FC2ブログ
動物病院とシェルターを併設した愛護団体です。飼い主のいない犬猫たちに不妊手術と医療を!! 老猫・傷病猫100匹の保護猫がシェルターで暮らしています。 救えるのは皆の愛!応援して下さい! 心ある獣医さん、ボランティアさん、募集中!
 
2006年11月28日 (火) | 編集 |
『野良猫不妊手術推進会』より、25日、26日のアニマル救援バザー収支報告あり。収益¥73000 ということは、24匹の野良猫不妊手術を助成できます。すでに、野良猫不妊手術を予定している方から、助成金希望ありとのことです。早ければ、12月中に、実施できそうです。富士見公園の捕獲も、この場所は、あと1匹と言いながら、また1匹、また1匹と捕獲され、真っ黒猫さんだけで、7匹保護されています。真っ黒さん、まだ、2匹ほど見かけますし、見分けつきません。いったい何匹いるのでしょう。捕獲した猫は、当会で一時預かり不妊手術待ちです。川崎区に殿町(こんな字だったかな)というところがあって、知人が、そこの公園の猫の世話をしていたのですが、保護して家で飼うことにしたそうです。既に、家には、猫がいっぱいで、父親が、これ以上ダメと反対。黒猫ちゃん2匹と言ってあるけど、見分けがつかないから、もう1匹保護しちゃった。父親がいるとき3匹一緒に現れないでとひやひやなのよー。と笑い話をしたことがあるが、慣れても、なかなか見分けがつかないのが、黒猫です。

banner_02.gifにほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif

一日一回ポチポチッと動物愛護をすすめましょう
スポンサーサイト