゃんカロリー・腎臓ガード・銀のスプーン腎臓配慮20才1.3キロ・猫元気3袋セット・銀のスプーン各種・銀のスプーン20歳・猫元気腎臓用ドライ・ねこちゃん牛乳成猫用
受入先川崎 指定日なし14時から19時 
〒210-0834神奈川県川崎市川崎区大島1-28-15 グリーンプラザ川崎1F
      TNR日本動物福祉病院 ボランティア事業部宛

logo41_20220502030250fe8.gif




 banner_02.gif   にほんブログ村 猫http://admin.blog.fc2.com/control.php?mode=editor&process=new#ブログへ   d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クリックをお願い致します。







 拡散希望!!パブコメ5月25日迄!!まだ間に合います。!!猫たちを救うにはあなたの一言が大事です。☆5月26日は川崎市議会総務委員会 川崎市議会議員の先生方に、渡田の猫達の声が届きますように!
2022年05月24日 (火) | 編集 |
拡散希望!!パブコメ5月25日迄!!まだ間に合います。!!

JFE跡地の工事現場に取り残される猫達を、川崎市は助けるのか、見捨てるのか、いよいよ川崎市が決定する重要な場面になりました。言葉を持たない弱い立場の猫たちに代わって、「川崎市は、渡田の猫たちを保護してください。」あなたも、一言でも、パブリックコメントに意見をお願い致します。





☆5月26日は川崎市議会総務委員会 川崎市議会議員の先生方に、渡田の猫達の声が届きますように!

  渡田地区に取り残される猫達を助けてください。
  工事が始まる前に川崎市が猫達を保護して下さい。
  パブリックコメントで全国から寄せられた声に耳を傾けてください。 



j


5月26日の川崎市議会総務委員会で是非取り上げてください。
5月26日(木) 午前10時

(総務企画局)
(1) 働き方・仕事の進め方改革の取組状況について

(臨海部国際戦略本部)
(2) 「臨海部ビジョン」リーディングプロジェクトの中間評価結果について

開催場所:603会議室

南渡田整備事業を担当される総務委員会の先生方をご紹介します。
犬猫救済の輪は、委員長の川島先生、副委員長の各務先生に「川崎市による工事現場からの猫の救済」をお願いします。



先生方に見ていただくパブリックコメントは5月25日締め切りです。締切日までに、引き続きパブリックコメントをお出しください。


そして、臨海部国際戦略本部担当の先生方が、川崎市が猫たちを保護してから大規模工事を始めることを委員会で決めて下さいますように、皆様からも是非、先生方にお声かけお願いいたします。


    総務委員会
臨海部国際戦略本部担当



委員長 川島 雅裕(公)      副委員長 各務 雅彦(自)   
2022-05-24 (1)  2022-05-24 (2) 

委員の先生方

嶋崎 嘉夫(自)     浅野 文直(自)    本間 賢次郎(自)   宗田 裕之(共) 
2022-05-24 (3)  2022-05-24 (4)  2022-05-24 (6)  2022-05-24 (7)

後藤 真左美(共)   市古 次郎(共)     沼沢 和明(公)     春  孝明(公) 
2022-05-24 (8)  2022-05-24 (13)  2022-05-24 (16)  2022-05-24 (15)

岩隈 千尋(み)     木庭 理香子(み)    押本 吉司(み)
2022-05-24 (18)  2022-05-24 (19)  2022-05-24 (20)
※パブコメ5月25日迄!!まだ間に合います。!!
JFE跡地の工事現場に取り残される猫達を、川崎市は助けるのか、見捨てるのか、いよいよ川崎市が決定する重要な場面になりました。言葉を持たない弱い立場の猫たちに代わって、「川崎市は、渡田の猫たちを保護してください。」あなたも、一言でも、パブリックコメントに意見をお願い致します。


☆JFE跡地の工事現場に取り残される猫達
「工事前に川崎市が保護して下さい」
パブコメ…締め切りまで残りわずか(5月25日締め切り)
猫達を救うために、再度ご協力を!


2022-05-22 (2)2022-05-22_20220522021609575.png

6月に生産停止になるJFE渡田地区で生きている推定80匹の猫達を大規模工事から守るため、パブリックコメントにご協力ください。川崎市外の方もご意見が出せます。
川崎市の計画案には猫の安全を保障する内容はひとつも書かれていません。
猫達が重機に蹴散らされたり、怪我をしたり、命を落とすようなことがあってはなりません。
猫達を守るにはで多くの意見が川崎市に届く以外に方法がありません。


パブコメの提出方法は下記のようにいろいろありますが、最も簡単なのはメールです。
その他、ファックスや郵送、持参が出来ます(下記参照)
メールの方はこちらから↓
川崎市:南渡田地区拠点整備基本計画(案)について (city.kawasaki.jp)

このような短い文章1行でも猫達を助ける大きな力になります。
「川崎市は猫達を保護して下さい」
「川崎市は猫達を見殺しにしないで下さい」
「川崎市は今すぐ保護計画を立てて猫達を救い出してください」
「現地に愛護センターの分室やシェルターを作り猫達を保護する業務を行ってください」



南渡田地区の野良猫推定80匹
20220508_20220518014537b31.jpg

IMG_2688_20220518014047804.jpgIMG_2313s_20220518014049739s_20220518014350b51.jpg

1IMG_2465_20220427055514a07.jpg

2022-05-04_202205090056340b2_20220518014831cba.png

2022-02-25s_20220423022257f90.png


以下、意見例を参考になさってください。コピー、転載等ご自由にお使いください。
※整備事業対象地域に川崎市動物愛護センターの現地出先機関を設置し、保護スペースも確保してください。
※ 福田市長は「人と動物が共生する心豊かな最幸の町 かわさきを目指して」と宣言されました。その言葉通り、南渡田地区から始まる川崎市の大規模整備事業から猫達を守り通してください。
※ 平成18年環境省告示第26号、最終改正 令和2年環境省告示第21号では「都道府県知事等は、所有者の判明しない犬又は猫の引取りをその拾得者から求められたときは、周辺の生活環境が損なわれる事態が生ずる恐れがあると認められる場合又は動物の健康や安全を保持するために必要と認められる場合は、引取りを行うこと。」とあります。工事になれば、所有者のいない猫達は危険な目に合い、命さえ危うくなるため、川崎市はこの告示に従い猫達を保護してください。
※ この場所にいる猫達が工事によって、怪我をしたり命を落としたり行方不明にならないよう、川崎市が保護してください
※ 当該区域の猫の写真付き一覧リストの作成と公表をしたうえで、取り残しの無いように川崎市動物愛護センターが保護してください。
※ 計画に猫の生存保障を盛り込んでください。


https://www.city.kawasaki.jp/templates/pubcom/590/0000139356.html

南渡田地区拠点整備基本計画(案)について
題名
南渡田地区拠点整備基本計画(案)について
概要
 川崎市は、平成30年3月に「臨海部ビジョン」を策定し、その取組のひとつとして新産業拠点の形成に向けた取組を進めています。 この度、南渡田地区において、「南渡田地区拠点整備基本計画(案)」を取りまとめましたので、皆様からの御意見を募集いたします。
案及び関連資料(ファイル)
パブリックコメント(PDF形式, 267KB)
南渡田地区拠点整備基本計画(案)の概要(PDF形式, 1.33MB)
南渡田地区拠点整備基本計画(案)(PDF形式, 8.84MB)
意見募集
令和4年(2022年)4月22日ー令和4年(2022年)5月25日
意見提出方法
電子メール(フォーム)、ファクス、郵送、持参
意見書の様式
「意見書の書式は自由ですが 、意見書の様式を準備しましたので、必要に応じてご活用ください。」
意見書(PDF形式, 188KB)
意見提出先
(ファクスの場合)
044-200-3540
(郵送の場合)
 郵便番号210-8577 川崎市川崎区東田町5-4第3庁舎10階 臨海部国際戦略本部戦略拠点推進室
(持参の場合)川崎市川崎区東田町5-4 第3庁舎10階 臨海部国際戦略本部戦略拠点推進室
(フォームの場合)
・クリックすると画面が専用のページ(フォーム)に移動しますので必要事項を入力してください。
・こちらのフォームを利用されますと、外部からの不正な傍受や改ざんができないように、暗号化されて情報が送信されます。
フォーム

意見提出の注意事項

・意見書には、必ず「題名」、「氏名(法人又は団体の場合は、名称及び代表者の氏名)」及び「連絡先(電話番号、メールアドレス又は住所)」を記入してください。
結果の公表予定時期
令和4年7月下旬



■ご支援のお願い 

★みんなひとつしかない尊い命。傷病猫たちの医療にご支援を!!
重篤で苦しむ命を救うために4月に集中治療室ICU二室を新たに導入致しました。これから10年以上もずっと沢山の命を救っていく重要な医療機器です。早く、支払いを終えられますよう、いつも申し訳ございませんがご寄付のご協力もどうぞ、宜しくお願い申し上げます。
★犬猫救済の輪 支援金のお願い 
・郵便振替 口座番号 00240-3-17767 口座名義 犬猫救済の輪 
・横浜銀行 大島支店 普通預金  口座番号 1189874 口座名義 犬猫救済の輪

郵便振替は、通信欄に使途目的(例・・・イリョウヒ・一般寄付・シェルター支援)等と明記下さい。尚、銀行振込の場合、お名前の欄以外は通帳に記入されません。お名前の前に使途目的例 (例・・・イリョウヒ・イッパン・シェルタ)等とご入力下さい。一般寄付は、今一番必要としているところに使われます。

748b65064f1c48f0ac181be469bf0ec8.jpg

♥マンスリーサポーター(クレジットカードより今回のみ、または毎月500円からの定額ご寄付で、恵まれない動物たちの救済活動を助けます。)になっていただけます方は、こちら です。



■支援物資のお願い

★楽天欲しいものリスト
・メディファスり乳・いなばちゅーる①・ちゅーる②・健康缶パウチ・紙砂80L・トイレの紙砂種類問わず・トイレの紙砂>・柔らか焼きカツオ・段ボール爪とぎ・ペットシーツレギュラー・ペットシーツワイド ・スープごはん・カルカンパウチ①・カルカンパウチ②・カルカンパウチ⓷・カルカンパウチ高齢猫用・パウチ金のかつお・ミャウミャウパウチ各種・たまの伝説腎臓配慮・箱シーバ・シーバドライ・金のだしちゅーる>・たまの伝説まぐろ・たまの伝説かつお・チャオとろみ14歳・高齢猫用② ・高齢猫用③焼津のまぐろ・金のだしカップ14歳健康缶パウチ> ・a/d缶・ウエットフードパウチや缶詰種類問わず
・猫缶④ ・猫缶⑤・にゃんにゃんカロリー・腎臓ガード・銀のスプーン腎臓配慮20才1.3キロ・猫元気3袋セット・銀のスプーン各種・銀のスプーン20歳・猫元気腎臓用ドライ・ねこちゃん牛乳成猫用
受入先川崎 指定日なし14時から19時 
〒210-0834神奈川県川崎市川崎区大島1-28-15 グリーンプラザ川崎1F
      TNR日本動物福祉病院 ボランティア事業部宛

logo41_20220502030250fe8.gif




 banner_02.gif   にほんブログ村 猫http://admin.blog.fc2.com/control.php?mode=editor&process=new#ブログへ   d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クリックをお願い致します。
















 ☆小田原多頭33Cats活動 今週も行ってきました。
2022年05月23日 (月) | 編集 |
TNR          
           獣医さん、看護師さん  一日体験歓迎!!

