FC2ブログ
動物病院とシェルターを併設した愛護団体です。飼い主のいない犬猫たちに不妊手術と医療を!! 老猫・傷病猫100匹の保護猫がシェルターで暮らしています。 救えるのは皆の愛!応援して下さい! 心ある獣医さん、ボランティアさん、募集中!
 拡散!!☆子犬子猫被災猫里親会 ☆救援本部と3団体は、説明責任があるのではないですか。 ☆Natsumint隊より福島は、終わっていません。 ☆ 京都市動物愛護計画改定案のパブコメ提出のお願い
2016年01月13日 (水) | 編集 |
【トップ固定】


☆ボランティアさん大募集

1959_2016011214034973c.jpg

2568-1.jpg

里親様募集中だけどもうちょっとの甘えっこになってほしいにゃんこたちです。
http://yaplog.jp/fukumasa/archive/321

家猫修行ボランティアさんのブログ
♥ももいのやど  ♥猫伴生活imas.png


人慣れしてない猫達もよろしくね!
今日は、人慣れしていない猫達を紹介します!
怒ったお顔の子も多いですが
みんな可愛いんですよ~~


2570.jpg
仮名★ひでき、男の子、推定4~5歳、FIV,Felv陰性
可愛い丸顔ひでき!
怒ります。
でもなんか慣れそうな怒り方な気がするな…
あとなんか慣れそうな…顔!
でも今の所は、超怒ります。


2571.jpg
仮名★マナ、女の子、推定2~3歳、FIV,Felv陰性
美し~いグレーのぺっぴんさん、マナちゃん
怒りますがちょっとさわれました。怒るけど。
すっごいきれいな子だから
慣れたらご縁がありそうなんだけど…
がんばってなでまわそう!


2572.jpg
仮名★カリーナ、女の子、推定2~3歳、FIV,Felv陰性
そんなに怒らないので、少しさわれますが
怖がって固まるか逃げます。
きれいな可愛いサビちゃん!
サビ好きだーーー!


2573.jpg
仮名★およね、女の子、推定2~3歳、FIV,Felv陰性
怒ってますね~お耳が…
保護されて少し経つのですが
なかなか、難しいです。
でも、きれいなムギワラちゃんです
遠くから見ると怒った顔じゃないので、もっと可愛い
怒った顔も可愛いけどね☆


2574.jpg
仮名★ドロップ、女の子、推定3~4歳、FIV,Felv陰性
うふふ、可愛い模様~
いいかんじの白キジちゃんですね!
この子は慣れそうな気がします、そこまで怒らない。
少しさわれますが、逃げるか固まるかです。


2575.jpg
仮名★アトム、男の子、推定3~5歳、FIV,Felv陰性
保護されたばかりで、ちょっとまだ性格がつかめません
怒る怒らないというより…まぁ怒りまくりですが
とにかく命がけで脱走しようとする段階ですね~
鼻やお顔の傷は、捕獲器の中で暴れたのかな…
もう少し落ち着いてから、少しずつ性格を把握できたらなと思います。


あ、以前に「人慣れしていない子リスト」に載せていた
ミケランちゃんは、だいぶ慣れて来ましたので
今回は載せませんでした!
今度、個別で紹介記事を書こうと思います~


保護される猫達の状況や生きて来た道はさまざま
飼い猫だったのに捨てられたり、飼い主を失った子は
健気に人を信じてくれている子も多いですが、
保護される猫の中には
人に虐げられた猫、人に苦しめられた猫、人を見た事がなかった猫…
さまざまな理由で、人間に慣れていない猫達がいます。
怖がって警戒していたり、攻撃性が出てしまったり…

しかし、元々猫は、日本の野生動物ではありません
日本の屋外や自然の中で、他の生き物と戦いながら
厳しい寒さや暑さ、飢えと戦いながら、子猫を生み育てる…
そんな生き方ができる生き物ではないのです。
さらに、野良猫を邪魔者としてひどい方法で追い払おうとしたり、
命を奪おうとする人間すら…。

そんな環境で生き抜いてきて
「さぁ、助けてあげたから今から人間を好きになりなさい」
というほうが無理な話。

私は、そんな環境で今まで生き抜いてきた猫達を
心から愛おしく思います。
今日まで生きててくれて、ありがとう!
シャーって怒る元気な姿
思いっきりパンチするたくましい姿
かわいくて、かっこよくて、愛おしいです。

そして今度は、幸せになってほしいと思います。

厳しい環境で生き抜いてくれたからこその、
気高い怒ったお顔もかっこいいけど
いつか、ぽかーんと気の抜けたお顔や
無防備な寝顔を見せられる家族ができる事を願っています。
そうなるまでに、時間はかかると思います
甘えてくれたり、抱っこさせてくれたり、なでさせてくれたりの
「見返り」は、ほとんど無いかもしれません。
はっきり言って、こういう子達を家族として受け入れるとなると
愛護精神&ボランティア精神が100%です
(あ、あと猫をながめているだけで幸せを感じられる猫好きすぎ精神と…
シャー言われてもパンチされてもなんか嬉しいという
猫下僕精神と…)

でも、絶対…とはやっぱり言えないですが
過去に里親さんの元へ迎えてもらった、人慣れしていない子達は
数年かけて少しずつ少しずつ、
想像を越えて慣れて行ってくれる子が多いです。
ちょっとおっかないくらいシャーシャー怒ってた子が
2~3年後には、いっしょに寝るようになったり…
(ちなみにうちの猫も1匹はそうです
野良生まれで全く人慣れしていませんでしたが
2年経った今ではべったりスリスリ、横に並んで寝ます)
保証は出来ないですが、猫っていうのは少しずつその子のペースで
愛情に応えてくれる生き物だと思っています。

それを踏まえたうえで、どれだけ時間がかかってもいい、
ゆっくりマイペースでこの子が生きるために
衣食住を提供しますので、可愛いお姿を眺めさせてくれぇぇぇ
そしてあわよくば1年後にはなでなでくらいさせて頂きたいですぅぅ!という
色んな精神を持ち合わせた里親様を、心の底からお待ちしております!

慣れていない子達は、お外の里親会には参加しませんので
TNR日本動物福祉病院内での開催日に会いに来て下さいね
抱っこもなでなでもできない猫も、お待ちしております!!


あ、そういえば
前々から作ろうと思ってた
このブログのバナーを作りました!
2576.jpg

ラブリーすぎるかしら?うふふーー
リンクなど貼って下さる方は、ぜひ使って頂ければと思います
TOP画面に載せておきますので、よろしくお願いします!
1959_20160110112655413.jpg



☆救援本部と3団体は、説明責任があるのではないですか。
3団体は、何を述べるより先に、巨額な義援金を受け取りましたと述べるべきではないでしょうか。
そして、いつ、だれが、どこで、何の目的で、何をして、義援金を受けとることになったのか。
どのような事業計画でどこまで進み、何にいくら使われ、どれだけ救援本部の言う被災者と被災者のペットを救えたのか、
説明責任があるのではないですか。



Natsumint隊ブログより

どうぶつ救援本部 「一般財団法人全国緊急災害時動物救援本部」義援金支援先

震災直後から被災地の動物のためへと、どうぶつ救援本部「一般財団法人全国緊急災害時動物救援本部」に寄せられた義援金の支援先がやっと公開されました。


旧警戒区域、全村避難となっている飯舘村などには未だに取り残されている多くの犬や猫などがいます。


そして、そこには毎日、毎週、毎月通い続けている個人ボランティアさんがいます。


活動されている内容も環境の変化に伴い、給餌、環境整備、TNR、怪我や病気になどによる病院搬送、保護、里親さま募集等様々です。


また、natsumint隊の活動先である飯舘村では、昨年9月より始まった被災家屋の解体に伴い、餌場や寝床を追われる居付き猫が増えており、今までの活動に加え、捕獲や保護、里親さま募集に関わるボランティアさんが増えております。


どのような申請、審査をもとに義援金(現金・支援物資購入ポイント)が支援されたのかはわかりませんが、実際に現地に足を運び、現状を把握・審査されて、本当に必要とされているところに届けられたのでしょうか。

natsumintのブログをご覧頂いている皆さまは、震災直後より被災地の動物に寄り添い続けてきてくださった方達ばかりです。

この義援金の支援先をご覧になれば本当に必要とされているところに届けられたのか、実際に現地に足を運び続けているボランティアさん、団体さんに届けられたのか、救いを待っている動物のために使われているのか、ご判断頂けることと思います。

今この時も、福島、被災地の犬や猫などは救いの手を待っているのです。

終わっていません。




☆救援本部から非公開で、3団体( にゃんだーガード・ NPO法人 SORA ・リスタ )だけに渡った数千万円の疑惑?
救援本部「現金は出していない」は、「真赤な嘘」だった。

全国の皆様から寄せられた善意の義援金数千万円が、動物愛護団体に渡り、動物救援本部も、団体も公表していませんでした。再三、事実の公表を求めてまいりましたところ、この追求を免れないとこまできてやっと、義援金から現金を交付したことを認め、ホームページに3団体名と支給額がアップされました。
問題は、
実際に保護・飼養・譲渡・繁殖防止に動いている愛護団体や個人ボラさんへ、平等に公平に速やかに皆様から寄せられた義援金が配分されているのなら問題はないのですが、救援本部と一部の団体で裏取引が行われた(団体から救援本部に要求したことから、その団体だけが巨額な義援金を不公平に受け取り、他の実際に被災動物を助けている団体や個人には全く配分されなかった)ことです。

https://doubutsukyuen.org/main/delivery

NPO法人 SORA      17,112,000円
動物救護隊 にゃんだーガード 14,100,000円
LYSTA              10,614,000円


当会の公開質問状には「現金は交付していない」と回答されたことが「真赤な嘘」であったことが判明しました。「現金は交付していない」と回答された根拠を提示してください。




banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クリックをお願い致します。






 ☆福島県被災犬の処分がはじまります。☆闇の義援金数千万円は何の名目で渡ったのか。受け取った3団体は被災地から保健所に保護された被災犬を引き取らないのか。
2016年01月12日 (火) | 編集 |
【トップ固定】
☆福島県被災犬の処分がはじまります。☆闇の義援金数千万円は何の名目で渡ったのか。受け取った3団体は被災地から保健所に保護された被災犬を引き取らないのか。

やっちさん ブログより
その後の修正記事によりますと、

1ヶ月という期間が決められ、そこから譲渡対象になるそうです。
譲渡にならなければ…

http://ameblo.jp/11022700/entry-12116533737.html



修正しました!


