FC2ブログ
動物病院とシェルターを併設した愛護団体です。飼い主のいない犬猫たちに不妊手術と医療を!! 老猫・傷病猫100匹の保護猫がシェルターで暮らしています。 救えるのは皆の愛!応援して下さい! 心ある獣医さん、ボランティアさん、募集中!
 負傷動物の治療 TNR日本動物福祉病院
2011年03月26日 (土) | 編集 |
☆次回里親会

3月27日(日)12時~17時 雨天決行
 品川区戸越2-6-6 戸越銀座商店街
ペットスマイル 戸越店店頭


DSC05655.jpg

DSC05654.jpg

800060011066893975.jpg

t02200165_0800060011059141362.jpg

http://ameblo.jp/satooyabora/

http://ameblo.jp/kenko323/



TNR日本動物福祉病院 負傷動物の手術や処置が行われています。

茨城県動物センターは、一つのセンターに県内すべての地域から動物が収容されます。
挟まれた所から這い出したのか、擦りむけた跡があり片足はブラブラで神経が通っていません。食べていなかったのでしょう。ガリガリです。

足が潰れて骨が出ている猫、傷口がぱっくりと開いてしまっている猫、

いづれも負傷動物として収容されてきた動物は十分な治療を受けることもなく、三日間の公示期限を過ぎると殺処分になります。愛護団体やボランティアさんが引き取らなければこの猫達も殺処分になっていました。

茨城は地震の被害は他の被災地に比べれば少なく、被災の大きかったところでは動物病院も負傷動物でいっぱいとの記事もみました。
茨城は、センターからの引き出し時にボランティアさんには詳しい状況は教えてもらえません。
地震以外の事故での負傷もあるかもしれませんが、ボランティアさんが引き出してくれたこの命を、これからしばらくの期間、当会では被災動物として受け入れ治療を施してまいります。ご支援を賜ります皆様にはご了承お願い申し上げます。
負傷猫は飼い主がわかっておりません。一定期間入院治療と共に保護期間を持ちますので、飼い主との再会も願わずにはおれません。
そのため、写真も掲載致しました。
飼い主と再開できなかった猫達のために、里親のお申し出をお待ちしております。

DSC05801.jpg


DSC05791.jpg

DSC05786.jpg

DSC05799.jpg



※月末、福島県に向かう可能性が高く、支援物資特にペットシーツとドックフードのご支援を頂けましたら有難いです。宜しくお願い申し上げます。
現地不足物資 ペットシーツ(レギュラーサイズ・ワイドサイズ) バスタオル タオルケット 毛布布団(いずれも洗濯機で洗えるサイズリサイクル品で) ドッグフード(一般ドライフード及びpHコントロール) 
猫用トイレ砂種類問わず 猫フードレトルト種類問わず
犬猫救済の輪より仕分けして現地に発送または運搬してお届けいたします。
毎週火曜日午後2時から8時までのお時間でお受けさせていただいております。
受入先住所 〒210-0834神奈川県川崎市川崎区大島4-23-13-1F
      TNR日本動物福祉病院 ボランティア事業部宛




犬猫救済の輪TNR日本動物福祉病院は、小さな力ですが、
東北関東大地震による被災動物に手を差し伸べたいと思います。 

110308_093805_20110324015518.jpg




ペット法塾様の署名HPはリンクフリーです。
banar_2011syomei.jpg



五十歳の志から五年 「今、思うこと」
 「犬猫救済の輪」 「TNR日本動物福祉病院」 代表 結 昭子




●ココニャン一家の縁結び  ●消えていく命
●神奈川県動物保護センター収容犬   ●川崎市動物愛護センター    ●横浜市畜犬センター ●ちばわん 愛護センター・レポート ●長野県譲渡情報 ●熊本市動物愛護センター  
飼い主さん迎えに行ってください。犬を飼われている方、首輪に名札電話番号を付けてください。これから犬を飼われる方、ペットショップで買わないでください。センターの収容犬猫を家族に迎えてあげて下さいませんか。

banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クイックをお願い致します。

★次回里親会     ★『犬猫救済の輪』    ★ 犬猫救済の輪@mixi


「TNRってなあに?」  Trap (捕獲し) Neuter(不妊手術を施し) Return(元の場所へ戻す)
 