●マイクロチップキャンペーン5月末まで2750円 

☆小田原多頭33Cats活動 今週も行ってきました。

前回、大ケージ二台を並べて上に段ボールを載せて作ったスペース。
みんな気に入ってくれたようだけど、まだまだ狭いね。
歓迎しているお顔ではないけど、シャーシャーの子は殆どいなくて、ナデナデもそーっとできる臆病さんが殆どです。
20220522_130917.jpg

20220522_160153.jpg


先週に続き、ボランティアさん二人と、大掃除と猫さんたちのお世話に小田原に行ってまいりました。
そして、現地で、『中井町小さな命を守る会』の亀井さんと合流できました。
男性ボランティアさんの出現に大助かりでした。

せっかくご支援いただいていた立派なキャットタワー、組み立てるのも手が足りず、時間も足りずで前回はできませんでしたが、今回は、亀井さんのお陰でみるみる完成。多頭の猫さん、それぞれにお気に入りのスペースができそうです。
すごくお忙しい方ですが、これからも、小田原にご協力いただけるそうです。
壁紙も、きれいにしたいな。などと、さっそく言ってしまいました。


ひたすら臆病な猫さんたちなので、私たちがいる間は、固まってますから、お掃除も急いでやって、姿を消してあげなくてはなりません。
20220522_143113.jpg




20220522_143309.jpg



はやい!! あっという間に完成!!
20220522_144502.jpg



20220522_173143_202205230622002cf.jpg



お掃除も、それなりに、きれいに。
20220522_143137.jpg



20220522_154507.jpg



フードや、トイレの砂も在庫がわかるように整理しました。
20220522_172834.jpg

20220522_172902.jpg



ちょっと、私たちが、猫さんたちのお部屋から姿を消すと、その間に、猫たちが動いています。
20220522_160448.jpg



マサですよ。FIPで命も危険だった時、皆様に高いお薬にカンパいただき助けていただきました。あれから、ずっと元気です。
性格ずいぶん穏やかになって、触れました。
20220522_173928.jpg



20220522_173908.jpg



先週、7匹TNR日本動物福祉病院に入院した子たちは、乳腺腫瘍の手術を受けたり、健康状態良くなくて退院許可が出たのは二匹のみです。
今日は、ハナちゃん、お口が痛い。で、治療でTNR日本動物福祉病院に搬送です。
20220522_173024.jpg


一日限られた時間の中では、この子たちのために、掃除、お世話、健康管理行き届いたことがしてあげられません。


そんな時、この子たちに助け船が・・。



埼玉の『ねこかつ』梅田さんから、お電話いただきました。
東日本大震災被災動物の救済活動から、殺処分をなくすため茨城県動物指導センターの多数の子猫たちの引取りを共にさせていただきました。もう若い皆さんについていけるパワーはなくなってしまった私ですが見捨てられず長いお付き合いをさせていただいております。

私が、弱って力尽きそうになると、なぜかわかってしまうようで、さりげなく連絡くださいます。
甘えないようにと思っているのですが、今回は、小田原猫さんたちは今後飼い主さんがしっかり良い状態に管理していける状況にないと判断し、私も通いきれない中で、頭数を少なくするしかないという考えに至りました。

そこで、健康状態のよくない子を犬猫救済の輪で引取り、病院で治療を。10才前後の猫たちになりますので、最後まで見れるのか私も年齢を気にしながらの決断です。
今回は、『ねこかつさん』に受け入れていただくことでまた、お世話になることに致しました。今からその準備です。懐いている子から順番に、TNR日本動物福祉病院に搬送し、ワクチンの追加接種や再ウィールス検査、ちょっとお歳なので、腎臓など大丈夫かな。血液検査などします。ワクチン効いたころに『ねこかつさん』が順番に迎えて下さるそうです。


皆様に、お世話になります。ありがとうございます。

野良猫ではないけれど、恵まれない状況から抜け出せない多頭飼育の猫たちがどれほどいることでしょう。
このような不幸な命を救うため、また未然に生み出さないために、もっと積極的な取り組みが必要ですね。




☆JFE跡地の工事現場に取り残される猫達
「工事前に川崎市が保護して下さい」
パブコメ…締め切りまで残りわずか(5月25日締め切り)
猫達を救うために、再度ご協力を!


2022-05-22 (2)2022-05-22_20220522021609575.png

6月に生産停止になるJFE渡田地区で生きている推定80匹の猫達を大規模工事から守るため、パブリックコメントにご協力ください。川崎市外の方もご意見が出せます。
川崎市の計画案には猫の安全を保障する内容はひとつも書かれていません。
猫達が重機に蹴散らされたり、怪我をしたり、命を落とすようなことがあってはなりません。
猫達を守るにはで多くの意見が川崎市に届く以外に方法がありません。


パブコメの提出方法は下記のようにいろいろありますが、最も簡単なのはメールです。
その他、ファックスや郵送、持参が出来ます(下記参照)
メールの方はこちらから↓
川崎市:南渡田地区拠点整備基本計画(案)について (city.kawasaki.jp)

このような短い文章1行でも猫達を助ける大きな力になります。
「川崎市は猫達を保護して下さい」
「川崎市は猫達を見殺しにしないで下さい」
「川崎市は今すぐ保護計画を立てて猫達を救い出してください」
「現地に愛護センターの分室やシェルターを作り猫達を保護する業務を行ってください」



南渡田地区の野良猫推定80匹
20220220_163525s_2022051801402012e.jpg

20220508_20220518014537b31.jpg

IMG_2688_20220518014047804.jpgIMG_2313s_20220518014049739s_20220518014350b51.jpg

1IMG_2465_20220427055514a07.jpg

2022-05-04_202205090056340b2_20220518014831cba.png

2022-02-25s_20220423022257f90.png


以下、意見例を参考になさってください。コピー、転載等ご自由にお使いください。
※整備事業対象地域に川崎市動物愛護センターの現地出先機関を設置し、保護スペースも確保してください。
※ 福田市長は「人と動物が共生する心豊かな最幸の町 かわさきを目指して」と宣言されました。その言葉通り、南渡田地区から始まる川崎市の大規模整備事業から猫達を守り通してください。
※ 平成18年環境省告示第26号、最終改正 令和2年環境省告示第21号では「都道府県知事等は、所有者の判明しない犬又は猫の引取りをその拾得者から求められたときは、周辺の生活環境が損なわれる事態が生ずる恐れがあると認められる場合又は動物の健康や安全を保持するために必要と認められる場合は、引取りを行うこと。」とあります。工事になれば、所有者のいない猫達は危険な目に合い、命さえ危うくなるため、川崎市はこの告示に従い猫達を保護してください。
※ この場所にいる猫達が工事によって、怪我をしたり命を落としたり行方不明にならないよう、川崎市が保護してください
※ 当該区域の猫の写真付き一覧リストの作成と公表をしたうえで、取り残しの無いように川崎市動物愛護センターが保護してください。
※ 計画に猫の生存保障を盛り込んでください。


https://www.city.kawasaki.jp/templates/pubcom/590/0000139356.html

南渡田地区拠点整備基本計画(案)について
題名
南渡田地区拠点整備基本計画(案)について
概要
 川崎市は、平成30年3月に「臨海部ビジョン」を策定し、その取組のひとつとして新産業拠点の形成に向けた取組を進めています。
 この度、南渡田地区において、「南渡田地区拠点整備基本計画(案)」を取りまとめましたので、皆様からの御意見を募集いたします。
案の公表日
令和4年(2022年)4月22日
案の公表場所
・本ホームページ
・情報プラザ(市役所第3庁舎2階)
・各区役所・支所・出張所(市政資料コーナー)、各市民館、各図書館
・下記問い合わせ先
案及び関連資料(ファイル)
パブリックコメント(PDF形式, 267KB)
南渡田地区拠点整備基本計画(案)の概要(PDF形式, 1.33MB)
南渡田地区拠点整備基本計画(案)(PDF形式, 8.84MB)

意見募集開始日-終了日

令和4年(2022年)4月22日ー令和4年(2022年)5月25日
意見提出方法
電子メール(フォーム)、ファクス、郵送、持参
意見書の様式
「意見書の書式は自由ですが 、意見書の様式を準備しましたので、必要に応じてご活用ください。」
意見書(PDF形式, 188KB)
意見提出先
(ファクスの場合)
044-200-3540
(郵送の場合)
 郵便番号210-8577 川崎市川崎区東田町5-4第3庁舎10階 臨海部国際戦略本部戦略拠点推進室
(持参の場合)川崎市川崎区東田町5-4 第3庁舎10階 臨海部国際戦略本部戦略拠点推進室
(フォームの場合)
・クリックすると画面が専用のページ(フォーム)に移動しますので必要事項を入力してください。
・こちらのフォームを利用されますと、外部からの不正な傍受や改ざんができないように、暗号化されて情報が送信されます。
フォーム


意見提出の注意事項

・意見提出は、上記のいずれかの方法で行ってください。
・電話や来庁による口頭での御意見はお受けできません。
・意見書には、必ず「題名」、「氏名(法人又は団体の場合は、名称及び代表者の氏名)」及び「連絡先(電話番号、メールアドレス又は住所)」を記入してください。
意見を提出できる方の範囲
市内に在住、在勤、在学の方、又はこの案件の内容に利害関係のある方(個人、団体を問いません)。
結果の公表予定時期
令和4年7月下旬
その他
・お寄せいただいた意見に対する直接の回答はいたしませんので御了承ください。
・記載していただいた個人情報は、提出された意見の内容を確認する場合に利用します。また、個人情報は川崎市個人情報保護条例に基づき厳重に保護・管理します。
・意見などの概要を公表する際は、個人情報は公開いたしません。



■ご支援のお願い 

★みんなひとつしかない尊い命。傷病猫たちの医療にご支援を!!
重篤で苦しむ命を救うために4月に集中治療室ICU二室を新たに導入致しました。これから10年以上もずっと沢山の命を救っていく重要な医療機器です。早く、支払いを終えられますよう、いつも申し訳ございませんがご寄付のご協力もどうぞ、宜しくお願い申し上げます。
★犬猫救済の輪 支援金のお願い 
・郵便振替 口座番号 00240-3-17767 口座名義 犬猫救済の輪 
・横浜銀行 大島支店 普通預金  口座番号 1189874 口座名義 犬猫救済の輪

郵便振替は、通信欄に使途目的(例・・・イリョウヒ・一般寄付・シェルター支援)等と明記下さい。尚、銀行振込の場合、お名前の欄以外は通帳に記入されません。お名前の前に使途目的例 (例・・・イリョウヒ・イッパン・シェルタ)等とご入力下さい。一般寄付は、今一番必要としているところに使われます。

748b65064f1c48f0ac181be469bf0ec8.jpg

♥マンスリーサポーター(クレジットカードより今回のみ、または毎月500円からの定額ご寄付で、恵まれない動物たちの救済活動を助けます。)になっていただけます方は、こちら です。



■支援物資のお願い

★楽天欲しいものリスト
・メディファスり乳・いなばちゅーる①・ちゅーる②・健康缶パウチ・紙砂80L・トイレの紙砂種類問わず・トイレの紙砂>・柔らか焼きカツオ・段ボール爪とぎ・ペットシーツレギュラー・ペットシーツワイド ・スープごはん・カルカンパウチ①・カルカンパウチ②・カルカンパウチ⓷・カルカンパウチ高齢猫用・パウチ金のかつお・ミャウミャウパウチ各種・たまの伝説腎臓配慮・箱シーバ・シーバドライ・金のだしちゅーる>・たまの伝説まぐろ・たまの伝説かつお・チャオとろみ14歳・高齢猫用② ・高齢猫用③焼津のまぐろ・金のだしカップ14歳健康缶パウチ> ・a/d缶・ウエットフードパウチや缶詰種類問わず
・猫缶④ ・猫缶⑤・にゃんにゃんカロリー・腎臓ガード・銀のスプーン腎臓配慮20才1.3キロ・猫元気3袋セット・銀のスプーン各種・銀のスプーン20歳・猫元気腎臓用ドライ・ねこちゃん牛乳成猫用
受入先川崎 指定日なし14時から19時 
〒210-0834神奈川県川崎市川崎区大島1-28-15 グリーンプラザ川崎1F
      TNR日本動物福祉病院 ボランティア事業部宛

logo41_20220502030250fe8.gif




 banner_02.gif   にほんブログ村 猫http://admin.blog.fc2.com/control.php?mode=editor&process=new#ブログへ   d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クリックをお願い致します。







 ☆JFEスチール渡田敷地内の怪我をした黒い猫を、犬猫救済の輪に引き取らせてください。☆JFE跡地工事現場に取り残される猫達、川崎市が保護して下さい。パブコメ5月25日迄、再度ご協力を!
2022年05月22日 (日) | 編集 |
☆JFEスチール渡田敷地内の怪我をした黒い猫を、
  犬猫救済の輪に引き取らせてください。



JFEスチール株式会社  総務課 野良猫問題ご担当者様
        
御社渡田敷地内の、怪我をした黒い猫を引き取ります。
御社の渡田が間もなくこの6月をもって生産停止されるとのことで、ご多忙のところ失礼申し上げます。

さて、御社の渡田敷地では、3本の脚で歩いている左後肢怪我猫(下記写真)が目撃されています。
犬猫救済の輪では、この怪我猫を引き取りたいと考えております。
大変お手数ですが、この猫を一旦、川崎市(動物愛護センターでも市役所でも)にお預けいただけませんでしょうか。その後、すぐに当方で引き取ります。

川崎市動物愛護センターは当初、御社敷地の猫は負傷、衰弱していても引取らないとの見解でしたが、3月31日付で法律家宛に法に基づいて引取りをする旨、回答されています。
犬猫救済の輪で引き取りした後は万全の医療を施し、家族として迎えて下さる家庭を捜します。里親譲渡が困難であればTNR日本動物福祉病院の医療を続けながら犬猫救済の輪の猫として飼養いたします。
誠に勝手ではございますが、至急、メールにてお返事賜りますようお願い申し上げます。


令和4年5月22日 
犬猫救済の輪・TNR日本動物福祉病院
代表 結 昭子

2022-05-22.png






川崎市動物愛護センター 所長様

JFEスチール渡田敷地内、怪我をしている所有者不明の黒猫に関するお願い

日頃は大変お世話になっております。
さて、このほど、犬猫救済の輪・TNR日本動物福祉病院は JFEスチール渡田敷地内の所有者不明猫の中に怪我をしている黒猫(写真)が目撃されているので、至急引き取りたい旨、JFEスチールに申し入れをしています。

当会がJFEスチール敷地に入って保護することが出来ませんので、JFEスチールから当該猫を動物愛護センターにて一旦お預かりいただきますようお願いいたします。
お預かりいただいたのちは、時を移さず、犬猫救済の輪が引き取り、TNR日本動物福祉病院にて治療を行い、里親譲渡の準備にかかります。万が一、譲渡が困難な場合でも犬猫救済の輪が飼養者となります。

この措置は令和4年3月31日付で川崎市から坂本博之弁護士あてのご回答に即し、なおかつ、動物愛護管理法及び環境省告示に基づくものですので、何卒、よろしくお取り計らいくださいますようお願い申し上げます。



令和4年5月22日
                     川崎市川崎区大島1-28-15-1F
                     犬猫救済の輪 TNR日本動物福祉病院
                     代表 結 昭子



この足に怪我を負ってしまった黒猫のいる場所は、以前、6月に閉鎖になる渡田地区に取り残される猫を心配して下さった人達から4匹に里親の申し出があったので、川崎市動物愛護センターで一旦収容して仲介してほしいとお願いし、断られた場所です。川崎市動物愛護センターが収容し仲介して引き渡してさえ下さっていたら、この黒猫も怪我をせずに済みました。今回は、速やかに犬猫救済の輪にお引渡ししていただきたいを思います。

渡田猫



☆JFE跡地の工事現場に取り残される猫達
「工事前に川崎市が保護して下さい」
パブコメ…締め切りまで残りわずか(5月25日締め切り)
猫達を救うために、再度ご協力を!


