シェルターには 被災猫・老猫・病気や障害のある猫達100匹が、ボランティアさんの温かい手でお世話され暮らしています。 救えるのは皆の愛!救済活動を応援して下さい。ボランティアさん、募集中!
 ☆「23匹の赤にゃん、ようこそ。」幸せにします。
2018年04月13日 (金) | 編集 |
【トップ固定】
          1kanban1_20160719013152964.jpg
 獣医師・動物看護師求人(正社員・アルバイト・パート週1日~)

■獣医師正社員・・・初心者月給30万円・経験者30歳平均月給40万円 ・責任者月給50万円・年棒675万円
■獣医師アルバイト日給20000円 ・パート時給2500円 ■動物看護師月給22万円     
お問い合せ 担当深澤 メールフォーム


☆ミルクボランティアさん募集中
13日(金)茨城県動物指導センターより40匹まで受入れ予定
川崎に来ての保護猫のお世話、またご自宅に預かってのミルクボランティアさん大募集!!

logo41_201704190020121d7.gif

保護猫のお世話がメインです。週1回程度7時から24時までの間の1日4時間位、沢山の保護猫たちのお世話に、手を貸していただけませんか。保護猫お世話ボランティアさん、家猫修業ボランティアさん、看取りボランティアさん、ご検討ください。
100匹以上の保護猫たちが、人のぬくもり、愛情を求めています。今年もまもなく春、沢山の子猫たちが生まれてくるでしょう。
 私たちと一緒に、できる時間で猫のボランティアをしてみませんか。関心のある方は、お気軽にお問い合わせください。

                ボランティア お問合せ   メールフォーム


 banner_02.gif   にほんブログ村 猫http://admin.blog.fc2.com/control.php?mode=editor&process=new#ブログへ   d_01.gif
ランキングに参加しています。1日1回、三つのポチッで応援ヨロシクネ!!



☆犬猫救済の輪 犬と猫の里親会

①4月14日(土) 14:00~18:00 雨天決行
川崎市川崎区大島4-23-13 TNR日本動物福祉病院内

1kanban1_201511110202174f8.jpg

②4月15日(日) 12:00~17:00 雨天決行
品川区戸越2-6-6 戸越銀座商店街 ペットスマイル戸越銀座店

togosi.jpg

茨城県動物指導センター引取りの子猫たちを順次、掲載してまいります。
ペットのおうち
http://www.pet-home.jp/contribute_user_151327/
ロンリーペット
http://lonelypet.jp/team/detail/189/


g

konbo_20180412034133e63.png

★傷病猫たちにもしあわせを・・家族に迎えていただけませんか。詳細は こ ち ら
  殆どの子が、里親会に参加しています。お問合せは、 メールフォーム 

k

            里親会で、会ってあげてください



☆「23匹の赤にゃん、ようこそ。」幸せにします。


犬猫救済の輪TNR日本動物福祉病院
茨城県動物指導センター職員さんたちにより、搬送していただきやって来たのは目の開かない乳飲み子たち23匹。
前期から、いろいろ経験を重ね、スムーズに。

搬送専用ダンボールには、それぞれ、腹別に入っています。
DSC00210.jpg



ダンボールの中は、赤にゃん。
DSC00212_20180413195853651.jpg



茨城県動物指導センターの多頭受け入れも、こちらも前期の経験から十分な準備態勢でお迎えです。
茨城から川崎への搬送 到着後はすぐにみんなでミルクを与え排尿をさせます。
DSC00214_201804131958565e1.jpg


4月からの新入社員3名も、積極的に小さな命に手を差し伸べています。
哺乳瓶の使い方も、なれたボランティアさんに教えてもらったりしてなかなか上手です。
DSC00216.jpg


DSC00219_201804131958580bd.jpg


ミルクを与えたら、ティッシュでおちっこさせます。
DSC00220.jpg


慣れたボランティアさん、みんなにも教えてくれたり、早々に、今夜から預かりミルクボランティアも開始です。
DSC00229_2018041319590104c.jpg



DSC00232_20180413195903338.jpg



取り急ぎ、到着のご報告まで。

茨城県動物指導センター様、遠距離の搬送ありがとうございました。
「23匹の赤にゃん、ようこそ。」幸せにします。



いよいよ今年も子猫シーズンに突入です。殺処分からみんなの力で救いましょう。物資とセンター基金のご協力をお願い申し上げます。
・子猫用ワンラックキャットミルク  ・カロリーエース
・ペットシーツワイド・ペットシーツレギュラー中厚・30Lポリ袋・「トイレの猫砂」・ダブルトイレットペーパー・箱ティッシュ・洗濯用粉石鹸



◆犬猫救済の輪支援物資のお願い(現在保護猫数160匹)160匹の猫たちを保護しています。猫の缶詰、レトルト、トイレの紙砂等、ご支援いただけますと助かります。宜しくお願い申し上げます。
川崎不足品

・単三乾電池・単4乾電池・焼きカツオ・保護猫用 毛玉配慮・ドライフード・猫元気ドライ多頭用固形物が食べられない猫や病気で食欲のない猫用に・カロリーエース・金のだし つるんジュレ・30Lポリ袋・「トイレの猫砂」・カルカン子猫用他子猫用ウエット種類問わず・腎臓の悪い老猫用銀のスプーン・腎臓ケアウエット種類問わず ・健康缶腎臓食・キャラッとミックス・ロイヤルカナン FHN インドアセンター引出猫の健康管理に ・ちゅーる高齢猫用・ポリ袋(30L 45L 90L)  ・消耗品 洗濯用粉石鹸 食器用液体洗剤  使わない黒ボールペン等
受入先川崎 指定日なし14時から19時 
〒210-0834神奈川県川崎市川崎区大島4-23-13-1F
      TNR日本動物福祉病院 ボランティア事業部宛


◆支援物資のお願い 福島
※ボランティア連携福島被災動物救済活動次回4月13日~17日予定
・キャネットチップ・キャネットミックス・単三アルカリ乾電池
福島 指定日なし午前着指定  
受入先 現在ゆうぱっくの受け取り不可、ご注意ください。クロネコさんか佐川さんで。
〒979-0604福島県双葉郡楢葉町北田上ノ原27‐1
   村尾智恵様方 犬猫救済の輪



アマゾンほしい物リストはこちら   




支援金のお願い 
犬猫救済の輪では、動物センターに収容された譲渡の難しい傷病猫を積極的に引き取っています。保護時の検査治療火に加え、一生医療を必要とする命を守っていくために、皆様のご支援を宜しくお願い申し上げます。一般活動支援金は、その時一番必要とされているところに使われます。

支援金振込先 
・郵便振替 口座番号 00240-3-17767 口座名義 犬猫救済の輪 
・横浜銀行 大島支店 普通預金  口座番号 1189874 口座名義 犬猫救済の輪 
郵便振替は、通信欄に使途目的(例センター基金 ・例 フクシマ支援 ・例 シェルター支援 ・例 一般活動支援 )等と明記下さい。尚、銀行振込の場合、お名前の欄以外は通帳に記入されません。お名前の前に使途目的例 (・例 センタ- ・例 フクシマ ・例 イッパン・例 シェルタ)等とご記入下さい。




banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クリックをお願い致します。




  

スポンサーサイト

 ☆トンガ君とライト君、猫エイズ陽性、まもなく1才になります。どうか、優しい里親様に出会えますように。
2018年04月12日 (木) | 編集 |
【トップ固定】
          1kanban1_20160719013152964.jpg
 獣医師・動物看護師求人(正社員・アルバイト・パート週1日~)

■獣医師正社員・・・初心者月給30万円・経験者30歳平均月給40万円 ・責任者月給50万円・年棒675万円
■獣医師アルバイト日給20000円 ・パート時給2500円 ■動物看護師月給22万円     
お問い合せ 担当深澤 メールフォーム


☆ミルクボランティアさん募集中
13日(金)茨城県動物指導センターより40匹まで受入れ予定
川崎に来ての保護猫のお世話、またご自宅に預かってのミルクボランティアさん大募集!!

logo41_201704190020121d7.gif

保護猫のお世話がメインです。週1回程度7時から24時までの間の1日4時間位、沢山の保護猫たちのお世話に、手を貸していただけませんか。保護猫お世話ボランティアさん、家猫修業ボランティアさん、看取りボランティアさん、ご検討ください。
100匹以上の保護猫たちが、人のぬくもり、愛情を求めています。今年もまもなく春、沢山の子猫たちが生まれてくるでしょう。
 私たちと一緒に、できる時間で猫のボランティアをしてみませんか。関心のある方は、お気軽にお問い合わせください。

                ボランティア お問合せ   メールフォーム


 banner_02.gif   にほんブログ村 猫http://admin.blog.fc2.com/control.php?mode=editor&process=new#ブログへ   d_01.gif
ランキングに参加しています。1日1回、三つのポチッで応援ヨロシクネ!!



☆犬猫救済の輪 犬と猫の里親会

①4月14日(土) 14:00~18:00 雨天決行
川崎市川崎区大島4-23-13 TNR日本動物福祉病院内

1kanban1_201511110202174f8.jpg

②4月15日(日) 12:00~17:00 雨天決行
品川区戸越2-6-6 戸越銀座商店街 ペットスマイル戸越銀座店

togosi.jpg

茨城県動物指導センター引取りの子猫たちを順次、掲載してまいります。
ペットのおうち
http://www.pet-home.jp/contribute_user_151327/
ロンリーペット
http://lonelypet.jp/team/detail/189/


konbo_20180412034133e63.png



g


★傷病猫たちにもしあわせを・・家族に迎えていただけませんか。詳細は こ ち ら
  殆どの子が、里親会に参加しています。お問合せは、 メールフォーム 


☆トンガ君とライト君、猫エイズ陽性、まもなく1才になります。
どうか、優しい里親様に出会えますように。



トンガ君とライト君は、小さな小さな子猫の時、茨城県動物指導センターから引き取りました。
すくすく育って何もかも順調なのですが、ただ、猫エイズ陽性ということだけで、里親様との縁をつないであげられずにいます。
ケージから出て、どれほど広いお部屋を走り回りたいことでしょう。
まもなく1才になります。どうか、優しい里親様に出会えますように。




k

              里親会で、会ってあげてください



☆拡散希望!!大切ないのちを緊急保護できる『ドッグラン付きコンテナハウス』を。あなたのお力で。 NPO法人CAPIN様より

犬たちを、殺させない!安全な家と走り回る自由を【コンテナハウスとドッグラン】
行政による殺処分や虐待から大切ないのちを緊急保護できる『ドッグラン付きコンテナハウス』を。あなたのお力で。

https://camp-fire.jp/projects/view/65997

寄付型クラウドファンディング
755e7a59-2dc7-4fc8-b8c3-b0ebb503b3d2.jpg

活動

5acaf0d2-30a4-40de-a157-162b0aae07a2.png

末期ガンのおじいさんが放棄した犬3頭を保護
2018/04/09 13:49
https://ameblo.jp/capin-blog/entry-12358636536.html

末期ガンのおじいさんが放棄した犬3頭、ナナちゃんと息子のダイスケ、コタロウについて、昨年末に市役所の高齢福祉課から相談がありました。

今年に入っておじいさんは亡くなり、家と動産は債権者が処分。私たちの会には、メジロと金魚と犬3頭が頼まれました。もちろんいつものように、医療費やフードの費用は出ません。いわゆる、丸投げという形です。

3月6日、皆様のご支援によるコンテナを、ダイスケ、コタロウが使用している様子をブログより転載致します。本当に有り難いです。心より感謝致します。





◆犬猫救済の輪支援物資のお願い(現在保護猫数160匹)160匹の猫たちを保護しています。猫の缶詰、レトルト、トイレの紙砂等、ご支援いただけますと助かります。宜しくお願い申し上げます。
川崎不足品

・単三乾電池・単4乾電池・ペットシーツワイド・ペットシーツレギュラー中厚・焼きカツオ
・保護猫用 毛玉配慮・ドライフード・猫元気ドライ多頭用
固形物が食べられない猫や病気で食欲のない猫用に・カロリーエース・金のだし つるんジュレ・子猫用ワンラックキャットミルク・30Lポリ袋・「トイレの猫砂」・カルカン子猫用他子猫用ウエット種類問わず・腎臓の悪い老猫用銀のスプーン・腎臓ケアウエット種類問わず ・健康缶腎臓食・キャラッとミックス・ロイヤルカナン FHN インドアセンター引出猫の健康管理に ・ちゅーる高齢猫用・ポリ袋(30L 45L 90L)  ・消耗品 洗濯用粉石鹸 食器用液体洗剤 ダブルトイレットペーパー 箱ティッシュ 使わない黒ボールペン等
受入先川崎 指定日なし14時から19時 
〒210-0834神奈川県川崎市川崎区大島4-23-13-1F
      TNR日本動物福祉病院 ボランティア事業部宛


◆支援物資のお願い 福島
※ボランティア連携福島被災動物救済活動次回4月13日~17日予定
・キャネットチップ・キャネットミックス・単三アルカリ乾電池
福島 指定日なし午前着指定  
受入先 現在ゆうぱっくの受け取り不可、ご注意ください。クロネコさんか佐川さんで。
〒979-0604福島県双葉郡楢葉町北田上ノ原27‐1
   村尾智恵様方 犬猫救済の輪



アマゾンほしい物リストはこちら   




支援金のお願い 
犬猫救済の輪では、動物センターに収容された譲渡の難しい傷病猫を積極的に引き取っています。保護時の検査治療火に加え、一生医療を必要とする命を守っていくために、皆様のご支援を宜しくお願い申し上げます。一般活動支援金は、その時一番必要とされているところに使われます。

支援金振込先 
・郵便振替 口座番号 00240-3-17767 口座名義 犬猫救済の輪 
・横浜銀行 大島支店 普通預金  口座番号 1189874 口座名義 犬猫救済の輪 
郵便振替は、通信欄に使途目的(例センター基金 ・例 フクシマ支援 ・例 シェルター支援 ・例 一般活動支援 )等と明記下さい。尚、銀行振込の場合、お名前の欄以外は通帳に記入されません。お名前の前に使途目的例 (・例 センタ- ・例 フクシマ ・例 イッパン・例 シェルタ)等とご記入下さい。




banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クリックをお願い致します。




  



 拡散希望!!☆茨城県への公開質問に対する回答  ☆傷病猫の譲渡 ポッキーちゃん(茨城県動物指導センター引取り 白血病陽性 下半身麻痺 完全圧迫排尿が必要)
2018年04月09日 (月) | 編集 |
【トップ固定】
          1kanban1_20160719013152964.jpg
 獣医師・動物看護師求人(正社員・アルバイト・パート週1日~)

■獣医師正社員・・・初心者月給30万円・経験者30歳平均月給40万円 ・責任者月給50万円・年棒675万円
■獣医師アルバイト日給20000円 ・パート時給2500円 ■動物看護師月給22万円     
お問い合せ 担当深澤 メールフォーム


◆福島支援物資のお願い 
※ボランティア連携福島被災動物救済活動次回4月13日~17日予定です。
フード、乾電池のご支援を宜しくお願い申し上げます。
川崎・福島共に受付ております。


・キャネットチップ・キャネットミックス・単三アルカリ乾電池




子猫出産ピークになります。川崎に来ての保護猫のお世話、またご自宅に預かってのミルクボランティアさん大募集!!
logo41_201704190020121d7.gif

保護猫のお世話がメインです。週1回程度7時から24時までの間の1日4時間位、沢山の保護猫たちのお世話に、手を貸していただけませんか。保護猫お世話ボランティアさん、家猫修業ボランティアさん、看取りボランティアさん、ご検討ください。
100匹以上の保護猫たちが、人のぬくもり、愛情を求めています。今年もまもなく春、沢山の子猫たちが生まれてくるでしょう。
 私たちと一緒に、できる時間で猫のボランティアをしてみませんか。関心のある方は、お気軽にお問い合わせください。

                ボランティア お問合せ   メールフォーム


 banner_02.gif   にほんブログ村 猫http://admin.blog.fc2.com/control.php?mode=editor&process=new#ブログへ   d_01.gif
ランキングに参加しています。1日1回、三つのポチッで応援ヨロシクネ!!