1kanban1.jpg

pittobana.jpg     

スポンサーサイト




 「緊急災害時動物救援本部」へ「お知らせ」の文面変更の要望
2011年03月26日 (土) | 編集 |
☆次回里親会

3月27日(日)12時~17時 雨天決行
 品川区戸越2-6-6 戸越銀座商店街
ペットスマイル 戸越店店頭


http://ameblo.jp/kenko323/

http://ameblo.jp/satooyabora/



日本動物愛護協会                 平成23年3月25日 14時
会田様                     犬猫救済の輪 TNR日本動物福祉病院
                          代表     結 昭子
                        

緊急のお尋ね(重要)

前略、
緊急災害時動物救援本部のホームページに「保健所等に保護されたペットが数日間で処分されてしまう」という情報がインターネット上で広がっておりますが、事実ではないことを被災地自治体に確認しております。ご安心ください」と記載されています。
この件について、昨日24日午後4時過ぎにお電話で問い合わせをさせていただきましたところ、「○○」様という女性の方がこの文言通りの回答をなさいました。
その後、電話は切れてお返事がありませんでした。
ところが同日午前10時の段階で、会田様が、他の問い合わせ者に対し「被災地において、拘留期間72時間での殺処分は行われていません。無期限かどうかに関しましては、現段階ではお答えできません。この件に関する本部への問い合わせはお控ください」と回答なさっていることが分かりました。
当会が問い合わせをした午後4時過ぎの段階で、明確にお答えいただけなかったことは大変残念に存じます。と同時に当会が直接福島県の県中、県北、県南保健所に確認したところ、「通常通り公示後のやむをえない殺処分はありえる。」とのことでした。

緊急災害時動物救援本部から発せられる情報は大変重みがあり、動物の命を大きく左右します。
「ご安心ください」で結ばれる上記広報は被災者や譲渡協力をしたいと思っている人や団体に「殺処分はないのだから安心だ」という思いを抱かせます。
現に「震災時に動物の殺処分はありません」という形で情報が猛烈なスピードで広まっています。
災害本部様におかれましては、誤解を与え、飼い主や譲渡協力者が手を引いてしまうような恐れのある広報を早急に訂正して、正しい情報を広報していただきたいと思います。

この件につきまして、至急、ご連絡いただきますようお願い申し上げます。
たくさんの被災動物の命がかかっておりますので、文面の御無礼はご容赦ください。




※月末、福島県に向かう可能性が高く、支援物資特にペットシーツとドックフードのご支援を頂けましたら有難いです。宜しくお願い申し上げます。
現地不足物資 ペットシーツ(レギュラーサイズ・ワイドサイズ) バスタオル タオルケット 毛布布団(いずれも洗濯機で洗えるサイズリサイクル品で) ドッグフード(一般ドライフード及びpHコントロール) 
猫用トイレ砂種類問わず 猫フードレトルト種類問わず
犬猫救済の輪より仕分けして現地に発送または運搬してお届けいたします。
毎週火曜日午後2時から8時までのお時間でお受けさせていただいております。
受入先住所 〒210-0834神奈川県川崎市川崎区大島4-23-13-1F
      TNR日本動物福祉病院 ボランティア事業部宛




犬猫救済の輪TNR日本動物福祉病院は、小さな力ですが、
東北関東大地震による被災動物に手を差し伸べたいと思います。 

110308_093805_20110324015518.jpg




ペット法塾様の署名HPはリンクフリーです。
banar_2011syomei.jpg



五十歳の志から五年 「今、思うこと」
 「犬猫救済の輪」 「TNR日本動物福祉病院」 代表 結 昭子



「犬と猫と人間と」「あしがらさん」上映収益を被災者および被災動物へ
Low Position BLOG!



●ココニャン一家の縁結び  ●消えていく命
●神奈川県動物保護センター収容犬   ●川崎市動物愛護センター    ●横浜市畜犬センター ●ちばわん 愛護センター・レポート ●長野県譲渡情報 ●熊本市動物愛護センター  
飼い主さん迎えに行ってください。犬を飼われている方、首輪に名札電話番号を付けてください。これから犬を飼われる方、ペットショップで買わないでください。センターの収容犬猫を家族に迎えてあげて下さいませんか。

banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クイックをお願い致します。

★次回里親会     ★『犬猫救済の輪』    ★ 犬猫救済の輪@mixi


「TNRってなあに?」  Trap (捕獲し) Neuter(不妊手術を施し) Return(元の場所へ戻す)
 
1kanban1.jpg

pittobana.jpg