2022-05-22 (2)2022-05-22_20220522021609575.png

6月に生産停止になるJFE渡田地区で生きている推定80匹の猫達を大規模工事から守るため、パブリックコメントにご協力ください。川崎市外の方もご意見が出せます。
川崎市の計画案には猫の安全を保障する内容はひとつも書かれていません。
猫達が重機に蹴散らされたり、怪我をしたり、命を落とすようなことがあってはなりません。
猫達を守るにはで多くの意見が川崎市に届く以外に方法がありません。


パブコメの提出方法は下記のようにいろいろありますが、最も簡単なのはメールです。
その他、ファックスや郵送、持参が出来ます(下記参照)
メールの方はこちらから↓
川崎市:南渡田地区拠点整備基本計画(案)について (city.kawasaki.jp)

このような短い文章1行でも猫達を助ける大きな力になります。
「川崎市は猫達を保護して下さい」
「川崎市は猫達を見殺しにしないで下さい」
「川崎市は今すぐ保護計画を立てて猫達を救い出してください」
「現地に愛護センターの分室やシェルターを作り猫達を保護する業務を行ってください」



南渡田地区の野良猫推定80匹
20220220_163525s_2022051801402012e.jpg

20220508_20220518014537b31.jpg

IMG_2688_20220518014047804.jpgIMG_2313s_20220518014049739s_20220518014350b51.jpg

1IMG_2465_20220427055514a07.jpg

2022-05-04_202205090056340b2_20220518014831cba.png

2022-02-25s_20220423022257f90.png


以下、意見例を参考になさってください。コピー、転載等ご自由にお使いください。
※整備事業対象地域に川崎市動物愛護センターの現地出先機関を設置し、保護スペースも確保してください。
※ 福田市長は「人と動物が共生する心豊かな最幸の町 かわさきを目指して」と宣言されました。その言葉通り、南渡田地区から始まる川崎市の大規模整備事業から猫達を守り通してください。
※ 平成18年環境省告示第26号、最終改正 令和2年環境省告示第21号では「都道府県知事等は、所有者の判明しない犬又は猫の引取りをその拾得者から求められたときは、周辺の生活環境が損なわれる事態が生ずる恐れがあると認められる場合又は動物の健康や安全を保持するために必要と認められる場合は、引取りを行うこと。」とあります。工事になれば、所有者のいない猫達は危険な目に合い、命さえ危うくなるため、川崎市はこの告示に従い猫達を保護してください。
※ この場所にいる猫達が工事によって、怪我をしたり命を落としたり行方不明にならないよう、川崎市が保護してください
※ 当該区域の猫の写真付き一覧リストの作成と公表をしたうえで、取り残しの無いように川崎市動物愛護センターが保護してください。
※ 計画に猫の生存保障を盛り込んでください。


https://www.city.kawasaki.jp/templates/pubcom/590/0000139356.html

南渡田地区拠点整備基本計画(案)について
題名
南渡田地区拠点整備基本計画(案)について
概要
 川崎市は、平成30年3月に「臨海部ビジョン」を策定し、その取組のひとつとして新産業拠点の形成に向けた取組を進めています。
 この度、南渡田地区において、「南渡田地区拠点整備基本計画(案)」を取りまとめましたので、皆様からの御意見を募集いたします。
案の公表日
令和4年(2022年)4月22日
案の公表場所
・本ホームページ
・情報プラザ(市役所第3庁舎2階)
・各区役所・支所・出張所(市政資料コーナー)、各市民館、各図書館
・下記問い合わせ先
案及び関連資料(ファイル)
パブリックコメント(PDF形式, 267KB)
南渡田地区拠点整備基本計画(案)の概要(PDF形式, 1.33MB)
南渡田地区拠点整備基本計画(案)(PDF形式, 8.84MB)

意見募集開始日-終了日

令和4年(2022年)4月22日ー令和4年(2022年)5月25日
意見提出方法
電子メール(フォーム)、ファクス、郵送、持参
意見書の様式
「意見書の書式は自由ですが 、意見書の様式を準備しましたので、必要に応じてご活用ください。」
意見書(PDF形式, 188KB)
意見提出先
(ファクスの場合)
044-200-3540
(郵送の場合)
 郵便番号210-8577 川崎市川崎区東田町5-4第3庁舎10階 臨海部国際戦略本部戦略拠点推進室
(持参の場合)川崎市川崎区東田町5-4 第3庁舎10階 臨海部国際戦略本部戦略拠点推進室
(フォームの場合)
・クリックすると画面が専用のページ(フォーム)に移動しますので必要事項を入力してください。
・こちらのフォームを利用されますと、外部からの不正な傍受や改ざんができないように、暗号化されて情報が送信されます。
フォーム


意見提出の注意事項

・意見提出は、上記のいずれかの方法で行ってください。
・電話や来庁による口頭での御意見はお受けできません。
・意見書には、必ず「題名」、「氏名(法人又は団体の場合は、名称及び代表者の氏名)」及び「連絡先(電話番号、メールアドレス又は住所)」を記入してください。
意見を提出できる方の範囲
市内に在住、在勤、在学の方、又はこの案件の内容に利害関係のある方(個人、団体を問いません)。
結果の公表予定時期
令和4年7月下旬
その他
・お寄せいただいた意見に対する直接の回答はいたしませんので御了承ください。
・記載していただいた個人情報は、提出された意見の内容を確認する場合に利用します。また、個人情報は川崎市個人情報保護条例に基づき厳重に保護・管理します。
・意見などの概要を公表する際は、個人情報は公開いたしません。



■ご支援のお願い 

★みんなひとつしかない尊い命。傷病猫たちの医療にご支援を!!
重篤で苦しむ命を救うために4月に集中治療室ICU二室を新たに導入致しました。これから10年以上もずっと沢山の命を救っていく重要な医療機器です。早く、支払いを終えられますよう、いつも申し訳ございませんがご寄付のご協力もどうぞ、宜しくお願い申し上げます。
★犬猫救済の輪 支援金のお願い 
・郵便振替 口座番号 00240-3-17767 口座名義 犬猫救済の輪 
・横浜銀行 大島支店 普通預金  口座番号 1189874 口座名義 犬猫救済の輪

郵便振替は、通信欄に使途目的(例・・・イリョウヒ・一般寄付・シェルター支援)等と明記下さい。尚、銀行振込の場合、お名前の欄以外は通帳に記入されません。お名前の前に使途目的例 (例・・・イリョウヒ・イッパン・シェルタ)等とご入力下さい。一般寄付は、今一番必要としているところに使われます。

748b65064f1c48f0ac181be469bf0ec8.jpg

♥マンスリーサポーター(クレジットカードより今回のみ、または毎月500円からの定額ご寄付で、恵まれない動物たちの救済活動を助けます。)になっていただけます方は、こちら です。



■支援物資のお願い

★楽天欲しいものリスト
・メディファスり乳・いなばちゅーる①・ちゅーる②・健康缶パウチ・紙砂80L・トイレの紙砂種類問わず・トイレの紙砂>・柔らか焼きカツオ・段ボール爪とぎ・ペットシーツレギュラー・ペットシーツワイド ・スープごはん・カルカンパウチ①・カルカンパウチ②・カルカンパウチ⓷・カルカンパウチ高齢猫用・パウチ金のかつお・ミャウミャウパウチ各種・たまの伝説腎臓配慮・箱シーバ・シーバドライ・金のだしちゅーる>・たまの伝説まぐろ・たまの伝説かつお・チャオとろみ14歳・高齢猫用② ・高齢猫用③焼津のまぐろ・金のだしカップ14歳健康缶パウチ> ・a/d缶・ウエットフードパウチや缶詰種類問わず
・猫缶④ ・猫缶⑤・にゃんにゃんカロリー・腎臓ガード・銀のスプーン腎臓配慮20才1.3キロ・猫元気3袋セット・銀のスプーン各種・銀のスプーン20歳・猫元気腎臓用ドライ・ねこちゃん牛乳成猫用
受入先川崎 指定日なし14時から19時 
〒210-0834神奈川県川崎市川崎区大島1-28-15 グリーンプラザ川崎1F
      TNR日本動物福祉病院 ボランティア事業部宛

logo41_20220502030250fe8.gif




 banner_02.gif   にほんブログ村 猫http://admin.blog.fc2.com/control.php?mode=editor&process=new#ブログへ   d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クリックをお願い致します。









 ☆フォスターペアレント様 ありがとう(2020年、茨城兼動物指導センター引取り、蔵之介君 白血病陽性)
2022年05月21日 (土) | 編集 |
TNR          
           獣医さん、看護師さん  一日体験歓迎!!

●マイクロチップキャンペーン5月末まで2750円 
★犬猫救済の輪 こねこ成猫里親会
5月22日(日)13:00~18:00 雨天決行
川崎市川崎区大島1-28-15 グリーンプラザ川崎1F
TNR日本動物福祉病院内


★ボランティアさん募集
猫たちに愛情を注ぎお世話に協力してくださるボランティアさんを募集しております。
AM7:00~PM24:00までの間、曜日を決めてのシフト制です。週1回より、1日4時間程度、詳細はご相談。川崎駅からバス10分徒歩2分、是非、ご参加を。お問合せは メールフォームより。詳細は電話になりますので、お電話の繋がる方。留守番電話可。


☆フォスターペアレント様 ありがとう

R2-12
蔵之助 
キジトラ白 ♂ 
推定6才 (2022年現在)
2020年 茨城県動物指導センター引取
首輪が付いたまま収容されていました。
白血病陽性

フォスターペアレント朝倉様 (北海道)


蔵之助くんが入居した頃を思い出します。
茨城県のセンターに赤い首輪をつけて収容されていた蔵之介君。

シェルターに入居しても、人恋しそうにいつも鳴いていました。
「この子はどうして飼い主さんと離れ離れになったのだろう。」
飼い主さんを探しているのか、ずっとずっと鳴いている蔵之介くん。切なくなりました。

蔵之助くんをシェルターボランティアさんたちみんなで大切にお世話しました。
いつの間にか膝に上ってきてすりすりすりすり甘えてくるようになりました。
20220416_190407.jpg



20220416_190208.jpg



20220416_190039.jpg



蔵之介くんはこの1年病気を繰り返しました。
貧血がなかなか改善されなくて入院生活になったり、お口が痛いのを繰り返しています。
抜歯をしたくても、白血病で貧血もありですから、麻酔のリスクは高いです。
それでもやっと、先日、TNR日本動物福祉病院で炎症の酷い部分の抜歯をしてもらいました。
20220212_230924.jpg



その後も、少し痛そうなそぶりが見えますが、頑張って食べて、幸い、体重はキープできています。
ご飯をちゃんと食べてくれる時は安心します。
お口の調子がいいときは、とっても穏やかな優しい顔なので、ほっとします。
とろみ状の美味しいご飯を探して、お口に痛みが走らないように工夫しています。
IMG_9877.jpg



20220423_195049.jpg


人にはべったり甘えますが、猫はあまり好きじゃない蔵之介君。
ちょっと勝ち気な性格で新入りさんにネコパンチしたりして注意されたりしています。
20211016_191250.jpg

マイペースで一人で過ごすことが多い蔵之介君。
甘えに来たり、ゆっくり寝たり、シェルター生活にもすっかり慣れて穏やかに過ごしています。
この先もお口の症状と向き合いながら、食べる楽しみを味わい、長生きしてほしいなぁと思います。




☆JFE跡地の工事現場に取り残される猫達
パブコメ…締め切りまであと7日(5月25日締め切り)
猫達を救うために、再度ご協力を!



猫達はこんな場所に閉じ込められてしまいます。
工事が始まれば誰も助けに行くことができません。

(工事現場のイメージ)
画像2

画像1

画像3



一度、意見を出してくださった方も、二回目をお願いいたします。
お知り合いにも広めてくださいませんか。


このような短い文章1行でも猫達を助ける大きな力になります。
「川崎市は猫達を保護して下さい」
「川崎市は猫達を見殺しにしないで下さい」
「川崎市は今すぐ保護計画を立てて猫達を救い出してください」
「現地に愛護センターの分室やシェルターを作り猫達を保護する業務を行ってください」



提出方法は下記のようにいろいろありますが、最も簡単なのはメールです。
メールの方はこちらから↓
川崎市:南渡田地区拠点整備基本計画(案)について (city.kawasaki.jp)


JFEスチール敷地の猫達は長年、餌やり禁止で飢餓地獄に苦しみ、今は火傷を負うような場所に地域猫として閉じ込められています。
そんな子達が今度は100年に1度という大工事の犠牲になります。
何回苦しめるのですか?



