FC2ブログ
動物病院とシェルターを併設した愛護団体です。飼い主のいない犬猫たちに不妊手術と医療を!! 老猫・傷病猫100匹の保護猫がシェルターで暮らしています。 救えるのは皆の愛!応援して下さい! 心ある獣医さん、ボランティアさん、募集中!
 最新情報
2011年05月12日 (木) | 編集 |
☆被災犬猫とセンター子猫の里親会

5月日14(土)13時~17時 雨天決行
川崎区TNR日本動物福祉病院

猫トモへの道
http://ameblo.jp/kenko323/theme-10026657719.html
猫伴生活
http://catdog.blog.shinobi.jp/




高邑勉議員ブログ更新

http://www.takamura-tsutomu.com/

「やっと出たぞぉ~~」
城島政調会長代理からお電話を頂きました。4月末から、これだけでもなんとか救えないものか、と取り組んできた案件が、ようやく総理の決済にたどり着きました。城島さんや同僚の玉木議員、視察に参加してくれたすべての議員の皆さんのあらゆるサポートのおかげで、既に関係各署との調整は済んでいました。そしてようやく、トップの判断を仰ぐに至りました。

思い返せば、時には、城島さんが「ふざけるな!」と席を立って抗議をされる場面もありました。党幹部の視察さえも、そこだけカットせざるを得ない状況に追い込まれる寸前でした。事実上、役所と県とが権限のなすりつけ合いをし、誰も責任を取らないまま、政府側も原理原則にたって例外を認めない、という姿勢を崩そうとはしませんでした。しかし、城島さんが先頭に立って、がんばってくださいました。嬉しくて、泣けてきました。玉木議員ともども、お礼を申し上げました。
「みんなが一生懸命やっているのを見て、それでも政府が動かないから、久しぶりに声を荒げてしまったよ」とおっしゃっておられましたが、ここ一番で踏みとどまって闘ってくれたリーダーが居てくれたことを、本当に頼もしく思います。一緒に仕事をすることが出来たことを、誇りに思います。

この案件は、農家の方や市の職員さん達とともに最後まで見届けたいと思います。
そして、まだ終わってはいません。他の地域にも、まだまだ不条理が存在しています。救える命が、助けを待っています。農家の皆さんが諦めない限り、「むしろ、これから」なのです。

党の相次ぐ会合で、20㌔圏内の忘れ去られようとしている命について、問題提起と提案をさせて頂きました。同僚議員も、私の発言をサポートしてくれました。山田前大臣も、私の発言を引き取って、政府に対して具体的なアクションを求めて下さいました。これ以上、放っておくわけにはいきません。農水省の主体性も問われますが、なにより、政治の決断が求められています。早急な補償基準の明確化、仮払いの実施、所有者の意向確認、そのうえで安楽死など実行プログラムの策定、埋却する際放射線被ばく量調査と基準、伝染病予防の観点からの環境影響調査、放畜などにより活かす方法の検討などなど、あらゆる対応を急がねばなりません。
かねてから提案している、「奇跡の牧場」構想(サンクチュアリ・ファーム)について、篠原副大臣、田名部政務官ともかなり突っ込んだお話をさせて頂きました。残された命の価値について、学者の先生方も、様々な観点から声をあげ始めています。ここは、想像力をたくましくし、政治こそが、まさに「復興ビジョン」を描くべき局面だと思います。もっとも肝心なことは、被災自治体の思い、です。現に、南相馬の桜井市長は、そういう構想力をもっておられます。世界で唯一の町として、復興のメッカとして、動物たちを殺さずに活かしていきたい、とその夢を熱く語っておられるのです。

党としても、岡田幹事長から政府に直接提言をして頂くことになっています。今、その文案を「福島サポートチーム」で作成していますが、その第一文に、家畜問題を盛り込ませて頂きました。もう、時間がありません。明日も、動きます。

(福島サポートチーム会合にて)

(11日夜 たかむら記す)



玉木雄一郎議員ブログ更新

http://ameblo.jp/tamakiyuichiro/entry-10889184800.html

2011年05月12日
住民への周知徹底の改善について
テーマ:政策のこと
昨日は、川内村で、翌日収容予定だった犬二匹、猫二匹を無事収容しました。

今日は、川内村の残りと葛尾村での一時帰宅時にあわせて、保護オペレーションを実施します。

多くの方々からご意見をいただいておりました住民への周知方法の改善についてですが、一時立ち入りの前に、役場の集合場所において、ペーパーを配布して説明することにしています。

