FC2ブログ
動物病院とシェルターを併設した愛護団体です。飼い主のいない犬猫たちに不妊手術と医療を!! 老猫・傷病猫100匹の保護猫がシェルターで暮らしています。 救えるのは皆の愛!応援して下さい! 心ある獣医さん、ボランティアさん、募集中!
 知夫村長様への嘆願
2008年01月03日 (木) | 編集 |
署名用紙コメント欄にお寄せいただきましたご意見ご要望等の一部をご紹介させていただいております。
  
知夫村影原正美村長様

●本当にきちんとした対策をとっていますか。新聞記事を読んだ限りでは十分な対策がとられていないんじゃないかと疑いたくなります。
>同村では、自家消費の野菜が頻繁に食い荒らされ、防止用の網を設けても、かみ切られたり、かいくぐられたりする状況が続いている。 (2007年12月11日 読売新聞)
1)被害にあっているのは「自家消費の野菜」となっています。 自家消費の野菜なら家の周りの狭い範囲に栽培されていると思います。 その場所だけ高性能の防除柵などを張り巡らすことで侵入が防げるのではないでしょうか。
2)網を設けても噛み切られたりかいくぐられたりするとのことですが、防止柵やネットの形状、材質などに問題があるのではないでしょうか。はっきり言って、安い柵しか使っていないのではないですか。
ちょっと考えただけでも、タヌキの侵入を防ぐ努力が足りていないように感じます。
被害を防ぐために、どのようなやり方をしているのか、そのやり方に欠陥は無いのか、まずそのことを知りたいと思います。
改良の余地があるなら、とにかく駆除はとめて改良してください。
安手の防止柵で、効き目がないからと、駆除するなら、タヌキは殺され損です。納得できません。

●たぬきと言えども、地球上のひとつの命。
人道的な対応をよろしくお願い致します。

●島根県では、タヌキ駆除に補助を出していますが、知夫村が、村民の自家消費農作物の被害に対して補助を出しているという話しは聞こえてきません。県に予算を要求する前に、自村で少しでも補助を出すべきではないでしょうか。他の町では例えば町の作物被害額20万円で農家が畑に防護柵を設ける際、費用の半額(上限10万円)を補助する議案も町議会で提案されているところもあります。
村民は、被害を受けるばかりでなんの補助もなければ不満もつのるでしょう。
影原村長は、駆除についての批判に対し財政難を強調しています。
調べてみましたら以下ような記事がありました。こうした財政管理が村民やタヌキにもしわ寄せがいっているのではありませんか。
 2006年 交付税:ミスでもらえず 人口725人の島根・知夫村-話題:MSN毎日インタラクティブ より

島根県・隠岐諸島の知夫(ちぶ)村で、一部の市町村民税5万7000円を5700万円と誤って総務省に申告したため、今年度に受け取れるはずだった地方交付税が3300万円少なくなるミスがあったことが25日、わかった。小島からなる同村は人口725人。財政規模は約10億円しかなく、突然の財源不足に同村は頭を抱えている。
県や同村によると、総務省に出す書類の税額の単位は「千円」なのに「円」と勘違い。5万7000円のつもりで57000「千円」と記入、5700万円の税収があったと申告した。今月4~6日に提示された総務省の試算結果をチェックするうちミスが発覚。本来約5億7400万円の交付税が5億4100万円になってしまった。同省に修正を求めたが後の祭り。不足分の交付は07年度以降になる。地方交付税は地方自治体の財源不足を補てんして算定するため、税収が増えれば額が減る。
影原正美村長は「うっかりした単純なミス。交付が1年遅れるのは仕方ないが、村民に理解してもらいたい」と話している。

●不妊去勢手術を行わない以上、何の解決にもならないと思います。
それとも知夫村の方は根絶やしをお考えなのでしょうか。
今は住民の方々も苦しいと思いますが、殺処分ではいたちごっこを繰り返すだけです。
獣医の方がご協力を申し出て下さっているのですから、ご厚意を受け止め長い目で見ることが得策と考えます。
元を正せば人間の勝手で繁殖させた命なのですから、最後まで責任を持つべきと思います。

●知夫村村長のタヌキ処分の件で、他のボランティア団体さんから観光ボイコット運動が出ています。
村長のせいで、隠岐のみならず、昨年世界遺産登録された『石見銀山』、島根県全体の観光にダメージがあるでしょう。 今回の動向を日本中の方たちが見ています。撲殺という卑劣なやり方に心を痛めている方もおられます。 どうか考えを改め、処分では無く、タヌキと人間の共存をお願い致します。

●タヌキ達の命を簡単に奪わないで下さい.奪わずに済む解決方法があるはずです。動物愛護の精神を忘れないで下さい.癒しの島になりますように心から願っています。

●本当に人間は身勝手で情けなくなります。動物たちの苦痛がなくなるよう少しでも力になれたら幸せです。

●観光の目玉にしたのなら、不要になったとばかりに始末するのは、余りに短絡的で身勝手な発想と言わざるを得ません。
将来、そんな大人を見て育った子達が、ますますそういった計算ずくの人間にならない為にも、今一度長期的友愛的な決断をされて下さい。
宜しくお願い申し上げます。

●今捕まえることができるタヌキを処分しても、
残ったタヌキがまた繁殖します。
何度も捕獲、処分を繰り返すのは、税金の無駄遣いですし、 命を軽んじて命を無駄にする行為です。
避妊等の適切な方法で望むべきではないでしょうか。
そもそも、生態系をおかしくしているのはいつも人間です。
もっと長期的な視点、視野のもとに良く考えて判断して下さい。
目先のことだけで行動しても、また同じ過ちを繰り返します。
むしろこれを機に、動物愛護を発信できるような 尊敬される存在になってはいかがでしょうか。


simane^

tanukiuwebsyomei.gif
個人情報は、知夫村タヌキ駆除中止の嘆願書として知夫村にお届けする以外に使われることはありません。意見、要望、感想の欄のみ一部ネット上に公開させていただきますことをご了承下さい。
プリントアウト用pdfはこちら

banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
一日一回ポチポチッと動物愛護をすすめましょう。 

★『犬猫救済の輪』

里親会のお知らせ
次回2008年1月6日(日) 蒲田ペットスマイル 雨天決行
スポンサーサイト




 1月6日里親会、参加増えました
2008年01月03日 (木) | 編集 |
dakkusu osu kuri-mu

ダックス クリーム ♂ 2才 トイレ、上手にできないけどごめんね。
ワクチン、不妊手術済


kurin2saiosumikkusu.jpg

<クリン> シーズー ♂ 2才 ベッタリよ。
ワクチン、不妊手術済

maru2sai.jpg

<マル> マルチーズミックス ♂ 3才 性格良し。
ワクチン、不妊手術済

IMG_0288.jpg

<ムック> ダックスブラウン ♂ 3才半
ワクチン、不妊手術済

tyatoramarimesu.jpg

<まりちゃん> 茶トラ ♀ 2才位かな。ワクチン、不妊手術済。


simane^

tanukiuwebsyomei.gif
個人情報は、知夫村タヌキ駆除中止の嘆願書として知夫村にお届けする以外に使われることはありません。意見、要望、感想の欄のみ一部ネット上に公開させていただきますことをご了承下さい。
プリントアウト用pdfはこちら

banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
一日一回ポチポチッと動物愛護をすすめましょう。 

★『犬猫救済の輪』

里親会のお知らせ
次回2008年1月6日(日) 蒲田ペットスマイル 雨天決行