☆傷病猫の譲渡 ポッキーちゃん(茨城県動物指導センター引取り 白血病陽性 下半身麻痺 完全圧迫排尿が必要)

週末土曜日曜の里親会は、決定に至りませんでしたが、事前に負傷猫にお引き受けの申し出をいただいていたボランティア活動をされていらっしゃる方にお引渡しができました。

http://inunekokyusainowa.la.coocan.jp/pb128%2029-18pokki-.html

DSC03959_2018040903151474f.jpg


20170415_210819s_20180409031512311.jpg


傷病動物の譲渡は引受先が少なく苦労がありますが、どんな不幸にみまわれた犬猫たちも幸せにしてあげたいものです。
譲渡ボランティアだけに頼った譲渡ではなく、県自らがあらゆる方法で譲渡の道を切り開いていただきたいと要望しております。

事故や病気で負傷動物として茨城県動物指導センターに収容された猫たちは、譲渡登録しているボランティアが引き取りを申し出なければ、誰にもその存在すら知られることはなく、じっと狭いケージの中で待つか、殺処分の対象になるしかありません。
そのため29年度に茨城県動物指導センターに収容された傷病動物は、「犬猫救済の輪」と「ねこかつさん」でその多くを引き出してまいりました。

引き出しても子猫のように1年以内に殆ど里親が決まるというわけではなく、里親との縁を結ぶのは容易なことではありません。一生養う覚悟での引取りになりますからどんどん引き取ることはできません。
このような命を救っていくためには、ホームページなどで広く情報を公開し、貴重なマッチングする里親様へとつなぐことが必要です。
言葉を持たない動物たちに変わって「僕は、ここにいるよ。怪我してるんだ。病気なんだ。誰か助けて。」と、センターが発信してくれなければ、世間の人からセンターの状況はつかめず、誰も助けようがないのです。

今回、譲渡になりましたのは、1年前に犬猫救済の輪が、茨城県動物指導センターから引き出しました傷病猫のポッキーちゃんです。白血病陽性 下半身麻痺 圧迫排尿が必要 前足で体を起こし移動します。

この子が決まった経緯ですが、
3月に、茨城県動物指導センターにお願いして沢山収容されている傷病動物を写真入りで当会のブログで公開させていただき一頭でも引受先を見つけてあげたいと申し出ましたところ、松本センター長から了承を得ることができました。

重症の猫が多かったのですが、そのうちの一頭にお申し出をいただきました。
ジャン君という、膀胱がさけてしまうほどの酷い炎症と後肢の麻痺で立てない子でした。
犬猫救済の輪で引き出してTNR日本動物福祉病院で治療後症状が安定してからお引渡しの予定でしたが、未だに血尿もあったり安定するのにまだまだ時間を要することから、ご相談させていただき、ポッキーちゃんを迎えていただけることになりました。

ポッキーちゃんは、白血病陽性でもあり、下半身麻痺で今は、完全圧迫排尿が必要な子なので、ボランティア活動で経験もある方に迎えていただけることになったのは、本当にありがたいご縁です。

不幸な命を幸せにできるご縁は、何処にあるかわかりません。「ボクは、ここにいるよ。」と是非、センターから積極的に収容動物の存在を公開していただきたいと要望致します。




拡散希望!!
☆茨城県への公開質問に対する回答


茨城県への公開質問状内容
http://banbihouse.blog69.fc2.com/blog-date-20180324.html

★今年度総括 茨城県に公開質問状を提出いたしました
                            
日頃は大変お世話になっております
さて、3月の年度末を迎え、今年度の総括の時期となりました。大きく進捗した面もある一方で、課題点も明らかになりその解決が急がれます。猫に関しでは私共が引取りをできない状況になれば、以前のように殺処分に戻ってしまう現状です。深く譲渡に関わらせていただいた立場から、課題解決のために下記のお尋ねを申し上げます。なお当会を経て茨城県の猫の里親になって下さった神奈川県や東京都の100を超えるご家庭、里親に出すまでの間、世話をして下さった方々、治療に当たった獣医師スタッフ、また、ネットで里親募集情報を拡散して下さる多くの皆様に対して、会として正確なご報告をしなければなりませんので、年度末でもあり、今回は公開質問とさせていただきたく存じます。ご多忙中、大変勝手ながらご回答は今月末までに文書(メールまたはファックス)でお願い申し上げます。

               お尋ね(質問)
1) ホームページにセンター収容の全ての猫の情報をアップしていただけますか。不可というご回答の場合、その理由も記載をお願いいたします。
(里親になりたい人や団体のニーズは様々であり、老齢、幼齢、負傷、人馴れの有無に関わらず譲渡のチャンスを与えてください)

2) 離乳前の子猫の世話をする人員を補充していただけますか。あるいはミルクボランティアを県のホームページや広報誌で募っていただけますか
 (殺処分数の多い離乳前の子猫をいかに救命するかが大事です。職員様の過重労働を避けるためにもアルバイト等人員を増やすのが急務です。すでに猫の出産ラッシュ時を迎えています。私共がこれに対応した引取りができなければ元の殺処分となってしまうのが現状です。ボランティアに頼らない人員整備が望まれますが、同時にミルクボランティアの募集もかける事が必要です)

3) 譲渡しにくい猫を外部飼育委託していただけますか。
   (1日820円程度でどうしても譲渡できなくて殺処分になる猫が救えます)

ご参考 殺処分が多かった熊本県動物管理センターは行政として生かせる命をみだりに殺処分した容疑で告発人270名、弁護士9名により告発され書類送検となっています。当会は渦中の熊本県センターに対しホームページへの全収容動物の掲載、ミルクボランティアの募集、人員の拡充を提言させていただき、全て実現しています。人員は3名増員されています。ほぼ一夜にして実現しております。外部飼育委託も犬で実施しています。これらは法律や条例を変えることもなくできる、比較的、容易な内容だと思います。

また、センターには何度も申し入れを致しましたが、茨城県保健福祉部生活衛生課でなくてはできないことがございます。必要な人員を確保してくださいますよう強く要望いたします。通常の就業時間では乳飲み子を生かすことはできず、殺処分をなくすことはできません。ボランティアが背負っている現状から、人員を増やしたり、殺処分対象になる動物を団体等へ飼育委託をするなどして、ボランティアに頼る割合を減らしつつ、県の事業として成り立つ方向へと進めていただけますようお願い申し上げます。

平成30年 3月23日 
神奈川県川崎市川崎区大島4-23-13-1F 
犬猫救済の輪TNR日本動物福祉病院
代表 結 昭子

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★上記3月23日付で茨城県に提出した公開質問の回答をいただきました。

公開質問状は、茨城県生活衛生課と、茨城県動物指導センター宛てにお送りさせていただいております。

茨城県動物指導センター松本センター長より、ご回答が届きましたので、公開させていただきます。



                    平成30年3月30日

犬猫救済の輪 代表 結昭子様

                  茨城県動物指導センター センター長 松本 徹

平成30年3月22日付けでいただきましたお尋ね(質問)に関する回答について

 日頃より,本県の動物愛護事業に関して多大なるご協力,ご支援を賜り,心より感謝申し上げます。
 平成30年3月22日付けをもっていただきましたご質問に関して以下のとおり回答させていただきます。
 いずれのご提案も,本県の殺処分頭数の削減に効果があるものと理解しておりますので,業務の中でどのようにすれば効果的に実施できるのか検討を進めてまいります。
引き続き,ご協力,ご支援のほど,よろしくお願いいたします。


質問1)ホームページにセンター収容の全ての猫の情報をアップしていただけますか。不可というご回答の場合、その理由も記載をお願いいたします。
(里親になりたい人や団体のニーズは様々であり、老齢、幼齢、負傷、人馴れの有無に関わらず譲渡のチャンスを与えてください)

回答)ホームページにおける収容猫の情報掲載の件
当センターに収容された犬猫に関する情報提供については,現状では,飼い主不明の犬猫情報を収容日にアップし,公示情報として土日祝日を除く7日間,当センターホームページにおいて情報提供しております。
今後,ご提案のとおり,譲渡の機会を一層増やすために,どのような形で情報提供するのが適切か,また,当センター職員の業務の中でいかに円滑にかつ正しく情報提供できるかも考慮しながら,前向きに検討していくことといたします。
 よって,今の時点で,具体的に,いつから,どのような形で情報提供を始めるかはお答えすることは差し控えます。




質問2)離乳前の子猫の世話をする人員を補充していただけますか。あるいはミルクボランティアを県のホームページや広報誌で募っていただけますか
 (殺処分数の多い離乳前の子猫をいかに救命するかが大事です。職員様の過重労働を避けるためにもアルバイト等人員を増やすのが急務です。すでに猫の出産ラッシュ時を迎えています。ボランティアに頼らない人員整備が望まれますが、同時にミルクボランティアの募集もかける事が必要です)


回答)離乳前の子猫の人員確保及びミルクボランティアの募集について
当センターに離乳前の子猫が搬入された際には,現状では,職員が手分けをして授乳作業を行い,譲渡まで飼育することを行っております。新たな人員の確保までには至っておりませんが,引き続き,職員自らが離乳前の子猫の飼育をできうる範囲で行っていくことを継続していくこととしております。
 また,29年度から実施している「犬猫殺処分ゼロを目指すプロジェクト事業」において,30年度の新規事業として,ミルクボランティアを募集し,離乳前の子猫の飼育を行う事業を始めることとしております。




質問3)譲渡しにくい猫を外部飼育委託していただけますか。
   (1日820円程度でどうしても譲渡できなくて殺処分になる猫が救えます)


回答)譲渡困難な猫の外部委託について
  結様ご存知のとおり,29年度から新たな様々な事業を実施しております。
  今後の事業展開の参考にさせていただきたいと存じます。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

便宜上 3月23日の当会の質問を回答文中に当会が加筆しています。

センターの松本前所長様は年度末のご多忙の中、期限を守ってご回答くださいました。ありがとうございました。

回答内容の概略は
1) ホームページに全ての収容猫を掲載することについては、
開始時期は未定だが検討中

2) 人員増員、ミルクボランティア募集については
ミルクボランティアは30年度(今年度)より募集開始
人員増員は未定

3) 譲渡しにくい猫の外部飼育委託については
今後の参考に


ということでした。詳細は本文をご覧ください。
概して前向きな回答ですが、検討中の事項はスピード感をもって実現していただくことを重ねて要望してまいります。






このほど、松本センター長様は異動になられましたが、収容動物の譲渡のために大変ご尽力くださいました。
松本様は現センター長様に「早期殺処分ゼロ達成」のため、しっかりと引継ぎをして下さった旨、皆さまにお伝えいたします。

新年度を迎え、茨城県の殺処分ゼロへの道のりも、今が正念場です。
殺処分が多かった茨城県が早期に殺処分ゼロを達成すれば、その方法が全国で認められ、確率され、良い前例、良い見本となります。
茨城のことは茨城だけの事ではありません。
どの地域にお住いの皆様も、全国の犬猫を助けるために、どうか今後とも茨城県を応援してください。





◆犬猫救済の輪支援物資のお願い(現在保護猫数160匹)160匹の猫たちを保護しています。猫の缶詰、レトルト、トイレの紙砂等、ご支援いただけますと助かります。宜しくお願い申し上げます。
川崎不足品

・単三乾電池・単4乾電池・ペットシーツワイド・ペットシーツレギュラー中厚・焼きカツオ・保護猫用 毛玉配慮・ドライフード・猫元気ドライ多頭用
固形物が食べられない猫や病気で食欲のない猫用に・カロリーエース・金のだし つるんジュレ・子猫用ワンラックキャットミルク・30Lポリ袋・「トイレの猫砂」・カルカン子猫用他子猫用ウエット種類問わず・腎臓の悪い老猫用銀のスプーン・腎臓ケアウエット種類問わず ・健康缶腎臓食・キャラッとミックス・ロイヤルカナン FHN インドアセンター引出猫の健康管理に ・ちゅーる高齢猫用・ポリ袋(30L 45L 90L)  ・消耗品 洗濯用粉石鹸 食器用液体洗剤 ダブルトイレットペーパー 箱ティッシュ 使わない黒ボールペン等
受入先川崎 指定日なし14時から19時 
〒210-0834神奈川県川崎市川崎区大島4-23-13-1F
      TNR日本動物福祉病院 ボランティア事業部宛


◆支援物資のお願い 福島
※ボランティア連携福島被災動物救済活動次回4月13日~17日予定
・キャネットチップ・キャネットミックス・単三アルカリ乾電池
福島 指定日なし午前着指定  
受入先 現在ゆうぱっくの受け取り不可、ご注意ください。クロネコさんか佐川さんで。
〒979-0604福島県双葉郡楢葉町北田上ノ原27‐1
   村尾智恵様方 犬猫救済の輪



アマゾンほしい物リストはこちら   




支援金のお願い 
犬猫救済の輪では、動物センターに収容された譲渡の難しい傷病猫を積極的に引き取っています。保護時の検査治療火に加え、一生医療を必要とする命を守っていくために、皆様のご支援を宜しくお願い申し上げます。一般活動支援金は、その時一番必要とされているところに使われます。