川崎市長様、6月でJFE跡地となる南渡田の野良猫達約80匹はどうなるのですか。

南渡田地区の野良猫推定80匹
20220220_163525s_2022051801402012e.jpg

20220508_20220518014537b31.jpg

IMG_2688_20220518014047804.jpgIMG_2313s_20220518014049739s_20220518014350b51.jpg






みんなで、パブコメに参加して
      猫達を大規模工事から守ろう!!




重要お願い!!
JFE猫問題 パブリックコメント(意見募集)ご参加下さい
南渡田地区拠点整備基本計画(案)について(締切5月25日)
意見例は下方にあります



JFE渡田地区・・このままでは猫達が工事の犠牲になります

1IMG_2465_20220427055514a07.jpg

2022-05-04_202205090056340b2_20220518014831cba.png

2022-02-25s_20220423022257f90.png


6月に生産停止になるJFE渡田地区で生きている猫達を大規模工事から守って下さい。
パブリックコメントしか猫達を守る方法がありません。
川崎市外の方も参加できます!


このまま大規模工事が始まれば、猫達は重機の下敷きになって命を落としたり、大怪我をしたり、行方不明になってしまいます。
このほど川崎市が発表した計画案を策定した日本総研、株式会社オオバには「猫の安全を計画に盛り込んでほしい」という要望がよせられていました。
川崎市役所の臨海部国際戦略本部戦略拠点推進室にも猫を工事から守ってほしいとの声が寄せられていました。
ところが、川崎市が発表した計画案は、そこに取り残される猫達のことは一言も触れていません。


提出方法は下記のようにいろいろありますが、最も簡単なのはメールです。
メールの方はこちらから↓
川崎市:南渡田地区拠点整備基本計画(案)について (city.kawasaki.jp)


その他、ファックスや郵送、持参が出来ます(下記参照)


以下、意見例を参考になさってください。コピー、転載等ご自由にお使いください。
※整備事業対象地域に川崎市動物愛護センターの現地出先機関を設置し、保護スペースも確保してください。
※ 福田市長は「人と動物が共生する心豊かな最幸の町 かわさきを目指して」と宣言されました。その言葉通り、南渡田地区から始まる川崎市の大規模整備事業から猫達を守り通してください。
※ 平成18年環境省告示第26号、最終改正 令和2年環境省告示第21号では「都道府県知事等は、所有者の判明しない犬又は猫の引取りをその拾得者から求められたときは、周辺の生活環境が損なわれる事態が生ずる恐れがあると認められる場合又は動物の健康や安全を保持するために必要と認められる場合は、引取りを行うこと。」とあります。工事になれば、所有者のいない猫達は危険な目に合い、命さえ危うくなるため、川崎市はこの告示に従い猫達を保護してください。
※ この場所にいる猫達が工事によって、怪我をしたり命を落としたり行方不明にならないよう、川崎市が保護してください
※ 当該区域の猫の写真付き一覧リストの作成と公表をしたうえで、取り残しの無いように川崎市動物愛護センターが保護してください。
※ 計画に猫の生存保障を盛り込んでください。

(犬猫救済の輪が提出したパブコメ意見は こ ち ら です)

パブリックコメント提出用紙は、TNR日本動物福祉病院受付にもご用意しております。
野良猫たちを工事前に安全に保護するよう多くの人の多くの意見を届けましょう。



https://www.city.kawasaki.jp/templates/pubcom/590/0000139356.html

南渡田地区拠点整備基本計画(案)について
題名
南渡田地区拠点整備基本計画(案)について
概要
 川崎市は、平成30年3月に「臨海部ビジョン」を策定し、その取組のひとつとして新産業拠点の形成に向けた取組を進めています。
 この度、南渡田地区において、「南渡田地区拠点整備基本計画(案)」を取りまとめましたので、皆様からの御意見を募集いたします。
案の公表日
令和4年(2022年)4月22日
案の公表場所
・本ホームページ
・情報プラザ(市役所第3庁舎2階)
・各区役所・支所・出張所(市政資料コーナー)、各市民館、各図書館
・下記問い合わせ先
案及び関連資料(ファイル)
パブリックコメント(PDF形式, 267KB)
南渡田地区拠点整備基本計画(案)の概要(PDF形式, 1.33MB)
南渡田地区拠点整備基本計画(案)(PDF形式, 8.84MB)

意見募集開始日-終了日

令和4年(2022年)4月22日ー令和4年(2022年)5月25日
意見提出方法
電子メール(フォーム)、ファクス、郵送、持参
意見書の様式
「意見書の書式は自由ですが 、意見書の様式を準備しましたので、必要に応じてご活用ください。」
意見書(DOCX形式, 18KB)
意見書(PDF形式, 188KB)
意見提出先
(ファクスの場合)
044-200-3540
(郵送の場合)
 郵便番号210-8577 川崎市川崎区東田町5-4第3庁舎10階 臨海部国際戦略本部戦略拠点推進室
(持参の場合)川崎市川崎区東田町5-4 第3庁舎10階 臨海部国際戦略本部戦略拠点推進室
(フォームの場合)
・クリックすると画面が専用のページ(フォーム)に移動しますので必要事項を入力してください。
・こちらのフォームを利用されますと、外部からの不正な傍受や改ざんができないように、暗号化されて情報が送信されます。
フォーム


意見提出の注意事項

・意見提出は、上記のいずれかの方法で行ってください。
・電話や来庁による口頭での御意見はお受けできません。
・意見書には、必ず「題名」、「氏名(法人又は団体の場合は、名称及び代表者の氏名)」及び「連絡先(電話番号、メールアドレス又は住所)」を記入してください。
意見を提出できる方の範囲
市内に在住、在勤、在学の方、又はこの案件の内容に利害関係のある方(個人、団体を問いません)。
結果の公表予定時期
令和4年7月下旬
その他
・お寄せいただいた意見に対する直接の回答はいたしませんので御了承ください。
・記載していただいた個人情報は、提出された意見の内容を確認する場合に利用します。また、個人情報は川崎市個人情報保護条例に基づき厳重に保護・管理します。
・意見などの概要を公表する際は、個人情報は公開いたしません。



■ご支援のお願い 

★みんなひとつしかない尊い命。傷病猫たちの医療にご支援を!!
重篤で苦しむ命を救うために4月に集中治療室ICU二室を新たに導入致しました。これから10年以上もずっと沢山の命を救っていく重要な医療機器です。早く、支払いを終えられますよう、いつも申し訳ございませんがご寄付のご協力もどうぞ、宜しくお願い申し上げます。
★犬猫救済の輪 支援金のお願い 
・郵便振替 口座番号 00240-3-17767 口座名義 犬猫救済の輪 
・横浜銀行 大島支店 普通預金  口座番号 1189874 口座名義 犬猫救済の輪

郵便振替は、通信欄に使途目的(例・・・イリョウヒ・一般寄付・シェルター支援)等と明記下さい。尚、銀行振込の場合、お名前の欄以外は通帳に記入されません。お名前の前に使途目的例 (例・・・イリョウヒ・イッパン・シェルタ)等とご入力下さい。一般寄付は、今一番必要としているところに使われます。

748b65064f1c48f0ac181be469bf0ec8.jpg

♥マンスリーサポーター(クレジットカードより今回のみ、または毎月500円からの定額ご寄付で、恵まれない動物たちの救済活動を助けます。)になっていただけます方は、こちら です。



■支援物資のお願い

★楽天欲しいものリスト
・メディファスり乳・いなばちゅーる①・ちゅーる②・健康缶パウチ・紙砂80L・トイレの紙砂種類問わず・トイレの紙砂>・柔らか焼きカツオ・段ボール爪とぎ・ペットシーツレギュラー・ペットシーツワイド ・スープごはん・カルカンパウチ①・カルカンパウチ②・カルカンパウチ⓷・カルカンパウチ高齢猫用・パウチ金のかつお・ミャウミャウパウチ各種・たまの伝説腎臓配慮・箱シーバ・シーバドライ・金のだしちゅーる>・たまの伝説まぐろ・たまの伝説かつお・チャオとろみ14歳・高齢猫用② ・高齢猫用③焼津のまぐろ・金のだしカップ14歳健康缶パウチ> ・a/d缶・ウエットフードパウチや缶詰種類問わず
・猫缶④ ・猫缶⑤・にゃんにゃんカロリー・腎臓ガード・銀のスプーン腎臓配慮20才1.3キロ・猫元気3袋セット・銀のスプーン各種・銀のスプーン20歳・猫元気腎臓用ドライ・ねこちゃん牛乳成猫用
受入先川崎 指定日なし14時から19時 
〒210-0834神奈川県川崎市川崎区大島1-28-15 グリーンプラザ川崎1F
      TNR日本動物福祉病院 ボランティア事業部宛

logo41_20220502030250fe8.gif




 banner_02.gif   にほんブログ村 猫http://admin.blog.fc2.com/control.php?mode=editor&process=new#ブログへ   d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クリックをお願い致します。







 ☆JFE構内、道路の真ん中からレスキューされた1.7㎏ 年齢不明の猫さん。フーカちゃんの、今・・・。☆JFE渡田跡地猫問題 渡田の猫達を救うため、日本建設業連合会 へお願いの文書を送付いたしました。
2022年05月20日 (金) | 編集 |
TNR          
           獣医さん、看護師さん  一日体験歓迎!!

●マイクロチップキャンペーン5月末まで2750円 
★犬猫救済の輪 こねこ成猫里親会
5月22日(日)13:00~18:00 雨天決行
川崎市川崎区大島1-28-15 グリーンプラザ川崎1F
TNR日本動物福祉病院内


★ボランティアさん募集
猫たちに愛情を注ぎお世話に協力してくださるボランティアさんを募集しております。
AM7:00~PM24:00までの間、曜日を決めてのシフト制です。週1回より、1日4時間程度、詳細はご相談。川崎駅からバス10分徒歩2分、是非、ご参加を。お問合せは メールフォームより。詳細は電話になりますので、お電話の繋がる方。留守番電話可。


☆JFE構内、道路の真ん中からレスキューされた1.7㎏ 年齢不明の猫さん。フーカちゃんの、今・・・。
http://banbihouse.blog69.fc2.com/blog-entry-7682.html

子猫なの?おばあちゃんなの?
体は、小さなまま。
歯もやっぱり生えてこない。???

不思議な不思議なフーカちゃん。
弱々しかったけれど、すっかり元気になって甘えっ子のフーカちゃんは、人気者。
そして、ついに、里親決定。

TNR日本動物福祉病院の看護師さんから、フーカちゃんの里親になっていいですか。と申し出ありました。
いいですかなんて、大歓迎。
いつもお世話してもらっていて、フーカちゃんのことをよくわかってくれていて、こんないいお話し、最高です。

いつもの里親譲渡と同じように、家の脱走対策など準備を整えてもらって、フーカちゃんは、家族に迎えられました。




幸せを掴んだフーカちゃん、毎日ご機嫌さんです。
image2_2022052000581863c.jpeg


image4_20220520005820a05.jpeg


image5_202205200058127e4.jpeg


image6_20220520005814749.jpeg


image7_20220520005815f18.jpeg


image1_202205200058175f3.jpeg


結代表、お疲れ様です。
ふーかが家に来て1週間たちました。 
初日と二日目はベッド下にいることが多かったですが、三日目からは完全に慣れて自分から撫でてと寄っててくるようになりました!

