FC2ブログ
動物病院とシェルターを併設した愛護団体です。飼い主のいない犬猫たちに不妊手術と医療を!! 老猫・傷病猫100匹の保護猫がシェルターで暮らしています。 救えるのは皆の愛!応援して下さい! 心ある獣医さん、ボランティアさん、募集中!
 頑張れ戦士 [ハーちゃん基金」 会計報告
2009年01月23日 (金) | 編集 |
犬猫救済の輪 子犬と猫の里親会 

1月25日(日) 12時~17時 雨天決行
ペットスマイル戸越銀座店 店頭


子犬3ヵ月半 3頭参加します。
子猫・成猫多数参加します。
お出かけ下さい。宜しくお願い申し上げます。



頑張れ戦士たち [ハーちゃん基金」  会計報告 2008.01.01~12.31

ご挨拶

今期のご支援総額は前期を上回り、¥467100 となりましたことをご報告申し上げますとともに、厚く御礼を申し上げます。
重い病気や怪我、長期の治療を要する動物たちに寄せられました皆様からのご支援で、助けられた動物達に代わり、心より「ありがとう」と申し上げます。

今期は、ボランティアのオグさんが保護しました生後1ヶ月半の子猫「咲ちゃん」が排便が自力でできない鎖肛という重度の障害に苦しみました。難しいといわれる手術に希望を託し、費用を作るためにアルバイトを増やし頑張るオグさんに心打たれ、皆様からオグさん頑張れ、咲ちゃん頑張れのメッセージが届きました。経験者様からの病院情報や何より心配な高額な医療費援助のためにご支援が寄せられました。

オグさんにとって咲ちゃんの苦しみを除いてあげたい想い、沢山の不安の中で、皆様の応援がどれほど励ましになったことでしょう。結果、咲ちゃんは、無事手術を乗り越えることができ成長し元気にしております。今も完治とまではいかず通院しながら、オグさんも奮闘の日々ですが、命あり幸せありの今日があることに皆様にはただただ感謝の気持ちでいっぱいです。
咲ちゃんの手術は情報をお寄せ下さいました方の紹介の病院で受ける事ができ、高度医療にもかかわらず病院の善意で費用の心配はしなくてよいですとおっしゃっていただいたそうです。

咲ちゃんへと寄せられましたご支援は、咲ちゃんが少しでも快適に幸せな生活を送ってもらえるように、オグさんにお渡し致しますことをご了承下さい。
咲ちゃんの経過は、ボランティアおぐちゃんのブログ
「シェルターの猫たち」カテゴリー<咲ちゃん>をご訪問くださいね。

また当会でも、協力病院のご好意で診療から手術、入院費用まで大変良心的な低料金でお世話になっておりますが、救済される動物の数が多いことや重症のケースも多く、頻繁に病院にかからなければなりません。通常の治療費は自己負担で賄い、ハーちゃん基金は緊急の生命救済措置のために大切に備え、有効に使わせていただきたいたいと思っております。

改めまして、今期、ハーちゃん基金によって助けられました動物達に代わり、皆様に厚く御礼を申し上げます。ありがとうございました。
                          2009.01.22 犬猫救済の輪 代表 結 昭子





当会のブログ・HPはリンクフリーです(転載・コピー可)
動物行政の改善のために多くの方に広めてください。


■H20.04.17 川崎市動物愛護センター収容幼ねこ・譲渡促進の嘆願書
■H21.01.05 「川崎市動物愛護センター収容幼ねこ譲渡実績」公開質問

■H21.01.14 「川崎市動物愛護センター収容幼ねこ譲渡実績」公開質問回答.pdf
■H21.01.16 川崎市動物愛護センター公開質問2
■川崎市動物愛護センター公開質問2回答

〒213-0025
川崎市高津区蟹ヶ谷119
川崎市動物愛護センター
電話 044-766-2237
FAX 044-798-2743

メール
35dobutu@city.kawasaki.jp



banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
一日一回ポチポチッと動物愛護をすすめましょう。

『野良猫に、すべての命あるものに、適正に食べ物を与えましょう。』
『野良猫の不妊手術は、行政がやるべきことです。』


★中川こうじさん「のらねこ。~ちいさな命の物語」写真展(神戸市灘区)
★のらねこ(野良にゃん写真集) 

★シェルターの猫たち
★『犬猫救済の輪』
★次回里親会
スポンサーサイト