支援金振込先 
・郵便振替 口座番号 00240-3-17767 口座名義 犬猫救済の輪 
・横浜銀行 大島支店 普通預金  口座番号 1189874 口座名義 犬猫救済の輪 
郵便振替は、通信欄に使途目的(例センター基金 ・例 フクシマ支援 ・例 シェルター支援 ・例 一般活動支援 )等と明記下さい。尚、銀行振込の場合、お名前の欄以外は通帳に記入されません。お名前の前に使途目的例 (・例 センタ- ・例 フクシマ ・例 イッパン・例 シェルタ)等とご記入下さい。




banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クリックをお願い致します。




  


 ☆北九州市「猫の譲渡用飼育室」が完成 ☆走るチャオ君 動画
2018年03月29日 (木) | 編集 |
【トップ固定】
          1kanban1_20160719013152964.jpg
 獣医師・動物看護師求人(正社員・アルバイト・パート週1日~)

■獣医師正社員・・・初心者月給30万円・経験者30歳平均月給40万円 ・責任者月給50万円・年棒675万円
■獣医師アルバイト日給20000円 ・パート時給2500円 ■動物看護師月給22万円     
お問い合せ 担当深澤 メールフォーム


福島次回立ち入りは4月になりますが、現在福島在庫切れ物資は、・単三アルカリ乾電池(センサーカメラでの残る猫たちの確認がとても重要になっているため沢山使います)・ポリ袋(30L 45L 90L) 川崎は、茨城県動物指導センターよりの乳飲み子受け入れ開始です大量のワンラックキャットミルク・森永サンワールド哺乳瓶・ロイヤルカナンベビーキャット・箱ティッシュ・ダブルトイレットペーパー・ペットシーツ(ダブル・レギュラー)等が必要になっております。これからも、どうぞ、宜しくお願い申し上げます。

子猫出産ピークになります。川崎に来ての保護猫のお世話、またご自宅に預かってのミルクボランティアさん大募集!!



logo41_201704190020121d7.gif


保護猫のお世話がメインです。週1回程度7時から24時までの間の1日4時間位、沢山の保護猫たちのお世話に、手を貸していただけませんか。保護猫お世話ボランティアさん、家猫修業ボランティアさん、看取りボランティアさん、ご検討ください。
100匹以上の保護猫たちが、人のぬくもり、愛情を求めています。今年もまもなく春、沢山の子猫たちが生まれてくるでしょう。
 私たちと一緒に、できる時間で猫のボランティアをしてみませんか。関心のある方は、お気軽にお問い合わせください。

                ボランティア お問合せ   メールフォーム


 banner_02.gif   にほんブログ村 猫http://admin.blog.fc2.com/control.php?mode=editor&process=new#ブログへ   d_01.gif
ランキングに参加しています。1日1回、三つのポチッで応援ヨロシクネ!!


heppu_20180328134116785.png

popusumi.png

☆犬猫救済の輪 犬と猫の里親会
4月1日(日)雨天決行
12:00~17:00 
ペットスマイル 蒲田店
東京都大田区西蒲田7-66-12
JR蒲田駅西口1分サンロード商店街 

kamata.gif

ペットのおうち
http://www.pet-home.jp/contribute_user_151327/
ロンリーペット
http://lonelypet.jp/team/detail/189/
★傷病猫たちにもしあわせを・・家族に迎えていただけませんか。詳細は こ ち ら
  殆どの子が、里親会に参加しています。お問合せは、 メールフォーム 





☆ 「ボクは、生きてもいいですか。」  カンパのお願い
走るチャオ君 動画 里親募集開始 


チャオ君、ミニチュアダックス 2018年3月現在 生後8カ月 オス 3.5キロ
◆カンパのお願い 申し訳ございません。宜しくお願い申し上げます。
 ・郵便振替 口座番号 00240-3-17767 口座名義 犬猫救済の輪 
 ・横浜銀行 大島支店 普通預金  口座番号 1189874 口座名義 犬猫救済の輪 
 郵便振替は、通信欄にカンパと、銀行振込は、お名前の前にカンパと入れてください。

瀕死の状態から奇跡的な回復。高度医療での二度の大手術を支えていただきました皆様に深く感謝を申しあげます。カンパのお願いを3月31日迄で終了させていただきます。経理からのご報告が2カ月後になると思いますが、どうぞ、宜しくお願い申し上げます。



チャオ君 本格里親様募集開始です。大切に、一生を守ってくださる方のお申し出をお待ちしています。
瀕死の状態から奇跡的な回復。高度医療での二度の大手術を支えていただきました皆様に深く感謝を申しあげます。

走ることが楽しくてたまらないチャオ君。骨折のあと、骨がもろくなっていないか先生に聴いてみました。大丈夫だそうです。
今度は、動画を撮ってみますね。

走るチャオ君 動画 里親募集開始




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆ロック君 中型犬ミックス オス 5才 里親様募集
ワクチン 去勢手術 マイクロチップ済 室内飼い 十分なお散歩時間取れるご家族様へ

5年前、茨城から子犬で迎え譲渡したロック君ですが、飼い主様が亡くなり当会に戻りました。
やさしい性格です。他のわんちゃんとも仲良くできます。宜しくお願い致します。
IMG_1415_20180327144159808.jpg

IMG_1417.jpg
                里親会に会いに来てください。


☆北九州市「猫の譲渡用飼育室」が完成


北九州市「猫の譲渡用飼育室」が完成しました

 北九州市では、一昨年末に北橋市長が「致死処分ゼロ社会宣言」したのを受けて、犬猫の致死処分ゼロを目指し、さまざまな取り組みを行っています。
 この度、新たな飼い主に譲渡する猫の収容施設「譲渡用飼育室」が完成しましたので、お知らせします。大型のガラス窓から猫の様子がご覧いただけるようになっています。

譲渡用飼育室
  (1)最大収容頭数   74頭(3ヶ月齢の猫の場合)
  (2)床面積      飼育室 10.8平方メートル   前室 5.8平方メートル
 (3)所在地  北九州市動物愛護センター内

〇見学ができる時間帯
  月曜日から金曜日(祝日・休日、年末年始は除く)の9時から17時まで
〇猫の体調などにより見学ができない場合があります。

p.jpg
                  譲渡用飼育室外観




k_20180329121358db4.jpg
                  大型ガラス窓から見た猫たち


作成者
保健福祉局保健衛生部動物愛護センター
〒803-0801 北九州市小倉北区西港町24番地7
電話:093-581-1800 FAX:093-582-8852




☆茨城県動物指導センター に 中古毛布のご寄付をお願い申し上げます。

お送りいただきました毛布も、沢山の収容犬のため使い切っております。
新しいものでなくリサイクルを。
送り先
309-1606茨城県笠間市日沢47
茨城県動物指導センター
電話番号:0296-72-1200



◆支援物資のお願い(現在保護猫数160匹)160匹の猫たちを保護しています。猫の缶詰、レトルト、トイレの紙砂等、ご支援いただけますと助かります。宜しくお願い申し上げます。
川崎不足品

・ペットシーツワイド・焼きカツオ・保護猫用 毛玉配慮・ドライフード・猫元気ドライ多頭用
固形物が食べられない猫や病気で食欲のない猫用に・カロリーエース・金のだし つるんジュレ・子猫用ワンラックキャットミルク・30Lポリ袋・「トイレの猫砂」・カルカン子猫用他子猫用ウエット種類問わず・腎臓の悪い老猫用銀のスプーン・腎臓ケアウエット種類問わず ・健康缶腎臓食・キャラッとミックス・ロイヤルカナン FHN インドアセンター引出猫の健康管理に ・ちゅーる高齢猫用 ・消耗品 洗濯用粉石鹸 食器用液体洗剤 ダブルトイレットペーパー 箱ティッシュ 使わない黒ボールペン等
受入先川崎 指定日なし14時から19時 
〒210-0834神奈川県川崎市川崎区大島4-23-13-1F
      TNR日本動物福祉病院 ボランティア事業部宛


◆支援物資のお願い 福島
※ボランティア連携福島被災動物救済活動次回4月初旬予定
・キャネットチップ・キャネットミックス・単三アルカリ乾電池

福島 指定日なし午前着指定  
受入先 現在ゆうぱっくの受け取り不可、ご注意ください。クロネコさんか佐川さんで。
〒979-0604福島県双葉郡楢葉町北田上ノ原27‐1
   村尾智恵様方 犬猫救済の輪



アマゾンほしい物リストはこちら   




支援金のお願い 
犬猫救済の輪では、動物センターに収容された譲渡の難しい傷病猫を積極的に引き取っています。保護時の検査治療火に加え、一生医療を必要とする命を守っていくために、皆様のご支援を宜しくお願い申し上げます。一般活動支援金は、その時一番必要とされているところに使われます。

支援金振込先 
・郵便振替 口座番号 00240-3-17767 口座名義 犬猫救済の輪 
・横浜銀行 大島支店 普通預金  口座番号 1189874 口座名義 犬猫救済の輪 
郵便振替は、通信欄に使途目的(例センター基金 ・例 フクシマ支援 ・例 シェルター支援 ・例 一般活動支援 )等と明記下さい。尚、銀行振込の場合、お名前の欄以外は通帳に記入されません。お名前の前に使途目的例 (・例 センタ- ・例 フクシマ ・例 イッパン・例 シェルタ)等とご記入下さい。




banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クリックをお願い致します。




  
 

 ☆ 飼育委託 「ミルクボランティア」全国に広がる
2018年03月28日 (水) | 編集 |
【トップ固定】
          1kanban1_20160719013152964.jpg
 獣医師・動物看護師求人(正社員・アルバイト・パート週1日~)

■獣医師正社員・・・初心者月給30万円・経験者30歳平均月給40万円 ・責任者月給50万円・年棒675万円
■獣医師アルバイト日給20000円 ・パート時給2500円 ■動物看護師月給22万円     
お問い合せ 担当深澤 メールフォーム


福島次回立ち入りは4月になりますが、現在福島在庫切れ物資は、・単三アルカリ乾電池(センサーカメラでの残る猫たちの確認がとても重要になっているため沢山使います)・ポリ袋(30L 45L 90L) 川崎は、茨城県動物指導センターよりの乳飲み子受け入れ開始です大量のワンラックキャットミルク・森永サンワールド哺乳瓶・ロイヤルカナンベビーキャット・箱ティッシュ・ダブルトイレットペーパー・ペットシーツ(ダブル・レギュラー)等が必要になっております。これからも、どうぞ、宜しくお願い申し上げます。

子猫出産ピークになります。川崎に来ての保護猫のお世話、またご自宅に預かってのミルクボランティアさん大募集!!



logo41_201704190020121d7.gif


保護猫のお世話がメインです。週1回程度7時から24時までの間の1日4時間位、沢山の保護猫たちのお世話に、手を貸していただけませんか。保護猫お世話ボランティアさん、家猫修業ボランティアさん、看取りボランティアさん、ご検討ください。
100匹以上の保護猫たちが、人のぬくもり、愛情を求めています。今年もまもなく春、沢山の子猫たちが生まれてくるでしょう。
 私たちと一緒に、できる時間で猫のボランティアをしてみませんか。関心のある方は、お気軽にお問い合わせください。

                ボランティア お問合せ   メールフォーム


 banner_02.gif   にほんブログ村 猫http://admin.blog.fc2.com/control.php?mode=editor&process=new#ブログへ   d_01.gif
ランキングに参加しています。1日1回、三つのポチッで応援ヨロシクネ!!


heppu_20180328134116785.png

popusumi.png

☆犬猫救済の輪 犬と猫の里親会
4月1日(日)雨天決行
12:00~17:00 
ペットスマイル 蒲田店
東京都大田区西蒲田7-66-12
JR蒲田駅西口1分サンロード商店街 

kamata.gif

ペットのおうち
http://www.pet-home.jp/contribute_user_151327/
ロンリーペット
http://lonelypet.jp/team/detail/189/
★傷病猫たちにもしあわせを・・家族に迎えていただけませんか。詳細は こ ち ら
  殆どの子が、里親会に参加しています。お問合せは、 メールフォーム 





☆ 「ボクは、生きてもいいですか。」  カンパのお願い
チャオは遊びに夢中 里親募集開始 


チャオ君、ミニチュアダックス 2018年3月現在 生後8カ月 オス 3.5キロ
◆カンパのお願い 申し訳ございません。宜しくお願い申し上げます。
 ・郵便振替 口座番号 00240-3-17767 口座名義 犬猫救済の輪 
 ・横浜銀行 大島支店 普通預金  口座番号 1189874 口座名義 犬猫救済の輪 
 郵便振替は、通信欄にカンパと、銀行振込は、お名前の前にカンパと入れてください。

瀕死の状態から奇跡的な回復。高度医療での二度の大手術を支えていただきました皆様に深く感謝を申しあげます。カンパのお願いを3月31日迄で終了させていただきます。経理からのご報告が2カ月後になると思いますが、どうぞ、宜しくお願い申し上げます。



チャオ君 本格里親様募集開始です。大切に、一生を守ってくださる方のお申し出をお待ちしています。
瀕死の状態から奇跡的な回復。高度医療での二度の大手術を支えていただきました皆様に深く感謝を申しあげます。

走ることが楽しくてたまらないチャオ君。骨折のあと、骨がもろくなっていないか先生に聴いてみました。大丈夫だそうです。
今度は、動画を撮ってみますね。

チャオは遊びに夢中 里親募集開始
DSC00006_20180328131442986.jpg



DSC00007_20180328131444020.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆ロック君 中型犬ミックス オス 5才 里親様募集
ワクチン 去勢手術 マイクロチップ済 室内飼い 十分なお散歩時間取れるご家族様へ

5年前、茨城から子犬で迎え譲渡したロック君ですが、飼い主様が亡くなり当会に戻りました。
やさしい性格です。他のわんちゃんとも仲良くできます。宜しくお願い致します。
IMG_1415_20180327144159808.jpg

IMG_1417.jpg
                里親会に会いに来てください。



飼育委託

「ミルクボランティア」全国に広がる

https://mainichi.jp/articles/20170104/k00/00m/040/098000c
毎日新聞2017年1月3日 21時32分

z
ボランティアの女性からミルクを与えられる子猫=福岡市早良区で、吉川雄策撮影


 自治体が引き取った離乳前の子猫や子犬を一時的に預かる「ミルクボランティア」が全国で増えている。授乳などで手がかかるため多くが殺処分されていることから、飼育を委託して保護につなげる取り組み。2016年度から福岡市が事業を始めるなど、毎日新聞の調べでは20政令指定都市のうち9市が導入し年間100匹以上を委託している市もあり、小さな命を救おうとする善意の輪が広がっている。【吉川雄策】