すごく元気で私が家に帰ると部屋が散らかってます😅



☆JFE渡田跡地猫問題
渡田の猫達を救うため、日本建設業連合会 へお願いの文書を送付いたしました。



日本建設業連合会とは、鹿島建設、大林組、大成建設、清水建設、竹中工務店をはじめとした日本有数の大手ゼネコンで構成される団体です。
このままではJFE.渡田跡地・工事予定地に猫達が取り残されます。
2022-05-20.png

このままで渡田の工事現場に猫が多数取り残されてしまいます。
猫達が重機に蹴散らかされ、怪我をしたり命を落とすようなことになれば、工事に携わる方々の責任にもなります。
建設業関係者のお知り合いに、ぜひ広めていただきますようお願いいたします。
建設業の皆様も川崎市のパブリックコメントに参加くださいますようお願い申し上げます。




一般社団法人 日本建設業連合会 御中

神奈川県川崎市臨海部整備工事に係る先住動物(飼い主のいない猫)の問題につきまして

貴連合会におかれましては益々ご盛栄のこととお慶び申し上げます。

神奈川県川崎市内の渡田、扇島等JFEスチール跡地に関しましては、川崎市長の「100年に1度のビッグプロジェクト」の呼び声のもと、臨海部再整備事業の計画が進捗しており、近く工事業者の公募や選定が始まるものと思われます。このJFE跡地に多くの飼い主のいない猫が生息していて社会問題になっていることをご存知でしょうか。JFEスチールが長年、自社敷地内で猫を繁殖するに任せた挙句、繰り返し餓死させてきたことが、マスコミ(東京新聞、Friday、ヤフーニュース、ZAITEN、JAPAN Forward)によって報道されています。そして現在JFEは川崎市の指導で、「地域猫」と称して敷地内に猫達を抱え込んでいます。その為、渡田だけでも80匹前後、扇島にはさらに多くの猫がいると思われます。これらの猫が工事によって犠牲にならないような保護対策を計画案に含めるよう、市民団体が日本総研、(株)オオバに申し入れを行いましたが川崎市の計画案には反映されませんでした。法律家は動物愛護管理法に係る環境省告示に基いて川崎市が猫達を保護すべきと申し入れをしています。有志による抗議デモも何度も行われており、猫が取り残されたまま工事に入れば、工事差し止めを求める動きが出る可能性もあります。

工事に際しては樹木一本でも市民運動の引き金となりますが、まして猫は飼い主がいてもいなくても法で愛護動物とされ人間の保護管理が求められています。とりわけ全国から注目されているJFE跡地の工事に際しては、猫達を保護せずして工事に入ることが困難です。工事に入ってからでは、建設会社が苦慮されることになろうかと存じます。

東京都では昨年の東京オリンピック前に危険から猫達を守るために100匹分の予算をとり猫の安全を守りました。(東京都飼い主のいない猫の一時保護事業)「人や車両の往来が激しくなり事故等で負傷する飼い主のいない猫が増えることが懸念されます。このような負傷猫の発生を防ぐため東京都では東京2020大会の開催前後において、会場周辺の飼い主のいない猫を一時的に保護する事業を実施することとしました。」(東京都公式パンフレットより)という事業実施の理由はそのまま川崎市拠点整備工事に該当します。

日頃、環境や命を基軸としたSDGsに取り組まれている貴連合会の会員企業様方におかれましては、後世に言い伝えらる人道的な工事が行われるよう、工事が始まる前に川崎市がこの問題をどのように解決し、皆様方に迷惑がかからない施策を講じるのかを御確認の上、必要な措置を講じられますようお願い申し上げます。当会は動物愛護上の観点からこの問題に取り組んでおりますが、建設業の方々からも工事の障碍になる可能性を心配する声が出ておりますので、情報の共有をお願いし、川崎市が猫を保護するべく、ご協力を賜りたく一筆啓上する次第です。

令和4年5月12日
                         川崎市川崎区
                         犬猫救済の輪 代表 結 昭子






☆JFE跡地の工事現場に取り残される猫達
パブコメ…締め切りまであと7日(5月25日締め切り)
猫達を救うために、再度ご協力を!



猫達はこんな場所に閉じ込められてしまいます。
工事が始まれば誰も助けに行くことができません。

(工事現場のイメージ)
画像2

画像1

画像3



一度、意見を出してくださった方も、二回目をお願いいたします。
お知り合いにも広めてくださいませんか。


このような短い文章1行でも猫達を助ける大きな力になります。
「川崎市は猫達を保護して下さい」
「川崎市は猫達を見殺しにしないで下さい」
「川崎市は今すぐ保護計画を立てて猫達を救い出してください」
「現地に愛護センターの分室やシェルターを作り猫達を保護する業務を行ってください」



提出方法は下記のようにいろいろありますが、最も簡単なのはメールです。
メールの方はこちらから↓
川崎市:南渡田地区拠点整備基本計画(案)について (city.kawasaki.jp)


JFEスチール敷地の猫達は長年、餌やり禁止で飢餓地獄に苦しみ、今は火傷を負うような場所に地域猫として閉じ込められています。
そんな子達が今度は100年に1度という大工事の犠牲になります。
何回苦しめるのですか?



川崎市長様、6月でJFE跡地となる南渡田の野良猫達約80匹はどうなるのですか。

南渡田地区の野良猫推定80匹
20220220_163525s_2022051801402012e.jpg

20220508_20220518014537b31.jpg

IMG_2688_20220518014047804.jpgIMG_2313s_20220518014049739s_20220518014350b51.jpg






みんなで、パブコメに参加して
      猫達を大規模工事から守ろう!!




重要お願い!!
JFE猫問題 パブリックコメント(意見募集)ご参加下さい
南渡田地区拠点整備基本計画(案)について(締切5月25日)
意見例は下方にあります



JFE渡田地区・・このままでは猫達が工事の犠牲になります

1IMG_2465_20220427055514a07.jpg

2022-05-04_202205090056340b2_20220518014831cba.png

2022-02-25s_20220423022257f90.png


6月に生産停止になるJFE渡田地区で生きている猫達を大規模工事から守って下さい。
パブリックコメントしか猫達を守る方法がありません。
川崎市外の方も参加できます!


このまま大規模工事が始まれば、猫達は重機の下敷きになって命を落としたり、大怪我をしたり、行方不明になってしまいます。
このほど川崎市が発表した計画案を策定した日本総研、株式会社オオバには「猫の安全を計画に盛り込んでほしい」という要望がよせられていました。
川崎市役所の臨海部国際戦略本部戦略拠点推進室にも猫を工事から守ってほしいとの声が寄せられていました。
ところが、川崎市が発表した計画案は、そこに取り残される猫達のことは一言も触れていません。


提出方法は下記のようにいろいろありますが、最も簡単なのはメールです。
メールの方はこちらから↓
川崎市:南渡田地区拠点整備基本計画(案)について (city.kawasaki.jp)


その他、ファックスや郵送、持参が出来ます(下記参照)


以下、意見例を参考になさってください。コピー、転載等ご自由にお使いください。
※整備事業対象地域に川崎市動物愛護センターの現地出先機関を設置し、保護スペースも確保してください。
※ 福田市長は「人と動物が共生する心豊かな最幸の町 かわさきを目指して」と宣言されました。その言葉通り、南渡田地区から始まる川崎市の大規模整備事業から猫達を守り通してください。
※ 平成18年環境省告示第26号、最終改正 令和2年環境省告示第21号では「都道府県知事等は、所有者の判明しない犬又は猫の引取りをその拾得者から求められたときは、周辺の生活環境が損なわれる事態が生ずる恐れがあると認められる場合又は動物の健康や安全を保持するために必要と認められる場合は、引取りを行うこと。」とあります。工事になれば、所有者のいない猫達は危険な目に合い、命さえ危うくなるため、川崎市はこの告示に従い猫達を保護してください。
※ この場所にいる猫達が工事によって、怪我をしたり命を落としたり行方不明にならないよう、川崎市が保護してください
※ 当該区域の猫の写真付き一覧リストの作成と公表をしたうえで、取り残しの無いように川崎市動物愛護センターが保護してください。
※ 計画に猫の生存保障を盛り込んでください。

(犬猫救済の輪が提出したパブコメ意見は こ ち ら です)

パブリックコメント提出用紙は、TNR日本動物福祉病院受付にもご用意しております。
野良猫たちを工事前に安全に保護するよう多くの人の多くの意見を届けましょう。



https://www.city.kawasaki.jp/templates/pubcom/590/0000139356.html

南渡田地区拠点整備基本計画(案)について
題名
南渡田地区拠点整備基本計画(案)について
概要
 川崎市は、平成30年3月に「臨海部ビジョン」を策定し、その取組のひとつとして新産業拠点の形成に向けた取組を進めています。
 この度、南渡田地区において、「南渡田地区拠点整備基本計画(案)」を取りまとめましたので、皆様からの御意見を募集いたします。
案の公表日
令和4年(2022年)4月22日
案の公表場所
・本ホームページ
・情報プラザ(市役所第3庁舎2階)
・各区役所・支所・出張所(市政資料コーナー)、各市民館、各図書館
・下記問い合わせ先
案及び関連資料(ファイル)
パブリックコメント(PDF形式, 267KB)
南渡田地区拠点整備基本計画(案)の概要(PDF形式, 1.33MB)
南渡田地区拠点整備基本計画(案)(PDF形式, 8.84MB)

意見募集開始日-終了日

令和4年(2022年)4月22日ー令和4年(2022年)5月25日
意見提出方法
電子メール(フォーム)、ファクス、郵送、持参
意見書の様式
「意見書の書式は自由ですが 、意見書の様式を準備しましたので、必要に応じてご活用ください。」
意見書(DOCX形式, 18KB)
意見書(PDF形式, 188KB)
意見提出先
(ファクスの場合)
044-200-3540
(郵送の場合)
 郵便番号210-8577 川崎市川崎区東田町5-4第3庁舎10階 臨海部国際戦略本部戦略拠点推進室
(持参の場合)川崎市川崎区東田町5-4 第3庁舎10階 臨海部国際戦略本部戦略拠点推進室
(フォームの場合)
・クリックすると画面が専用のページ(フォーム)に移動しますので必要事項を入力してください。
・こちらのフォームを利用されますと、外部からの不正な傍受や改ざんができないように、暗号化されて情報が送信されます。
フォーム


意見提出の注意事項

・意見提出は、上記のいずれかの方法で行ってください。
・電話や来庁による口頭での御意見はお受けできません。
・意見書には、必ず「題名」、「氏名(法人又は団体の場合は、名称及び代表者の氏名)」及び「連絡先(電話番号、メールアドレス又は住所)」を記入してください。
意見を提出できる方の範囲
市内に在住、在勤、在学の方、又はこの案件の内容に利害関係のある方(個人、団体を問いません)。
結果の公表予定時期
令和4年7月下旬
その他
・お寄せいただいた意見に対する直接の回答はいたしませんので御了承ください。
・記載していただいた個人情報は、提出された意見の内容を確認する場合に利用します。また、個人情報は川崎市個人情報保護条例に基づき厳重に保護・管理します。
・意見などの概要を公表する際は、個人情報は公開いたしません。



■ご支援のお願い 

★みんなひとつしかない尊い命。傷病猫たちの医療にご支援を!!
重篤で苦しむ命を救うために4月に集中治療室ICU二室を新たに導入致しました。これから10年以上もずっと沢山の命を救っていく重要な医療機器です。早く、支払いを終えられますよう、いつも申し訳ございませんがご寄付のご協力もどうぞ、宜しくお願い申し上げます。
★犬猫救済の輪 支援金のお願い 
・郵便振替 口座番号 00240-3-17767 口座名義 犬猫救済の輪 
・横浜銀行 大島支店 普通預金  口座番号 1189874 口座名義 犬猫救済の輪

郵便振替は、通信欄に使途目的(例・・・イリョウヒ・一般寄付・シェルター支援)等と明記下さい。尚、銀行振込の場合、お名前の欄以外は通帳に記入されません。お名前の前に使途目的例 (例・・・イリョウヒ・イッパン・シェルタ)等とご入力下さい。一般寄付は、今一番必要としているところに使われます。

748b65064f1c48f0ac181be469bf0ec8.jpg

♥マンスリーサポーター(クレジットカードより今回のみ、または毎月500円からの定額ご寄付で、恵まれない動物たちの救済活動を助けます。)になっていただけます方は、こちら です。



■支援物資のお願い

★楽天欲しいものリスト
・紙砂80L・トイレの紙砂種類問わず・トイレの紙砂>・メディファスり乳・いなばちゅーる①・ちゅーる②・柔らか焼きカツオ・段ボール爪とぎ・ペットシーツレギュラー・ペットシーツワイド ・スープごはん・カルカンパウチ①・カルカンパウチ②・カルカンパウチ⓷・カルカンパウチ高齢猫用・パウチ金のかつお・ミャウミャウパウチ各種・たまの伝説腎臓配慮・箱シーバ・シーバドライ・金のだしちゅーる・健康缶パウチ・たまの伝説まぐろ・たまの伝説かつお・チャオとろみ14歳・高齢猫用② ・高齢猫用③焼津のまぐろ・金のだしカップ14歳健康缶パウチ> ・a/d缶・ウエットフードパウチや缶詰種類問わず
・猫缶④ ・猫缶⑤・にゃんにゃんカロリー・腎臓ガード・銀のスプーン腎臓配慮20才1.3キロ・猫元気3袋セット・銀のスプーン各種・銀のスプーン20歳・猫元気腎臓用ドライ・ねこちゃん牛乳成猫用
受入先川崎 指定日なし14時から19時 
〒210-0834神奈川県川崎市川崎区大島1-28-15 グリーンプラザ川崎1F
      TNR日本動物福祉病院 ボランティア事業部宛

logo41_20220502030250fe8.gif




 banner_02.gif   にほんブログ村 猫http://admin.blog.fc2.com/control.php?mode=editor&process=new#ブログへ   d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クリックをお願い致します。







 ☆JFEスチール・北野社長 この文書は本物ですか?偽物ですか?☆JFE救出猫 なみえちゃんとブータン君の里親様から近況報告です。
2022年05月19日 (木) | 編集 |
☆JFE救出猫(水江エリアより従業員さんが救出)
なみえちゃんとブータン君の里親様から一か月経過の近況報告です。


💜なみえちゃん 現在は、マルちゃんです。

体重は3.6kgで、我が家に来た時より少しふっくらしました。
2022-05-19_20220519010620de2.png



排便排尿も良好、この1か月、お腹を壊すこともなく、元気に過ごしています。
我が家の3匹の猫の中で、マルは一番の食いしん坊で、お腹が空いた時だけは
かすれたような声で「ニャー」と鳴く姿はとてもかわいらしいです。
2022-05-19 (4)



2022-05-19 (2)



私たちにもだいぶ慣れてきて、自分からさすってほしいとすり寄ってきたり
朝起きると、私の横に寝ていることもあります。
2022-05-19 (5)



大らかでのんびりした性格のなので
子猫の遊び相手になったり、一人でおもちゃで遊んだりしています。
2022-05-19 (3)



