FC2ブログ
動物病院とシェルターを併設した愛護団体です。飼い主のいない犬猫たちに不妊手術と医療を!! 老猫・傷病猫100匹の保護猫がシェルターで暮らしています。 救えるのは皆の愛!応援して下さい! 心ある獣医さん、ボランティアさん、募集中!
 子猫里親会/モズちゃん永眠(犬猫救済の輪)
2010年05月24日 (月) | 編集 |
☆ 子猫里親会 no お知らせ

日時: 5月25日(火)・27日(木)・29日(土) 13時~17時 雨天決行

場所: 川崎市川崎区大島4-23-13
TNR日本動物福祉病院内


★子猫20匹以上が参加致します。
譲渡条件もご確認の上、是非、お出かけくださいね。

・離乳前後の子猫に付きましてはアフタケアのできますお近くにお住まいの在宅の方、しっかり自立するまでの間、スムーズな連絡が取り合える方に限ら せていただきます。なるべく2匹飼いを希望します。
CIMG6220_convert_20100523235549.jpg

CIMG6245.jpg




モズちゃん、永眠 (犬猫救済の輪)
保護されたのは、年とっていて、歯も悪くて、痩せていて、腎臓も悪くて、とてもお外では生きていけない子だったからでした。
でも、いつ保護したのか忘れてしまうほど、頑張って生きてくれました。
食べても太らないペッタンコに痩せた体でも、本当に一生懸命食べて食べて、一日一日を一生懸命生きているんだよと言っているような生き方でした。
何度か体調を崩した時もありましたが持ち直して、でも、とうとうお別れの日が来ました。
血尿が止まらなくなって1週間、今度も持ち直してくれるかなと期待しました。
歩く力が弱まって、今までは触れてもちょっとビクッとしたのですが、ゆっくり撫でてあげると「こんなに気持ちいいものなんだ。」というように、何度も何度も頭をすり寄せてきて喜んでいるのがわかりました。
それがとても嬉しかったです。
少し食べたい素振りも見せていたのですが、今日、里親会から帰ると、モズの黒い瞳は開きかけていました。小さく痙攣しているモズを急いで撫でると、ちょっと落ちついて目も少し戻りましたが、最後の時が来た事がはっきりわかりました。昨日と同じように、「モズ、これが一番気持ちよかったね。」と少しでも気持ちいい感覚を意識したまま眠らせてあげたいと一生懸命モズの首と耳の後ろと撫でました。
静かに、眠りにつきました。
一生懸命生きたモズ、お疲れ様。
私も、命ある限り、モズみたいに一生懸命生きられるかな。
mozuIMG2606.jpg
モズちゃんのことをお気にかけてくださったM様、老猫さんのフードなどご支援くださった皆様、お世話してくださったボランティアさん、皆様のお陰で、モズは寿命まで生きました。
ありがとうございました。




杉本彩オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/sugimoto-aya/day-20100523.html



TNR日本動物福祉病院ボランティア事業部で、お掃除や猫のお世話などに協力していただけますボランティアさんを募集しております。只今、離乳前の子猫の飼育に大忙しです。週一程度、手を貸してくださいませんか。
logo41.gif


banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クイックをお願い致します。

シェルターのボランティアさん達のブログ
●猫トモへの道  ●こにゃんこにゃんこ  ●シェルターの猫たち  ●うめばち日記
★次回里親会     ★『犬猫救済の輪』    ★ 犬猫救済の輪@mixi

pittobana.jpg    

殺処分ゼロへの道!この病院は、不幸な動物達を救うため、私達ひとりひとりの力を出し合ってつくりあげる動物たちのための病院です。2010年、開業届け提出、不妊手術と動物センター引取りの猫の譲渡事業を推進します。
目標額10,000,000円達成で設備を整え、一般診療等を充実していきます。   
   目標額10,000,000円   3月24日現在合計額6,581,383円


スポンサーサイト