FC2ブログ
シェルターには 被災猫・老猫・病気や障害のある猫達100匹が、ボランティアさんの温かい手でお世話され暮らしています。 救えるのは皆の愛!救済活動を応援して下さい。ボランティアさん、募集中!
 山口獣医科病院、山口武雄先生、動物愛護管理功労者として表彰(環境省)
2010年09月03日 (金) | 編集 |
☆次回子猫里親会 
☆9月4日(土)13時~17時 雨天決行
  TNR日本動物福祉 病院内
  川崎市川崎区大島4-23-13

☆9月5日(日)12時~17時 雨天決行
蒲田駅西口サンロード商店街 ペットスマイル 蒲田店店頭


DSC02775.jpg

DSC02767.jpg


 


昨夜は、朝5時まで捕獲頑張りました。
今日は、TNR日本動物福祉病院ベテラン獣医さん方により、現在不妊手術が実施されています。

ブログはちょっとお休みさせていただこうと思ったのですが、支援者の方が素晴らしい情報を提供してくださったので嬉しくて掲載いたしました。
犬猫救済の輪では、山口武雄先生にはこの10年間、6000頭の犬猫の不妊手術を実施していただきました。
本当に、日本の動物愛護の功労者です。


http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0827&f=national_0827_017.shtml
動物愛護に貢献する医師ら7人を環境大臣表彰
【社会ニュース】 2010/08/27(金) 07:24


  犬、猫の殺処分を減らすため、無料、またはボランティア価格で犬、猫の不妊手術を年間約6000頭行いながら、経営する獣医科病院を里親会場に無償提供して動物愛護に努めている神奈川県大和市の山口武雄・山口獣医科病院院長ら7人が今年度の動物愛護管理功労者として環境大臣表彰される。

  これは、環境省が動物愛護週間(9月20日から26日まで)の一環として、動物の愛護や適正管理の推進に対し、顕著な功績のあった個人や団体を大臣表彰しているもので、ことしは団体に対する表彰の該当はなかった。表彰式は9月21日、環境省第1会議室で行われる。

  表彰される山口さんは62歳。国内で初めて移動式病院による不妊手術活動に取り組んでいるほか、富山県で動物実験業者が倒産し、440頭の犬や猫が置き去りにされた事件では全頭に不妊手術や疾病治療を行い、東京都御蔵島ではオオミズナギトリ保護のために野生化した猫120頭あまりの不妊手術をするなど、犬、猫に限らず、動物と人との共生に向けた活動を続けている。

  このほか、表彰されるのは、財団法人日本動物愛護協会群馬支部長の石井文子さん(74歳、群馬県高崎市在住。犬、猫の譲渡を推進し、8年間で約6000頭の犬や猫を救済してきた)。

  公社・日本動物病院福祉協会顧問の加藤元さん(78歳、東京都杉並区在住。日本動物病院協会の設立者、高齢者施設などに家庭犬を伴って訪問する動物介護活動を日本に紹介するとともに、アニマルセラピーを広めた)。

  公社・日本愛玩動物協会相談役の経徳禮文さん(72歳、千葉県柏市在住。動物の愛護と適正な飼養、管理の普及を図るために、これを指導する愛玩動物飼養管理士をこれまでに10万人以上輩出している)。

  社・福岡県獣医師会副会長の杉谷篤志さん(65歳、福岡県福岡市在住。天然記念物のヤマネコ保護に貢献してきた。特に、九州各県の獣医師会に呼びかけ、九獣連ヤマネコ保護協議会を立ち上げ、対馬と西表島に動物診療所を整備し、ツシマヤマネコやイリオモテヤマネコをイエネコの伝染病から守るための5種混合ワクチンの接種推進にあたっている)。

  福島県鳥獣保護センター参与の溝口俊夫さん(63歳、福島県大玉村在住。野生動物専門獣医師の草分け的存在。人と動物との共生を目指すエコロード設計や生物多様性地域戦略の策定など、幅広く動物愛護に向けた活動を展開している)。

  財・千葉県獣医師会副会長の山根晃さん(67歳、神奈川県横浜市在住。若くから千葉県獣医師会の役員に就き、負傷動物の救済事業に取り組むとともに、千葉県獣医師会副会長に就いてからは社会福祉と動物福祉の視点で、獣医師会の事業として福祉介護犬医療助成制度を創設。動物愛護イベントのリーダーとしても活躍している)。(編集担当:福角忠夫)