20220519010617bbc_20220519011803133.png



まだ警戒心があるので、抱っこと、爪切りは時間がかかりそうですが
これからも気長に一緒に過ごしていきます。責任を持って、育ててまいります。



💜ブータン君

お世話になっております。
4/15にブータンくんをお迎えさせていただきました。
前回のご報告ではご確認ご返信ありがとうございました。

お迎えから一ヶ月経ちましたのでご報告をさせていただきます。

■体重に関しまして
4/15 4.45kg →5/15 4.8kg
2022-05-19 (7)

食欲旺盛で、ご飯の時はこちらに寄ってきてくれます。

■ブータンくんの様子に関しまして
一ヶ月経ちまして、少しずつではありますが触らせてくれる機会が増えました。
当初は寄り付かなかったちゅーるに関しても今は鳴き声を上げながらよってきてくれます。
ただまだ人間には警戒があり、少しずつ少しずつ距離を縮めているところです。
(体重を測る際、身体が硬直していました)

先住猫とは身体を寄せ合って寝たり、毛づくろいをするくらいまで仲を深めています。
ただブータンくんの先住猫へのアプローチがはげしく、たまに猫パンチが飛んでいます(笑)
とはいえ当初と比べるとかなりなじんできたのではないかと思っています。
2022-05-19 (11)


2022-05-19 (9)


トイレも紙砂からシステムトイレに移行したり、
部屋の中をどんどん探検したりなど環境にも慣れてきてくれた印象です。
じっくりとブータンくんと生活していきたいと思います。
2022-05-19 (8)



☆JFEスチール・北野社長
この文書は本物ですか?偽物ですか?


j_20220519014717d48.jpg  1kanban1_202205190147184c6.jpg


JFEスチール広報の遠藤氏のJAPAN Forwardでの発言が事実に基づいていない点について、5月5日付文書でTNR日本動物福祉病院が訂正と謝罪を求めていたところ
5月13日付で「JFEスチール」から返信が来ました。
部署名も担当者名も無く、ただJFEスチールとだけ書かれた文書です。
JFEスチールほどの大企業が文責の不明確な文書を出すはずがないので、再度、担当者の正確なコメントを出すように、要望することにします。

JFEスチール敷地内の恵まれない環境で苦しんだ挙句、TNR日本動物福祉病院で治療を受けた猫達について、JFEスチール広報の遠藤氏がJAPAN Forwardの取材に対して「火傷、負傷、押しつぶされ、死んだ猫がJFEスチールや扇島施設と関係があるという証拠はない」旨、コメントしたことへの抗議と謝罪を求めるものでした。


ただし、もしこの文書が本物ならば「JAPAN Forwardが遠藤氏のコメントを正確に書かなかった」とする今回のJFEの回答は、TNR日本動物福祉病院だけでなくJAPAN Forwardの名誉も傷つけるものです。


img20220519_01540879.jpg


5月5日付、TNR日本動物福祉病院からJFEスチール・北野社長への文書はこちら
http://banbihouse.blog69.fc2.com/blog-entry-7902.html

JAPAN Forwardの記事はこちら
https://japan-forward.com/the-cats-of-kawasaki-two-views-on-caring-for-some-of-the-most-vulnerable-animals-in-japan/

JAPAN Forwardの記事の要約はこちら
http://banbihouse.blog69.fc2.com/blog-entry-7864.html




☆JFE跡地の工事現場に取り残される猫達
パブコメ…締め切りまであと7日(5月25日締め切り)
猫達を救うために、再度ご協力を!



猫達はこんな場所に閉じ込められてしまいます。
工事が始まれば誰も助けに行くことができません。

(工事現場のイメージ)
画像2

画像1

画像3



一度、意見を出してくださった方も、二回目をお願いいたします。
お知り合いにも広めてくださいませんか。


このような短い文章1行でも猫達を助ける大きな力になります。
「川崎市は猫達を保護して下さい」
「川崎市は猫達を見殺しにしないで下さい」
「川崎市は今すぐ保護計画を立てて猫達を救い出してください」
「現地に愛護センターの分室やシェルターを作り猫達を保護する業務を行ってください」



提出方法は下記のようにいろいろありますが、最も簡単なのはメールです。
メールの方はこちらから↓
川崎市:南渡田地区拠点整備基本計画(案)について (city.kawasaki.jp)


JFEスチール敷地の猫達は長年、餌やり禁止で飢餓地獄に苦しみ、今は火傷を負うような場所に地域猫として閉じ込められています。
そんな子達が今度は100年に1度という大工事の犠牲になります。
何回苦しめるのですか?



川崎市長様、6月でJFE跡地となる南渡田の野良猫達約80匹はどうなるのですか。

南渡田地区の野良猫推定80匹
20220220_163525s_2022051801402012e.jpg

20220508_20220518014537b31.jpg

IMG_2688_20220518014047804.jpgIMG_2313s_20220518014049739s_20220518014350b51.jpg






みんなで、パブコメに参加して
      猫達を大規模工事から守ろう!!




重要お願い!!
JFE猫問題 パブリックコメント(意見募集)ご参加下さい
南渡田地区拠点整備基本計画(案)について(締切5月25日)
意見例は下方にあります



JFE渡田地区・・このままでは猫達が工事の犠牲になります

1IMG_2465_20220427055514a07.jpg

2022-05-04_202205090056340b2_20220518014831cba.png

2022-02-25s_20220423022257f90.png


6月に生産停止になるJFE渡田地区で生きている猫達を大規模工事から守って下さい。
パブリックコメントしか猫達を守る方法がありません。
川崎市外の方も参加できます!


このまま大規模工事が始まれば、猫達は重機の下敷きになって命を落としたり、大怪我をしたり、行方不明になってしまいます。
このほど川崎市が発表した計画案を策定した日本総研、株式会社オオバには「猫の安全を計画に盛り込んでほしい」という要望がよせられていました。
川崎市役所の臨海部国際戦略本部戦略拠点推進室にも猫を工事から守ってほしいとの声が寄せられていました。
ところが、川崎市が発表した計画案は、そこに取り残される猫達のことは一言も触れていません。


提出方法は下記のようにいろいろありますが、最も簡単なのはメールです。
メールの方はこちらから↓
川崎市:南渡田地区拠点整備基本計画(案)について (city.kawasaki.jp)


その他、ファックスや郵送、持参が出来ます(下記参照)


以下、意見例を参考になさってください。コピー、転載等ご自由にお使いください。
※整備事業対象地域に川崎市動物愛護センターの現地出先機関を設置し、保護スペースも確保してください。
※ 福田市長は「人と動物が共生する心豊かな最幸の町 かわさきを目指して」と宣言されました。その言葉通り、南渡田地区から始まる川崎市の大規模整備事業から猫達を守り通してください。
※ 平成18年環境省告示第26号、最終改正 令和2年環境省告示第21号では「都道府県知事等は、所有者の判明しない犬又は猫の引取りをその拾得者から求められたときは、周辺の生活環境が損なわれる事態が生ずる恐れがあると認められる場合又は動物の健康や安全を保持するために必要と認められる場合は、引取りを行うこと。」とあります。工事になれば、所有者のいない猫達は危険な目に合い、命さえ危うくなるため、川崎市はこの告示に従い猫達を保護してください。
※ この場所にいる猫達が工事によって、怪我をしたり命を落としたり行方不明にならないよう、川崎市が保護してください
※ 当該区域の猫の写真付き一覧リストの作成と公表をしたうえで、取り残しの無いように川崎市動物愛護センターが保護してください。
※ 計画に猫の生存保障を盛り込んでください。

(犬猫救済の輪が提出したパブコメ意見は こ ち ら です)

パブリックコメント提出用紙は、TNR日本動物福祉病院受付にもご用意しております。
野良猫たちを工事前に安全に保護するよう多くの人の多くの意見を届けましょう。



https://www.city.kawasaki.jp/templates/pubcom/590/0000139356.html

南渡田地区拠点整備基本計画(案)について
題名
南渡田地区拠点整備基本計画(案)について
概要
 川崎市は、平成30年3月に「臨海部ビジョン」を策定し、その取組のひとつとして新産業拠点の形成に向けた取組を進めています。
 この度、南渡田地区において、「南渡田地区拠点整備基本計画(案)」を取りまとめましたので、皆様からの御意見を募集いたします。
案の公表日
令和4年(2022年)4月22日
案の公表場所
・本ホームページ
・情報プラザ(市役所第3庁舎2階)
・各区役所・支所・出張所(市政資料コーナー)、各市民館、各図書館
・下記問い合わせ先
案及び関連資料(ファイル)
パブリックコメント(PDF形式, 267KB)
南渡田地区拠点整備基本計画(案)の概要(PDF形式, 1.33MB)
南渡田地区拠点整備基本計画(案)(PDF形式, 8.84MB)

意見募集開始日-終了日

令和4年(2022年)4月22日ー令和4年(2022年)5月25日
意見提出方法
電子メール(フォーム)、ファクス、郵送、持参
意見書の様式
「意見書の書式は自由ですが 、意見書の様式を準備しましたので、必要に応じてご活用ください。」
意見書(DOCX形式, 18KB)
意見書(PDF形式, 188KB)
意見提出先
(ファクスの場合)
044-200-3540
(郵送の場合)
 郵便番号210-8577 川崎市川崎区東田町5-4第3庁舎10階 臨海部国際戦略本部戦略拠点推進室
(持参の場合)川崎市川崎区東田町5-4 第3庁舎10階 臨海部国際戦略本部戦略拠点推進室
(フォームの場合)
・クリックすると画面が専用のページ(フォーム)に移動しますので必要事項を入力してください。
・こちらのフォームを利用されますと、外部からの不正な傍受や改ざんができないように、暗号化されて情報が送信されます。
フォーム


意見提出の注意事項

・意見提出は、上記のいずれかの方法で行ってください。
・電話や来庁による口頭での御意見はお受けできません。
・意見書には、必ず「題名」、「氏名(法人又は団体の場合は、名称及び代表者の氏名)」及び「連絡先(電話番号、メールアドレス又は住所)」を記入してください。
意見を提出できる方の範囲
市内に在住、在勤、在学の方、又はこの案件の内容に利害関係のある方(個人、団体を問いません)。
結果の公表予定時期
令和4年7月下旬
その他
・お寄せいただいた意見に対する直接の回答はいたしませんので御了承ください。
・記載していただいた個人情報は、提出された意見の内容を確認する場合に利用します。また、個人情報は川崎市個人情報保護条例に基づき厳重に保護・管理します。
・意見などの概要を公表する際は、個人情報は公開いたしません。



■ご支援のお願い 

★みんなひとつしかない尊い命。傷病猫たちの医療にご支援を!!
重篤で苦しむ命を救うために4月に集中治療室ICU二室を新たに導入致しました。これから10年以上もずっと沢山の命を救っていく重要な医療機器です。早く、支払いを終えられますよう、いつも申し訳ございませんがご寄付のご協力もどうぞ、宜しくお願い申し上げます。
★犬猫救済の輪 支援金のお願い 
・郵便振替 口座番号 00240-3-17767 口座名義 犬猫救済の輪 
・横浜銀行 大島支店 普通預金  口座番号 1189874 口座名義 犬猫救済の輪

郵便振替は、通信欄に使途目的(例・・・イリョウヒ・一般寄付・シェルター支援)等と明記下さい。尚、銀行振込の場合、お名前の欄以外は通帳に記入されません。お名前の前に使途目的例 (例・・・イリョウヒ・イッパン・シェルタ)等とご入力下さい。一般寄付は、今一番必要としているところに使われます。

748b65064f1c48f0ac181be469bf0ec8.jpg

♥マンスリーサポーター(クレジットカードより今回のみ、または毎月500円からの定額ご寄付で、恵まれない動物たちの救済活動を助けます。)になっていただけます方は、こちら です。



■支援物資のお願い

★楽天欲しいものリスト
・紙砂80L・トイレの紙砂種類問わず・トイレの紙砂>・メディファスり乳・いなばちゅーる①・ちゅーる②・柔らか焼きカツオ・段ボール爪とぎ・ペットシーツレギュラー・ペットシーツワイド ・スープごはん・カルカンパウチ①・カルカンパウチ②・カルカンパウチ⓷・カルカンパウチ高齢猫用・パウチ金のかつお・ミャウミャウパウチ各種・たまの伝説腎臓配慮・箱シーバ・シーバドライ・金のだしちゅーる・健康缶パウチ・たまの伝説まぐろ・たまの伝説かつお・チャオとろみ14歳・高齢猫用② ・高齢猫用③焼津のまぐろ・金のだしカップ14歳健康缶パウチ> ・a/d缶・ウエットフードパウチや缶詰種類問わず
・猫缶④ ・猫缶⑤・にゃんにゃんカロリー・腎臓ガード・銀のスプーン腎臓配慮20才1.3キロ・猫元気3袋セット・銀のスプーン各種・銀のスプーン20歳・猫元気腎臓用ドライ・ねこちゃん牛乳成猫用
受入先川崎 指定日なし14時から19時 
〒210-0834神奈川県川崎市川崎区大島1-28-15 グリーンプラザ川崎1F
      TNR日本動物福祉病院 ボランティア事業部宛

logo41_20220502030250fe8.gif




 banner_02.gif   にほんブログ村 猫http://admin.blog.fc2.com/control.php?mode=editor&process=new#ブログへ   d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クリックをお願い致します。











 ☆犬猫救済の輪のFIP猫たち ☆JFE跡地の工事現場に取り残される猫達 パブコメ…締め切りまであと7日(5月25日締め切り)猫達を救うために 再度ご協力を!
2022年05月18日 (水) | 編集 |
TNR          
           獣医さん、看護師さん  一日体験歓迎!!

