FC2ブログ
動物病院とシェルターを併設した愛護団体です。飼い主のいない犬猫たちに不妊手術と医療を!! 老猫・傷病猫100匹の保護猫がシェルターで暮らしています。 救えるのは皆の愛!応援して下さい! 心ある獣医さん、ボランティアさん、募集中!
 11-15
2006年11月15日 (水) | 編集 |
AM1:00 富士見公園猫捕獲ーシェルターへ移動。シェルター内で、喧嘩があった様子。猫怪我発生。怪我の場所が舌のため、食べることができない。化膿しないよう治療が必要。自宅に連れて帰る。狭すぎるためのストレスを解消できるよう更に工夫が必要。ボランティアのシフト検討急ぐ必要。
 2:00 野良猫給食回り
 3:30 富士見公園猫一時預かり猫と19日不妊手術予定の捕獲済猫たちの世話
 4:30 帰宅 自宅保護の老猫、介護猫等の世話、洗濯掃除一般
 5:30 PC メールチェック
 6:00 就寝
10:00 起床 保護猫世話
11:30 仕事
12:30 犬猫フード・猫砂運搬 横浜~大田区 約1トン
14:00 犬猫フード・猫砂運搬 横浜~川崎 約1トン
16:00 川崎市動物愛護センターより収容猫引取り 譲渡規約等の話し合い
17:00 センターより帰る車中、電話あり。多摩川河川敷ホームレスさんが世話をしている茶トラ10才位、怪我をして倒れているのを発見。死にそう。すぐ来て欲しい。急遽、向う。病院電話。指示に従い、応急処置。かなり、難しい状態。
18:00 河川敷犬猫世話。
20:00 食事
20:30 仕事
24:00 仕事終了 病気猫介護
スポンサーサイト