FC2ブログ
動物病院とシェルターを併設した愛護団体です。飼い主のいない犬猫たちに不妊手術と医療を!! 老猫・傷病猫100匹の保護猫がシェルターで暮らしています。 救えるのは皆の愛!応援して下さい! 心ある獣医さん、ボランティアさん、募集中!
 宮島の鹿、現地より
2008年10月17日 (金) | 編集 |
座って食べる鹿のとがった骨が現状を物語る。
miyazimagennzyou.jpg

皆様には署名のご協力をはじめ、宮島の鹿への人道支援、大変ありがとうございます。
現地ボランティアさんの報告では、宮島の鹿は餌やり禁止のまま数が激減し、瘠せているばかりか怪我や健康状態の非常に悪い鹿に心を痛めているそうです。

「宮島の鹿を救う人道支援の輪」様では、飢える鹿の救済のため、
現地餌やりボランティアさんと、怪我や健康状態の悪い鹿を診て頂ける獣医さんを求めています。


餌の無い季節になります。野生だから?ひとつの命として飢えるということがどういうことか、自分を相手の立場に置き換えて考えてみましょう。


こちらをご覧下さい。2008年10月15日
廿日市市長宛て 市民からの手紙


皆様のご意見を、ご要望をお寄せ下さい。

広島県総務局 秘書広報部行政情報室
1)郵便 〒730-8511 広島市中区基町10-52
       広島県総務局広報広聴課行政情報室 宛
2)電話:082-513-2379
3)ファクス:082-224-4747
4)電子メール:  soukouhou@pref.hiroshima.lg.jp   




■のらねこ(野良にゃん写真集) 

noraneko_bannertif.gif 「のらねこ。」ナレーションの紹介はこちらから。



川崎市動物愛護センター・幼ねこ譲渡嘆願書.pdf

banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
一日一回ポチポチッと動物愛護をすすめましょう。



『野良猫に、すべての命あるものに、適正に食べ物を与えましょう。』
『野良猫の不妊手術は、行政がやるべきことです。』

|

★シェルターの猫たち
★『犬猫救済の輪』
★次回里親会

スポンサーサイト