被災犬達のこれからの行き場所は?

三春シェルターがなくなり、被災犬の行き場はどうなるのか、
動物救援本部の話し合いできまるそうです。

現段階保護されてから1ヶ月という期間が決められ、そこから譲渡対象になるそうです。
譲渡にならなければ…




やっちさん ブログより
わんにゃんLIFE0311やっちの個人活動ブログ
http://ameblo.jp/11022700/entry-12114966802.html


福島県被災犬の処分がはじまります。


最初に伝えたいのは、ただただ保健所批判はしないで下さい。

引き受ける方のみ相双保健所へ連絡してほしいです。

助けられる命も助けられなくなってしまうからです。


今まで福島県の相双保健所では震災後被災犬は処分されませんでした。
しかし、三春シェルターもなくなるのか?
相双保健所で犬が収容されても、連絡がない場合は処分になるそうです。
現在三頭の成犬が処分対象になっています。
どうか、里親になりたい方いらっしゃいますか?
白の中型犬、オス、メスのビーグルミックス犬です。


浪江町保護
オス 首輪 青
o0400030013534694012.jpg




ビーグルミックス犬
メス
楢葉町保護
o0400030013534713671.jpg





相馬市保護
ビーグル
オス
o0400030013534693998.jpg



どうか命が繋がりますように!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆救援本部から非公開で、3団体( にゃんだーガード・ NPO法人 SORA ・リスタ )だけに渡った数千万円の疑惑?
救援本部「現金は出していない」は、「真赤な嘘」だった。

全国の皆様から寄せられた善意の義援金数千万円が、動物愛護団体に渡り、動物救援本部も、団体も公表していませんでした。再三、事実の公表を求めてまいりましたところ、この追求を免れないとこまできて、救援本部はやっと、義援金から現金を交付したことを認め、ホームページに3団体名と支給額がアップされました。3団体は、いまだに義援金を受け取ったことを公表していません。
問題は、
実際に保護・飼養・譲渡・繁殖防止に動いている愛護団体や個人ボラさんへ、平等に公平に速やかに皆様から寄せられた義援金が配分されているのなら問題はないのですが、救援本部と一部の団体で裏取引が行われた(団体から救援本部に要求したことから、その団体だけが巨額な義援金を不公平に受け取り、他の実際に被災動物を助けている団体や個人には全く配分されなかった)ことです。


https://doubutsukyuen.org/main/delivery

NPO法人 SORA      17,112,000円
動物救護隊 にゃんだーガード 14,100,000円
LYSTA              10,614,000円


当会の公開質問状には「現金は交付していない」と回答されたことが「真赤な嘘」であったことが判明しました。「現金は交付していない」と回答された根拠を提示してください。


経過は、こ ち ら 
http://inunekokyusainowa.la.coocan.jp/kyuenhonbu.html



●愛に気付く 桜ママ様
http://blogs.yahoo.co.jp/iihiroi324/17705186.html
●CAPIN様
http://ameblo.jp/capin-blog/entry-12113597700.html
●猫のマリア様
http://nekohitomaria.blog109.fc2.com/blog-entry-560.html
●ARSFのスペイクリニック様
http://www.animalrescue-sf.org/saiban.html
● 猫の口コミで話題のブログ【拡散希望】国民の善意の寄付金が一部の人の私財になる(前編)
http://chicafeliiiz.blog.fc2.com/blog-entry-152.html
● 猫の口コミで話題のブログ【拡散希望】国民の善意の寄付金が一部の人の私財になる(後編)
http://chicafeliiiz.blog.fc2.com/blog-entry-153.html

一般財団法人全国緊急災害時動物救援本部  東日本大震災7億円義捐金の行方

一般財団法人全国緊急災害時動物救援本部
〒160-0016東京都新宿区信濃町8番地1

Tel&Fax: 03-6380-5717
メールsupport@doubutsukyuen.org

HP  https://doubutsukyuen.org/

経過は、こ ち ら 
http://inunekokyusainowa.la.coocan.jp/kyuenhonbu.html

※重要記事に関しましては、是非、拡散のご協力をお願い申し上げます。


banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クリックをお願い致します。







 ☆救援本部から非公開で、3団体( にゃんだーガード・ NPO法人 SORA ・リスタ )だけに渡った数千万円の疑惑? 救援本部「現金は出していない」は、「真赤な嘘」だった。 再三、事実の公表を求め、やっとHPに3団体名と義援金からの現金の支給額がアップされました。☆動物救援本部 「非公開pdf義援金支出先の公開について」を閲覧可能に修正。 旧体制の問題は、全く改善されていなかった。
2016年01月09日 (土) | 編集 |
☆救援本部から非公開で、3団体( にゃんだーガード・ NPO法人 SORA ・リスタ )だけに渡った数千万円の疑惑?

救援本部「現金は出していない」は、「真赤な嘘」だった。

再三、事実の公表を求めてまいりましたところ、やっとホームページに3団体名と義援金からの現金の支給額がアップされました。


経過は、こ ち ら 
http://inunekokyusainowa.la.coocan.jp/kyuenhonbu.html


一般財団法人全国緊急災害時動物救援本部       平成28年1月9日
理事長 東海林克彦 様                   犬猫救済の輪   代表 結 昭子


                謝罪文の要望
    (平成27年12月11日付当会宛て文書中の重大な虚偽に係る)

前略、かねてより当会は貴本部が特定3団体へ義援金からの出金をしていたかどうかについて貴職にお尋ねしておりました(当会公開質問状12月4日付参照)。
それに対する貴本部からの回答文書には以下のように、「現金は出していない」と断言しておられました。
平成27年12月11日付 一般財団法人緊急災害時動物救援本部からの回答文書
P2
「義捐金の交付ではなく、ペットフード等の現物支給をしています」
P3
「前述したとおりお金の交付はしておりません」

しかるに当会が再三、事実の公表を求めてまいりましたところ、本日、貴本部ホームページに3団体名と義捐金からの現金の支給額がアップされたことが確認できました。
https://doubutsukyuen.org/main/delivery

NPO法人 SORA      17,112,000円
動物救護隊 にゃんだーガード 14,100,000円
LYSTA              10,614,000円


当会の公開質問状には「現金は交付していない」と回答されたことが「真赤な嘘」であったことが判明しました。「現金は交付していない」と回答された根拠を提示してください。
貴本部は公益財団になるべく、申請を出しておられますが、公開の場で正式な文書にこのような虚偽を堂々と述べられたことは国民からの善意の義援金を扱う組織として決して許されるべきことではございません。
当会は質問状及び貴本部からの回答ともに当会ホームページに掲載し全国に発信しております。今回の貴本部の重大な虚偽は、質問させて頂いた当会のみならず寄付をした全国国民に対する重大な裏切り行為であります。ゆえにこの件についての貴本部の「謝罪文」を要望いたします。期限は1週間以内といたします。














☆動物救援本部
義援金支援先のページの非公開「pdf 義援金支出先の公開についての公開要求」に対し、「閲覧できるように修正いたしました。」との返事がありました。

内容は旧本部長である会田様の謝罪文でした。なぜ閲覧できないようにしていたのか大変疑問です。


犬猫救済の輪 質問
一般財団法人全国緊急災害時動物救援本部        2015.12.26
東海林本部長様

質問です。ご回答お願い申し上げます。パスワードをお知らせください。
義援金支援先のページ
https://doubutsukyuen.org/main/delivery
この中のpdf 義援金支出先の公開について パスワードをお知らせください。





一般財団法人全国緊急災害時動物救援本部 回答

犬猫救済の輪 結 様      2016.1.7 

いつもお世話になっております。どうぶつ救援本部の崎田です。

回答が遅くなりまして申し訳ございません。
年末にご連絡させていただきましたように、旧救援本部のファイルを閲覧できるように修正いたしました。
https://doubutsukyuen.org/main/wp-content/uploads/2011/12/15f72d4c1a63f8697aa67d884867ac08.pdf
ご指摘いただきありがとうございます。引き続きなにとぞよろしくお願いいたします。


一般財団法人全国緊急災害時動物救援本部
〒160-0016
東京都新宿区信濃町8番地1
Tel&Fax: 03-6380-5717
URL: https://doubutsukyuen.org/
E-mail: support@doubutsukyuen.org



●問題だらけの旧体制から引き継がれた反省は、現体制になっても残念ながら全く生かされておりませんでした。

pasuwa-do kaizi



☆救援本部から非公開で、コネのある3団体( にゃんだーガード・ NPO法人 SORA ・リスタ )だけに渡った数千万円とは?
再三、事実の公表を求めてまいりましたところ、やっとホームページに3団体名と義援金からの現金の支給額がアップされました。





banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クリックをお願い致します。







 大拡散!!本日、里親会 ☆救援本部から福島三団体( にゃんだーガード・ NPO法人 SORA ・リスタ )に渡ったそれぞれ一千万円以上の謎の義援金
2016年01月09日 (土) | 編集 |
☆救援本部から福島三団体( にゃんだーガード・ NPO法人 SORA ・リスタ )に渡ったそれぞれ一千万円以上の謎の義援金 

今なお福島にシェルターを構え、実際に被災犬猫の保護に奔走される 3.11レスキューさんにはゼロ!!