 「甘えたがりで、人なつっこいところがかわいい」。福岡市早良区の自宅でミルクボランティアの女性(39)は黒い赤ちゃん猫を抱き目を細める。動物好きで、仕事は在宅のためボランティアに応募。市動物愛護管理センターで講習を受けた後、生後約2週間の雄猫を預かった。午前7時半~翌日午前0時の間に、ミルクを8回に分けて与え、200グラムだった体重は離乳時期の約2カ月後には1230グラムになった。

 同市は1988年度には約9500匹の猫を殺処分していたが、去勢・不妊手術費の助成などで15年度は451匹に減った。だが約8割(375匹)は職員の手が回らない子猫だった。

 そのため16年7月にミルクボランティアを募集し8匹を委託した。粉ミルクやヒーターなどを提供・貸与。市獣医師会と協力して近くの動物病院が急病時に診察する「全国初」(同市)の態勢もつくった。市は1月に新たに約20人を募る予定だ。

 導入している自治体はメリットを強調する。仙台市は11年3月の東日本大震災で飼い主を亡くした子猫が増えるなどしたことから始めた。「愛情を込めて世話をしてくれるので健康に育つ」と担当者。14年度に始めた神戸市も「猫の譲渡につながる」としている。14年度に犬の殺処分ゼロを達成した熊本市も導入しており、全寮制の中学校に預けたところ「生徒たちの情操教育として効果が大きかった」との声もあった。

 ただ「大切に育てても死ぬ場合があることを事前に説明する」(横浜市)などケアも必要だ。ボランティアの拡大で社会的な動物保護意識の高まりも期待される。福岡市のボランティアの女性は「施設に収容される子猫がいなくなり、最終的にはボランティア制度がなくなるのが一番の願い」と話している。

政令市のミルクボランティア実施状況

     開始年度  年間委託・譲渡数
仙台市 2010年度     集計せず
千葉市  15年度 約170匹(15年度)
横浜市  15年度  約90匹(16年度)
川崎市  12年度  約75匹(16年度)
名古屋市 14年度  約20匹(16年度)
神戸市  14年度  118匹(16年度)
北九州市 12年度   40匹(15年度)
福岡市  16年度    8匹(16年度)
熊本市  14年度   24匹(15年度)




☆拡散希望!!大切ないのちを緊急保護できる『ドッグラン付きコンテナハウス』を。あなたのお力で。 NPO法人CAPIN様より

犬たちを、殺させない!安全な家と走り回る自由を【コンテナハウスとドッグラン】
行政による殺処分や虐待から大切ないのちを緊急保護できる『ドッグラン付きコンテナハウス』を。あなたのお力で。

https://camp-fire.jp/projects/view/65997

寄付型クラウドファンディング
755e7a59-2dc7-4fc8-b8c3-b0ebb503b3d2.jpg

活動

安い、丈夫なドッグラン用のフェンスを製造する工場へ
2018/03/17 16:09

今度は、コンテナを囲むドッグランフェンスの準備にかかります。
先日、安い丈夫なフェンスを製造する工場へ出かけました。高さ、幅、メッシュの径や強度、重量を体感するためです。
ワイヤーの太さが5mmと6mmだと全体の重さもかなり変わります。
施工のし易さも大切ですが、野犬が入るのですから、丈夫でなくてはなりません。ある程度の強度は欲しいです。
先月、工場の職員さんには土浦の里山シェルターにも来て頂き、現場で、こちらが何を求めているかをお伝えしました。
高さは2mは必要。しかも、忍び返し付き。以前、シェルターの高いフェンスをお猿のように登って脱走した保護犬がいました。忍び返しがあれば、鼻先が当たって、犬は脱走を諦めます。

特注となりますので、見積もりを重ね、いよいよ最終打ち合わせとなります。
3月17日の今朝は、犬のお世話のあと、実際にフェンスを施工くださるKさんと大家さんとで、ドッグランフェンス作りの打ち合わせもしました。
コンクリートの下が固い岩盤かもしれません。
鉄骨の支えを突き刺す穴を開けるのに、どれだけ時間と手間がかかるか。数十メーターおきに、コンクリートに試し掘りをして下さることになりました。

皆さまのご支援に感謝致します。
ご厚意を無駄にすることはありません。実現して参ります。



☆茨城県動物指導センター に 中古毛布のご寄付をお願い申し上げます。

お送りいただきました毛布も、沢山の収容犬のため使い切っております。
新しいものでなくリサイクルを。
送り先
309-1606茨城県笠間市日沢47
茨城県動物指導センター
電話番号:0296-72-1200



◆支援物資のお願い(現在保護猫数160匹)160匹の猫たちを保護しています。猫の缶詰、レトルト、トイレの紙砂等、ご支援いただけますと助かります。宜しくお願い申し上げます。
川崎不足品

・ペットシーツワイド・焼きカツオ・保護猫用 毛玉配慮・ドライフード・猫元気ドライ多頭用
固形物が食べられない猫や病気で食欲のない猫用に・カロリーエース・金のだし つるんジュレ・子猫用ワンラックキャットミルク・30Lポリ袋・「トイレの猫砂」・カルカン子猫用他子猫用ウエット種類問わず・腎臓の悪い老猫用銀のスプーン・腎臓ケアウエット種類問わず ・健康缶腎臓食・キャラッとミックス・ロイヤルカナン FHN インドアセンター引出猫の健康管理に ・ちゅーる高齢猫用 ・消耗品 洗濯用粉石鹸 食器用液体洗剤 ダブルトイレットペーパー 箱ティッシュ 使わない黒ボールペン等
受入先川崎 指定日なし14時から19時 
〒210-0834神奈川県川崎市川崎区大島4-23-13-1F
      TNR日本動物福祉病院 ボランティア事業部宛


◆支援物資のお願い 福島
※ボランティア連携福島被災動物救済活動次回4月初旬予定
・キャネットチップ・キャネットミックス・単三アルカリ乾電池

福島 指定日なし午前着指定  
受入先 現在ゆうぱっくの受け取り不可、ご注意ください。クロネコさんか佐川さんで。
〒979-0604福島県双葉郡楢葉町北田上ノ原27‐1
   村尾智恵様方 犬猫救済の輪



アマゾンほしい物リストはこちら   




支援金のお願い 
犬猫救済の輪では、動物センターに収容された譲渡の難しい傷病猫を積極的に引き取っています。保護時の検査治療火に加え、一生医療を必要とする命を守っていくために、皆様のご支援を宜しくお願い申し上げます。一般活動支援金は、その時一番必要とされているところに使われます。

支援金振込先 
・郵便振替 口座番号 00240-3-17767 口座名義 犬猫救済の輪 
・横浜銀行 大島支店 普通預金  口座番号 1189874 口座名義 犬猫救済の輪 
郵便振替は、通信欄に使途目的(例センター基金 ・例 フクシマ支援 ・例 シェルター支援 ・例 一般活動支援 )等と明記下さい。尚、銀行振込の場合、お名前の欄以外は通帳に記入されません。お名前の前に使途目的例 (・例 センタ- ・例 フクシマ ・例 イッパン・例 シェルタ)等とご記入下さい。




banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クリックをお願い致します。




  
 


 ☆茨城県への「公開質問状」参考資料 ☆飼い主を亡くしたロック君 ☆チャオ君、本格里親募集開始
2018年03月27日 (火) | 編集 |
【トップ固定】
          1kanban1_20160719013152964.jpg
 獣医師・動物看護師求人(正社員・アルバイト・パート週1日~)

■獣医師正社員・・・初心者月給30万円・経験者30歳平均月給40万円 ・責任者月給50万円・年棒675万円
■獣医師アルバイト日給20000円 ・パート時給2500円 ■動物看護師月給22万円     
お問い合せ 担当深澤 メールフォーム


福島次回立ち入りは4月になりますが、現在福島在庫切れ物資は、・単三アルカリ乾電池(センサーカメラでの残る猫たちの確認がとても重要になっているため沢山使います)・ポリ袋(30L 45L 90L) 川崎は、茨城県動物指導センターよりの乳飲み子受け入れ開始です大量のワンラックキャットミルク・森永サンワールド哺乳瓶・ロイヤルカナンベビーキャット・箱ティッシュ・ダブルトイレットペーパー・ペットシーツ(ダブル・レギュラー)等が必要になっております。これからも、どうぞ、宜しくお願い申し上げます。

子猫出産ピークになります。川崎に来ての保護猫のお世話、またご自宅に預かってのミルクボランティアさん大募集!!



logo41_201704190020121d7.gif


保護猫のお世話がメインです。週1回程度7時から24時までの間の1日4時間位、沢山の保護猫たちのお世話に、手を貸していただけませんか。保護猫お世話ボランティアさん、家猫修業ボランティアさん、看取りボランティアさん、ご検討ください。
100匹以上の保護猫たちが、人のぬくもり、愛情を求めています。今年もまもなく春、沢山の子猫たちが生まれてくるでしょう。
 私たちと一緒に、できる時間で猫のボランティアをしてみませんか。関心のある方は、お気軽にお問い合わせください。

                ボランティア お問合せ   メールフォーム


 banner_02.gif   にほんブログ村 猫http://admin.blog.fc2.com/control.php?mode=editor&process=new#ブログへ   d_01.gif
ランキングに参加しています。1日1回、三つのポチッで応援ヨロシクネ!!


popusumi.png

IMG_9689.jpg IMG_9654.jpg
☆犬猫救済の輪 犬と猫の里親会
4月1日(日)雨天決行
12:00~17:00 
ペットスマイル 蒲田店
東京都大田区西蒲田7-66-12
JR蒲田駅西口1分サンロード商店街 

kamata.gif

ペットのおうち
http://www.pet-home.jp/contribute_user_151327/
ロンリーペット
http://lonelypet.jp/team/detail/189/
★傷病猫たちにもしあわせを・・家族に迎えていただけませんか。詳細は こ ち ら
  殆どの子が、里親会に参加しています。お問合せは、 メールフォーム 





☆ 「ボクは、生きてもいいですか。」  カンパのお願い
チャオ君 本格里親様募集開始です。


チャオ君、ミニチュアダックス 2018年3月現在 生後8カ月 オス 3.5キロ
◆カンパのお願い 申し訳ございません。宜しくお願い申し上げます。
 ・郵便振替 口座番号 00240-3-17767 口座名義 犬猫救済の輪 
 ・横浜銀行 大島支店 普通預金  口座番号 1189874 口座名義 犬猫救済の輪 
 郵便振替は、通信欄にカンパと、銀行振込は、お名前の前にカンパと入れてください。

瀕死の状態から奇跡的な回復。高度医療での二度の大手術を支えていただきました皆様に深く感謝を申しあげます。カンパのお願いを3月31日迄で終了させていただきます。経理からのご報告が2カ月後になると思いますが、どうぞ、宜しくお願い申し上げます。



チャオ君 本格里親様募集開始です。大切に、一生を守ってくださる方のお申し出をお待ちしています。
瀕死の状態から奇跡的な回復。高度医療での二度の大手術を支えていただきました皆様に深く感謝を申しあげます。

走ることが楽しくてたまらないチャオ君。骨折のあと、骨がもろくなっていないか先生に聴いてみました。大丈夫だそうです。
今度は、動画を撮ってみますね。
IMG_1139_20180323045717033.jpg IMG_1094_20180323045716814.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆ロック君 中型犬ミックス オス 5才 里親様募集
ワクチン 去勢手術 マイクロチップ済 室内飼い 十分なお散歩時間取れるご家族様へ

5年前、茨城から子犬で迎え譲渡したロック君ですが、飼い主様が亡くなり当会に戻りました。
やさしい性格です。他のわんちゃんとも仲良くできます。宜しくお願い致します。
IMG_1415_20180327144159808.jpg

IMG_1417.jpg
                里親会に会いに来てください。



☆茨城県への「公開質問状」参考資料

追記(重要)  神奈川県登録ボランティア会議議事録の添付


3月21日付の「公開質問状」の参考資料として、神奈川県動物保護センターから私どもに来た「登録ボランティア会議議事録」を添付させていただきます。

赤字については「2月15日に会議資料と供にお送りしたところですが、その後追加及び修正がありましたので、再度お送りします。赤字が追加及び修正部分です。」とのことです。

神奈川県動物保護センターは老朽化した施設を新築することになり、県もセンターもボランテイアも真剣に意見交換しています。この議事録をご一読くださるようお願いいたします。
議事録をお読みいただけましたら、今回、私どもが公開質問でお願いしている内容そのものであることをご理解いただけることと存じます。
(例えば猫のフォスター制度という登録ボランティアによる猫の一時預かり制度や馴化していないもののトリミングや訓練など)

殺処分ゼロへのロードマップはすでにできております。
私どもは、川崎市動物愛護センター、神奈川県動物保護センターがかなりの殺処分数であった頃から殺処分ゼロを継続している現在に至るまで登録団体として種々提言させていただきました。当地川崎でも子猫は右から左へ殺処分されていたところを当時の環境省動物愛護室長様の川崎市センターへのお声かけもあり、離乳前の子猫も救うようになり、そのあたりから一気に殺処分ゼロに弾みがつきました。譲渡が難しい個体に対応することでしか殺処分ゼロは実現いたしません。そのところは先送りになりがちですが、川崎も神奈川もそこに力を注いだからこそ、良い結果になっています。

また今年度、貴県の猫の殺処分数が減っていますが、その中で当会も多頭の譲渡にご協力させていただきました。私どもが来年も同様に引き出せるとは限りません。そのこともご考慮の上、迅速にシステムの構築をお願い申し上げる次第です。

どうか、私どもの経験を茨城県の殺処分ゼロの早期達成のために生かしていただきますよう、重ねてお願い申し上げます。

                   平成30年3月27日
                   犬猫救済の輪・TNR日本動物福祉病院
                   代表  結 昭子






議 事 録

1 開催日時 平成30 年1月19 日(金) 午後1 時00 分から午後4 時00 分まで
2 場 所 神奈川県動物保護センター 会議室
3 出席者 動物保護センター 橋爪所長、岩屋業務課長、外谷副技幹、三村技師
登録ボランティア 9 団体7 個人 計23

