FC2ブログ
動物病院とシェルターを併設した愛護団体です。飼い主のいない犬猫たちに不妊手術と医療を!! 老猫・傷病猫100匹の保護猫がシェルターで暮らしています。 救えるのは皆の愛!応援して下さい! 心ある獣医さん、ボランティアさん、募集中!
 動物の遺棄は犯罪です!
2008年04月18日 (金) | 編集 |
4月5日に川崎臨港警察署管内で保護された9頭の犬について、川崎市動物愛護センター前迫所長様に、動物の遺棄であり動物愛護法違反で告発していただけるよう要望しておりました。

本日、電話にて確認致しましたところ、告発の意思はないとのご返答でした。
管轄が川崎区保健所になりますからとおっしゃられましたが、告発の必要があるとお考えですか、必要がないとお考えですかという質問に対しましても曖昧なお返事で解決する姿勢は伺えませんでした。

動物遺棄があったこと、動物の健康状態が疥癬や直腸脱、下痢等で酷かったことなど、あきらかに動物愛護法に違反していることがわかっているにもかかわらず、告発をしないのは不作為の行為です。来週、川崎区保健所のお考えもお聞きしてみるつもりです。

inu9-4_convert_20080418223457.jpg

inu9-22_convert_20080418222408.jpg


多数の動物遺棄、症状が同じであること、遺棄された場所が近いこと、新品の6個のケースは通常ショップにはそろえてある場合は少なく取り寄せた可能性も高いなど、警察が調べれば犯人を突き止められる可能性は高いと思われます。



13日以降、コメントを頂きました方へ、只今はじめてコメントを拝見させていただきました。
当会ではコメントのチエツクは週に1度ほどしかできません。また、公開もこちらの時間等の関係から、時々一部を公開させていただくに留めさせていただいております。13日以降のコメントは二名様ですが、内、羽田の犬につきましてコメントを頂きました方へ、
おっしゃられている意味が理解できません。当会となにかやりとりがございましたでしょうか。連絡先お名前などお知らせいただければ幸いです。


川崎市動物愛護センター・幼ねこ譲渡嘆願書.pdf

banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
一日一回ポチポチッと動物愛護をすすめましょう。
 
★4月27日(日) 犬猫里親会
★『犬猫救済の輪』

スポンサーサイト




 東京都動物愛護相談センター 幼ねこ譲渡促進状況
2008年04月18日 (金) | 編集 |
東京都動物愛護相談センター 幼ねこ譲渡促進状況


犬猫譲渡団体”Buddy”さんは、2007年12月に東京都動物愛護相談センターに犬猫の譲渡団体として登録され、センターに収容された犬猫を引取り、新しい飼い主さんを見付ける活動をしていらっしゃいます。


東京都動物愛護相談センターにボランティアとして登録され始まった個人的保護活動。
こちらは、譲渡団体登録後初めて東京都動物愛護相談センターから引き出した赤ちゃん猫が弱ってしまった、元気になった、里親さん探し、またセンターから引き出しと、二度と不幸にはしないと奔走されるボランティアさんの日々が綴られております。

ブログご紹介
http://gomaoguro.blog69.fc2.com/blog-entry-1.html#comment


http://gomaoguro.blog69.fc2.com/page-1.html

HPご紹介
http://www.lifewithbuddy.org/

東京都動物愛護相談センターには、今月も有力な動物愛護団体様が譲渡団体として登録してくださり、既に赤ちゃん猫の譲渡が開始されています。初回は、3匹譲渡の予定がセンターに着いたときに、更に2匹増えていて5匹が譲渡されたそうです。

譲渡を受けた団体の方も、せっかく譲渡を受けた命、幸せにしなくては。任せて安心の良い実績を積まなければと全体に動物愛護の意識の高まりが感じられます。

うらやましい!と言ってはおれません。
川崎も、追いつけ、追い越せ、動物愛護。遅れていると言われるより進んでいると言われる方が良い。

川崎市動物愛護センター・幼ねこ譲渡嘆願書.pdf

banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
一日一回ポチポチッと動物愛護をすすめましょう。
 
★4月27日(日) 犬猫里親会
★『犬猫救済の輪』