 【緊急報告】 3.11レスキュー日誌 転載です。

http://okomenokiwami.blog38.fc2.com/blog-entry-353.html
1年以上過ぎた今も、20キロ圏内の動物達の保護、給餌活動を続けています。
枠が有りません・・・

                 【緊急報告】


DSCN2211.jpg



DSCN2210.jpg



   この犬達を、覚えていますか?
   2014・6月・初めて津島で遇いました。

DSCN3355.jpg


   そして、2014・12・26・津島・水境検問付近で、
   2度目の遭遇・・・
   3匹の中で一番小さな犬でした。
   いつも垂れ耳の白い犬が、小さい犬の面倒を見て
   いる様でした。
   実際・車からパンを見せると、側にこようとした小さい犬
   しかし、黒い犬が一括・小さい犬は、車から離れました。
   いつも守られていた小さい犬が、一年以上過ぎた今
   捕獲器に入ってしまう・・・


               【捕獲されました。】

DSCN6611.jpg


   2016・1・6・(水)・津島・赤宇木にて捕獲されました。
   本当は、喜ばなければいけないのですが・・・

DSCN6612.jpg


   もう三春のシェルターは、閉鎖されました。
   保健所も、飼い主・里親募集もしてはくれます。
   しかしそれが無ければ、たとえ帰還困難区域で捕獲されても
   「処分」の対象になるそうです。
   保健所も、閉鎖されてから捕獲される現実に参っています。
   決して、処分したい訳では有りません。
   受け入れる枠が有りません。
   受け入れる枠が無ければ
   自分も捕獲する事に、二の足を踏む状態です。

   **飼い主or里親募集よろしくお願い致します。**
   ず~~っと、気にかけて来た犬達です。
   「処分」はしたく有りません。

   この他に2匹捕獲されている犬達がいます。
   *楢葉にて1/6捕獲・ビーグルMIX・♀
   *相馬市にて・12/6捕獲・ビーグル・♂
   (相双保健所・
    ご連絡は:飼い主or里親の方のみお願い致します。)




◆支援物資のお願い 川崎
☆ボランティア連携福島被災動物救済活動は、9・10・15・16・17日の予定です。

http://www.kohnan-eshop.com/shop/g/g4522831705795/
http://www.kohnan-eshop.com/shop/g/g4522831705788/
http://www.kohnan-eshop.com/shop/g/g4522831705771/

川崎現在在庫不足品・・・猫砂・塩素系ハイター・a/d缶・ペットシーツレギュラー・ロッテ貼らないホカロン・SDカード12枚(センサーカメラ用)・加湿器6台 ・猫砂・150頭保護猫の缶詰たまの伝説、黒缶等種類問わず・子猫用レトルト・缶詰種類問わず・箱ティッシュ・子犬用缶詰

・猫砂
・a/d缶

・塩素系ハイター ・ペットシーツレギュラー・ペットシーツワイド
・黒缶  ・たまの伝説・焼きカツオ
・加湿器6台 ・SDカード12枚(センサーカメラ用) ・センサーカメラ取替用単三アルカリ乾電池
・魚正   ・焼津のまぐろ各種 
・100円洗面器(給水用)
・銀のスプーン腎臓配慮  ・腎臓食スペシフィック
・キュキュッと詰換え用 ・猫トイレ拭き取りクリーナー 
・45リットルゴミ袋 白 ・子猫用ちゅーる ・子猫用パウチ各種
・猫の爪みがき・猫の爪みがき取替用
・腎臓食  ・腎臓食
・子犬用缶詰 
川崎 指定日なし12時から17時 
受入先〒210-0834神奈川県川崎市川崎区大島4-23-13-1F
      TNR日本動物福祉病院 ボランティア事業部宛


◆支援物資のお願い 福島
12月26日浪江町給餌で年内最後の福島活動を終了いたしました。年明けは、1月4日に楢葉町~富岡町~大熊町で活動予定です。楢葉拠点給餌用ドライフードご支援ご協力宜しくお願い申し上げます。
http://www.kohnan-eshop.com/shop/g/g4522831705788/
http://www.kohnan-eshop.com/shop/g/g4522831705771/

・センサーカメラ取替用単三アルカリ乾電池
福島 指定日なし午前着指定  
受入先〒979-0604福島県双葉郡楢葉町北田上ノ原27‐1
     村尾智恵様方 犬猫救済の輪
090-4630-8861(福島の住民のご協力で受けて頂いておりますので電話はお控え下さい。)


アマゾンほしい物リストはこちら

楽天ほしいものリスト フードはこちら

楽天ほしいものリスト 消耗品はこちら


◆支援金のお願い 多頭の命の保護が続きます。物資・支援金 御協力をお願い申し上げます。
犬猫救済の輪では、被災地の保護活動をはじめ、動物センターに収容された犬猫の引取り等、沢山の動物の救済活動を行っています。現在保護数160頭、ご支援ご協力をお願い申し上げます。一般活動支援金は、その時一番必要とされているところに使われます。
支援金振込先 郵便振替 口座番号 00240-3-17767 口座名義 犬猫救済の輪 
横浜銀行 大島支店 普通預金  口座番号 1189874 口座名義 犬猫救済の輪 
郵便振替は、通信欄に使途目的(例センター犬猫支援 ・例 被災動物支援 ・例 シェルター支援 ・例 一般活動支援 )と明記下さい。
尚、銀行振込の場合、お名前の欄以外は通帳に記入されません。お名前の前に使途目的例 (・例 センタ ・例 ヒサイ ・例 イッパン・例 シェルタ)とご記入下さい。





banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クリックをお願い致します。







 ☆動物救援本部 東海林克彦様  会計問題について速やかに公表してください ☆本日、子猫成猫被災猫里親会
2016年01月08日 (金) | 編集 |
【トップ固定】

※メール送受信とも正常になっております。
ご迷惑をおかけいたしました。


◆福島 支援物資のお願い 
福島活動は、9・10・15・16・17日の予定です。楢葉拠点給餌用ドライフードご支援ご協力宜しくお願い申し上げます。
http://www.kohnan-eshop.com/shop/g/g4522831705795/
http://www.kohnan-eshop.com/shop/g/g4522831705788/
http://www.kohnan-eshop.com/shop/g/g4522831705771/

福島 指定日なし午前着指定  
受入先〒979-0604福島県双葉郡楢葉町北田上ノ原27‐1
     村尾智恵様方 犬猫救済の輪
090-4630-8861(福島の住民のご協力で受けて頂いておりますので電話はお控え下さい。)


logo41_20151105163446146.gif


ランキングに参加しています。1日1回、三つのポチッで応援ヨロシクネ!!
 banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif


※茨城県収用動物公示情報は、 こ ち ら



2583.jpg

拡散!!
★子猫成猫被災猫 里親会
1月9日(土)・10(日)雨天決行
13:00~17:00
川崎市川崎区大島4-23-13
TNR日本動物福祉病院内


1kanban1_201511110202174f8.jpg



banasa.jpg
      
子猫成猫被災猫多数参加

茨城県センターより、
ミックス中型犬子犬、生後2か月参加 室内飼い等譲渡規約あり なるべくお近くの方希望
koi.png




☆動物救援本部 東海林克彦様  
会計問題について速やかに公表してください





一般財団法人全国緊急災害時動物救援本部       平成28年1月8日
理事長 東海林克彦 様                   犬猫救済の輪 代表 結 昭子
                             



前略、昨年末にはお忙しい中、ご面談いただきありがとうございました。

早速でございますが、その折にお願い申し上げた下記の件につきまして、当会にも大勢の方から問い合わせが来ておりますため、一刻も早くご回答賜りますようお願い申し上げます。大変勝手ではございますが、ご回答は1月14日までに賜りますようお願いいたします。



昨年平成27年に貴本部から3団体に対して義捐金から巨額の現金が支払われていますが、それぞれの団体名とそれぞれに出金した金額を公表してください。


追記
またこのたびは貴本部ホームページ内でパスワード無しには開けない箇所についてお尋ねしたところ、閲覧可能にしていただきありがとうございました。
内容は旧本部長である会田様の謝罪文でございました。なぜ閲覧できないようになっていたのか大変疑問に存じます。
人事が変わるごとに前体制の時のことがうやむやになるようでは困ります。