保護できることを知らずに、ペットを残してきたということがないようにしたいと思います。

また、一時帰宅から中継基地に帰ってこられた際にも、ペットの現況等について聞き取りを行い、円滑な保護、収容につなげていくことにしています。

ただ、今後、体制の強化が不可避だと考えています。早急に検討を進めなければなりません。

日々、改善です。





福島第一原発被曝動物対応専門家会議

日米専門家会議に提言を受けて、
日本委員からの意見

http://www.jarmec.jp/pdf/IFAW-all.pdf




※獣医師が見た半径20k圏内は今
http://youtu.be/HU-bW-j9vHY


※「警戒区域のペットは一時帰宅時に連れ出し出来ます。」



緊急災害時動物救援本部との電話のやりとり
http://airu-123thanks.at.webry.info/201105/article_13.html


海外署名サイトCare2で、
「原発避難区域で動物救済の許可を求める」署名をつのっておられます。
記入は英語ですが簡単な入力で済みますー。
●Please Allow Animal Rescue in Japan's Nuclear Evacuation Zone
http://www.thepetitionsite.com/26/save-animals-in-Japan-evacuation-zone/


被災地での動物と飼い主様・レスキューの皆様に大変有益な情報を発信して下さっています。

被災地動物情報のブログ

http://ameblo.jp/japandisasteranimals/

被災地迷子ペット探し掲示板
http://japananimals.bbs.fc2.com/

※アニマルファインダー
http://japan.animal-finder.appspot.com/

※避難区域で活動する団体さん一覧
http://ameblo.jp/japandisasteranimals/entry-10859883097.html

※動かない行政に動物救済の嘆願書を出しませんか?
http://ameblo.jp/japandisasteranimals/entry-10859114944.html



支援物資につきましては、いつもご協力ありがとうございます。現在の不足品です。保護犬は餓えの状況が続いたこともあり消化器に異常が見られます。犬用のドライ及びウエットで消化器サポート・i/d・w/d等が必要です。一般子猫成猫ドライフード・ウエット・子猫用ワンラックキャットミルク・中古キャリーケースプラスチック製のみ。中型犬用首輪とリード。富士見公園シェルター用蚊取り線香 箱ティッシュ カッターナイフ ヘッドライト、宜しくお願い申し上げます。


受け入れ時間  平日12時から17時 
受け入れ先住所 〒210-0834神奈川県川崎市川崎区大島4-23-13-1F
        TNR日本動物福祉病院 ボランティア事業部宛


支援金のご協力を宜しくお願い申し上げます。
保護される犬猫は生死も危ぶまれる状態です。医療費のご協力をお願い申し上げます。
振込先 郵便振替 口座番号 00240-3-17767  口座名義 犬猫救済の輪  044-276-9388
横浜銀行 大島支店 普通預金  口座番号 1189874 口座名義 犬猫救済の輪  044-276-9388
郵便振替は、通信欄に使途目的(例ー被災動物)と明記下さい。
尚、銀行振込の場合、お名前の欄以外は通帳に記入されません。お名前の前に使途目的(ヒサイ)とご記入下さい。



犬猫救済の輪TNR日本動物福祉病院は、小さな力ですが、
東北関東大地震による被災動物に手を差し伸べたいと思います。 

110308_093805_20110324015518.jpg



ペット法塾様の署名HPはリンクフリーです。
banar_2011syomei.jpg



五十歳の志から五年 「今、思うこと」
 「犬猫救済の輪」 「TNR日本動物福祉病院」 代表 結 昭子




●ココニャン一家の縁結び  
●神奈川県動物保護センター収容犬   ●川崎市動物愛護センター   ●横浜市畜犬センター
飼い主さん迎えに行ってください。犬を飼われている方、首輪に名札電話番号を付けてください。これから犬を飼われる方、ペットショップで買わないでください。センターの収容犬猫を家族に迎えてあげて下さいませんか。

banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クイックをお願い致します。

★次回里親会     ★『犬猫救済の輪』    ★ 犬猫救済の輪@mixi


「TNRってなあに?」  Trap (捕獲し) Neuter(不妊手術を施し) Return(元の場所へ戻す)
 
