FC2ブログ
シェルターには 被災猫・老猫・病気や障害のある猫達100匹が、ボランティアさんの温かい手でお世話され暮らしています。 救えるのは皆の愛!救済活動を応援して下さい。ボランティアさん、募集中!
 殺処分ゼロに向けて!
2010年06月14日 (月) | 編集 |
私の兄が亡くなり、通夜がいとなまれました。どれほどの人が参拝された事でしょう。兄の人柄ですねとあちこちから声が聞かれました。信心深く人の面倒見が良い人でした。多くの人のお役に立てた人生だったのでしょう。
私はといえば、兄とはまた違いますが、やはりなにか少しでもこの世に生かせて頂いてお役に立てることができる人間であれたらと思っております。

このようなさなかの、少々控えめな里親会になりましたが、スタッフ、ボランティアさんの協力で3匹の子猫に幸せの道が開けました。ひとつの命の尊さだけ、大きな感謝の気持ちに包まれます。ありがとうございます。

このところ、地域のTNR現場での子猫の里親探しが続いています。
センターの猫達も気になります。引き取ってあげたいです。
例えば、川崎市動物愛護センターから子猫を引き出している団体はまだまだ少なく数に対応しきれない状況なのです。
センターは、譲渡事業推進に取り組んでいます。とても忙しそうです。

今、当会の望みは、センターには、譲渡団体や個人ボランティアをホームページや広報で募って登録数を増やして欲しい事です。
また、団体や個人の方で、たとえ年間1匹でもセンター収容の犬猫を引き出して里親探しをしていただく活動ができます方は、是非、応募していただけたらと思います。



東京都では、現在25の団体・個人活動者が登録されています。川崎市にも同じ位必要です。

参考資料 東京都の場合 ホームページより

資料1東京都動物愛護相談センター譲渡対象団体登録名簿
1 犬・猫
特定非営利活動法人
保健所の成犬・猫の譲渡を推進する会
http://www.geocities.jp/lovedogcatjp/
2 犬 PAK 保健所の犬・猫を救う会http://homepage3.nifty.com/nazozen/
3 犬・猫
特定非営利活動法人
日本動物生命尊重の会
http://www.npo-alis.org/ alis1993@live.jp
4 犬・猫 小さな命を救うネットワーク(CATNAP) http://catnap.coco.co.jp/ catnap@titan.ocn.ne.jp
5 犬 イングリッシュコッカースパニエル・
レスキューネットワーク
http://ecsrn.com/ecsrn.htm イングリッシュコッカースパニエルのみ
6 犬 CAJA(カヤ)成犬譲渡の会http://www.jyoto.jp/caja_home.html
7 猫・犬
特定非営利活動法人
フレンズ・オヴ・アニマルズ(FOA)
http://www.foajp.com/
juntama@athena.ocn.ne.jp
juncorokey@ezweb.ne.jp
8 犬 ブルテリアレスキュージャパンhttp://park.zero.ad.jp/~zbe72112/ bully@a7.shes.net ブルテリアのみ
10 犬 ハッピーラブズhttp://www.happylabs.jp/
11 犬 個人活動者(世田谷) http://www.drct.gr.jp/
12 犬 個人活動者(武蔵野) http://www.drct.gr.jp/
13 犬 Perro Dogs Home http://www.perro-dogshome.com/
15 犬・猫 Rencontrer Mignon http://members.jcom.home.ne.jp/petsalon.mignon/ petsalon.mignon@jcom.home.ne.jp
16 犬 ボーダーコリー・レスキュー・ネットワークhttp://www.simanto.net/~bcrn/ b.c_rescue@hotmail.co.jp ボーダーコリーのみ
17 猫 東京キャットガーディアンhttp://www.tokyocatguardian.org/ info@tokyocatguardian.org
18 犬 Queue info@queue-pet.com
19 犬ふがふがれすきゅークラブhttp://pugken.com/ torao@pugken.com 小型短頭種のみ
20 犬 特定非営利活動法人 ペット里親会(チワワハウ
ス)
http://blogs.yahoo.co.jp/melonruby
21 猫 個人活動者(港) http://homepage2.nifty.com/hitotoneko/
22 猫 特定非営利活動法人 ねこの代理人たち
23 猫 個人活動者(調布)
24 犬Angel’s Tale シーズーレスキューネットワークhttp://ameblo.jp/angelstale0729 angelstale@amail.plala.or.jp シーズーのみ
25 犬ジャックラッセルテリアファンクラブhttp://www.jfcj.net onozawak@amber.plala.or.jp ジャックラッセルテリアのみ