現本部長であられる東海林様におかれましては疑問が寄せられている会計問題については速やかに公表し、責任を果たされますようお願い申し上げます。



◆支援物資のお願い 川崎
☆ボランティア連携福島被災動物救済活動は、9・10・15・16・17日の予定です。

http://www.kohnan-eshop.com/shop/g/g4522831705795/
http://www.kohnan-eshop.com/shop/g/g4522831705788/
http://www.kohnan-eshop.com/shop/g/g4522831705771/

川崎現在在庫不足品・・・猫砂・塩素系ハイター・a/d缶・ペットシーツレギュラー・ロッテ貼らないホカロン・SDカード12枚(センサーカメラ用)・加湿器6台 ・猫砂・150頭保護猫の缶詰たまの伝説、黒缶等種類問わず・子猫用レトルト・缶詰種類問わず・箱ティッシュ・子犬用缶詰

・猫砂
・a/d缶

・塩素系ハイター ・ペットシーツレギュラー・ペットシーツワイド
・黒缶  ・たまの伝説・焼きカツオ
・加湿器6台 ・SDカード12枚(センサーカメラ用) ・センサーカメラ取替用単三アルカリ乾電池
・魚正   ・焼津のまぐろ各種 
・100円洗面器(給水用)
・銀のスプーン腎臓配慮  ・腎臓食スペシフィック
・キュキュッと詰換え用 ・猫トイレ拭き取りクリーナー 
・45リットルゴミ袋 白 ・子猫用ちゅーる ・子猫用パウチ各種
・猫の爪みがき・猫の爪みがき取替用
・腎臓食  ・腎臓食
・子犬用缶詰 
川崎 指定日なし12時から17時 
受入先〒210-0834神奈川県川崎市川崎区大島4-23-13-1F
      TNR日本動物福祉病院 ボランティア事業部宛


◆支援物資のお願い 福島
12月26日浪江町給餌で年内最後の福島活動を終了いたしました。年明けは、1月4日に楢葉町~富岡町~大熊町で活動予定です。楢葉拠点給餌用ドライフードご支援ご協力宜しくお願い申し上げます。
http://www.kohnan-eshop.com/shop/g/g4522831705788/
http://www.kohnan-eshop.com/shop/g/g4522831705771/

・センサーカメラ取替用単三アルカリ乾電池
福島 指定日なし午前着指定  
受入先〒979-0604福島県双葉郡楢葉町北田上ノ原27‐1
     村尾智恵様方 犬猫救済の輪
090-4630-8861(福島の住民のご協力で受けて頂いておりますので電話はお控え下さい。)


アマゾンほしい物リストはこちら

楽天ほしいものリスト フードはこちら

楽天ほしいものリスト 消耗品はこちら


◆支援金のお願い 多頭の命の保護が続きます。物資・支援金 御協力をお願い申し上げます。
犬猫救済の輪では、被災地の保護活動をはじめ、動物センターに収容された犬猫の引取り等、沢山の動物の救済活動を行っています。現在保護数160頭、ご支援ご協力をお願い申し上げます。一般活動支援金は、その時一番必要とされているところに使われます。
支援金振込先 郵便振替 口座番号 00240-3-17767 口座名義 犬猫救済の輪 
横浜銀行 大島支店 普通預金  口座番号 1189874 口座名義 犬猫救済の輪 
郵便振替は、通信欄に使途目的(例センター犬猫支援 ・例 被災動物支援 ・例 シェルター支援 ・例 一般活動支援 )と明記下さい。
尚、銀行振込の場合、お名前の欄以外は通帳に記入されません。お名前の前に使途目的例 (・例 センタ ・例 ヒサイ ・例 イッパン・例 シェルタ)とご記入下さい。





banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クリックをお願い致します。







 ☆動物救援本部の集めた7億円 非公開で、コネのある3団体だけに渡った数千万円とは? 救援本部「現金は渡していない」の文書回答はまったくウソ!
2016年01月06日 (水) | 編集 |
☆動物救援本部の集めた7億円

非公開で、コネのある3団体だけに渡った数千万円とは?
緊急災害時動物救援本部による「現金は渡していない」の文書回答はまったくウソで、現金は渡っていたのです。

CAPIN様ブログより転載です
http://ameblo.jp/capin-blog/entry-12113597700.html


救援本部が集めたご寄付は、どこに消えたのか?

被災動物のための義援金だったはず!

いまだに旧警戒区域に残る猫たち

いまだにレスキューが継続しているのに

いまだに飯舘村では犬ボラさんたちが苦戦

野良猫・放浪犬は対象外?


ARSFのスペイクリニックにも

http://www.animalrescue-sf.org/saiban.html

犬猫救済の輪にも、

http://inunekokyusainowa.la.coocan.jp/kyuenhonbu.html

http://banbihouse.blog69.fc2.com/

最前線で動くボランティアさんたちに

義援金はいかなかった、この現実を忘れてはならない!



昨年6月に再生したはずの救援本部。

集めた7億のうち、残っていたはずの2億円。


しかし、これにまた不透明な処理がなされたようです。




非公開で、コネのある3団体だけに渡った数千万円とは?

緊急災害時動物救援本部による「現金は渡していない」の文書回答はまったくウソで、現金は渡っていたのです。


どういうことか本部長の東海林さん(元環境省お役人さんが天下っている)に問いかけると「福島県動物救護本部を通して3団体に現金をお渡しした」とおっしゃるので、犬猫救済の輪さんが福島県動物救護本部に問い合わせてみたら、「その事実は知らないし、緊急災害時動物救援本部とうちとは関係ありません」の回答だったそうです。東海林さんはなぜ事実と異なるお話しをされるのでしょう?

また、一部団体についたポイントとは何でしょうか?(犬11万円、猫9万円?)


実際に保護・飼養・譲渡・繁殖防止に動いている愛護団体や個人ボラさんへ、平等に公平に速やかに皆様から寄せられた義援金が配分されているのなら問題はないのですが、一部の団体で裏取引が行われたこと、

また、まだ福島の被災動物は救済されないままで、実働ボラさんたちにガソリン代すら出ていない事実があります。何にどれだけ投じられたかのきちんとした会計報告等がないままでは、寄付をされた方は納得されないでしょう。あらゆる観点での

透明性が求められます。


常総水害でも、CAPINは被災犬猫の預かりや収容や公営住宅へのペット同居支援をしてまいりましたが、緊急災害時動物救援本部からは、医療費の補助はもちろん頂いておりませんし、そもそも接点がありません。また、土浦シェルターには東日本大震災で保護した福島の猫がまだまだおり、福島での活動も続いておりますが、CAPINではこのポイントとやらもいっさい頂いておりません。





banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クリックをお願い致します。







 ☆ボランティア連携福島被災動物救済活動今年も始まりました。 ☆一般財団法人全国緊急災害時動物救援本部の東日本大震災で集めた義援金の使途疑惑について・・・猫なみ~猫のマリアの活動日誌
2016年01月04日 (月) | 編集 |
【トップ固定】
※ボランティア連携福島被災動物救済活動中。
今年も、被災猫たちの応援を宜しくお願い申し上げます。

◆福島 支援物資のお願い 
福島年明けは、1月4日~5日に楢葉町~富岡町~大熊町で活動予定です。楢葉拠点給餌用ドライフードご支援ご協力宜しくお願い申し上げます。
http://www.kohnan-eshop.com/shop/g/g4522831705788/
http://www.kohnan-eshop.com/shop/g/g4522831705771/

福島 指定日なし午前着指定  
受入先〒979-0604福島県双葉郡楢葉町北田上ノ原27‐1
     村尾智恵様方 犬猫救済の輪
090-4630-8861(福島の住民のご協力で受けて頂いておりますので電話はお控え下さい。)


logo41_20151105163446146.gif


ランキングに参加しています。1日1回、三つのポチッで応援ヨロシクネ!!
 banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif



拡散!!

1月9日(土)・10(日)雨天決行
13:00~17:00
川崎市川崎区大島4-23-13
TNR日本動物福祉病院内


1kanban1_201511110202174f8.jpg



♪今年最初の里親会ご報告です。♪
      ご覧くださいね。

   
       ねこのおうちさがし



子猫成猫被災猫多数参加
茨城県センターより、
ミックス中型犬子犬、生後2か月参加 室内飼い等譲渡規約あり なるべくお近くの方希望
ddyy


☆ボランティア連携福島被災動物救済活動今年も始まりました。


1月3日 大熊町 富岡町
残された猫たちが確認されている場所に、保護のための捕獲器を設置していきます。
IMG_6230_20160103224834827.jpg


IMG_6231_20160103224835bb8.jpg


IMG_6239_20160103224836f29.jpg


IMG_6241_201601032248386d4.jpg


IMG_6245_2016010322483972e.jpg


IMG_6251.jpg


捕獲器をかけない給餌ポイントには配食をしていきます。
IMG_6226.jpg


IMG_6225.jpg


IMG_6219_20160103225006568.jpg


IMG_6218.jpg


IMG_6229.jpg


IMG_6244.jpg


IMG_6247.jpg

明日も、続きます。




☆一般財団法人全国緊急災害時動物救援本部
  東日本大震災7億円義捐金の行方


重要記事に関しましては、是非、拡散のご協力をお願い申し上げます。
年末、動物救援本部本部長と事務局長に面会いたしました。
多くの質問を致しております。お返事を頂けると思っておりますので、またお知らせさせていただきます。

http://inunekokyusainowa.la.coocan.jp/kyuenhonbu.html

全国の皆様から寄せられた善意の義捐金数千万円が、動物愛護団体に渡り、動物救援本部も、団体も公表していません。 8月以降の保護団体への出金について質問したのに対し、回答は、義捐金から「お金の交付はしていません」との回答でした。
動物救援本部は、義捐金から「お金の交付をしています。」
受け取った団体が言っているのですから間違いありません。私の、12月10日の留守番電話には、「結さん、俺が救援本部からお金をもらったら敵ですか。」と入っています。また、他の福島で活動するボランティアさんへの電話では、受け取った金額も話していますし、友好関係にある団体が同様にお金を受け取っていること、その巨額な金額も、自らが話しています。