4 内 容

(1) あいさつ 橋爪所長
皆様、あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。本日は、たいへんお忙しい中、登録ボランティア連絡調整会議及び研修会にご参加いただきありがとうございます。登録ボランティアの皆様には、日ごろから当所の事業推進につきまして、ご理解、ご協力を賜り、篤くお礼申し上げます。
さて、はじめにご心配いただいております新センター建設についてですが、昨年末の12 月定例議会に提出した建設工事の契約議案が可決され、予定どおり来年の4月は、新しい建物で迎えることができる見込みとなりました。建設のための経費につきましても、寄附額の不足分には県費を充当するということになりました。ボランティアの皆様方には、様々な面でご協力、ご支援を賜りましたことをこの場を借りてお礼申し上げます。
今月中には、ふれあい動物広場の解体工事が始まり、本格的な工事へと進んでまいります。皆様方には、工事期間中はなにかと不自由をおかけしますがよろしくお願いいたします。そして、今年は新センター開所準備のための年として位置づけております。
動物愛護の普及啓発の拠点として新センターでは、収容動物の飼養管理はどのようにするか、収容動物をいかに減らしていくのか、返還・譲渡をいかにして促進していくか、動物愛護の普及啓発をどのように図っていくのか、災害時のペット対策をどのように進めていくか。ボランティアの皆様との連携を今後も促進し、進めてきた取り組みをどのように継続し、改革していくか。検討すべきことが山のようにあります。こういった検討のプロセスでは、皆様方の意見や希望もお聞きして十分な検討を行っていきたいと思いますので、ご協力よろしくお願いします。

また、現在、県が進めている「動物愛護管理に関する検討会」においては、回復の見込みのない傷病動物や人への危害の可能性のある動物に対する安楽死のありかたについても、意見が出されているところです。このことも避けては通れない重要な課題と認識しております。
最後になってしまいましたが、本日は、「正しく怖がるインターネット 事例に学ぶ情報モラル」というテーマでグリー株式会社 小木曽先生に講演をお願いしました。皆様の日ごろの活動にお役立ていただければと思います。本日はよろしくお願いいたします。

(2) 登録ボランティア連絡調整会議 ・・・外谷副技幹

ア 神奈川県動物保護センター事業実績について
資料1:動物保護センター事業実績(平成29 年4月~平成29 年12 月末)
詳細は資料のとおり。

イ 動物保護センター建て替えについて
資料2:動物保護センター建て替えについて
来年4月より新センターとなる。処分室や焼却施設はなく、動物に合わせた様々なタイプの部屋を整備している。普及啓発のためのホール、研修室やボランティア控室も整備している。災害時の一時保護の保管場所もある。工事期間は31 年2月までとなっている。

質問:隔離室はあるのか。
回答:入ってきた動物はまず検疫室へ行き、感染症等を発症していれば隔離できるよう隔離室もある。

ウ ボランティアによる猫の一時預かりについて
資料3:神奈川県動物保護センター登録ボランティアによる猫のフォスター制度に係る

要領(案)
初めは猫だけであるが、ボランティアによる猫の一時預かりを始める予定である。ここ数年動物の収容数は横ばいであり、特に猫の収容は数が多くなっており、管理が難しくなっている。そのため譲渡ではなく、一時預かりといったもので預かり制度を始めることとした。将来的には一般県民にも広めていきたいと考えている。人馴れや高度医療等について一時預かりを予定している。

意見:センターから引き出す病気の動物であればそれなりに医療費がかかることが予想できる。フォスター制度においても自己負担ではなく、何らかの形で支払っていただきたい。
回答:参考とさせていただきます。

質問:治療が必要な猫について預かりに出すのか。
回答:フォスター制度は当所が押し付けるものではないため、預かり希望があればお願いすることがあると思われる。

質問:人馴れしていてすぐにでも譲渡できる状態なのに一時預かりにだすのか、人馴れしておらずセンターでは馴化が難しいから一時預かりに出すのか、どちらなのか。
回答:一般の方には慣れていない猫を突然お願いするのは難しいと考えられる。そのため人馴れしているが匹数が多い場合に希望があれば一時預かりをお願いすることはあるかもしれない。新センターでは譲渡できる動物はなるべくセンターに残す予定だが、現状は動物が増えてしまうと管理が難しくなってしまうため、それを見据えて一時預かりを考えている。新センターに向けて本制度は見直しをしていきたい。

質問:新センターでは本制度は縮小していくつもりなのか。
回答:新センターになって本制度が無くなるわけではなく、今はボランティアに譲渡までお願いしているところだが、新センターでは動物馴化はお願いして譲渡はセンターが引き受けるといったことを考えている。本制度の内容が変わっていくと考えていただきたい。

意見:猫は相性の問題もあり、引き出せないジレンマがある。センターで馴化するのと、一般のお宅で慣れるのは猫の慣れ方が全く違う。馴化の環境は大事である。
意見:動物の馴化については、職員だけでは無理があると思うので、トリミングや訓練ができるボランティアを募集したり、非常勤職員を雇うなどして対応してはどうか。

エ ボランティア活動実績の公表について
資料4:登録ボランティア情報(当所ホームページ)
一年分の活動報告をお願いしているところである。昨今引き出した動物に対して補助金やトリミングには謝礼金を支払っているため、活動内容については県民に分かりやすく示す必要があることから、一覧としてホームページに掲載することとした。内容は当所で確認してから掲載させていただく。

意見:活動状況は、すでにセンターのホームページにボランティアのブログやホームページがリンクされているのでこれでよいと思う。上記のやり方ではなく、センターがボランティアの活動の様子を載せていく方がよいと考える。
回答:当所は県の機関であり、補助金等の制度をはじめたところであり、皆様の活動については、県民の皆様に示していく。どのような書き方にしていくかは今後検討していくので、ご意見は参考とさせていただく。


オ その他連絡事項等
〇譲渡地域について
横浜市、横須賀市、川崎市については愛護センターがあるため当所より動物の譲渡をしていなかったが、県民より強く要望があったためこの度3市についても譲渡可能とすることとなった。当所の譲渡要件について正式に周知が決定した際は皆さまにもお知らせする。

質問:要領に変わりはないか。
回答:今のところ変わりないが、3市が譲渡可能域になった事やその他細部について近日中に改正を行います。

〇鳥インフルエンザについて
香川県の養鶏場で発症し9万羽殺処分したこと、そして大田区でオオタカの死骸より鳥インフルエンザウイルスが検出されている。

〇コリネバクテリウムウルセランス感染症について
屋外で猫3匹に餌をやっていた60 歳代の方が風邪様症状を呈し死亡し、本菌が検出された。動物の咽頭や皮膚にいる菌で、動物と濃厚に接触する人が感染しやすい。本年度当所でも犬猫43頭検査しているが全て陰性である。

意見:収容時の収容の仕方やセンターでの管理方法を見ていると問題があると思う。都度、申し入れているが、犬の扱いを知らない職員が犬を苦しめて収容しているように見えることがあった。その方法は適正なのか。藤沢市の職員だったが、そのような扱いをした犬はボランティア譲渡後の犬が荒れてしまい苦労することがあるので、保護センターから指導していただきたい。センターは県の施設であるため、他市の職員かセンター職員であるか外部の人間には区別がつかない。
回答:捕獲や当所への収容については藤沢市が責任をもって独自に遂行している業務であり、直接当所が指導して藤沢市の取り扱い業務を強制することはできない。しかし、その事実についは藤沢市に適正な取り扱いをお願いすることは可能である。当所の職員についても動物の取り扱いについてはより一層適正にするよう指導することとする。

意見:収容動物の治療について新センターの施設は大変良いが、ソフト面である程度治療ができるようなものにしていただきたい。臨床獣医師を置いていただきたい。
回答:施設が新しくなるのと同時に、センターで何ができるかノウハウを仕入れて検討しているところである。

質問:収容犬の所有権について、政令市との関係も含めて県の考え方を教えていただきたい。
回答:飼主が書類を提出して引取りを求めた場合、当所ではその書類の中で、所有権は放棄するということ、動物のその後についてお教えできないこと、について一筆もらっているが、所有権は動物愛護法以外の法律であり、県が方針を定めて所有権の所在について判断することはできない。なお、当所では上記のとおり、引き取った動物のその後の処遇について、元飼主には一切教えていない。皆様に、センターからあなたに譲渡したと聞いた、動物を返して欲しい、というような問い合わせがあっても、毅然とした態度で対応していただきたい。恐喝等の可能性がある場合は警察に相談していただきたい。

意見:所有者不明の動物をやむを得ず収容しなければいけなくなった場合、県の方針を定めるなり県の細則に入れていただきたい。
回答:県は法律に基づいて業務を遂行しており、法律が変わらないと難しいところがある。行政から国に要望していく必要があると考えているが、一般市民からも声をあげていただきたい。

意見:ボランティアが現在の収容犬の状況や状態を把握できるよう、メールやホームページで知らせて欲しい。
回答:検討する。

意見:登録ボランティアも増えてき昨今、お互いに協力し合えるとよいと思っているが、活動の方法(譲受時の具体的な搬送方法など。他自治体では詳細に決めているところもある。)等について、規約などで具体的に定めたほうがよいと思う。
回答:現在のボランティア要領については作成してから時間が経っていることもあり、今後改正していくので、ご意見は参考とさせていただく。

カ 意見交換
意見:当団体では既に成猫200 匹を保護しており、これ以上猫を引き取るのが難しい状況だ。鎌倉にて多頭崩壊が起きており、登録ボランティアさんの中で協力していただける方がいれば是非声をかけていただきたい。

(3) 研修会
内容:「正しく怖がるインターネット ~事例に学ぶ情報モラル~」
講師:グリー株式会社 社会貢献チーム ネットモラルエバンジェリスト 小木曽 健氏
PPTにより説明があった。




☆茨城県動物指導センター に 中古毛布のご寄付をお願い申し上げます。

お送りいただきました毛布も、沢山の収容犬のため使い切っております。
新しいものでなくリサイクルを。
送り先
309-1606茨城県笠間市日沢47
茨城県動物指導センター
電話番号:0296-72-1200



◆支援物資のお願い(現在保護猫数160匹)160匹の猫たちを保護しています。猫の缶詰、レトルト、トイレの紙砂等、ご支援いただけますと助かります。宜しくお願い申し上げます。
川崎不足品

・ペットシーツワイド・焼きカツオ・保護猫用 毛玉配慮・ドライフード・猫元気ドライ多頭用
固形物が食べられない猫や病気で食欲のない猫用に・カロリーエース・金のだし つるんジュレ・子猫用ワンラックキャットミルク・30Lポリ袋・「トイレの猫砂」・カルカン子猫用他子猫用ウエット種類問わず・腎臓の悪い老猫用銀のスプーン・腎臓ケアウエット種類問わず ・健康缶腎臓食・キャラッとミックス・ロイヤルカナン FHN インドアセンター引出猫の健康管理に ・ちゅーる高齢猫用 ・消耗品 洗濯用粉石鹸 食器用液体洗剤 ダブルトイレットペーパー 箱ティッシュ 使わない黒ボールペン等
受入先川崎 指定日なし14時から19時 
〒210-0834神奈川県川崎市川崎区大島4-23-13-1F
      TNR日本動物福祉病院 ボランティア事業部宛


◆支援物資のお願い 福島
※ボランティア連携福島被災動物救済活動次回4月初旬予定
・キャネットチップ・キャネットミックス・単三アルカリ乾電池

福島 指定日なし午前着指定  
受入先 現在ゆうぱっくの受け取り不可、ご注意ください。クロネコさんか佐川さんで。
〒979-0604福島県双葉郡楢葉町北田上ノ原27‐1
   村尾智恵様方 犬猫救済の輪



アマゾンほしい物リストはこちら   




支援金のお願い 
犬猫救済の輪では、動物センターに収容された譲渡の難しい傷病猫を積極的に引き取っています。保護時の検査治療火に加え、一生医療を必要とする命を守っていくために、皆様のご支援を宜しくお願い申し上げます。一般活動支援金は、その時一番必要とされているところに使われます。

支援金振込先 
・郵便振替 口座番号 00240-3-17767 口座名義 犬猫救済の輪 
・横浜銀行 大島支店 普通預金  口座番号 1189874 口座名義 犬猫救済の輪 
郵便振替は、通信欄に使途目的(例センター基金 ・例 フクシマ支援 ・例 シェルター支援 ・例 一般活動支援 )等と明記下さい。尚、銀行振込の場合、お名前の欄以外は通帳に記入されません。お名前の前に使途目的例 (・例 センタ- ・例 フクシマ ・例 イッパン・例 シェルタ)等とご記入下さい。




banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クリックをお願い致します。




  
 



 ☆茨城県議会議員井手先生ブログより(転載です)犬猫の処分数、前年比7割減に/予算特別委員会の質疑より
2018年03月25日 (日) | 編集 |
 【トップ固定】
          1kanban1_20160719013152964.jpg
 獣医師・動物看護師求人(正社員・アルバイト・パート週1日~)

■獣医師正社員・・・初心者月給30万円・経験者30歳平均月給40万円 ・責任者月給50万円・年棒675万円
■獣医師アルバイト日給20000円 ・パート時給2500円 ■動物看護師月給22万円     
お問い合せ 担当深澤 メールフォーム


福島次回立ち入りは4月になりますが、現在福島在庫切れ物資は、・単三アルカリ乾電池
(センサーカメラでの残る猫たちの確認がとても重要になっているため沢山使います)・ポリ袋(30L 45L 90L) 川崎は、茨城県動物指導センターよりの乳飲み子受け入れ開始です大量のワンラックキャットミルク・森永サンワールド哺乳瓶・ロイヤルカナンベビーキャット・箱ティッシュ・ダブルトイレットペーパー・ペットシーツ(ダブル・レギュラー)等が必要になっております。これからも、どうぞ、宜しくお願い申し上げます。

子猫出産ピークになります。川崎に来ての保護猫のお世話、またご自宅に預かってのミルクボランティアさん大募集!!



logo41_201704190020121d7.gif


保護猫のお世話がメインです。週1回程度7時から24時までの間の1日4時間位、沢山の保護猫たちのお世話に、手を貸していただけませんか。保護猫お世話ボランティアさん、家猫修業ボランティアさん、看取りボランティアさん、ご検討ください。
100匹以上の保護猫たちが、人のぬくもり、愛情を求めています。今年もまもなく春、沢山の子猫たちが生まれてくるでしょう。
 私たちと一緒に、できる時間で猫のボランティアをしてみませんか。関心のある方は、お気軽にお問い合わせください。

                ボランティア お問合せ   メールフォーム


 banner_02.gif   にほんブログ村 猫http://admin.blog.fc2.com/control.php?mode=editor&process=new#ブログへ   d_01.gif
ランキングに参加しています。1日1回、三つのポチッで応援ヨロシクネ!!