川崎市動物愛護センター収容犬猫譲渡希望の方は、センターにお問合せください。
譲渡動物情報 川崎市動物愛護センター  電話 044-766-2237


http://www.city.kawasaki.jp/35/35dobutu/home/zyouto/centerzyouto/cat/list.html

●ココニャン一家の縁結び ●消えていく命
●熊本市動物愛護センター収容犬現在67頭! 案内HPはコチラ 猫はコチラより 情報にゃわん奮闘記さんより 

●ご協力、お願い申し上げます。
・子猫ドライフード、缶詰、レトルト ・成猫用ドライフード(銀のスプーン・ねこ元気等なるべく小粒のもの)缶詰レトルト(カルカン・フリスキー・キャラット等) 
・せんたー引出の子猫をパルボウィールスの脅威から守るためにワクチンカンパにご協力ください。約1500円で、一匹の子猫にワクチン接種を受けさせてあげる事ができます。多くの命が救われますように、ご協力をお願い申し上げます。

支援物資受入先 (毎週火曜日午後2時から8時までのお時間でお受けさせていただいております。)
〒210-0834神奈川県川崎市川崎区大島4-23-13
TNR日本動物福祉病院 ボランティア事業部宛

カンパのお振込先
お振込先 郵便振替 口座番号    00240-3-17767 口座名義 犬猫救済の輪 
横浜銀行 大島支店 普通預金  口座番号 1189874 口座名義 犬猫救済の輪 


banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クイックをお願い致します。

シェルターのボランティアさん達のブログ

●猫トモへの道  ●こにゃんこにゃんこ  ●シェルターの猫たち  ●うめばち日記
★次回里親会     ★『犬猫救済の輪』    ★ 犬猫救済の輪@mixi


皆様へ  ご連絡

TNR日本動物福祉病院は、2011年開業予定で準備を進め、幸いにも2010年に開業届を提出、2月2日より動物病院としての診療を開始いたしました。
本開業は2011年としての準備段階ではありますが、ほぼ予定通りの手応えを得ております。
とはいえ、この8月までの運営は数字上は予想の範囲とはいえ大変厳しく赤字経営です。

さて、いよいよ9月です。
見通しでは、今月から確実に赤から黒に変えていかなくてはならない時期に入りました。

気を引き締めて、真剣勝負です。
TNR日本動物福祉病院を成功に導くために全力で臨みます。
具体的目標、9月は動物愛護月間として、まず不妊手術100頭を達成します。
動物愛護週間に何ができるかも検討中です。

私自身も自ら、ほぼ全日の現場での捕獲に入ります。
まず初日、明けて9月1日深夜1時からの捕獲は川崎区小川町5匹の捕獲を終え、この現場はあと3匹です。ただ今帰宅致しました。
明日は、川崎区富士見、6月に知り合いのおじさんがとんだ話を持ち込んできましてその後、話は何も進展していない。怒り心頭、それでも猫たちのあまりのひどい状態にもう待ったなし、急いでやらなければなりません。
次の日も川崎区大島、ここは今日、下見をしてきました。すごい数がいるのに猫たちがおなかをすかしている様子がありません。捕獲ができるとよいのですが。

春に生まれた子猫たちが、不妊手術の時期に突入です。
どんどん不妊手術をしなければ、また不幸の連鎖です。
当会から里親に出た子猫たちは今月不妊手術の時期を迎え、すでに30匹の不妊手術の予約が入っています。

TNRと不妊手術 実践月間 1年で一番頑張らななければならない時期です。
目の前の命、救います。寝食忘れ、突っ走ります。

そのようなことで、私としましては結構頑張って更新してまいりましたブログですが、しばらくは、「た ま に 更 新」になります。でも、途中経過、できるだけ報告したいと思っております。

申し訳ございませんが、これからも宜しくお願い申し上げます。

pittobana.jpg    


殺処分ゼロへの道!この病院は、不幸な動物達を救うため、私達ひとりひとりの力を出し合ってつくりあげる動物たちのための病院です。2010年、開業届け提出、不妊手術と動物センター引取りの猫の譲渡事業を推進します。
目標額10,000,000円達成で設備を整え、一般診療等を充実していきます。   
   目標額10,000,000円   3月31日現在合計額6,810,383円

<TNR日本動物福祉病院 獣医・AHT募集中 アルバイト可>
スポンサーサイト