義捐金の団体への配布に関しては、公平適正であればよいのですが、救援本部が今年、特定の少数の団体だけに公募も公表もせず、数千万円という巨額なお金を与えていることについては、この不明瞭、不適切 な義援金の使途について現在、動物救援本部にお伺いしているところです。強い疑問と憤りを感じております。


★猫なみ~猫のマリアの活動日誌
☆一般財団法人全国緊急災害時動物救援本部の東日本大震災で集めた義援金の使途疑惑について
http://nekohitomaria.blog109.fc2.com/blog-entry-560.html

今 犬猫救済の輪さんがHPやブログで追求している件です。

私は昨年の秋に懇意にしている団体の代表から
救済本部が残っている被災犬猫に対して犬1頭11万円、
猫1頭7万円のフードが買えるポイントを出していると聞きました。

「もちろんマリアさんの所にもポイントが来ているでしょう?」
と言われビックリしました。

「えーっ!来てないけれど何それって?」

救援本部に問い合わせると、担当の方が
「もうドーンと出してしまって残りが1100万円しかないけれど善処します。」
との事でした。

救援本部のHPで確認すると
H26年に約5400万使ったと書いてありますが、
たったの5項目の事業名しか書いてありませんでした。
H27年は1憶4867万円使ったと書いてありますが、
たったの3項目の事業名しか書いてなく、いずれも内訳は一切無しです。

あまりにもいい加減な支出の報告に呆れました。
H25年迄は支援先の名前と金額が書かれていたのに酷い話しです。

H26年6月25日に「緊急災害時全国動物救援本部」から
今の「一般財団法人全国緊急災害時動物救援本部」に改変しています。
以前の本部の時に阪神淡路大震災の時の義援金が残ったままだとか、
義援金を投資信託に使ったとか、かなり叩かれていたので変わったのかもしれません。

本部長もかわり実権も福祉協会から愛玩動物協会に移したのでしょう。
そして残りの2億円を早く配って終わりにしたかったのでしょう。

そこで考えたのがフードのポイントでの支援です。
ドーンと出して残金が1100万なので、さぞかし多くの団体が貰ったのかと思いきや、たったの18団体です。
そしてポイントだけではなく、多額の現金が福島でシェルターを運営している団体3件に渡っています。
1団体何千万という大金です。
福島にはその3件以外にも沢山の犬猫を保護している団体や個人の被災者さんがいるのに…
何でその団体だけなの?っていうのが正直な気持ちです。
不公平ですよね。
これだったら第4期の義援金の分配をしますと発表してほしかったです。
まだ被災犬猫を抱えているにもかかわらず、
フードの支援を受けていない団体や個人の皆様、
是非 救援本部へフードのポイントの請求をして下さい!
知らない所で大きなお金が動いています。

全国の皆様が被災地で放浪している犬猫の為にと下さった浄財です。
それをいい加減な形で使われているのは憤りを感じます。

新年早々イヤなブログになりましたが、この問題点を多くの方、
特に救援本部に寄付して下さった方に知ってほしくて書きました。




犬猫救済の輪ホームページ
http://inunekokyusainowa.la.coocan.jp/kyuenhonbu.html

多額の現金を受け取った3団体の年の終わりのブログ等にも、とうとう多額の義援金を受け取ったことさえもお礼の一言さえも書かれていませんね。どんなに忙しくても・・・。救援本部が現金は交付していないと言っているので、口裏を合わせているのでしょうか。悲しい動物愛護ですね。



★猫なみ~猫のマリアの活動日誌
福島センサーカメラに写っていた猫達
http://nekohitomaria.blog109.fc2.com/blog-entry-558.html
原発被災犬猫
ここは双葉町の海水浴場の手前の国有化予定地です。
先日カメラに写っていた三毛猫さんとキジ白君(?)がまた写っていました。

三毛猫さんの近くには捕獲器があるのに…
何故入ってくれないの~っ!?
悲しくなってしまいます。

カメラは時刻だけではなくその時の温度も表示されます。
やっぱり朝はマイナスになっています。
ひと月前にこれですから今はもっと寒くなっていますね…。
PICT89 (2)
PICT89 (1)  PICT4734.jpg 
PICT5840.jpg PICT5842.jpg

何とか早く救出してあげたい!!
暖かい部屋でお腹一杯食べさせてあげたいです。

15日に置いたフードがイノシシに見つかりませんように!
神様どうかこの子達をお守り下さい!


まだ取り残されている猫がいるのに…
救援本部は飼い猫しか救わないと言っています。
この子達に首輪がないからほっとけですか?
猫は保護してある一定の期間様子をみなければ、
飼い猫だったかわかりません。
もちろん、野良猫さんだってなつこい子はいますから
飼い主さんが名乗り出て初めて飼い猫だと判るわけです。

原発事故という人間の犯した罪で苦しんでいる生き物。
それも愛護動物である猫に飼い猫も野良猫もないですよ。
命は皆同じです。
それなのに福島はもう終わった事にされそうです。

犬猫救済の輪さんや個人のボランティアさんが
必死に給餌に通い保護を試みています。

これからも、応援 宜しくお願い致します


◆支援物資のお願い 川崎
☆ボランティア連携福島被災動物救済活動 次回は1月3日~5日予定です。

http://www.kohnan-eshop.com/shop/g/g4522831705788/
http://www.kohnan-eshop.com/shop/g/g4522831705771/

川崎現在在庫不足品・・・・塩素系ハイター・a/d缶・90Lポリ袋・腎臓食・ロッテ貼らないホカロン・子犬、成犬用缶詰・布製ガムテープ・SDカード12枚(センサーカメラ用)・加湿器6台 ・猫砂・ペットシーツワイド・レギュラー・150頭保護猫の缶詰たまの伝説、黒缶等種類問わず・子猫用レトルト・缶詰種類問わず・箱ティッシュ

・a/d缶
・塩素系ハイター

・90Lポリ袋
・布製ガムテープ
・加湿器6台
・SDカード12枚(センサーカメラ用)

・センサーカメラ取替用単三アルカリ乾電池
・ペットシーツワイド
・猫の紙砂  ・猫の紙砂 
・魚正  ・黒缶  ・たまの伝説
・処方食a/d缶
・焼きカツオ ・焼津のまぐろ各種 
・100円洗面器(給水用)
・銀のスプーン腎臓配慮  ・腎臓食スペシフィック
・キュキュッと詰換え用 ・猫トイレ拭き取りクリーナー 
・45リットルゴミ袋 白 ・子猫用ちゅーる ・子猫用パウチ各種
・猫の爪みがき・猫の爪みがき取替用
・腎臓食  ・腎臓食
・子犬用缶詰  ・成犬用缶詰
川崎 指定日なし12時から17時 
受入先〒210-0834神奈川県川崎市川崎区大島4-23-13-1F
      TNR日本動物福祉病院 ボランティア事業部宛


◆支援物資のお願い 福島
12月26日浪江町給餌で年内最後の福島活動を終了いたしました。年明けは、1月4日に楢葉町~富岡町~大熊町で活動予定です。楢葉拠点給餌用ドライフードご支援ご協力宜しくお願い申し上げます。
http://www.kohnan-eshop.com/shop/g/g4522831705788/
http://www.kohnan-eshop.com/shop/g/g4522831705771/

・センサーカメラ取替用単三アルカリ乾電池
福島 指定日なし午前着指定  
受入先〒979-0604福島県双葉郡楢葉町北田上ノ原27‐1
     村尾智恵様方 犬猫救済の輪
090-4630-8861(福島の住民のご協力で受けて頂いておりますので電話はお控え下さい。)


アマゾンほしい物リストはこちら

楽天ほしいものリスト フードはこちら

楽天ほしいものリスト 消耗品はこちら


◆支援金のお願い 多頭の命の保護が続きます。物資・支援金 御協力をお願い申し上げます。
犬猫救済の輪では、被災地の保護活動をはじめ、動物センターに収容された犬猫の引取り等、沢山の動物の救済活動を行っています。現在保護数160頭、ご支援ご協力をお願い申し上げます。一般活動支援金は、その時一番必要とされているところに使われます。
支援金振込先 郵便振替 口座番号 00240-3-17767 口座名義 犬猫救済の輪 
横浜銀行 大島支店 普通預金  口座番号 1189874 口座名義 犬猫救済の輪 
郵便振替は、通信欄に使途目的(例センター犬猫支援 ・例 被災動物支援 ・例 シェルター支援 ・例 一般活動支援 )と明記下さい。
尚、銀行振込の場合、お名前の欄以外は通帳に記入されません。お名前の前に使途目的例 (・例 センタ ・例 ヒサイ ・例 イッパン・例 シェルタ)とご記入下さい。





banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クリックをお願い致します。






 拡散!!☆お正月も里親会 この子たちにもおめでとうを!! ☆救援本部より義援金支出先の公開についてパスワード質問の返事がきました。
2015年12月29日 (火) | 編集 |
☆一般財団法人全国緊急災害時動物救援本部
  東日本大震災7億円義捐金の行方

http://inunekokyusainowa.la.coocan.jp/kyuenhonbu.html

重要記事に関しましては、是非、拡散のご協力をお願い申し上げます。

動物救援本部ホームページ
緊急災害時における物資及び救護活動資金等に関する支援規程

(事業報告)
第6条 当法人は、当該災害における動物救護事業の完了後、遅滞なく報告書を作成し、当法人のホームページを利用して一般に公表しなければならない
全国の皆様から寄せられた善意の義捐金数千万円が、動物愛護団体に渡り、動物救援本部も、団体も公表していません。 8月以降の保護団体への出金について質問したのに対し、回答は、義捐金から「お金の交付はしていません」との回答でした。
動物救援本部は、義捐金から「お金の交付をしています。」
受け取った団体が言っているのですから間違いありません。私の、12月10日の留守番電話には、「結さん、俺が救援本部からお金をもらったら敵ですか。」と入っています。また、他の福島で活動するボランティアさんへの電話では、受け取った金額も話していますし、友好関係にある団体が同様にお金を受け取っていること、その巨額な金額も、自らが話しています。