●マイクロチップキャンペーン5月末まで2750円 
★犬猫救済の輪 こねこ成猫里親会
5月22日(日)13:00~18:00 雨天決行
川崎市川崎区大島1-28-15 グリーンプラザ川崎1F
TNR日本動物福祉病院内


★ボランティアさん募集
猫たちに愛情を注ぎお世話に協力してくださるボランティアさんを募集しております。
AM7:00~PM24:00までの間、曜日を決めてのシフト制です。週1回より、1日4時間程度、詳細はご相談。川崎駅からバス10分徒歩2分、是非、ご参加を。お問合せは メールフォームより。詳細は電話になりますので、お電話の繋がる方。留守番電話可。


☆犬猫救済の輪のFIP猫たち

★ますみちゃん(白血病陽性 FIP再発薬投与中)
投薬を初めて、3か月目。最終検査結果が良ければ投薬終了です。
20220403_162532.jpg


20220516_204051.jpg




★ベータ君 (三度も再発を繰り返してしまいました。薬投与中)
とっても元気です。再発を繰り返してきたベータ君。ベータ君も最終検査結果が良ければ投薬終了です。今度こそ。
IMG_6133.jpg


IMG_6145.jpg




★ショー太君(白血病陽性 FIP発症胸水腹水 投薬開始)
胸水腹水もなくなり、ご機嫌な時、元気いっぱいの時も見られますが、時々、少し元気がなくなる時があり心配が残ります。
投薬は、あと一ヵ月残っています。元気で楽しく暮らさせてあげたい。

20220403_162746.jpg


20220403_163649.jpg




今回、当会のFIP猫たち三匹が使っている薬は、初めて使う薬です。
ムチアン、GS、 寛解した子もいれば、ますみちゃんやベータ君のように再発した子もいます。
今使っている薬、約三か月目になります。
三匹とも元気です。この元気が続いてくれますように。
何より、三匹でも続けられる価格でお薬をいただけるのがありがたいです。
お困りの方がいらっしゃいましたら情報提供できますよ。


☆JFE跡地の工事現場に取り残される猫達
パブコメ…締め切りまであと7日(5月25日締め切り)
猫達を救うために、再度ご協力を!



猫達はこんな場所に閉じ込められてしまいます。
工事が始まれば誰も助けに行くことができません。

(工事現場のイメージ)
画像2

画像1

画像3



一度、意見を出してくださった方も、二回目をお願いいたします。
お知り合いにも広めてくださいませんか。


このような短い文章1行でも猫達を助ける大きな力になります。
「川崎市は猫達を保護して下さい」
「川崎市は猫達を見殺しにしないで下さい」
「川崎市は今すぐ保護計画を立てて猫達を救い出してください」
「現地に愛護センターの分室やシェルターを作り猫達を保護する業務を行ってください」



提出方法は下記のようにいろいろありますが、最も簡単なのはメールです。
メールの方はこちらから↓
川崎市:南渡田地区拠点整備基本計画(案)について (city.kawasaki.jp)


JFEスチール敷地の猫達は長年、餌やり禁止で飢餓地獄に苦しみ、今は火傷を負うような場所に地域猫として閉じ込められています。
そんな子達が今度は100年に1度という大工事の犠牲になります。
何回苦しめるのですか?



川崎市長様、6月でJFE跡地となる南渡田の野良猫達約80匹はどうなるのですか。

南渡田地区の野良猫推定80匹
20220220_163525s_2022051801402012e.jpg

20220508_20220518014537b31.jpg

IMG_2688_20220518014047804.jpgIMG_2313s_20220518014049739s_20220518014350b51.jpg






みんなで、パブコメに参加して
      猫達を大規模工事から守ろう!!




重要お願い!!
JFE猫問題 パブリックコメント(意見募集)ご参加下さい
南渡田地区拠点整備基本計画(案)について(締切5月25日)
意見例は下方にあります



JFE渡田地区・・このままでは猫達が工事の犠牲になります

1IMG_2465_20220427055514a07.jpg

2022-05-04_202205090056340b2_20220518014831cba.png

2022-02-25s_20220423022257f90.png


6月に生産停止になるJFE渡田地区で生きている猫達を大規模工事から守って下さい。
パブリックコメントしか猫達を守る方法がありません。
川崎市外の方も参加できます!


このまま大規模工事が始まれば、猫達は重機の下敷きになって命を落としたり、大怪我をしたり、行方不明になってしまいます。
このほど川崎市が発表した計画案を策定した日本総研、株式会社オオバには「猫の安全を計画に盛り込んでほしい」という要望がよせられていました。
川崎市役所の臨海部国際戦略本部戦略拠点推進室にも猫を工事から守ってほしいとの声が寄せられていました。
ところが、川崎市が発表した計画案は、そこに取り残される猫達のことは一言も触れていません。


提出方法は下記のようにいろいろありますが、最も簡単なのはメールです。
メールの方はこちらから↓
川崎市:南渡田地区拠点整備基本計画(案)について (city.kawasaki.jp)


その他、ファックスや郵送、持参が出来ます(下記参照)


以下、意見例を参考になさってください。コピー、転載等ご自由にお使いください。
※整備事業対象地域に川崎市動物愛護センターの現地出先機関を設置し、保護スペースも確保してください。
※ 福田市長は「人と動物が共生する心豊かな最幸の町 かわさきを目指して」と宣言されました。その言葉通り、南渡田地区から始まる川崎市の大規模整備事業から猫達を守り通してください。
※ 平成18年環境省告示第26号、最終改正 令和2年環境省告示第21号では「都道府県知事等は、所有者の判明しない犬又は猫の引取りをその拾得者から求められたときは、周辺の生活環境が損なわれる事態が生ずる恐れがあると認められる場合又は動物の健康や安全を保持するために必要と認められる場合は、引取りを行うこと。」とあります。工事になれば、所有者のいない猫達は危険な目に合い、命さえ危うくなるため、川崎市はこの告示に従い猫達を保護してください。
※ この場所にいる猫達が工事によって、怪我をしたり命を落としたり行方不明にならないよう、川崎市が保護してください
※ 当該区域の猫の写真付き一覧リストの作成と公表をしたうえで、取り残しの無いように川崎市動物愛護センターが保護してください。
※ 計画に猫の生存保障を盛り込んでください。

(犬猫救済の輪が提出したパブコメ意見は こ ち ら です)

パブリックコメント提出用紙は、TNR日本動物福祉病院受付にもご用意しております。
野良猫たちを工事前に安全に保護するよう多くの人の多くの意見を届けましょう。



https://www.city.kawasaki.jp/templates/pubcom/590/0000139356.html

南渡田地区拠点整備基本計画(案)について
題名
南渡田地区拠点整備基本計画(案)について
概要
 川崎市は、平成30年3月に「臨海部ビジョン」を策定し、その取組のひとつとして新産業拠点の形成に向けた取組を進めています。
 この度、南渡田地区において、「南渡田地区拠点整備基本計画(案)」を取りまとめましたので、皆様からの御意見を募集いたします。
案の公表日
令和4年(2022年)4月22日
案の公表場所
・本ホームページ
・情報プラザ(市役所第3庁舎2階)
・各区役所・支所・出張所(市政資料コーナー)、各市民館、各図書館
・下記問い合わせ先
案及び関連資料(ファイル)
パブリックコメント(PDF形式, 267KB)
南渡田地区拠点整備基本計画(案)の概要(PDF形式, 1.33MB)
南渡田地区拠点整備基本計画(案)(PDF形式, 8.84MB)

意見募集開始日-終了日

令和4年(2022年)4月22日ー令和4年(2022年)5月25日
意見提出方法
電子メール(フォーム)、ファクス、郵送、持参
意見書の様式
「意見書の書式は自由ですが 、意見書の様式を準備しましたので、必要に応じてご活用ください。」
意見書(DOCX形式, 18KB)
意見書(PDF形式, 188KB)
意見提出先
(ファクスの場合)
044-200-3540
(郵送の場合)
 郵便番号210-8577 川崎市川崎区東田町5-4第3庁舎10階 臨海部国際戦略本部戦略拠点推進室
(持参の場合)川崎市川崎区東田町5-4 第3庁舎10階 臨海部国際戦略本部戦略拠点推進室
(フォームの場合)
・クリックすると画面が専用のページ(フォーム)に移動しますので必要事項を入力してください。
・こちらのフォームを利用されますと、外部からの不正な傍受や改ざんができないように、暗号化されて情報が送信されます。
フォーム


意見提出の注意事項

・意見提出は、上記のいずれかの方法で行ってください。
・電話や来庁による口頭での御意見はお受けできません。
・意見書には、必ず「題名」、「氏名(法人又は団体の場合は、名称及び代表者の氏名)」及び「連絡先(電話番号、メールアドレス又は住所)」を記入してください。
意見を提出できる方の範囲
市内に在住、在勤、在学の方、又はこの案件の内容に利害関係のある方(個人、団体を問いません)。
結果の公表予定時期
令和4年7月下旬
その他
・お寄せいただいた意見に対する直接の回答はいたしませんので御了承ください。
・記載していただいた個人情報は、提出された意見の内容を確認する場合に利用します。また、個人情報は川崎市個人情報保護条例に基づき厳重に保護・管理します。
・意見などの概要を公表する際は、個人情報は公開いたしません。



■ご支援のお願い 

★みんなひとつしかない尊い命。傷病猫たちの医療にご支援を!!
重篤で苦しむ命を救うために4月に集中治療室ICU二室を新たに導入致しました。これから10年以上もずっと沢山の命を救っていく重要な医療機器です。早く、支払いを終えられますよう、いつも申し訳ございませんがご寄付のご協力もどうぞ、宜しくお願い申し上げます。
★犬猫救済の輪 支援金のお願い 
・郵便振替 口座番号 00240-3-17767 口座名義 犬猫救済の輪 
・横浜銀行 大島支店 普通預金  口座番号 1189874 口座名義 犬猫救済の輪

郵便振替は、通信欄に使途目的(例・・・イリョウヒ・一般寄付・シェルター支援)等と明記下さい。尚、銀行振込の場合、お名前の欄以外は通帳に記入されません。お名前の前に使途目的例 (例・・・イリョウヒ・イッパン・シェルタ)等とご入力下さい。一般寄付は、今一番必要としているところに使われます。

748b65064f1c48f0ac181be469bf0ec8.jpg

♥マンスリーサポーター(クレジットカードより今回のみ、または毎月500円からの定額ご寄付で、恵まれない動物たちの救済活動を助けます。)になっていただけます方は、こちら です。



■支援物資のお願い

★楽天欲しいものリスト
・紙砂80L・トイレの紙砂種類問わず・トイレの紙砂>・メディファスり乳・いなばちゅーる①・ちゅーる②・柔らか焼きカツオ・段ボール爪とぎ・ペットシーツレギュラー・ペットシーツワイド ・スープごはん・カルカンパウチ①・カルカンパウチ②・カルカンパウチ⓷・カルカンパウチ高齢猫用・パウチ金のかつお・ミャウミャウパウチ各種・たまの伝説腎臓配慮・箱シーバ・シーバドライ・金のだしちゅーる・健康缶パウチ・たまの伝説まぐろ・たまの伝説かつお・チャオとろみ14歳・高齢猫用② ・高齢猫用③焼津のまぐろ・金のだしカップ14歳健康缶パウチ> ・a/d缶・ウエットフードパウチや缶詰種類問わず
・猫缶④ ・猫缶⑤・にゃんにゃんカロリー・腎臓ガード・銀のスプーン腎臓配慮20才1.3キロ・猫元気3袋セット・銀のスプーン各種・銀のスプーン20歳・猫元気腎臓用ドライ・ねこちゃん牛乳成猫用
受入先川崎 指定日なし14時から19時 
〒210-0834神奈川県川崎市川崎区大島1-28-15 グリーンプラザ川崎1F
      TNR日本動物福祉病院 ボランティア事業部宛

logo41_20220502030250fe8.gif




 banner_02.gif   にほんブログ村 猫http://admin.blog.fc2.com/control.php?mode=editor&process=new#ブログへ   d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クリックをお願い致します。







 ☆小田原多頭猫大掃除二日目・小田原猫乳腺腫瘍5.19手術予定
2022年05月17日 (火) | 編集 |
☆小田原多頭猫大掃除二日目
小田原猫乳腺腫瘍TNR日本動物福祉病院で5.19手術予定



小田原多頭二日目の大掃除は、冨永さん一人が参加。
飼い主さんと一緒に前日の続きです。


リラックススペースを作ること
全部の猫の写真を撮る→あとでリストを作成すること
全頭の健康チエック
ノミ対策



前日の写真 ギューギュー
20220514_151003s.jpg



昨日までと、全然違って、猫さんそれぞれにゆ~ったり自分の場所ができました。
202.jpeg



2022 (2)


予想通り大きなケージの上のスペースは、怖がり猫さんにも人気の場所になりそう。
2022051.jpeg



202205162114513c0.jpeg



20220516211438228.jpeg



20220516211423347.jpeg



2022 (1)



