FC2ブログ
動物病院とシェルターを併設した愛護団体です。飼い主のいない犬猫たちに不妊手術と医療を!! 老猫・傷病猫100匹の保護猫がシェルターで暮らしています。 救えるのは皆の愛!応援して下さい! 心ある獣医さん、ボランティアさん、募集中!
 
2006年11月26日 (日) | 編集 |
アニマル救援バザー実施。川崎競馬場内にて。二日目。
全国から寄せられた、バザー提供品、軽自動車で二日で5台分。天候にも恵まれ、ボランティアさんも楽しく販売していました。私は、途中で抜けて、富士見公園動物シェルターの掃除。ウンチはバケツ2杯、せっせと処理。25匹でこの量。この臭い。150匹放置で近隣民家に入ったら、このウンチ、毎日、近所に撒いてることになるものね。おまけに、不妊手術もしていなかったらオス猫の尿の悪臭なんて耐えられないでしょう。で、子供も生まれちゃうし。このウンチの量に、やけに、苦情言う人の気持ちがわかっちゃいます。だから、少しは、社会に貢献できてるとも思うわけですけど、なぜか、冷たくされちゃうのはなぜかなーなどと考えつつ掃除。でもでも、強い応援団もついている。さあ、また、バザー会場に走って、品物完売しなくては。


banner_02.gifにほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif

一日一回ポチポチッと動物愛護をすすめましょう
スポンサーサイト