☆動物救援本部様 パスワードをお知らせください。12.26メールを送りました。2015.12.26

一般財団法人全国緊急災害時動物救援本部        
東海林本部長様
「質問です。ご回答お願い申し上げます。パスワードをお知らせください。」

義援金支援先のページ
https://doubutsukyuen.org/main/delivery
この中のpdf 義援金支出先の公開について を開けますと、このように出ます。パスワードをお知らせください。
w.png

☆救援本部より義援金支出先の公開についてパスワード質問の返事がきました。
2015.12.28


犬猫救済の輪 結 様
どうぶつ救援本部の崎田です。
年初に旧救援本部の事務局に問い合わせますので、もうしばらくお待ちください。



いったいどうなっているのでしょう。

義捐金の団体への配布に関しては、一般的な基準として「公益性」が挙げられ、加えて「公平性」「必要性」「効果・経済性」「適正性」などが挙げられますがこれらの基準に基づいて義捐金配布が行われているのか否かは、義捐金を寄付した国民全員の関心事であると考えます。公募もないまま、特定の団体に不公平不適切に数千万円という巨額な義援金が交付されても、いまだ現地に残る被災動物の保護さえもしないのであれば、それは、救援本部にご寄附を寄せられた皆様のお気持ちに反することではないでしょうか。先日も、福島飯館村の建物の解体により居場所を失い放浪する猫たち4頭がボランティアさんにより保護され、どこにも収容先が見つからず犬猫救済の輪TNR日本動物病院にすがるように連れてこられました。義援金を使うなら、なぜ、それで取り残されている苦しんでいる命を救わないのでしょうか。

取り残された犬猫の不妊手術費用にも、いまなお給餌保護活動を続けるボランティアさんにも、義援金を一切交付しない動物救援本部。まして、飼い主とそのペットのための義援金と言いながら、飯館村に残されている犬猫の多くが飼い主のいるペットであることが明らかであっても救援はない。
そして、巨額の義援金はどこへ流れているのか、保護されているペットの美容トリミングや爪切り費用に数千万円がペットサロン業界等へ、数千万円が福島の特定の動物愛護団体へ等々、不公平不適切に交付されている現状です。




☆飯館村 解体が進む家屋 もう見捨てないで欲しい


ボランティアさんフェイスブックより


福島県飯舘村、
今回の活動でまず目にしたのは猫たちが
寒さや暑さ、雨風や雪、野生動物から身を守るための
家が無くなっていた光景でした。
私には本当に衝撃的でショックした。
その家の猫たちの姿はありませんでした。
震災、原発事故により家族が居なくなり、
食べることもままならずに4年と8ヵ月以上も
頑張ってきた子たち、
ある家では家屋が解体され犬小屋がポツンと・・・
その中にワンちゃんが居ました。
やっと除染が終わったと思ったら
今度は家屋の解体・・・
あらゆる場所で目にしました。
猫が沢山身を寄せている家も近々解体が始まるけど、
猫たちの行き場はありません。
飯舘村ではかなりの数の家屋が解体されるそうです。
その決定される過程で残されている犬や猫たちを
どうするのか?
私個人の思いですが、怒られるかもしれませんが、
その過程で村として対策を考えて欲しかった。
今からでも遅くないと思います。
もう見捨てないで欲しいんです。
飼い主さんたちも同じ気持ちだと思います。
一時でも保護出来るこの子たちの避難場所を!!
何より何も出来ない自分が歯痒い。
この動画は今回の活動二日目に行った猫のミートの家です。
ミートの鳴き声をかき消すほどの数、
お猿さんの群れです。
お猿さんの声・・・
(よく見えないけど・・・)
中には背中に小さな子猿を背負ったお母さんもいました。
除染で居場所を失っているのはお猿さんや野生動物も一緒です。
お猿さん達も食べ物が無くなる冬が来ます。
ミートの餌場には一粒のドライフードもありませんでした。
この家も解体されるのかな?
家の中は空っぽです。
あまりに衝撃的な光景です。
ミートが野生動物に襲われないのを祈ることしかできない。
できる限りのご飯を置いて来たけどいつまで持つか・・・

そして今日、飯舘村は初雪が降ったそうです。
いよいよ厳しい冬の到来です。

河北新報
<原発事故>飯舘帰還の一歩に 被災家屋解体
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201509/20150925_61032.html

福島民報
飯舘・蕨平の減容化施設 25日に火入れ式
http://www.minpo.jp/news/detail/2015112126864
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
こちらは、福島被災地を広範囲に救済活動をされる福猫舎さんブログです
http://ameblo.jp/311fukunekoya/entry-12110700086.html
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

動物救援本部 https://doubutsukyuen.org/
メ ー ル    support@doubutsukyuen.org
電   話    03-6380-5717




☆元旦早朝、ご一緒に長野県諏訪大社に行きませんか。

生きた蛙の串刺 諏訪大社の神事
日本から「いけにえ」を無くそう!

10013001.jpg 10013001.jpg 10013001.jpg 10013001.jpg 10013001.jpg
2016年元旦早朝に諏訪大社に、ご一緒に行かれます方は、ご連絡ください。


           メールフォーム






banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クリックをお願い致します。







 ☆ミチヨちゃん フォスターペアレント様 ありがとう ☆動物救援本部様 パスワードをお知らせください。
2015年12月26日 (土) | 編集 |
【トップ固定】

logo41_20151105163446146.gif


ランキングに参加しています。1日1回、三つのポチッで応援ヨロシクネ!!
 banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif



拡散!!☆子犬子猫被災猫里親会
福島・茨城より多数の救いたい命。
温かいお家に迎えてあげて下さい。


12月26日(土)・27日(日)雨天決行
13:00~17:00
川崎市川崎区大島4-23-13
TNR日本動物福祉病院内


1kanban1_201511110202174f8.jpg

子猫いっぱいです。
sss

茨城県センターより、
ミックス中型犬子犬、生後2か月参加 室内飼い等譲渡規約あり なるべくお近くの方希望
2015122414250000.jpg

動物たちのマイホームを探して・・・
http://blog.goo.ne.jp/kurokuro0524/e/c477ce8ac984aeb79b60b3b438f77827

http://blog.goo.ne.jp/kurokuro0524/e/2b19e109c4fea286fc48d68ab263244b



☆ボランティアさんブログ 応援

千葉 ふえ続ける不幸な命を たすけて!
病気や虐待で次々と消されてゆく小さな命・・・
そんな悲しい命を一つでもなくすため、TNRを始めました



『 K公園の猫たちを救いたい! 』

http://blog.goo.ne.jp/funabasinoneko/e/42e5dd092806aabb58f20ad42c460749?fm=rss

j





☆ミチヨちゃん フォスターペアレント様 ありがとう
保護ナンバー:1355 
2013.11.25
福島楢葉町津波エリアにて保護
pa121 26-27
ミチヨ
キジ白メス
FIV(-)FeLV(-)

※フォスターペアレント 佐藤様(東京都) 


ミチヨちゃんを保護した場所、現在の楢葉町、津波の後は、崩れかけた家が次々と解体され、風景を変えています。
まるで、飼い主さん以外を知らない子のように、人にも猫たちにも警戒心の強い子でした。
2015,1,21 (47) (450x337)



それでも触ることができてから、撫で撫でも大好きな子で。やっぱり飼われていた子なんでしょうね。
2015,7,22 (8) (450x338)



以前とは違って他の猫がいてもご飯やトイレに来られるようになったので、もっともっとミチヨちゃんがリラックスして暮らせるようにしてあげたいです。
2015,5,13 (11) (300x400)



ミチヨちゃんは、お口が痛くなったり、お歳も重ねて最近体調不良です。
入退院を繰り返していますが、今は、退院してシェルターに戻っています。
2015,7,16 (71) (450x338)



もういくつねるとお正月。
おいしいものいっぱい食べて、ミチヨちゃんの穏やかな日々が続きますように。
2015,7,16 (95) (450x338)
 