資料2 団体への譲渡実施細目

別表第1-2(第2の2関係)
譲渡対象団体の基準
・団体・
1 東京都の譲渡事業に協力し、新たな飼い主探しを非営利の活動として行う団体であること。
2 動物愛護精神の高揚及び適正飼養の普及啓発を目的とした規約をもって活動を行うこと。
3 活動実績及び活動趣意がセンターの実施する譲渡事業の趣旨と合っていること。
4 団体の所在地が都内の場合は、譲渡事業すべての任に当たる成人の代表者がいること。
5 団体の所在地が都外の場合は、都内在住の成人会員からセンターからの譲渡事業すべての任に
当たる責任者を選出し、連絡窓口となる活動拠点をつくること。
6 代表者又は責任者、新たな飼い主が決まるまで動物を飼養する会員(以下「一時飼養会員」と
いう。)は、センターの実施する譲渡事前講習会、譲渡時講習会を受講していること。ただし、
センターでの受講が困難な一時飼養会員については代表者又は責任者による講習会の実施に代
えることができる。
7 代表者又は責任者は、センターから動物を譲り受ける日にセンターに行けない場合には譲渡代
理人*1を役員及び一時飼養会員から選出し、譲渡代理人が動物を引き出すことができる。
譲渡代理人を選出する場合は、その名簿をセンターに提出すること。
譲渡代理人はセンターの実施する譲渡事前講習会、譲渡時講習会を受講していること。
8 誓約書(別記第2 号様式)の内容を理解し遵守できること。
9 譲渡対象団体の遵守事項(別添1)の内容を理解し遵守できること。
10 譲渡動物の譲渡先として団体名等をセンターが公表することに同意できること。
11 その他、センター所長が必要と認める要件を満たしていること。
*1 譲渡代理人:引き出す日を決め、実際に引き出す人


譲渡対象団体の遵守事項
団体の活動に関
する報告
1 規約や一時飼養会員等の内容に追加、変更があった場合には、速やかに届け
出ること。
2 新たな飼い主へ譲渡した場合は、速やかに譲渡報告書(別記第4 号様式)を
提出すること。
3 前年度分の活動報告書(別記第5 号様式)及及び譲渡動物現状報告書(別記
第6 号様式)を毎年5 月に、提出すること。
4 譲渡時にセンターに代わって講習を実施した場合には講習実施連絡表(別記
第7 号様式)に記録し、毎年5 月に活動報告書とともに提出すること。
5 前記1、3、4 は本所飼養管理係に、2 については譲渡を受けた支所等に届け
出ること。
センターからの
譲渡動物
センターから譲渡を受けた動物について台帳等により個体記録管理すること。
一時飼養 1 代表者又は責任者は各一時飼養場所での飼養可能頭数を超えないように管
理すること。
2 一時飼養者は動物を適正に一時飼養でき、かつ多頭飼育等で苦情の原因にな
る事態を生じさせることがないこと。代表者又は責任者は苦情等があった場
合にはセンターに知らせること。
3 成犬の譲渡を受けた場合、譲渡を受けた日から30 日以内に、犬の登録及び
狂犬病予防注射を実施し、センターに報告すること(ただし、狂犬病予防注
射済であることが明らかな場合を除く。)。
4 子犬の譲渡を受けた場合、推定年齢で生後90 日を経過した日から30 日以内
に、犬の登録及び狂犬病予防注射を実施すること。
新たな飼い主へ
の譲渡
1 他の譲渡対象団体への再譲渡は行わないこと。
2 新たな飼い主に、センターが実施する譲渡時講習会を受講させること。
ただし、次の各号すべてを満たす場合は、センターが実施する講習会に代え
て当該譲渡対象団体が講習を実施することができる。
(1) センターで実施している講習会の趣旨に沿った講習会と同程度の講習を
実施できること。
(2) 講師は、センターが実施した譲渡事前講習会、譲渡時講習会を受講して
いる者で、センターが毎年実施する譲渡対象団体研修会に出席しているも
のであること。
(3) 講習の実施については、記録すること。
その他 1 代表者又は責任者はセンターが毎年実施する譲渡対象団体研修会に出席す
ること。
2 センターが実施する指導、調査及び事業等に協力すること。
3 東京都の譲渡事業に誤解を招く又は支障をきたす行為は行わないこと。



殺処分をゼロに!1日も早い達成を!


公明党ペットについてのWebアンケート

https://regist11.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=ogn-ldtjr-e585991741d17ed8a48812f3954fc0ae



センターに持ち込まれる命。その多くは子猫です。
生まれてしまったと困る前に、どうか不妊手術をしてください。
不妊手術は、動物愛護の第一歩です!


tnrba88x31.jpg

川崎市平成22年度ねこの不妊及び去勢手術補助のご案内
全国犬猫助成金リスト 

川崎市在住の方で川崎市動物愛護センター(高津区蟹ヶ谷)収容犬猫の譲渡を希望される方は、センターに電話でお問合せください。
川崎市動物愛護センター  電話 044-766-2237




◆映画「HOME」無料上映会のお知らせ
日時:6月18日(金) 19―21時"
http://www.jccca.org/


TNR日本動物福祉病院ボランティア事業部で、お掃除や猫のお世話などに協力していただけますボランティアさんを募集しております。只今、離乳前の子猫の飼育に大忙しです。週一程度、手を貸してくださいませんか。
logo41.gif


banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クイックをお願い致します。

シェルターのボランティアさん達のブログ
●猫トモへの道  ●こにゃんこにゃんこ  ●シェルターの猫たち  ●うめばち日記
★次回里親会     ★『犬猫救済の輪』    ★ 犬猫救済の輪@mixi

pittobana.jpg    

殺処分ゼロへの道!この病院は、不幸な動物達を救うため、私達ひとりひとりの力を出し合ってつくりあげる動物たちのための病院です。2010年、開業届け提出、不妊手術と動物センター引取りの猫の譲渡事業を推進します。
目標額10,000,000円達成で設備を整え、一般診療等を充実していきます。   
   目標額10,000,000円   3月24日現在合計額6,581,383円
スポンサーサイト