FC2ブログ
シェルターには 被災猫・老猫・病気や障害のある猫達100匹が、ボランティアさんの温かい手でお世話され暮らしています。 救えるのは皆の愛!救済活動を応援して下さい。ボランティアさん、募集中!
 里親会ありがとう/あのときの!ボン!
2010年04月26日 (月) | 編集 |
寒さも少し和らいだ4月の戸越里親会、

aCIMG5970.jpg


9匹の猫ちゃんに里親様が見つかりました。
そのうち、7匹が、動物センターからの離乳前子猫。
あまりに小さいだけに、在宅である事、近くの方で譲渡後も健康管理面などでスムーズな連絡が取れること、不妊手術のお約束など譲渡条件、審査はすごく厳しくてそれでも里親になってもらえるかなとちょっと心配。でも、甘くはできないですし。

多くのご家族がお申し出下さって、その中からよく話し合って決めさせていただきました。
これから、一層、子猫の参加がふえます。
猫を飼いたい方は、どうかセンターからの猫達の里親さんになる事をご検討ください。
ご紹介も宜しくお願い申し上げます。



あのときのボン!

川崎市動物愛護センター 4年前
9匹の捨てられた犬を当会が保護する事を拒否され、警察から川崎市動物愛護センターに送られた。
あの時も、殺処分をさせないために必死の戦いだった。
沢山の人の応援でこの時の9匹は譲渡されたけれど殆どの収容動物に生きるチャンスは与えられなかった。
訴え続けて、あれからもう4年、その間にも沢山の尊いかけがえのない命が殺処分された。

本当に、変わったんですね。命を大切に扱う愛護センターに。
夜が明けた川崎市動物愛護センター、収容所から初めて出られた離乳前の子猫は、今日、里親会で5匹が新しい家族に迎えられる事になりました。アフタケアーも万全にして、他の自治体のお手本になれるような川崎市動物愛護センターから個人飼い主様への譲渡の流れを確立したいと思います。橋渡しにしっかり貢献させていただきます。

救われた命。命を奪う権利なんて誰にもない。
生かすために、幸せにするために、みんなで力を合わせましょう。


ボンだよ。みんな、僕を助けてくれてありがとう。
エヘッ、幸せだよ。最高だよ。僕は、人間大好き。

http://ameblo.jp/fedorbonpileo




民主党「犬・猫等の殺処分を禁止する議員連盟」


不妊手術 殺処分ゼロへの道!
  TNR 推進プロジェクト


  「TNRってなあに?」 1kanban1.jpg



犬猫救済の輪では、里親会や富士見公園シェルターやTNR日本動物福祉病院ボランティア事業部で、お掃除や猫のお世話などに協力していただけますボランティアさんを募集しております。
logo41.gif


banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クイックをお願い致します。

シェルターのボランティアさん達のブログ
●猫トモへの道  ●こにゃんこにゃんこ  ●シェルターの猫たち  ●うめばち日記
★次回里親会     ★『犬猫救済の輪』    ★ 犬猫救済の輪@mixi

pittobana.jpg    

殺処分ゼロへの道!この病院は、不幸な動物達を救うため、私達ひとりひとりの力を出し合ってつくりあげる動物たちのための病院です。2010年、開業届け提出、不妊手術と動物センター引取りの猫の譲渡事業を推進します。
目標額10,000,000円達成で設備を整え、一般診療等を充実していきます。   
   目標額10,000,000円   3月24日現在合計額6,581,383円


スポンサーサイト