☆里親会ありがとう
茨城県動物指導センター収容猫の殺処分をなくすため多頭の猫の引き出しを行っています。
茨城県動物指導センターより引取り クーペ君 オペラちゃん 一緒に里親様決まりました。ありがとうございます。
201803241032557b2_20180325164844adc.png



☆茨城県議会議員井手先生ブログより(転載です)

2018年03月22日00:15
犬猫の処分数、前年比7割減に/予算特別委員会の質疑より

http://blog.hitachi-net.jp/archives/51680035.html

県議会情報  動物愛護

03e20452-s.jpg


多頭飼養崩壊
 3月19日、井手よしひろ県議は予算特別委員会での質問に立ちました。1.いばらき農産物の輸出促進について、2.県収入証紙の見直しについて、3.中学校の部活動の在り方につい、4.動物愛護の推進について、5.原子力安全協定の範囲拡大について、6.消防団活動について、など6項目にわたって、大井川知事、教育長、担当部長に質問しました。
 このブログでは、「動物愛護の推進」に関連した、保健福祉部長とのやり取り(概要)を掲載します。なお、質問原稿やインターネット中継よりの文字起こしのため、正式な議事録とは異なりますので、ご了解いただきたいと思います。

【井手よしひろ県議質問:殺処分ゼロへの取り組みの進捗状況】
 動物愛護の推進について、保健福祉部長に伺います。
 茨城県の犬の処分数は、現在のような統計を取り始めてから、1990年度の1万8611頭をピークに減少傾向にありますが、2005~12年度まで連続で全国ワーストを記録しました。2013年度に全国最悪を脱却した後、2015年度までワースト2位が続いてきました。2016年度は前年度から52.2%の大幅減少となり、ワースト3位となりました。
 一昨年12月に制定した「茨城県犬猫殺処分ゼロを目指す条例」のもとに、県では執行部と県議会が一体となり、殺処分ゼロに向けて全力を上げています。平成29年度当初予算案には、犬猫殺処分ゼロを目指すプロジェクト事業費として3420万円が計上されていました。県議会では、殺処分頭数をゼロに近づけるためには、動物指導センターに収容された犬猫を譲渡する際に、不妊去勢手術を施し、犬猫の譲り渡しをより一層進め、犬猫の命を1頭でも多く救うことが大事と判断しました。そのためには、県が不妊去勢手術を積極的に行う体制を整えると共に、不妊去勢手術の重要性を啓発することが重要であり、その予算として3000万円を増額修正しました。
 執行部が提案した当初予算と共に、6420万円の予算が確保され、茨城県の本気度を内外に示す結果となりました。
 さて、こうした積極的な動物愛護の施策展開の結果、平成29年度の事業の進捗状況、ならびに殺処分の見込みはどのようになるでしょうか?

c0c270aa-s.png
犬猫の処分頭数

【保健福祉部長の答弁】
 平成29年度の事業の進捗でございます。
 犬猫殺処分ゼロを目指すためには、県民の動物愛護意識の向上が不可欠でございます。県民意識の醸成を図るため、啓発事業を強化するとともに、犬猫殺処分頭数の減少に資する取組みを行う15団体に対して支援を行っております。
 さらに、動物指導センターから団体等へ譲渡した犬や猫のうち、846頭に飼育管理費の一部を補助するとともに、約450頭に不妊去勢手術の支援を行っているところです。
 関係団体などの御協力と、こうした新たな取組みにより、今年度末の犬猫殺処分頭数は、前年度と比較して犬で約50%減の330頭程度、猫で約80%減の370頭程度となり、合計約70%減の700頭程度と大幅に減少する見込みです。

84399a1f-s.jpg
長野県動物愛護センター・ハローアニマル

【井手県議質問:動物愛護の拠点施設整備】
 さて、先の一般質問では、動物愛護の拠点整備について取り上げられました。
 平成32年4月に中核市に移行する準備を進めている水戸市では、「水戸市動物愛護センター」の整備計画をまとめ、来年度の予算措置も議会に諮っていると伺っています。
 県の愛護センターは、水戸市のセンターと連携が不可欠ですので、現在検討されている水戸センターの概要についてご説明ください。また、この施設は、県との協力関係はどのようになっているのでしょうか。ご答弁ください。

【保健福祉部長の答弁】
 水戸市の動物愛護センターにつきましては、平成30年1月、(仮称)水戸市動物愛護センター基本構想が示されたところと理解しています。基本構想によりますと、当該センターは動物愛護の普及啓発、動物の保護収容などを担うこととされ、市内既存施設の一部改修により、中核市の移行に合わせ、平成32年4月の開所を目指しているとのことでございます。
 県におきましては、すでに水戸市とは様々な情報交換を行っているところであり、現在のところ、水戸市のセンターの所管業務のうち犬猫の殺処分業務につきましては、県が受託する予定でございます。今後も引き続き、水戸市と密に情報交換し、どのような協力関係が構築できるのか検討してまいります。

【井手県議質問:拠点施設の立地場所】
 私は、これまで長野県、群馬県、栃木県、横浜市などの動物愛護センターを調査してきましたが、長野県のハローアニマルのような施設が理想的とは思います。栃木県や横浜市規模の施設でも、現状その役割を果たせると考えています。
 水戸市の施設との連携、棲み分けを考えると、県南地域、または鹿行地域への立地がふさわしいとも考えますが、今後どのような計画で整備を進めていくのか伺います。

【保健福祉部長の答弁】
 県では来年度、外部有識者等からなる「動物愛護管理施策のあり方検討委員会」を開催し、その中で、動物指導センターが抱える問題点や、他の自治体が設置した動物愛護センターなどの施設における課題を整理し、動物愛護の推進拠点となる施設のあり方も含めた施策の方向性について広く検討していくこととしております。
 御指摘の動物愛護の推進拠点の県内における地理的な条件につきましても、検討に際しましては、留意してまいりたいと考えます。

【井手県議質問:多頭飼養崩壊への対応】
 各地で多頭飼養崩壊による痛ましい事例が報道されています。県内でも、一人住まいの高齢の飼い主が急逝し、50頭を超える犬が放置される事例が発生しました。幸いにも、県の動物愛護推進員や地元ボランティア、県内外のNPOなどと県動物指導センターが連携して、餌の確保や居場所の整備、保護・譲渡の推進と、粛々と対応が進んでいます。
 高齢化や単身世帯の増大など、今後とも多頭飼養崩壊の事例は増えることが懸念されます。多頭飼養崩壊に対応する県の施策を伺います。

【保健福祉部長の答弁】
 本県では、条例により、飼い犬又は猫が10頭以上となった際には、犬又は猫の多頭飼養の旨届け出ることが義務づけられております。県におきましては、届出受理後、定期的な立ち入り等により、適正飼養や不妊去勢手術の励行等を指導しているところです。委員ご紹介の事案につきましては、届出がされていなかったことから、県による指導等が行われず,多頭飼養崩壊という事態を招いてしまったものと考えております。
 県といたしましては、まずは、多頭飼養の届出が適切に行われるよう、あらゆる機会を通じ周知徹底を図ってまいります。また、多頭飼養崩壊の未然防止のため、さらに、多頭飼養崩壊が起こってしまった場合、残された犬や猫を円滑に譲渡につなげるためにも、市町村や動物愛護団体等と密な連携・協力体制を構築し、情報収集に努めたいと考えております。

【井手県議要望:地域猫活動の充実】
 動物愛護の推進に関して、地域猫活動の推進について要望します。
 地域猫活動における、不妊去勢手術頭数を拡大することが重要だと考えます。不妊去勢費用の単価を引き下げても予定頭数を倍増させるくらいの取り組みを期待します。

井出先生から応援いたしましょう。
ブログhttp://blog.hitachi-net.jp/
ツイッター https://twitter.com/ibakengee
フェイスブックhttps://www.facebook.com/ide.yoshihiro
HP http://y-ide.com
メール master@y-ide.com


☆茨城県動物指導センター に 中古毛布のご寄付をお願い申し上げます。

お送りいただきました毛布も、沢山の収容犬のため使い切っております。
新しいものでなくリサイクルを。
送り先
309-1606茨城県笠間市日沢47
茨城県動物指導センター
電話番号:0296-72-1200



◆支援物資のお願い(現在保護猫数160匹)160匹の猫たちを保護しています。猫の缶詰、レトルト、トイレの紙砂等、ご支援いただけますと助かります。宜しくお願い申し上げます。
川崎不足品

・ペットシーツワイド・焼きカツオ
・焼きささみ・ちゅーる各種・保護猫用 毛玉配慮・ドライフード・猫元気ドライ多頭用
固形物が食べられない猫や病気で食欲のない猫用に・金のだし つるんジュレ・子猫用ワンラックキャットミルク・30Lポリ袋・「トイレの猫砂」・カルカン子猫用他子猫用ウエット種類問わず・腎臓の悪い老猫用銀のスプーン・腎臓ケアウエット種類問わず ・健康缶腎臓食・キャラッとミックス・ロイヤルカナン FHN インドアセンター引出猫の健康管理に ・ちゅーる高齢猫用
受入先川崎 指定日なし14時から19時 
〒210-0834神奈川県川崎市川崎区大島4-23-13-1F
      TNR日本動物福祉病院 ボランティア事業部宛


◆支援物資のお願い 福島
※ボランティア連携福島被災動物救済活動次回3月18・19・20日予定
ドライフード種類問わず ・まんぷく ・キャネットチップ・キャネットミックス・単三アルカリ乾電池

福島 指定日なし午前着指定  
受入先 現在ゆうぱっくの受け取り不可、ご注意ください。クロネコさんか佐川さんで。
〒979-0604福島県双葉郡楢葉町北田上ノ原27‐1
   村尾智恵様方 犬猫救済の輪



アマゾンほしい物リストはこちら   




支援金のお願い 
犬猫救済の輪では、動物センターに収容された譲渡の難しい傷病猫を積極的に引き取っています。保護時の検査治療火に加え、一生医療を必要とする命を守っていくために、皆様のご支援を宜しくお願い申し上げます。一般活動支援金は、その時一番必要とされているところに使われます。

支援金振込先 
・郵便振替 口座番号 00240-3-17767 口座名義 犬猫救済の輪 
・横浜銀行 大島支店 普通預金  口座番号 1189874 口座名義 犬猫救済の輪 
郵便振替は、通信欄に使途目的(例センター基金 ・例 フクシマ支援 ・例 シェルター支援 ・例 一般活動支援 )等と明記下さい。尚、銀行振込の場合、お名前の欄以外は通帳に記入されません。お名前の前に使途目的例 (・例 センタ- ・例 フクシマ ・例 イッパン・例 シェルタ)等とご記入下さい。




banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クリックをお願い致します。




  
 



 ☆今年度総括 茨城県に公開質問状を提出いたしました ☆神奈川県動物保護センター登録ボランティア(個人・団体)について 収容した動物の命を救うためのボランティア活動に、あなたも協力していただけませんか。
2018年03月24日 (土) | 編集 |
☆今年度総括 茨城県に公開質問状を提出いたしました
                            
日頃は大変お世話になっております
さて、3月の年度末を迎え、今年度の総括の時期となりました。大きく進捗した面もある一方で、課題点も明らかになりその解決が急がれます。猫に関しでは私共が引取りをできない状況になれば、以前のように殺処分に戻ってしまう現状です。深く譲渡に関わらせていただいた立場から、課題解決のために下記のお尋ねを申し上げます。なお当会を経て茨城県の猫の里親になって下さった神奈川県や東京都の100を超えるご家庭、里親に出すまでの間、世話をして下さった方々、治療に当たった獣医師スタッフ、また、ネットで里親募集情報を拡散して下さる多くの皆様に対して、会として正確なご報告をしなければなりませんので、年度末でもあり、今回は公開質問とさせていただきたく存じます。ご多忙中、大変勝手ながらご回答は今月末までに文書(メールまたはファックス)でお願い申し上げます。

               お尋ね(質問)
1) ホームページにセンター収容の全ての猫の情報をアップしていただけますか。不可というご回答の場合、その理由も記載をお願いいたします。
(里親になりたい人や団体のニーズは様々であり、老齢、幼齢、負傷、人馴れの有無に関わらず譲渡のチャンスを与えてください)

2) 離乳前の子猫の世話をする人員を補充していただけますか。あるいはミルクボランティアを県のホームページや広報誌で募っていただけますか
 (殺処分数の多い離乳前の子猫をいかに救命するかが大事です。職員様の過重労働を避けるためにもアルバイト等人員を増やすのが急務です。すでに猫の出産ラッシュ時を迎えています。私共がこれに対応した引取りができなければ元の殺処分となってしまうのが現状です。ボランティアに頼らない人員整備が望まれますが、同時にミルクボランティアの募集もかける事が必要です)

3) 譲渡しにくい猫を外部飼育委託していただけますか。
   (1日820円程度でどうしても譲渡できなくて殺処分になる猫が救えます)

ご参考 殺処分が多かった熊本県動物管理センターは行政として生かせる命をみだりに殺処分した容疑で告発人270名、弁護士9名により告発され書類送検となっています。当会は渦中の熊本県センターに対しホームページへの全収容動物の掲載、ミルクボランティアの募集、人員の拡充を提言させていただき、全て実現しています。人員は3名増員されています。ほぼ一夜にして実現しております。外部飼育委託も犬で実施しています。これらは法律や条例を変えることもなくできる、比較的、容易な内容だと思います。

また、センターには何度も申し入れを致しましたが、茨城県保健福祉部生活衛生課でなくてはできないことがございます。必要な人員を確保してくださいますよう強く要望いたします。通常の就業時間では乳飲み子を生かすことはできず、殺処分をなくすことはできません。ボランティアが背負っている現状から、人員を増やしたり、殺処分対象になる動物を団体等へ飼育委託をするなどして、ボランティアに頼る割合を減らしつつ、県の事業として成り立つ方向へと進めていただけますようお願い申し上げます。

平成30年 3月23日 
神奈川県川崎市川崎区大島4-23-13-1F 
犬猫救済の輪TNR日本動物福祉病院
代表 結 昭子


☆神奈川県動物保護センター登録ボランティア(個人・団体)について
収容した動物の命を救うためのボランティア活動に、あなたも協力していただけませんか。


実質殺処分ゼロを続けている神奈川県動物保護センターでは多くの方の個人・団体)協力を求めています。
こうした地道な呼びかけ、努力が殺処分ゼロへの確実な歩みとなりました。



神奈川県動物保護センター登録ボランティア(個人・団体)について
http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f80192/p650999.html