フォスターペアレント様 
今年も大変お世話になりました。
ありがとうございます。




フォスターペアレント制度



☆一般財団法人全国緊急災害時動物救援本部
  東日本大震災7億円義捐金の行方

http://inunekokyusainowa.la.coocan.jp/kyuenhonbu.html

重要記事に関しましては、是非、拡散のご協力をお願い申し上げます。

動物救援本部ホームページ
緊急災害時における物資及び救護活動資金等に関する支援規程

(事業報告)
第6条 当法人は、当該災害における動物救護事業の完了後、遅滞なく報告書を作成し、当法人のホームページを利用して一般に公表しなければならない

全国の皆様から寄せられた善意の義捐金数千万円が、動物愛護団体に渡り、動物救援本部も、団体も公表していません。 8月以降の保護団体への出金について質問したのに対し、回答は、義捐金から「お金の交付はしていません」との回答でした。

動物救援本部は、義捐金から「お金の交付をしています。」
受け取った団体が言っているのですから間違いありません。私の、12月10日の留守番電話には、「結さん、俺が救援本部からお金をもらったら敵ですか。」と入っています。また、他の福島で活動するボランティアさんへの電話では、受け取った金額も話していますし、友好関係にある団体が同様にお金を受け取っていること、その巨額な金額も、自らが話しています。


犬猫救済の輪 公開質問状 と
一般財団法人全国緊急災害時動物救援本部 質問と回答

http://inunekokyusainowa.la.coocan.jp/kyuenhonbu.html



☆動物救援本部様 パスワードをお知らせください。12.26メールを送りました。

一般財団法人全国緊急災害時動物救援本部        2015.12.26
東海林本部長様

質問です。ご回答お願い申し上げます。
パスワードをお知らせください。



義援金支援先のページ

https://doubutsukyuen.org/main/delivery



giennkinn.png



この中のpdf 義援金支出先の公開について を開けますと、このように出ます。
パスワードをお知らせください。
w.png




☆動物救援本部、不明瞭な義援金使い道報告


https://doubutsukyuen.org/main/delivery

義援金支援先のページには、8月以降出金した団体名および出金額は記載されておりません。

また、義援金をフードを購入できるポイントに変えて支給したとされる団体名も出金額(=ポイント数)も記載されておりません。

●東日本大震災によって被災した飼い主及びペットに関する救援事業への支出(H27)
  総額 148,673,410円

・仮設住宅等巡回ペットケア事業
・迷子ペット捜索事業及び迷子ペット保護管理支援事業
・ 現地救援本部支援事業

動物救援本部本部長様、役員様、億の尊い義援金の使われ方の報告は、この3行で十分とお考えでしょうか。



義援金の使われ方の明細が公表されていない指摘に対し、救援本部は、下記、平成27年度中間決算のページの一番下に、フードポイント支援先の団体名のみを公開しました。義援金から出金したのですから、なぜ、「義援金の使い道義援金支援先」のページに公表しないのでしょうか。




動物救援本部トップページから
https://doubutsukyuen.org/

真ん中、事務局報告をクリック
https://doubutsukyuen.org/main/archives/5557

平成27年度上期計算書類報告について 
二番目のPDF 平成27年度中間決算をクリック
この一番下に出ています。

見つけるのに一苦労してしまう場所ですね。

1年かけて入念に調査した保護団体が、たったの18団体ですか。



迷子ペット捜索事業及び迷子ペット保護管理支援事業として、被災ペットの動物種や保護収容頭数に応じて、ペットフード等の支援を実施した団体

平成27年8月

特定非営利活動法人 ワンワンパーティクラブ

NPO法人 アニマルレフュージ関西

NPO法人動物愛護団体ANGELS

J-Taz's アニマルシェルター(旧UKC JAPAN)

一般社団法人NGO Life Investigation Agency

LYSTA~動物たちに光と再生を。

アニマルフレンズジャパン

一般社団法人動物救援隊にゃんだーガード

NPO法人 HEART

動物いのちの会いわて

3.11レスキュー日誌

おりたてネコものがたり

どうぶついのちの会せんだい

特定非営利活動法人 SORAアニマルシェルター

特定非営利活動法人 MICINO(ミチーノ)

一般社団法人 愛知・地域ねこ応援団

さいごまで家族の会

犬猫り・ほーむ支援の会



下記26年度事業のこちらの動物病院等が何をされ、どれだけの義援金が渡ったのかはこれから調べなければわかりません。

このような、不明瞭な報告には大きな疑問を持たざるをえません。


<参考>

※平成26年度事業で実施した団体等

あら動物病院

高橋動物クリニック

にしが動物病院

立谷動物病院

(公社)山形県獣医師会

(公社)群馬県獣医師会

(公社)愛媛県獣医師会

(公財)動物臨床医学研究所

(公社)東京都獣医師会

(公社)岐阜県獣医師会開業部会

(公社)新潟県獣医師会

希望ヶ丘ペットクリニック

さとう動物病院

Happy Road

いわき「犬猫を捨てない」会

埼玉SSB会

シェルティ・レスキュー

新潟動物ネットワーク(NDN)

まめちびくらぶ



どれほど多くの団体・個人があの東日本大震災で溢れかえった被災動物を保護したことか、18団体以外が保護した動物は、無事に飼い主のもとへまた里親のもとへ行かれたと思っているのでしょうか。
現金の出金では公募がされなかったり、フードのポイントでは公募が不十分であったことは明らかです。ここに記載されていない今現在も被災ペットを保護している団体個人からの今後の申し入れには、どのように対応していただけるのでしょうか。


動物救援本部 https://doubutsukyuen.org/
メ ー ル    support@doubutsukyuen.org
電   話    03-6380-5717



諏訪大社は、日本最後の生け贄を廃止しして下さい。

日本からも「いけにえ」を無くそう!
ご意見を諏訪大社TEL 0266-52-1919へお願いします

2016年元旦に諏訪大社に、ご一緒に行かれます方は、こちらまでご連絡を。


       メール Fwin5675@nifty.com



◆支援物資のお願い 川崎
☆ボランティア連携福島被災動物救済活動 次回は1月3日~5日予定です。

http://www.kohnan-eshop.com/shop/g/g4522831705788/
http://www.kohnan-eshop.com/shop/g/g4522831705771/

川崎現在在庫不足品・・・子犬、成犬用缶詰・a/d缶・SDカード12枚(センサーカメラ用)・加湿器6台 ・猫砂・ペットシーツワイド・洗濯用石鹸種類問わず・塩素系ハイター・150頭保護猫の缶詰たまの伝説、黒缶等種類問わず・子猫用レトルト・缶詰種類問わず

・子犬用缶詰  ・成犬用缶詰
・a/d缶
・加湿器6台
・SDカード12枚(センサーカメラ用)

・センサーカメラ取替用単三アルカリ乾電池
・ペットシーツワイド
・猫の紙砂  ・猫の紙砂 ・塩素系ハイター ・洗濯用石鹸種類問わず
・魚正  ・黒缶  ・たまの伝説
・処方食a/d缶
・焼きカツオ ・焼津のまぐろ各種 
・100円洗面器(給水用)
・銀のスプーン腎臓配慮  ・腎臓食スペシフィック
・キュキュッと詰換え用 ・猫トイレ拭き取りクリーナー 
・45リットルゴミ袋 白 ・子猫用ちゅーる ・子猫用パウチ各種
・猫の爪みがき・猫の爪みがき取替用
川崎 指定日なし12時から17時 
受入先〒210-0834神奈川県川崎市川崎区大島4-23-13-1F
      TNR日本動物福祉病院 ボランティア事業部宛


◆支援物資のお願い 福島
http://www.kohnan-eshop.com/shop/g/g4522831705788/
http://www.kohnan-eshop.com/shop/g/g4522831705771/

・センサーカメラ取替用単三アルカリ乾電池
福島 指定日なし午前着指定  
受入先〒979-0604福島県双葉郡楢葉町北田上ノ原27‐1
     村尾智恵様方 犬猫救済の輪
090-4630-8861(福島の住民のご協力で受けて頂いておりますので電話はお控え下さい。)


アマゾンほしい物リストはこちら

楽天ほしいものリスト フードはこちら

楽天ほしいものリスト 消耗品はこちら


◆支援金のお願い 多頭の命の保護が続きます。物資・支援金 御協力をお願い申し上げます。
犬猫救済の輪では、被災地の保護活動をはじめ、動物センターに収容された犬猫の引取り等、沢山の動物の救済活動を行っています。現在保護数160頭、ご支援ご協力をお願い申し上げます。一般活動支援金は、その時一番必要とされているところに使われます。
支援金振込先 郵便振替 口座番号 00240-3-17767 口座名義 犬猫救済の輪 
横浜銀行 大島支店 普通預金  口座番号 1189874 口座名義 犬猫救済の輪 
郵便振替は、通信欄に使途目的(例センター犬猫支援 ・例 被災動物支援 ・例 シェルター支援 ・例 一般活動支援 )と明記下さい。
尚、銀行振込の場合、お名前の欄以外は通帳に記入されません。お名前の前に使途目的例 (・例 センタ ・例 ヒサイ ・例 イッパン・例 シェルタ)とご記入下さい。





banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クリックをお願い致します。









 ☆動物救援本部、不明瞭な義援金使い道報告 ☆今年最後の子犬子猫被災猫里親会12月26日(土)・27日(日)
2015年12月25日 (金) | 編集 |
【トップ固定】

logo41_20151105163446146.gif


ランキングに参加しています。1日1回、三つのポチッで応援ヨロシクネ!!
 banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif



