FC2ブログ
動物病院とシェルターを併設した愛護団体です。飼い主のいない犬猫たちに不妊手術と医療を!! 老猫・傷病猫100匹の保護猫がシェルターで暮らしています。 救えるのは皆の愛!応援して下さい! 心ある獣医さん、ボランティアさん、募集中!
 加藤一二三氏 野良猫餌やり裁判、明日、判決、傍聴を!/とんでもない横浜市「猫の適正飼育ガイドライン」撤回を!
2010年05月12日 (水) | 編集 |
のらねこ。 ぼくと猫の物語

~中川こうじ写真展~


写真展(東京 渋谷区代々木)開催決定です 2010年5月12日から16日


あなたも、傍聴に行きませんか。

ご連絡「加藤一二三氏 野良猫餌やり裁判」判決の日
平成22年5月13日 東京地方裁判所 立川支部 4階405法廷 13時10分に開始
http://banbihouse.blog69.fc2.com/blog-date-20100412.html


ボランティアだけに野良猫問題を押し付ける横浜市ガイドライン、要りません

とんでもない横浜市「猫の適正飼育ガイドライン」を撤回させましょう。
横浜市の区役所全部に置くよう準備中の模様。
まだ間に合います。


横浜市「猫の適正飼育ガイドライン」
http://www5.big.or.jp/~nora/nekoguideline1005.htm

問題点1、野良猫問題はすべてボランティアの責任であり、一般市民、行政は役割と責任を持たない内容
問題点2、不適切な記述が多い

例、「ご近所や公園などにあるフンは、エサを与えた結果です」← 野良猫はエサを食べてはいけないのですか?

「市販されているトイレ砂や細かく裂いた新聞紙等も試してみましょう」← 細かく裂いた新聞紙は風に飛び散ったして使えません。現場を知らない人が考えたのでしょうか。

「自らの楽しみや一時的な感情で、地域で見かけるノラ猫にエサを与えるだけの行為」← 大部分のボランティアは捨てられ苦しんで生きている命を見捨てることができずに給餌しています。

「空き地や他人の敷地などをエサ場とする場合は、必ず事前にその敷地の所有者や管理人に了解を得てください」← こういう場面こそ行政職員の仲介、調整が必要です。当事者だけではトラブル、事件が発生します。
         
簡単でも、撤回するよう横浜市に意見を届けませんか。
抗議、意見、問い合わせ先
横浜市健康福祉局健康安全部食品衛生課 
電話: 045-671-2467 - FAX: 045-641-6074
kf-syokunoanzen@city.yokohama.jpkf-syokunoanzen@city.yokohama.jp;

市民からの提案
http://www.city.yokohama.lg.jp/shimin/kochosodan/




民主党「犬・猫等の殺処分を禁止する議員連盟」


不妊手術 殺処分ゼロへの道!
  TNR 推進プロジェクト


  「TNRってなあに?」 1kanban1.jpg



TNR日本動物福祉病院ボランティア事業部で、お掃除や猫のお世話などに協力していただけますボランティアさんを募集しております。只今、離乳前の子猫の飼育に大忙しです。週一程度、手を貸してくださいませんか。
logo41.gif


banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クイックをお願い致します。

シェルターのボランティアさん達のブログ
●猫トモへの道  ●こにゃんこにゃんこ  ●シェルターの猫たち  ●うめばち日記
★次回里親会     ★『犬猫救済の輪』    ★ 犬猫救済の輪@mixi

pittobana.jpg    

殺処分ゼロへの道!この病院は、不幸な動物達を救うため、私達ひとりひとりの力を出し合ってつくりあげる動物たちのための病院です。2010年、開業届け提出、不妊手術と動物センター引取りの猫の譲渡事業を推進します。
目標額10,000,000円達成で設備を整え、一般診療等を充実していきます。   
   目標額10,000,000円   3月24日現在合計額6,581,383円



スポンサーサイト