FC2ブログ
動物病院とシェルターを併設した愛護団体です。飼い主のいない犬猫たちに不妊手術と医療を!! 老猫・傷病猫100匹の保護猫がシェルターで暮らしています。 救えるのは皆の愛!応援して下さい! 心ある獣医さん、ボランティアさん、募集中!
 6-30
2006年06月30日 (金) | 編集 |
富士見公園の動物用保護シェルターは、環境局局長より、保護施設建設用地提供までで、話は進んでいない。健康福祉局保健医療部坂本部長とも、電話で、1回目の話し合いをしたが、行政が一時、捕獲保護して何匹かでも里親に出すというような話にはなっていない。行政がやるべきことであり、ボランティアは、それに全面的に協力させていただく立場との姿勢を崩さない私達ですが、少しでもというボランティアさんの善意で、動物保護に役立つようにと、用地内に建物ができつつある。
スポンサーサイト