FC2ブログ
動物病院とシェルターを併設した愛護団体です。飼い主のいない犬猫たちに不妊手術と医療を!! 老猫・傷病猫100匹の保護猫がシェルターで暮らしています。 救えるのは皆の愛!応援して下さい! 心ある獣医さん、ボランティアさん、募集中!
 河原猫「コイちゃん」羽田発ー千歳空港
2009年09月30日 (水) | 編集 |
午前十時半
コイちゃんに会いにおじさんが来ました。
三十分間、おじさんはコイちゃんと話していました。

普通にしていましたが、どれほどの気持ちか見ている方が辛くなりました。

koiCIMG2078.jpg


コイちゃん、不安だね。
キャリーケースに入れて、もう出発しなければなりません。
おじさんに車まで運んでもらって
 

CIMG2754.jpg

CIMG2755.jpg


おじさんとは、ここでお別れです。

CIMG2760.jpg

時間ギリギリになってしまいました。
道を間違わないように、カーナビに従って無事羽田に到着。

手続きは、簡単でした。
だけど、不安で不安で、キャリーの中からずっと私を見ているコイちゃん、
「コイちゃん、少しの辛抱だよ。幸せの旅立ちなんだよ。もう、一生、どこにも行くことはないよ。コイちゃん、いっぱい、いっぱい、愛されて幸せになって。」
言葉が通じないのは本当に辛いです。
別れは、辛いです。
涙をこらえきれませんでした。



一寸の辛抱、それは私も同じで、
「無事に着きました。」の連絡は、予定通りの時間にきました。

腎臓が悪いのに、まだオシッコを我慢しているみたいと早速心配されていましたが、落ちつくように工夫をしてくださっているそうです。

腎臓サポートのドライを混ぜると食べる子なので、後から送ってあげたいと思います。
いろいろな病気の子達のお世話をされてきていますので、皆様、ご安心くださいね。

パソコンは今のところなさいませんが、落ちつきましたら携帯メールで写真を送ってくださるそうですので、楽しみにお待ちしましょう。

とにかく、北海道に無事について、ホッと致しました。

みんな、みんな、ありがとう。






banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クイックをお願い致します。

★次回里親会   ★シェルターの猫たち   ★『犬猫救済の輪』    ★ 犬猫救済の輪@mixi

1pittobana_convert_20090403165944.jpg  ☆動物達の為に、皆でつくる動物福祉病院

この病院は、恵まれない不幸な動物達を救うために、私達ひとりひとりの力を出し合って、ゼロからつくりあげる動物たちのための病院です。
目標額10,000,000円    8月30日現在合計額5,065,348円

スポンサーサイト