FC2ブログ
動物病院とシェルターを併設した愛護団体です。飼い主のいない犬猫たちに不妊手術と医療を!! 老猫・傷病猫100匹の保護猫がシェルターで暮らしています。 救えるのは皆の愛!応援して下さい! 心ある獣医さん、ボランティアさん、募集中!
 島根県知夫村長に矢田辰夫氏
2008年10月31日 (金) | 編集 |

里親会のお知らせ 
11月 2日(日) 12時~17時 雨天決行
ペットスマイル蒲田店 店頭




今期もタヌキの動向が気になる季節となりました。今年は牛の放牧地を広げるため、タヌキの食料だったアキグミなどの潅木を伐採した後であり、厳重な注意が必要だと思います。

当会では、冬を前にタヌキ対策予算が、防護ネット購入や専門家講習、人件費が、有意義に活用されているのかどうか、確認したいと思います。



http://mytown.asahi.com/shimane/news.php?k_id=33000000810220003

知夫村長に矢田氏/無投票初当選
2008年10月22日


無投票で初当選を決め、万歳する矢田辰夫氏=知夫村多沢地区

◆観光産業作りに意欲◆


 知夫村長選が21日、告示された。新顔で元漁協組合長の矢田辰夫氏(68)=無所属=以外に立候補の届け出がなく、矢田氏が無投票で初当選を果たした。村長選の無投票は00年2月以来、4回連続。


 矢田氏は午後5時半ごろ、同村多沢地区の自宅兼事務所で、当選を祝う支援者に囲まれた。「知夫村を元気にするため一生懸命頑張りたい」と抱負を述べた。


 矢田氏は農業や漁業を生かした新しい観光産業づくりに力を入れ、村民の雇用につなげたい、との考えを示した。「サンフランシスコのフィッシャーマンズワーフのように、鮮魚類の加工販売、観光客向けのダイビングやカヌー教室を開く村出資の会社の設立を目指したい」との構想を明かした。



■飼い主のいない猫を考える 広報いちかわ

■致死まで平均47(自民党動物愛護推進議員処分場見学レポートより)改善する必要
■川崎市動物愛護センター・幼ねこ譲渡嘆願書.pdf

banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
一日一回ポチポチッと動物愛護をすすめましょう。

『野良猫に、すべての命あるものに、適正に食べ物を与えましょう。』
『野良猫の不妊手術は、行政がやるべきことです。』

|

★のらねこ(野良にゃん写真集) 

★シェルターの猫たち
★『犬猫救済の輪』
★次回里親会
スポンサーサイト