FC2ブログ
動物病院とシェルターを併設した愛護団体です。飼い主のいない犬猫たちに不妊手術と医療を!! 老猫・傷病猫100匹の保護猫がシェルターで暮らしています。 救えるのは皆の愛!応援して下さい! 心ある獣医さん、ボランティアさん、募集中!
 モコちゃん、生きてつかんだ最高の幸せ
2010年05月19日 (水) | 編集 |
モコちゃん、生きてつかんだ最高の幸せ

横浜の川に落ちそうな資材置き場の危険な場所から保護されて、
やっと、里親が決まったと喜んでいた矢先、
今度は原因不明の極度の貧血から、治せるあてもないままに私の元に引き取らせてもらったモコ。
http://banbihouse.blog69.fc2.com/blog-entry-1429.html

モコの命が助かったのは本当に奇跡だったと思う。
この人と出会えなかったなら、モコの幸せはなかったと思う。
一度は、私の手元に戻りしばらく我慢してもらったけど、
里親さんとモコと一緒にすごく頑張って頑張って繋いだ命だから、
元気になったモコ、再びの幸せを、一生の幸せを、今度こそもうずっと一緒に暮らしなさい。
幸せに、幸せに。
モコは、この世でモコを一番愛してくれる里親様の元に戻りましたよ。
名前は、チャイちゃんです。

小梅ちゃんとの相性や、食欲がない事を心配されていましたが、大丈夫そうです。
写真、見てくださいね。

--------------------------------------------------------------------------------


「里親様からのお便り」モコちゃん=チャイちゃん

結 様

自宅に帰ると、案外、普通にしてました。
今では小梅がチャイのしっぽで遊ぼうと、朝から晩までくっついて歩いて(追い掛け回して)います。
相当しつこくしていないと、チャイも威嚇しません。
チャイから追いかけることもあります。
とっても仲良し!とまでは言いませんが、そこそこ仲は良くなってます。

チャイはとっても可愛いです。
目が合っただけで喉を鳴らすのは以前のまま、
それに頭突きが加わりパワーアップです。(本人はスリスリしてるつもりでしょうけど)
相変わらず手が届きそうで届かない場所に、ゴロンと転がるので、撫でるのにこっちが移動します。
そんな所も可愛いです。

いろいろとご心配おかけしましたが、チャイをこのまま手元に置きたいと思ってます。
こんな私では、里親として不安かと思いますが、どうか、今後とも、宜しくお願いします。

                            Y

追記 以前の写真と今の写真を比べてみました。
   多少食べなくても、まだまだ大丈夫だなと安心しました。

以前
091003_1001~01

現在
100504_0737~01


--------------------------------------------------------------------------------




スポンサーサイト