1kanban1.jpg

pittobana.jpg     

スポンサーサイト




 被災猫とセンター子猫・里親会のお知らせ/富士見公園シェルター
2011年05月12日 (木) | 編集 |
☆被災犬猫とセンター子猫の里親会

5月日14(土)13時~17時 雨天決行
川崎区TNR日本動物福祉病院

猫トモへの道
http://ameblo.jp/kenko323/theme-10026657719.html
猫伴生活
http://catdog.blog.shinobi.jp/


支援物資ありがとうございます。
I I様  HS様 MA様 MN様 MK様 SK様 KT様 MK様 YU様 KM様 TH様 IK様 SO様 KK様
ティアハイム・ジャパン様 直接、福島へのお届けありがとうございました。
IMG_1155_20110512002350.jpg

IMG_1156_20110512002348.jpg

4月までの支援物資お受取りのご報告をさせて頂きました。
お名前の読み方が違っていたり、記載に漏れがございましたらお詫びを申し上げます。
すべてのご支援物資を動物たちの救済に有効に使わせて頂いております。沢山の動物が救われておりますことに、心からお礼を申し上げますとともに、今後とも、宜しくお願い申し上げます。



この二か月間、被災動物を苦しみから救いたいとのその想いから、ブログの記事もその話題が続いております。
本来の活動TNRや富士見公園シェルターの保護猫のお世話にも、ボランティアさんたちは、もう5年間、1日として休むことなくみんなで力を合わせて取り組んでいます。
CIMG7291.jpg
去年までシェルターを覆っていた大きな樹木が今年はバッサリと伐採されて、猫舎内はすでに暑くて猫たちが心配です。
ホームセンターでよしずを買ってきました。
来週は、ボランティアさんたちで屋根に上がってよしずをかけます。
5年前、富士見公園改修工事で行政によって放置された150匹の猫は、シェルターに保護され多くの子達が里親様にもらわれました。
残る30匹の猫たちが今もシェルターに暮らしておりますが、シェルターは雨漏りもひどく床も傷んだりと立て替えが必要です。わづか10坪という狭さによる猫達のストレスも解消したいところです。
毎日通うボランティアさん達の健康や作業の大変さを考えますとどうしても電気水道を備えたいとも思います。
こちらも急いで進めなければなりません。

TNR日本動物福祉病院は、お陰様で2011年予定通り本開業となりました。
被災動物の救済活動に役立てますことは、全面的に受け入れ、獣医、スタッフ、ボランティア、このところ深夜遅くまで、時には日にちが変わるまで保護されてくる沢山の犬猫の治療、手術、お世話に全力で当たっております。

また、年明けの本開業の大事な時期に、私が脳梗塞で入院するというアクシデントが重なりまして、今まで私がひとりで行ってまいりました事務処理も一切がストップし山積してしまいました。いまだに指など細やかな動きには無理があります。
TNR日本動物福祉病院本開業を機に、会計は素人の私は退き、経理1名を雇用し、決算は税理士に一切をお願いいたしました。ご報告の仕方が今期より変わりますがご了承ください。
HPのリニューアルもお願いしております。
ですが、ご寄附など皆様のお気持ちは自身でしっかり受け止めたく、必ず自分の目で確認させていただき、その応援を励みに日々感謝し、頑張らせて頂きます。
今後とも、応援宜しくお願い申し上げます。



※獣医師が見た半径20k圏内は今
http://youtu.be/HU-bW-j9vHY


※「警戒区域のペットは一時帰宅時に連れ出し出来ます。」

緊急災害時動物救援本部電話やり取り
http://airu-123thanks.at.webry.info/201105/article_13.html



 野良猫基金代表  杉本 等様より

おねがいその1

世界のみなさんの声が多くの動物を救います。

ヒロシマ・ナガサキでも多くの犬・猫、又多くの動物が犠牲になりました。

ノーモア・ヒロシマ、ノーモア・ナガサキ
ノーモア・フクシマ

置き去りにされた動物たちを救おう!
核兵器棄絶! 原発棄絶!



おねがいその2

原発事故があった福島県では原発から20km圏内への立ち入りを禁じる「「警戒区域」になったため犬・猫などの救出活動が出来なくなりました。(罰則規定あり)
政府・県に対し「犬や猫たちを見殺しにするのか!」という抗議の声に政府・県はしぶしぶ鉛のように重い腰を上げました。ところが及び腰のため4月28日~5月2日現在、保護した犬の数はたったの24頭、猫に至っては負傷している猫2頭というありさまです。そのために派遣した職員、たったの8名。
行政はアリバイにもならないことをやっています。これでは人も救えないでしょう!
世界のみなさん、日本政府に抗議の声を!
原発はいらない!NO NUKES!



