FC2ブログ
動物病院とシェルターを併設した愛護団体です。飼い主のいない犬猫たちに不妊手術と医療を!! 老猫・傷病猫100匹の保護猫がシェルターで暮らしています。 救えるのは皆の愛!応援して下さい! 心ある獣医さん、ボランティアさん、募集中!
 生きることも許されないのですか。
2009年05月08日 (金) | 編集 |
多摩川河川敷の猫 ㈱日鉄コミュニティ


㈱日鉄コミュニティ管理会社へのご意見ご要望をお寄せいただいております皆様、ありがとうございます。
また、私共への沢山の応援励ましのメール、コメントをありがとうございます。
法律を楯に、物言えぬ弱者が生きていけないような社会を作ってはいけないと思います。



5月8日 雨が降り続き三日目になります。明日もまた雨の予報です。
夜、9時半、仕事を終え河川敷へ。

左土手の上に建ち並ぶ高層マンション、右に多摩川、その間は改めて見てみますと約10メートル幅で下流から上流へ1キロ以上続いています。ドロドロにぬかって長靴でなければ歩けません。何処にも行く所がない猫達は、大きな雷が鳴ろうと雨が降ろうと、濡れてこのドロドロの地面の上にいるしかないのです。
CIMG0015.jpg

身を寄せる木1本ない、土手をあがる事を認められない猫達、「ここにいるんだよ。土手に上がっちゃ駄目だよ。」土手の下にあるのが机です。
CIMG0024.jpg

猫の数は13匹。暗闇をそうっと机に近づくと、机の下に入りきれない猫ははみ出して体を濡らしたままでじっとしています。それから、中に身を寄せていた猫達が一斉に飛び出して土手の上や近くに飛び散る。それでも何処にも行けず離れてこちらを見ている。

机の上の貼り紙は、この有様です。通常ホームレスさんの小屋などでも国土交通省がここまでやったのは見た事がありません。㈱日鉄コミュニティの激しい抗議に毎日、日付を入れて貼り紙をせざるを得ないという状況なのでしょう。
その度、身を潜めている猫達はどれほどの恐怖に脅かされているでしょう。

国土が「耐えられない」という言葉を使った意味が、㈱日鉄コミュニティの担当者と会話してわかりました。ここまで激しく責められれば、無理もないと感じました。

河川敷に物を置く事が違法行為だという事を認めます。
違法でないように法律の整備をして下さい。

どこかにいくという事ができない完全に河原にとり残された猫達はどうすればよいのですか。
冷たい雨に打たれて死ねと言うのですか。多摩川に飛び込んで自殺しろというのですか。
人が人としての情を失ってしまう社会になって欲しくないと思います。

この場所を見るたびに胸が張り裂けそうになります。毎回、涙が出ます。
CIMG0028.jpg

人間に衣食住が必要なように、猫も生きていくために食住は必要です。
雨をしのげる場所がないこの場所では、これは最小限の必要な物なのです。
これを撤去することは、死ねということなのです。
CIMG0034.jpg
机から離れると、猫達は戻ってきて、机の下にもぐりました。

人間は、考えなければいけない事があると思います。
人間は、やらなければならない事があると思います。

皆様には、お願い事ばかりで本当に申し訳ございません。
このような状況の中で、人への警戒心もあり、年令も若くもない子達ですが、里親になってくださる方がいらっしゃいましたらどうかお問合せを下さい。

シェルターがあれば、ここの全部の猫達を保護してあげる事ができます。そこでリハビリして里親探しもできます。どうぞ、シェルター基金へのご寄付にもご協力をお願い申し上げます。


2sierutakikin-bana.jpg


皆様の、ご意見ご要望を㈱日鉄コミュニティにお送りいただけませんでしょうか。



http://www.ns-community.jp/ns/index.php

(㈱)日鉄コミュニティ
本社
新所在地:東京都中央区日本橋1丁目21番5号
電話番号:03-5202-2700(大代表)

東京西支店 03-5202-2801

問合せ意見メールhttps://www.ns-community.jp/www/contactus11.html





当会のブログ・HPはリンクフリーです(転載・コピー可)
動物行政の改善のために多くの方に広めてください。


■H20.04.17川崎市動物愛護センター 収容幼ねこ・譲渡促進の嘆願書
■H21.01.05川崎市動物愛護センター 「収容幼ねこ譲渡実績」公開質問

■H21.01.14川崎市動物愛護センター 「収容幼ねこ譲渡実績」公開質問回答.pdf
■H21.01.16川崎市動物愛護センター 公開質問2
■H21.01.19川崎市動物愛護センター 公開質問2回答
■H21.01.26川崎市動物愛護センター 公開質問3-1
3-2
■H21.01.29川崎市動物愛護センター 質問回答日について ・ 当会返信
■H21.02.02川崎市動物愛護センター 収容幼猫譲渡要望に関する補足
■H21.02.04川崎市動物愛護センター 公開質問3回答
■H21.02.10川崎市動物愛護センター 環境省見解に関する公開質問4
■H21.02.13川崎市動物愛護センター 環境省見解に関する公開質問4回答
■H21.03.13川崎市動物愛護センター公開質問5
皆様のご意見・ご要望をお寄せ下さい
〒213-0025
川崎市高津区蟹ヶ谷119
川崎市動物愛護センター
電話 044-766-2237
FAX 044-798-2743

メール
35dobutu@city.kawasaki.jp

にゃわん奮闘記     新・縁側日記



「アニマル・フレンドシップ」HP「アニマル・フレンドシップ」ブログ

殺処分ゼロを目指して! 川崎市動物愛護センターに嘆願書提出
●川崎市動物愛護センターへ嘆願書送付(2009.03.09)
●続・川崎市動物愛護センターへ嘆願書(2009.03.16)



kitaku2.jpg
      リンクフリー
募金参加ありがとうございました。
5月1日N様 4月28日MK様 ・RS様 4月21日HN 様  4月16日AS様 4月15日EN様 4月9日ST様 4月6日MA様・KK様 

詳細会計報告は、HPにて

野良猫TNR募金
ゆうちょ銀行    00240-3-17767 犬猫救済の輪
横浜銀行 大島支店 普通 口座1189874 犬猫救済の輪
ゆうちょ銀行は通信欄に使用目的(ノラ)とお書き添え下さい。
銀行振り込みは、お名前の前に(ノラ)を入れ続けてお名前を入れてください。


banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クイックをお願い致します。

★『工場猫物語』 2月28日発売 アニマル・フレンドシップ
★のらねこ(野良にゃん写真集) 

★シェルターの猫たち
★『犬猫救済の輪』
★次回里親会 
スポンサーサイト