このページでは、当所に収容された動物を引き取り、新しい飼い主を探す活動をしている登録ボランティア団体・個人のうち、了承が得られた団体・個人名、連絡先などの情報を掲載しています 
神奈川県動物保護センターでは、登録ボランティアの方との協働を推進しています。当所で収容した動物の命を救うためのボランティア活動に、あなたも協力していただけませんか。
 やってみよう、という方は、ぜひ、賛同できそうな団体・個人と直接連絡をとってみてください。正式なスタッフにならなくても、できることはたくさんあります。例えば次のようなものです。
・動物の新しい飼い主を探す。
・新しい飼い主が決まるまで、動物の一時預かりをする。
・動物を運んだり、洗ったり、病院に連れて行ったりする。
・イベント、譲渡会、募金活動などの手伝いをする。
・ポスターを貼る場所を提供したり、自分のブログで情報を提供する。
・ホームページやポスター、チラシ作成などの事務的な手伝いをする。
・医療費やドッグフード、タオルなど活動に必要なものを寄付する。
当所のボランティアに登録を希望する団体・個人の方は、直接動物保護センター(0463-58-3411)にお問い合わせください。
シャンプーボランティアさんのブログ
https://ameblo.jp/meimousan/entry-12359255006.html

http://momotocanaan.blog.jp/archives/8043867.html




☆殺処分のない社会実現のために繋がろう
いそざき動物病院様が、神奈川県動物保護センターの譲渡団体に登録してくださいました。

茨城県動物指導センターの譲渡団体にもお声をかけて下さいましたが、今回、ご縁を結べず残念でした。

磯崎先生、ありがとうございます。

いそざき動物病院
https://www.isozaki-ah.jp/index.html

http://animal.doctorsfile.jp/h/178702/df/1/

https://pet.caloo.jp/hospitals/detail/141080



☆茨城県動物指導センター に 中古毛布のご寄付をお願い申し上げます。

お送りいただきました毛布も、沢山の収容犬のため使い切っております。
新しいものでなくリサイクルを。
送り先
309-1606茨城県笠間市日沢47
茨城県動物指導センター
電話番号:0296-72-1200



◆支援物資のお願い(現在保護猫数160匹)160匹の猫たちを保護しています。猫の缶詰、レトルト、トイレの紙砂等、ご支援いただけますと助かります。宜しくお願い申し上げます。
川崎不足品

・ペットシーツワイド・焼きカツオ
・焼きささみ・ちゅーる各種・保護猫用 毛玉配慮・ドライフード・猫元気ドライ多頭用
固形物が食べられない猫や病気で食欲のない猫用に・金のだし つるんジュレ・子猫用ワンラックキャットミルク・30Lポリ袋・「トイレの猫砂」・カルカン子猫用他子猫用ウエット種類問わず・腎臓の悪い老猫用銀のスプーン・腎臓ケアウエット種類問わず ・健康缶腎臓食・キャラッとミックス・ロイヤルカナン FHN インドアセンター引出猫の健康管理に ・ちゅーる高齢猫用
受入先川崎 指定日なし14時から19時 
〒210-0834神奈川県川崎市川崎区大島4-23-13-1F
      TNR日本動物福祉病院 ボランティア事業部宛


◆支援物資のお願い 福島
※ボランティア連携福島被災動物救済活動次回3月18・19・20日予定
ドライフード種類問わず ・まんぷく ・キャネットチップ・キャネットミックス・単三アルカリ乾電池

福島 指定日なし午前着指定  
受入先 現在ゆうぱっくの受け取り不可、ご注意ください。クロネコさんか佐川さんで。
〒979-0604福島県双葉郡楢葉町北田上ノ原27‐1
   村尾智恵様方 犬猫救済の輪



アマゾンほしい物リストはこちら   




支援金のお願い 
犬猫救済の輪では、動物センターに収容された譲渡の難しい傷病猫を積極的に引き取っています。保護時の検査治療火に加え、一生医療を必要とする命を守っていくために、皆様のご支援を宜しくお願い申し上げます。一般活動支援金は、その時一番必要とされているところに使われます。

支援金振込先 
・郵便振替 口座番号 00240-3-17767 口座名義 犬猫救済の輪 
・横浜銀行 大島支店 普通預金  口座番号 1189874 口座名義 犬猫救済の輪 
郵便振替は、通信欄に使途目的(例センター基金 ・例 フクシマ支援 ・例 シェルター支援 ・例 一般活動支援 )等と明記下さい。尚、銀行振込の場合、お名前の欄以外は通帳に記入されません。お名前の前に使途目的例 (・例 センタ- ・例 フクシマ ・例 イッパン・例 シェルタ)等とご記入下さい。




banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クリックをお願い致します。




  
 

 ☆茨城県動物指導センターより、重症傷病猫の引取り
2018年03月11日 (日) | 編集 |
【トップ固定】
          1kanban1_20160719013152964.jpg
 獣医師・動物看護師求人(正社員・アルバイト・パート週1日~)

■獣医師正社員・・・初心者月給30万円・経験者30歳平均月給40万円 ・責任者月給50万円・年棒675万円
■獣医師アルバイト日給20000円 ・パート時給2500円 ■動物看護師月給22万円     
お問い合せ 担当深澤 メールフォーム



logo41_201704190020121d7.gif


保護猫のお世話がメインです。週1回程度7時から24時までの間の1日4時間位、沢山の保護猫たちのお世話に、手を貸していただけませんか。保護猫お世話ボランティアさん、家猫修業ボランティアさん、看取りボランティアさん、ご検討ください。
100匹以上の保護猫たちが、人のぬくもり、愛情を求めています。今年もまもなく春、沢山の子猫たちが生まれてくるでしょう。
 私たちと一緒に、できる時間で猫のボランティアをしてみませんか。関心のある方は、お気軽にお問い合わせください。

                ボランティア お問合せ   メールフォーム


 banner_02.gif   にほんブログ村 猫http://admin.blog.fc2.com/control.php?mode=editor&process=new#ブログへ   d_01.gif
ランキングに参加しています。1日1回、三つのポチッで応援ヨロシクネ!!



☆ 「ボクは、生きてもいいですか。」
チャオ君、排尿、上手くできています。順調そうです。  カンパのお願い



チャオ君、ミニチュアダックス 2017年12月生まれ 生後2カ月 オス 3.5キロ

◆カンパのお願い 申し訳ございません。宜しくお願い申し上げます。
 ・郵便振替 口座番号 00240-3-17767 口座名義 犬猫救済の輪 
 ・横浜銀行 大島支店 普通預金  口座番号 1189874 口座名義 犬猫救済の輪 
 郵便振替は、通信欄にカンパと、銀行振込は、お名前の前にカンパと入れてください。



チャオ君、排尿、上手くできています。順調そうです。
次は15日に検査を受けます。

傷口も乾いていて綺麗になってきました。
DSC00391_20180311162930b9e.jpg


あまり食べず、やせっぽっちさんです。
一日二回は、お薬と、強制的にも食べさせています。
DSC00387_2018031116292919a.jpg


ほどほど、ご機嫌はよろしいようです。
DSC00378.jpg



 今後の経過は、こちらで、お伝えしてまいります。
http://banbihouse.blog69.fc2.com/blog-date-20180226.html


☆茨城県動物指導センターより、重症傷病猫の引取り

今期1年を通して、主に猫の殺処分ゼロを実現するためのご提案を時系列で数多くさせていただいてまいりました。
今期の最後に、
・収容犬猫の返還・譲渡率を上げるためにホームページを活用して、
譲渡情報を積極的に発信していただきたいこと。
譲渡団体やボランティアの募集もしていただきたいこと。

・センターから出せないでいる犬猫は
1)負傷や病気の犬猫  2)社会化できていない犬猫(特に犬)です。
譲渡の具体的方法についてご提案させていただきました。

・また、茨城県の動物愛護全般のお話もさせていただきました。



そして、今回は、ねこかつさんと相談しながら傷病猫たちを引き出しました。
とにかく、重症の猫が多いです。
現在、センターに収容されたこうした重症の子の治療に対応する病院が確保されていないそうです。
そのため、センターの獣医さんたちが治療や難易度の高い手術までも懸命に施しています。
協力病院が必要です。早期に対策を検討していただきたいです。


●どの猫も重症でしたが、一番弱って見えたのは、小さなおばあちゃん猫、圧迫排尿とのことで軽く排尿を促すと色の悪い血尿でした。センターでは、検査機器が足りず、治療の判断も難しいです。
DSC00219_201803110438419d6.jpg




●この子も重症。私が、センターに向かうため出発した時、センターから電話が入りました。
膀胱破裂と思われる猫がいますが、エコーもないしどうしましょうかという内容。
私が、センターに行き、帰りにTNR日本動物福祉病院に搬送では、その間に死んでしまう可能性が高い。
近くに協力病院はないですか。
やはりないとのことで、センターで手術に踏み切るしかないということになりました。
センターの獣医さんたちは、医療機器もない中でこんな難しい判断、手術にも臨まなければなりません。ベストとは言えませんが、生かそうと最善を尽くしてくださるセンターの皆様には、本当にありがたく思います。
DSC00248_20180311045243881.jpg

麻酔下で開腹しての膀胱手術。膀胱の炎症が酷く何か所も色が変わりそこから尿が漏れ出ている状態だったそうです。
尿道からも尿が出ていなかったためカテーテルが入ったままの状態で、犬猫救済の輪でお引き取り、そのまま川崎のTNR日本動物福祉病院に搬送、継続医療を施してまいります。
DSC00312_2018031104525587d.jpg





●この子も、重症。頑張って。
背中は大きく皮がなく縫合してもはじけてしまったそうです。
あと数日、経過を見ていただき皮膚に再生の兆しが見えなければ、センターと相談して、TNR日本動物福祉病院で入院治療を受けさせたいと思っています。
DSC00229_201803110438421a5.jpg

背中だけでなく、片目も摘出、両耳ギザギザになくて。
DSC00233_2018031104384391e.jpg

ちゅーるかな、美味しいよーっと気をそらしながら、背中に治療をしていく獣医さんたちの優しさが嬉しいです。
こんなになついている子にいったい何があったのでしょう。
DSC00322.jpg




●この子は、 猫白血病と猫エイズのWキャリア 譲渡は難しく、いつ発症するかもわからない。
犬猫救済の輪でお引き取りいたしました。
DSC00263_20180311224153329.jpg






●この子も事故?下顎損傷 歯も切らなければならなかったようです。
自力で食べられないとのことで、この子は、ねこかつさんが引き取って地元の病院にかけて下さることになりました。
DSC00237_201803110438453dd.jpg


DSC00249_20180311045244be1.jpg




●今日、来たばかりの子。とてもなついているようです。公示期間中です。
両目ともありません。背中には、センターで治療してもらった包帯が巻かれていました。
DSC00211_20180311043839565.jpg


DSC00241_2018031104524274d.jpg





●この練は、治療を終えている動物たちの部屋。
「ねこかつのおっちゃん、きてくれたのー。」
DSC00254_20180311045246d6b.jpg

DSC00267.jpg

「早く、つれってにゃー。」
DSC00276_20180311045249a90.jpg




●トリモチ君は、ねこかつさんの係り。
春にもあったね。茨城県、多いみたいです。
猫でなくても、こんな残酷な事、やめられないでしょうか。
DSC00281_20180311045251565.jpg

「おっちゃん、大きいな。だいじょうぶかな。」
DSC00283_20180311045252394.jpg




今回、ねこかつさんで3匹、犬猫救済の輪で3匹の計6匹の負傷猫を茨城県動物指導センターより引き出させていただきました。
DSC00326.jpg


DSC00324_20180311050331a50.jpg





TNR日本動物福祉病院到着20時半。

重症な猫さんから、直ぐに検査に入りました。
センターでは「白バーちゃん」 名前は、「シーバちゃん」としました。
DSC00354.jpg


DSC00332_2018031105033358b.jpg

肝臓は振り切るほど悪い数値。貧血。黄疸。細菌感染。
肝臓腎臓肥満細胞腫。消化官に転移。大変、厳しい状態。




センターで「ジャン君」という名前をいただいています。
センターでの緊急手術で命は取り留めた「ジャン君」、尿カテーテルで排尿を確保しています。
週明けにセンターから手術時の画像など情報ももらい詳しい検査治療に入ります。
DSC00333_20180311050334821.jpg



猫白血病と猫エイズのWキャリアの猫さんは、今のところ体調は悪くなさそうです。ワクチンを接種したばかりですので、検査も無理なく進め良い時期にシェルターに入居させてあげたいと思っています。
DSC00351.jpg



センター引き出しの傷病猫の医療費にご協力をお願い申しあげます。 
犬猫救済の輪では、動物センターに収容された譲渡の難しい傷病猫を積極的に引き取っています。保護時の検査治療火に加え、一生医療を必要とする命を守っていくために、皆様のご支援を宜しくお願い申し上げます。一般活動支援金は、その時一番必要とされているところに使われます。

支援金振込先 
・郵便振替 口座番号 00240-3-17767 口座名義 犬猫救済の輪 
・横浜銀行 大島支店 普通預金  口座番号 1189874 口座名義 犬猫救済の輪 
郵便振替は、通信欄に使途目的(例センター基金 ・例 フクシマ支援 ・例 シェルター支援 ・例 一般活動支援 )等と明記下さい。尚、銀行振込の場合、お名前の欄以外は通帳に記入されません。お名前の前に使途目的例 (・例 センタ- ・例 フクシマ ・例 イッパン・例 シェルタ)等とご記入下さい。



◆支援物資のお願い(現在保護猫数160匹)160匹の猫たちを保護しています。猫の缶詰、レトルト、トイレの紙砂等、ご支援いただけますと助かります。宜しくお願い申し上げます。
川崎不足品

・焼きカツオ・焼きささみ・ちゅーる各種・ドライフード・猫元気ドライ多頭用
固形物が食べられない猫や病気で食欲のない猫用に・金のだし つるんジュレ・子猫用ワンラックキャットミルク・30Lポリ袋
・「トイレの猫砂」・ペットシーツワイド・カルカン子猫用他子猫用ウエット種類問わず・腎臓の悪い老猫用銀のスプーン・腎臓ケアウエット種類問わず ・健康缶腎臓食・キャラッとミックス・ロイヤルカナン FHN インドアセンター引出猫の健康管理に ・保護猫用 毛玉配慮・ちゅーる高齢猫用
受入先川崎 指定日なし14時から19時 
〒210-0834神奈川県川崎市川崎区大島4-23-13-1F
      TNR日本動物福祉病院 ボランティア事業部宛


◆支援物資のお願い 福島
※ボランティア連携福島被災動物救済活動次回3月18・19・20日予定
ドライフード種類問わず ・まんぷく ・キャネットチップ・キャネットミックス・単三アルカリ乾電池

福島 指定日なし午前着指定  
受入先 現在ゆうぱっくの受け取り不可、ご注意ください。クロネコさんか佐川さんで。
〒979-0604福島県双葉郡楢葉町北田上ノ原27‐1
   村尾智恵様方 犬猫救済の輪



アマゾンほしい物リストはこちら   





banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クリックをお願い致します。




  


 ☆茨城県に、センター収容の全ての犬猫を救うためのご提案をさせていただきました。☆本日蒲田里親会
2018年03月04日 (日) | 編集 |
【トップ固定】
          1kanban1_20160719013152964.jpg
 獣医師・動物看護師求人(正社員・アルバイト・パート週1日~)

■獣医師正社員・・・初心者月給30万円・経験者30歳平均月給40万円 ・責任者月給50万円・年棒675万円
■獣医師アルバイト日給20000円 ・パート時給2500円 ■動物看護師月給22万円     
お問い合せ 担当深澤 メールフォーム


※ボランティア連携福島被災動物救済活動
  3月2日・3日 無事終了いたしました。ありがとうございました。


logo41_201704190020121d7.gif

保護猫のお世話がメインです。週1回程度7時から24時までの間の1日4時間位、沢山の保護猫たちのお世話に、手を貸していただけませんか。保護猫お世話ボランティアさん、家猫修業ボランティアさん、看取りボランティアさん、ご検討ください。
100匹以上の保護猫たちが、人のぬくもり、愛情を求めています。今年もまもなく春、沢山の子猫たちが生まれてくるでしょう。
 私たちと一緒に、できる時間で猫のボランティアをしてみませんか。関心のある方は、お気軽にお問い合わせください。

                ボランティア お問合せ   メールフォーム


 banner_02.gif   にほんブログ村 猫http://admin.blog.fc2.com/control.php?mode=editor&process=new#ブログへ   d_01.gif
ランキングに参加しています。1日1回、三つのポチッで応援ヨロシクネ!!