おねがいその3

被災した犬・猫の緊急シェルターを!

大規模シェルターは効率が悪い!
小さなシェルターを各地域に!

阪神大震災の教訓から、大規模シェルターは機能的ではなく効率が悪いということが言えます。
大規模シェルターは大きなスペースを必要とするため、人家から遠い所になってしまいます。
大規模シェルターはデモンストレーション以外の役には立ちません。

その点、小さなシェルターは公園の一角でもでき、被災した飼い主のメンタルでのサポート、ボランティアも気軽に手伝いができるなどのメリットがあり、さらにコストも安くすむのです。

シェルターで動物たちを保護するには、去勢・避妊手術済みであることが前提条件です。

東電は所有地を仮設住宅と、犬・猫のシェルターのために提供すべきです。





海外署名サイトCare2で、
「原発避難区域で動物救済の許可を求める」署名をつのっておられます。
記入は英語ですが簡単な入力で済みますー。
●Please Allow Animal Rescue in Japan's Nuclear Evacuation Zone
http://www.thepetitionsite.com/26/save-animals-in-Japan-evacuation-zone/


被災地での動物と飼い主様・レスキューの皆様に大変有益な情報を発信して下さっています。


被災地動物情報のブログ

http://ameblo.jp/japandisasteranimals/

被災地迷子ペット探し掲示板
http://japananimals.bbs.fc2.com/

※アニマルファインダー
http://japan.animal-finder.appspot.com/

※避難区域で活動する団体さん一覧
http://ameblo.jp/japandisasteranimals/entry-10859883097.html

※動かない行政に動物救済の嘆願書を出しませんか?
http://ameblo.jp/japandisasteranimals/entry-10859114944.html



支援物資につきましては、いつもご協力ありがとうございます。現在の不足品です。保護犬は餓えの状況が続いたこともあり消化器に異常が見られます。犬用のドライ及びウエットで消化器サポート・i/d・w/d等が必要です。一般子猫成猫ドライフード・ウエット・子猫用ワンラックキャットミルク・中古キャリーケースプラスチック製のみ。中型犬用首輪とリード。富士見公園シェルター用蚊取り線香 箱ティッシュ カッターナイフ ヘッドライト、宜しくお願い申し上げます。


受け入れ時間  平日12時から17時 
受け入れ先住所 〒210-0834神奈川県川崎市川崎区大島4-23-13-1F
        TNR日本動物福祉病院 ボランティア事業部宛


支援金のご協力を宜しくお願い申し上げます。
保護される犬猫は生死も危ぶまれる状態です。医療費のご協力をお願い申し上げます。
振込先 郵便振替 口座番号 00240-3-17767  口座名義 犬猫救済の輪  044-276-9388
横浜銀行 大島支店 普通預金  口座番号 1189874 口座名義 犬猫救済の輪  044-276-9388
郵便振替は、通信欄に使途目的(例ー被災動物)と明記下さい。
尚、銀行振込の場合、お名前の欄以外は通帳に記入されません。お名前の前に使途目的(ヒサイ)とご記入下さい。



犬猫救済の輪TNR日本動物福祉病院は、小さな力ですが、
東北関東大地震による被災動物に手を差し伸べたいと思います。 

110308_093805_20110324015518.jpg



ペット法塾様の署名HPはリンクフリーです。
banar_2011syomei.jpg



五十歳の志から五年 「今、思うこと」
 「犬猫救済の輪」 「TNR日本動物福祉病院」 代表 結 昭子




●ココニャン一家の縁結び  
●神奈川県動物保護センター収容犬   ●川崎市動物愛護センター   ●横浜市畜犬センター
飼い主さん迎えに行ってください。犬を飼われている方、首輪に名札電話番号を付けてください。これから犬を飼われる方、ペットショップで買わないでください。センターの収容犬猫を家族に迎えてあげて下さいませんか。

banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クイックをお願い致します。

★次回里親会     ★『犬猫救済の輪』    ★ 犬猫救済の輪@mixi


「TNRってなあに?」  Trap (捕獲し) Neuter(不妊手術を施し) Return(元の場所へ戻す)
 
1kanban1.jpg

pittobana.jpg