拡散!!☆子犬子猫被災猫里親会
福島・茨城より多数の救いたい命。
温かいお家に迎えてあげて下さい。


12月26日(土)・27日(日)雨天決行
13:00~17:00
川崎市川崎区大島4-23-13
TNR日本動物福祉病院内


1kanban1_201511110202174f8.jpg

子猫いっぱいです。
sss

茨城県センターより、
ミックス中型犬子犬、生後2か月参加 室内飼い等譲渡規約あり なるべくお近くの方希望
2015122414250000.jpg



動物たちのマイホームを探して・・・
http://blog.goo.ne.jp/kurokuro0524/e/c477ce8ac984aeb79b60b3b438f77827

http://blog.goo.ne.jp/kurokuro0524/e/2b19e109c4fea286fc48d68ab263244b



☆一般財団法人全国緊急災害時動物救援本部
  東日本大震災7億円義捐金の行方

http://inunekokyusainowa.la.coocan.jp/kyuenhonbu.html

重要記事に関しましては、是非、拡散のご協力をお願い申し上げます。

動物救援本部ホームページ
緊急災害時における物資及び救護活動資金等に関する支援規程

(事業報告)
第6条 当法人は、当該災害における動物救護事業の完了後、遅滞なく報告書を作成し、当法人のホームページを利用して一般に公表しなければならない

全国の皆様から寄せられた善意の義捐金数千万円が、動物愛護団体に渡り、動物救援本部も、団体も公表していません。 8月以降の保護団体への出金について質問したのに対し、回答は、義捐金から「お金の交付はしていません」との回答でした。

動物救援本部は、義捐金から「お金の交付をしています。」
受け取った団体が言っているのですから間違いありません。私の、12月10日の留守番電話には、「結さん、俺が救援本部からお金をもらったら敵ですか。」と入っています。また、他の福島で活動するボランティアさんへの電話では、受け取った金額も話していますし、友好関係にある団体が同様にお金を受け取っていること、その巨額な金額も、自らが話しています。


犬猫救済の輪 公開質問状 と
一般財団法人全国緊急災害時動物救援本部 質問と回答

http://inunekokyusainowa.la.coocan.jp/kyuenhonbu.html



☆動物救援本部、不明瞭な義援金使い道報告


https://doubutsukyuen.org/main/delivery

義援金支援先のページには、8月以降出金した団体名および出金額は記載されておりません。

また、義援金をフードを購入できるポイントに変えて支給したとされる団体名も出金額(=ポイント数)も記載されておりません。

●東日本大震災によって被災した飼い主及びペットに関する救援事業への支出(H27)
  総額 148,673,410円

・仮設住宅等巡回ペットケア事業
・迷子ペット捜索事業及び迷子ペット保護管理支援事業
・ 現地救援本部支援事業

動物救援本部本部長様、役員様、億の尊い義援金の使われ方の報告は、この3行で十分とお考えでしょうか。



義援金の使われ方の明細が公表されていない指摘に対し、救援本部は、下記、平成27年度中間決算のページの一番下に、フードポイント支援先の団体名のみを公開しました。義援金から出金したのですから、なぜ、「義援金の使い道義援金支援先」のページに公表しないのでしょうか。




動物救援本部トップページから
https://doubutsukyuen.org/

真ん中、事務局報告をクリック
https://doubutsukyuen.org/main/archives/5557

平成27年度上期計算書類報告について 
二番目のPDF 平成27年度中間決算をクリック
この一番下に出ています。

見つけるのに一苦労してしまう場所ですね。

1年かけて入念に調査した保護団体が、たったの18団体ですか。



迷子ペット捜索事業及び迷子ペット保護管理支援事業として、被災ペットの動物種や保護収容頭数に応じて、ペットフード等の支援を実施した団体

平成27年8月

特定非営利活動法人 ワンワンパーティクラブ

NPO法人 アニマルレフュージ関西

NPO法人動物愛護団体ANGELS

J-Taz's アニマルシェルター(旧UKC JAPAN)

一般社団法人NGO Life Investigation Agency

LYSTA~動物たちに光と再生を。

アニマルフレンズジャパン

一般社団法人動物救援隊にゃんだーガード

NPO法人 HEART

動物いのちの会いわて

3.11レスキュー日誌

おりたてネコものがたり

どうぶついのちの会せんだい

特定非営利活動法人 SORAアニマルシェルター

特定非営利活動法人 MICINO(ミチーノ)

一般社団法人 愛知・地域ねこ応援団

さいごまで家族の会

犬猫り・ほーむ支援の会



下記26年度事業のこちらの動物病院等が何をされ、どれだけの義援金が渡ったのかはこれから調べなければわかりません。

このような、不明瞭な報告には大きな疑問を持たざるをえません。


<参考>

※平成26年度事業で実施した団体等

あら動物病院

高橋動物クリニック

にしが動物病院

立谷動物病院

(公社)山形県獣医師会

(公社)群馬県獣医師会

(公社)愛媛県獣医師会

(公財)動物臨床医学研究所

(公社)東京都獣医師会

(公社)岐阜県獣医師会開業部会

(公社)新潟県獣医師会

希望ヶ丘ペットクリニック

さとう動物病院

Happy Road

いわき「犬猫を捨てない」会

埼玉SSB会

シェルティ・レスキュー

新潟動物ネットワーク(NDN)

まめちびくらぶ



どれほど多くの団体・個人があの東日本大震災で溢れかえった被災動物を保護したことか、18団体以外が保護した動物は、無事に飼い主のもとへまた里親のもとへ行かれたと思っているのでしょうか。
現金の出金では公募がされなかったり、フードのポイントでは公募が不十分であったことは明らかです。ここに記載されていない今現在も被災ペットを保護している団体個人からの今後の申し入れには、どのように対応していただけるのでしょうか。


動物救援本部 https://doubutsukyuen.org/
メ ー ル    support@doubutsukyuen.org
電   話    03-6380-5717



諏訪大社は、日本最後の生け贄を廃止しして下さい。

日本からも「いけにえ」を無くそう!
ご意見を諏訪大社TEL 0266-52-1919へお願いします

2016年元旦に諏訪大社に、ご一緒に行かれます方は、こちらまでご連絡を。


       メール Fwin5675@nifty.com



◆支援物資のお願い 川崎
☆ボランティア連携福島被災動物救済活動 次回は1月3日~5日予定です。

http://www.kohnan-eshop.com/shop/g/g4522831705788/
http://www.kohnan-eshop.com/shop/g/g4522831705771/

川崎現在在庫不足品・・・子犬、成犬用缶詰・a/d缶・SDカード12枚(センサーカメラ用)・加湿器6台 ・猫砂・ペットシーツワイド・洗濯用石鹸種類問わず・塩素系ハイター・150頭保護猫の缶詰たまの伝説、黒缶等種類問わず・子猫用レトルト・缶詰種類問わず

・子犬用缶詰  ・成犬用缶詰
・a/d缶
・加湿器6台
・SDカード12枚(センサーカメラ用)

・センサーカメラ取替用単三アルカリ乾電池
・ペットシーツワイド
・猫の紙砂  ・猫の紙砂 ・塩素系ハイター ・洗濯用石鹸種類問わず
・魚正  ・黒缶  ・たまの伝説
・処方食a/d缶
・焼きカツオ ・焼津のまぐろ各種 
・100円洗面器(給水用)
・銀のスプーン腎臓配慮  ・腎臓食スペシフィック
・キュキュッと詰換え用 ・猫トイレ拭き取りクリーナー 
・45リットルゴミ袋 白 ・子猫用ちゅーる ・子猫用パウチ各種
・猫の爪みがき・猫の爪みがき取替用
川崎 指定日なし12時から17時 
受入先〒210-0834神奈川県川崎市川崎区大島4-23-13-1F
      TNR日本動物福祉病院 ボランティア事業部宛


◆支援物資のお願い 福島
http://www.kohnan-eshop.com/shop/g/g4522831705788/
http://www.kohnan-eshop.com/shop/g/g4522831705771/

・センサーカメラ取替用単三アルカリ乾電池
福島 指定日なし午前着指定  
受入先〒979-0604福島県双葉郡楢葉町北田上ノ原27‐1
     村尾智恵様方 犬猫救済の輪
090-4630-8861(福島の住民のご協力で受けて頂いておりますので電話はお控え下さい。)


アマゾンほしい物リストはこちら

楽天ほしいものリスト フードはこちら

楽天ほしいものリスト 消耗品はこちら


◆支援金のお願い 多頭の命の保護が続きます。物資・支援金 御協力をお願い申し上げます。
犬猫救済の輪では、被災地の保護活動をはじめ、動物センターに収容された犬猫の引取り等、沢山の動物の救済活動を行っています。現在保護数160頭、ご支援ご協力をお願い申し上げます。一般活動支援金は、その時一番必要とされているところに使われます。
支援金振込先 郵便振替 口座番号 00240-3-17767 口座名義 犬猫救済の輪 
横浜銀行 大島支店 普通預金  口座番号 1189874 口座名義 犬猫救済の輪 
郵便振替は、通信欄に使途目的(例センター犬猫支援 ・例 被災動物支援 ・例 シェルター支援 ・例 一般活動支援 )と明記下さい。
尚、銀行振込の場合、お名前の欄以外は通帳に記入されません。お名前の前に使途目的例 (・例 センタ ・例 ヒサイ ・例 イッパン・例 シェルタ)とご記入下さい。





banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クリックをお願い致します。