20220516211 (3)



私、結は、TNR日本動物福祉病院で、小田原から連れてきた猫たちの状態などを獣医と一緒に確認、今後の方針を立てるなどいたしました。

乳腺腫瘍です。
20220516_160006.jpg


お腹に触ると皮膚の下は大きなボコボコが沢山あります。
こんなになっても、普段からちゅぱちゅぱ吸っていると言うだけです。
何処か病気ではと考えられないのです。
せめてもっと早ければ・・・と、自分を責めずにおれません。
20220516_160042.jpg



20220516_160136.jpg

獣医と打ち合わせをして、5月19日に、乳腺腫瘍の一回目の手術を行うことにいたしました。
この後は、更に肺の状態などよく確認してからになります。
レントゲンでは、肺に転移している可能性が高いからです。

小田原がもっと近かったら・・・。

手を差し伸べられない恵まれない命が多すぎます。




http://teamodawara.blog.fc2.com/

💜ボランティアの手を求めています。
1、小田原市久野ー川崎TNR日本動物福祉病院 猫たちの搬送が何回か必要になります。
  車を出していただけます方。日時相談。

2、下記日程で、現地小田原市久野にお手伝いに来てくださる方。(詳細電話)
    5月22日(日)に変更になるかもしれません。午後 掃除 猫のお世話  
    22日は、冨永、結、犬猫救済の輪 ボランティアの計三人で小田原に入ることになりました。

3、猫のお世話継続ボランティア 週一回 4時間程度 月一回でも助かります。
  掃除と健康チエック、こちらへの連絡等のボランティアにどうか、ご協力ください。


★小田原市久野 猫ボランティアさん募集 
メールフォーム より、小田原猫ボランティアとご記入ください。電話で、詳細をお伝えさせていただきます。



☆アマゾン欲しいものリスト


☆ 小田原多頭飼育猫への支援金口座  
(ご寄付は、主に動物病院代、搬送費用、猫砂等に使わせていただき、当ブログにて収支報告をさせて頂きます)
新生銀行 支店名: 本店  普通口座:2143185 口座名義:トミナガヒロヨ


猫用トイレに使う新聞紙を、重ねてストレートカットのできる中古の業務用シュレッダー購入(13万円位)を希望しています。犬猫救済の輪で使用しているシュレッダーは2006年に中古購入したものですが、15年過ぎた今も壊れることなく毎日使用しています。


 ★川崎市臨海部整備事業に参画を予定していらっしゃる ゼネコンの皆様へ 「そこに猫達がいます」
2022年05月16日 (月) | 編集 |
TNR          
           獣医さん、看護師さん  一日体験歓迎!!

●マイクロチップキャンペーン5月末まで2750円 
★ボランティアさん募集
猫たちに愛情を注ぎお世話に協力してくださるボランティアさんを募集しております。
AM7:00~PM24:00までの間、曜日を決めてのシフト制です。週1回より、1日4時間程度、詳細はご相談。川崎駅からバス10分徒歩2分、是非、ご参加を。お問合せは メールフォームより。詳細は電話になりますので、お電話の繋がる方。留守番電話可。


★川崎市臨海部整備事業に参画を予定していらっしゃる
  ゼネコンの皆様へ



 動物愛護団体・犬猫救済の輪からお願い申し上げます。
    
   「そこに猫達がいます」

s_20220516000527fe1.png



a_202205160003472e6.png


2022-05-04_202205090056340b2.png



神奈川県川崎市内の渡田、扇島等JFEスチール跡地では、川崎市長の 

       「100年に1度のビッグプロジェクト」

の呼び声のもと、臨海部再整備事業の計画が進み、近く工事業者の公募や選定が始まるものと思われます。

ゼネコンの皆様はこのJFE跡地に多くの飼い主のいない猫が生息していて社会問題になっていることをご存知でしょうか。

JFEスチールが長年、自社敷地内で猫を繁殖するに任せた挙句、繰り返し餓死させてきたことが、マスコミによって報道されています。

そして現在JFEは「地域猫」と称して敷地内に猫達を抱え込んでいます。その為、渡田だけでも80匹前後、扇島にはさらに多くの猫がいると思われます。

これらの猫が工事によって犠牲にならないよう川崎市役所と共にお考えいただけませんか。

法律家は動物愛護管理法に係る環境省告示に基いて川崎市が猫達を保護すべきと申し入れをしています。

猫が取り残されたまま工事に入れば、工事差し止めを求める動きが出る可能性もあります。

猫は飼い主がいてもいなくても法で愛護動物とされ人間の保護管理が求められています。とりわけ全国から注目されているJFE跡地の工事に際しては、猫達を保護せずして工事に入ることが困難です。

日頃、環境や命を粗末にしないよう、SDGsに取り組まれている建設業の皆様には、人道的な工事が行われるよう、決して猫達を重機で蹴散したり怪我をさせたり死なせたりしないよう、万全の措置をお願い申し上げます。









みんなで、パブコメに参加して
      猫達を大規模工事から守ろう!!




重要お願い!!
JFE猫問題 パブリックコメント(意見募集)ご参加下さい
南渡田地区拠点整備基本計画(案)について(締切5月25日)
意見例は下方にあります



JFE渡田地区・・このままでは猫達が工事の犠牲になります

1IMG_2465_20220427055514a07.jpg


2022-02-25s_20220423022257f90.png


6月に生産停止になるJFE渡田地区で生きている猫達を大規模工事から守って下さい。
パブリックコメントしか猫達を守る方法がありません。
川崎市外の方も参加できます!


このまま大規模工事が始まれば、猫達は重機の下敷きになって命を落としたり、大怪我をしたり、行方不明になってしまいます。
このほど川崎市が発表した計画案を策定した日本総研、株式会社オオバには「猫の安全を計画に盛り込んでほしい」という要望がよせられていました。
川崎市役所の臨海部国際戦略本部戦略拠点推進室にも猫を工事から守ってほしいとの声が寄せられていました。
ところが、川崎市が発表した計画案は、そこに取り残される猫達のことは一言も触れていません。


提出方法は下記のようにいろいろありますが、最も簡単なのはメールです。
メールの方はこちらから↓
川崎市:南渡田地区拠点整備基本計画(案)について (city.kawasaki.jp)


その他、ファックスや郵送、持参が出来ます(下記参照)


以下、意見例を参考になさってください。コピー、転載等ご自由にお使いください。
※整備事業対象地域に川崎市動物愛護センターの現地出先機関を設置し、保護スペースも確保してください。
※ 福田市長は「人と動物が共生する心豊かな最幸の町 かわさきを目指して」と宣言されました。その言葉通り、南渡田地区から始まる川崎市の大規模整備事業から猫達を守り通してください。
※ 平成18年環境省告示第26号、最終改正 令和2年環境省告示第21号では「都道府県知事等は、所有者の判明しない犬又は猫の引取りをその拾得者から求められたときは、周辺の生活環境が損なわれる事態が生ずる恐れがあると認められる場合又は動物の健康や安全を保持するために必要と認められる場合は、引取りを行うこと。」とあります。工事になれば、所有者のいない猫達は危険な目に合い、命さえ危うくなるため、川崎市はこの告示に従い猫達を保護してください。
※ この場所にいる猫達が工事によって、怪我をしたり命を落としたり行方不明にならないよう、川崎市が保護してください
※ 当該区域の猫の写真付き一覧リストの作成と公表をしたうえで、取り残しの無いように川崎市動物愛護センターが保護してください。
※ 計画に猫の生存保障を盛り込んでください。

(犬猫救済の輪が提出したパブコメ意見は こ ち ら です)

パブリックコメント提出用紙は、TNR日本動物福祉病院受付にもご用意しております。
野良猫たちを工事前に安全に保護するよう多くの人の多くの意見を届けましょう。



https://www.city.kawasaki.jp/templates/pubcom/590/0000139356.html

南渡田地区拠点整備基本計画(案)について
題名
南渡田地区拠点整備基本計画(案)について
概要
 川崎市は、平成30年3月に「臨海部ビジョン」を策定し、その取組のひとつとして新産業拠点の形成に向けた取組を進めています。
 この度、南渡田地区において、「南渡田地区拠点整備基本計画(案)」を取りまとめましたので、皆様からの御意見を募集いたします。
案の公表日
令和4年(2022年)4月22日
案の公表場所
・本ホームページ
・情報プラザ(市役所第3庁舎2階)
・各区役所・支所・出張所(市政資料コーナー)、各市民館、各図書館
・下記問い合わせ先
案及び関連資料(ファイル)
パブリックコメント(PDF形式, 267KB)
南渡田地区拠点整備基本計画(案)の概要(PDF形式, 1.33MB)
南渡田地区拠点整備基本計画(案)(PDF形式, 8.84MB)

意見募集開始日-終了日

令和4年(2022年)4月22日ー令和4年(2022年)5月25日
意見提出方法
電子メール(フォーム)、ファクス、郵送、持参
意見書の様式
「意見書の書式は自由ですが 、意見書の様式を準備しましたので、必要に応じてご活用ください。」
意見書(DOCX形式, 18KB)
意見書(PDF形式, 188KB)
意見提出先
(ファクスの場合)
044-200-3540
(郵送の場合)
 郵便番号210-8577 川崎市川崎区東田町5-4第3庁舎10階 臨海部国際戦略本部戦略拠点推進室
(持参の場合)川崎市川崎区東田町5-4 第3庁舎10階 臨海部国際戦略本部戦略拠点推進室
(フォームの場合)
・クリックすると画面が専用のページ(フォーム)に移動しますので必要事項を入力してください。
・こちらのフォームを利用されますと、外部からの不正な傍受や改ざんができないように、暗号化されて情報が送信されます。
フォーム


意見提出の注意事項

・意見提出は、上記のいずれかの方法で行ってください。
・電話や来庁による口頭での御意見はお受けできません。
・意見書には、必ず「題名」、「氏名(法人又は団体の場合は、名称及び代表者の氏名)」及び「連絡先(電話番号、メールアドレス又は住所)」を記入してください。
意見を提出できる方の範囲
市内に在住、在勤、在学の方、又はこの案件の内容に利害関係のある方(個人、団体を問いません)。
結果の公表予定時期
令和4年7月下旬
その他
・お寄せいただいた意見に対する直接の回答はいたしませんので御了承ください。
・記載していただいた個人情報は、提出された意見の内容を確認する場合に利用します。また、個人情報は川崎市個人情報保護条例に基づき厳重に保護・管理します。
・意見などの概要を公表する際は、個人情報は公開いたしません。



■ご支援のお願い 

★みんなひとつしかない尊い命。傷病猫たちの医療にご支援を!!
重篤で苦しむ命を救うために4月に集中治療室ICU二室を新たに導入致しました。これから10年以上もずっと沢山の命を救っていく重要な医療機器です。早く、支払いを終えられますよう、いつも申し訳ございませんがご寄付のご協力もどうぞ、宜しくお願い申し上げます。
★犬猫救済の輪 支援金のお願い 
・郵便振替 口座番号 00240-3-17767 口座名義 犬猫救済の輪 
・横浜銀行 大島支店 普通預金  口座番号 1189874 口座名義 犬猫救済の輪

郵便振替は、通信欄に使途目的(例・・・イリョウヒ・一般寄付・シェルター支援)等と明記下さい。尚、銀行振込の場合、お名前の欄以外は通帳に記入されません。お名前の前に使途目的例 (例・・・イリョウヒ・イッパン・シェルタ)等とご入力下さい。一般寄付は、今一番必要としているところに使われます。

748b65064f1c48f0ac181be469bf0ec8.jpg

♥マンスリーサポーター(クレジットカードより今回のみ、または毎月500円からの定額ご寄付で、恵まれない動物たちの救済活動を助けます。)になっていただけます方は、こちら です。



■支援物資のお願い

★楽天欲しいものリスト
・紙砂80L・トイレの紙砂種類問わず・トイレの紙砂>・メディファスり乳・いなばちゅーる①・ちゅーる②・柔らか焼きカツオ・段ボール爪とぎ・ペットシーツレギュラー・ペットシーツワイド ・スープごはん・カルカンパウチ①・カルカンパウチ②・カルカンパウチ⓷・カルカンパウチ高齢猫用・パウチ金のかつお・ミャウミャウパウチ各種・たまの伝説腎臓配慮・箱シーバ・シーバドライ・金のだしちゅーる・健康缶パウチ・たまの伝説まぐろ・たまの伝説かつお・チャオとろみ14歳・高齢猫用② ・高齢猫用③焼津のまぐろ・金のだしカップ14歳健康缶パウチ> ・a/d缶・ウエットフードパウチや缶詰種類問わず
・猫缶④ ・猫缶⑤・にゃんにゃんカロリー・腎臓ガード・銀のスプーン腎臓配慮20才1.3キロ・猫元気3袋セット・銀のスプーン各種・銀のスプーン20歳・猫元気腎臓用ドライ・ねこちゃん牛乳成猫用
受入先川崎 指定日なし14時から19時 
〒210-0834神奈川県川崎市川崎区大島1-28-15 グリーンプラザ川崎1F
      TNR日本動物福祉病院 ボランティア事業部宛

logo41_20220502030250fe8.gif




 banner_02.gif   にほんブログ村 猫http://admin.blog.fc2.com/control.php?mode=editor&process=new#ブログへ   d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クリックをお願い致します。