☆ 4「ボクは、生きてもいいですか。」  カンパのお願い


チャオ君、ミニチュアダックス 2017年12月生まれ 生後2カ月 オス 3.5キロ

◆カンパのお願い 申し訳ございません。宜しくお願い申し上げます。
 ・郵便振替 口座番号 00240-3-17767 口座名義 犬猫救済の輪 
 ・横浜銀行 大島支店 普通預金  口座番号 1189874 口座名義 犬猫救済の輪 
 郵便振替は、通信欄にカンパと、銀行振込は、お名前の前にカンパと入れてください。


 今後の経過は、こちらで、お伝えしてまいります。
http://banbihouse.blog69.fc2.com/blog-date-20180226.html

CDをいただいてきたのですがやり方がわからず、取り込めませんでした。
獣医にやってもらって説明を受けましたので、また報告させていただきます。

1_201803030346471e4.jpg

尿道に造影剤を入れ撮影した物です。尿道の断裂している場所と、破れたところから漏れた造影剤がはっきりと確認されています。



☆茨城県に、センター収容の全ての犬猫を救うためのご提案をさせていただきました。

センター収容の全ての犬猫を救うためのご提案

                       2018.03.03
                       〒210-0834神奈川県川崎市川崎区大島4-23-13-1F 
                               犬猫救済の輪TNR日本動物福祉病院
                                 代表 結 昭子

日頃は大変お世話になっております。

殺処分ゼロに向かって全国の自治体が真剣に取り組みを進めている中、茨城県におかれましては条例制定とともに大変なご尽力を頂いており、深く御礼申し上げます。

センターから出せない犬と猫を、いかにセンターから出すかが殺処分ゼロ達成の要と存じます。

現況で、センターから出せないでいる犬猫は
1) 負傷や病気の犬猫
2) 社会化できていない犬猫(特に犬)です。


負傷や病気の犬猫は引き取る側からは高い医療費や世話、介護の問題があり、人馴れできていない犬猫も社会化に苦労します。
センターで全て対応していただくのがベストですが、頭数も多い現況では難しいと存じます。


本日は先ずは他自治体の最近の取り組みをご紹介させていただき、茨城県動物指導センターの犬猫たちの譲渡に繋がればと思っております。
熊本県と大阪府の取り組みが注目されています。

熊本県は センターで飼養しきれない犬を団体に保護飼養委託しています。プレハブ3棟建設し犬1頭月額2万5千円の費用で託しています。委託先のドッグレスキュー熊本さんのフェイスブックをざっと見たところ1ヶ月に10頭前後、3か月に30頭前後を預かっているようです。
大阪府は譲渡推進のために犬猫ともにトリマーやトレーナーに委託する事業と、病気で引き取られる犬猫のための医療措置を実施する予定とのことです。
他府県とは事情の違いもあろうかと思いますが、是非ご一読の上、これらの有効な方法の導入のご検討をお願い申し上げます。





1) 熊本県動物愛護センターによる団体への飼養委託事業

NHKの報道は以下の通りです。


熊本県は、今、厳しい状況を打開しようと、苦肉の策を取っています。地元の愛護団体の敷地を間借りして、プレハブを建設。一時的に委託するという形を取り、譲渡しやすい犬になるよう世話してもらっています。餌代や光熱費などを含め、
1頭当たり毎月2万5,000円ほどの費用は全て県が負担。殺処分ゼロを掲げて以降、県の動物保護予算は、それまでの1.5倍に当たる1億5,000万円まで膨らんでいます。


愛護団体(ドッグレスキュー熊本様)のフェイスブックは以下の通り

https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=2035903739769806&id=309331825760348
熊本県愛護センターの収容能力がいっぱいになった為に、臨時の預かりから譲渡していく犬達の収容する為のプレハブ3基が昨年末に当団体の敷地内に設置されました。
しかし、リースのプレハブなので床はベニヤ板の為、掃除が大変。
そこで、防音保温対策になるジョイントマットをとりあえず1基に敷いてみました。
良さそうなら、ほかのプレハブにも張りたいと思います。


2)大阪府動物愛護管理センターによるトレーニング→譲渡の取り組み
大阪府動物愛護管理センター(大阪府羽曳野市)は来年度から、引き取った犬や猫をトリマーや動物トレーナーに預け、見た目を整えたり、しつけをしたりしてから希望者に譲渡する事業を始めます。
以下は毎日新聞の記事です

・大阪府保護の犬猫、しつけて譲渡 「殺処分ゼロ」目指す
毎日新聞2018年2月9日 08時30分(最終更新 2月9日 08時30分)

大阪府動物愛護管理センターに引き取られて新たな飼い主を待つ猫=大阪府羽曳野市で2018年2月6日、菅知美撮影

 大阪府動物愛護管理センター(大阪府羽曳野市)は来年度から、引き取った犬や猫をトリマーや動物トレーナーに預け、見た目を整えたり、しつけをしたりしてから希望者に譲渡する事業を始める。新たな飼い主に引き取ってもらいやすくすることで「殺処分ゼロ」の実現に近づける。市民からの寄付金を財源に充てる計画で、全国的にも珍しい取り組みという。

 同センターは現在、引き取った犬や猫を希望者に譲渡する際、健康状態や衛生面を事前に確認しているが、毛並みの手入れやしつけまでは手が回っていなかった。外部のトリマーに依頼して毛並みを整えてもらうほか、しつけが不十分な犬や猫はトレーナーに訓練してもらうことにした。

府は昨年3月に「おおさか動物愛護アクションプラン」を策定し、殺処分を2023年度までになくすことを目標に掲げている。府内全体の犬と猫の引き取り数は、09年度で犬約2100匹、猫約8800匹だったが、16年度は犬が約470匹、猫が約2600匹まで減少した。新しい飼い主に譲渡したか、元の飼い主に返還した割合も、犬が09年度の約3割から16年度は約7割に、猫も1%程度から約2割に上昇した。同センターはさらに譲渡が円滑になる取り組みを検討した。

 また、野良猫を減らし、猫の引き取り件数自体を少なくする事業も始める。去勢や避妊の手術を施し住民が世話をする「地域猫」活動の実施を検討している自治会などにアドバイザーを派遣する。野良猫の繁殖を抑えることで、飼い主のいない子猫を減らすことを目指す。

 財源は同センターへの寄付金を活用。昨年8月のセンター開設以降、犬や猫とふれあえる「自然活用型ゾーン」(約1万平方メートル)や飼い方教室を訪れた市民らから約100万円の寄付金が集まった。
トリマーやトレーナーへの委託に29万円、野良猫を減らす事業に57万円を充てる計画で、病気などを理由に引き取られる犬や猫を動物病院に診てもらう事業も実施する予定だ。

同センターは「少しでも殺処分を減らせるようにしたい」と話している。【藤顕一郎】




☆拡散希望します。
犬猫救済の輪仲介により、茨城県動物指導センター収容中の負傷猫の受け入れ先を求めます。


はじめに、収容猫に関するお問い合わせは、センターになさらないようお願い申し上げます。
現状、センターでは対応が追い付かない状況ですが、負傷猫を一頭でも救うための初めての試みとして、犬猫救済の輪より情報を発信させていただき、お引き取りを検討いただけます方がいらした場合、詳細なやり取りをさせていただきます。一度、当会で引き出してからTNR日本動物福祉病院でできる治療を施し健康状態を観察しながら慎重に譲渡を進めます。猫の健康状態や、譲渡希望先の条件等マッチングが整わない場合などは当会の判断で譲渡が実現できない場合もございますことをご了承ください。茨城県動物指導センターに収容されている負傷猫たちに生きるチャンスが与えられますように、当会でもできます限りのことをさせていただきます。

3月9日(金)に、茨城県動物指導センター訪問予定です。他の団体さんとも合流いたします。
今期の反省点、来期に向けての打ち合わせ、動物愛護に関します意見要望等の話し合いの時間を持ちたいと思っております。

この日に、重症な負傷猫たちを引出し、できる限りの治療を施してあげたいと思いますが、その先の受け入れ先がなければ安易に引き出すことはできません。
下記の情報の中から、受け入れをご検討いただけそうな猫がおりましたら、是非、犬猫救済の輪まででご連絡ください。
どうぞ、宜しくお願い申し上げます。


受入れを検討していただけます猫さんがいましたら、番号をお書きの上 メールフォーム からご連絡ください。

1.キジ白
2.白黒
あ
3.グレー白
4.黒白
s
5.キジトラ
6.サビ
d
7.キジ白長毛
8.三毛
r

宜しくお願い申し上げます。



★本日 猫の里親会★
3月4日(日)雨天決行 12:00~17:00
ペットスマイル 蒲田店
東京都大田区西蒲田7-66-12
JR蒲田駅西口1分サンロード商店街 


おすすめにゃんこのルナちゃんネル君がまってるにゃ。生後4~6カ月 
runaneru.png
heppu_201803020120519c2.png
coki_20180302012054172.png



★負傷猫にも幸せを!里親積極募集中の猫たち

おすすめにゃんこちゃんたち、この子たちの里親になっていただけませんか。

tonga.png

kuromichan.png

♡ ジフ君 歩行は少しふらつきますが、元気の方が勝っています。
jifu_2018022415212549f.png

※3月5日頃、川崎市動物愛護センターより、生後8カ月白血病キャリアの猫・高齢腎不全悪化医療処置が必要な猫を引取ります。
3月10日前後に茨城県動物指導センターに負傷猫数匹引き出しのため訪問予定です。現在負傷猫9匹待ち、重症の猫が多いです。


少ないボランティアで収容される負傷猫全頭を引出し、その生涯に医療を施し看取り迄養っていく事は不可能です。
写真含め、収容動物の情報をホームページで公開し広く一般に受け入れ先を募っていただけるよう、今日も、電話でお願いを致しました。命ギリギリで苦しみ痛みの中で救いを求めている動物が沢山います。人に知られることなく待っている子たち、命を落としていく子たちを思うと、せめてその命の最後に人の愛情や温もりを伝えてあげたいと思わずにおれません。
茨城県動物指導センターの動物愛護は今期大きく前進しています。やろうしても追いつかないこともあります。
負傷動物の情報公開をお願い致しておりますが、もう少し時間がかかりそうです。

ですから私が、こういう子がいると皆様にお伝えすることもなかなか難しいのです。それでも、沢山いますので、何頭かでも引き出してまいります。どんな子かわからないのになかなかお声をかけづらいと思いますが、扱えそうな子なら負傷猫を迎えてもいいよという方がいらっしゃいましたら是非、 メールフォームからご連絡ください。宜しくお願い申し上げます。




◆支援物資のお願い(現在保護猫数160匹)160匹の猫たちを保護しています。猫の缶詰、レトルト、トイレの紙砂等、ご支援いただけますと助かります。宜しくお願い申し上げます。
川崎不足品

固形物が食べられない猫や病気で食欲のない猫用に・金のだし つるんジュレ・子猫用ワンラックキャットミルク・30Lポリ袋・「トイレの猫砂」・ペットシーツワイド
・カルカン子猫用他子猫用ウエット種類問わず・腎臓の悪い老猫用銀のスプーン・腎臓ケアウエット種類問わず ・健康缶腎臓食・猫元気ドライ多頭用・キャラッとミックス・ロイヤルカナン FHN インドアセンター引出猫の健康管理に ・保護猫用 毛玉配慮・ちゅーる高齢猫用
受入先川崎 指定日なし14時から19時 
〒210-0834神奈川県川崎市川崎区大島4-23-13-1F
      TNR日本動物福祉病院 ボランティア事業部宛



◆支援物資のお願い 福島
※ボランティア連携福島被災動物救済活動3月2日・3日活動中 
ドライフード種類問わず ・まんぷく ・キャネットチップ・キャネットミックス・単三アルカリ乾電池

福島 指定日なし午前着指定  
受入先 現在ゆうぱっくの受け取り不可、ご注意ください。クロネコさんか佐川さんで。
〒979-0604福島県双葉郡楢葉町北田上ノ原27‐1
   村尾智恵様方 犬猫救済の輪




アマゾンほしい物リストはこちら   




◆支援金のお願い 犬猫救済の輪では、動物センターに収容された子猫や負傷猫を引き取っています。保護時の治療に加え、一生医療を必要とする命を守っていくために、皆様のご支援を宜しくお願い申し上げます。一般活動支援金は、その時一番必要とされているところに使われます。
支援金振込先 
・郵便振替 口座番号 00240-3-17767 口座名義 犬猫救済の輪 
・横浜銀行 大島支店 普通預金  口座番号 1189874 口座名義 犬猫救済の輪 
郵便振替は、通信欄に使途目的(例センター基金 ・例 フクシマ支援 ・例 シェルター支援 ・例 一般活動支援 )等と明記下さい。尚、銀行振込の場合、お名前の欄以外は通帳に記入されません。お名前の前に使途目的例 (・例 センタ- ・例 フクシマ ・例 イッパン・例 シェルタ)等とご記入下さい。



banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クリックをお願い致します。