シェルターには 被災猫・老猫・病気や障害のある猫達100匹が、ボランティアさんの温かい手でお世話され暮らしています。 救えるのは皆の愛!救済活動を応援して下さい。ボランティアさん、募集中!
 横浜市餌やり禁止看板撤去速報!第二弾 横浜市、公園餌やり禁止看板、残り最後の14本も撤去へ
2011年09月19日 (月) | 編集 |
横浜市餌やり禁止看板撤去速報!第二弾
横浜市、公園餌やり禁止看板、残り最後の14本も撤去へ

TNR活動を推進する・ZERO-NET様より
http://yokohamaaigo.web.fc2.com/esayarikinsi.htm
8日付けの市環境創造局からの報告書を、動物愛護センター所長宛に送付させて頂きましたところ、本日下記の通りご回答がありました。大変迅速な対応です。これで市内の公園から「ねこの餌やり禁止」看板はすべて撤去されることとなりました。                                       2011.9.14

(横浜市動物愛護センター 泉所長からのメール)
公園の看板については 直ちに当該区の生活衛生課に連絡しました 当該区が公園土木と調整して撤去等の対応を取るはずです
動愛センター 泉


この措置は当会9月12日の記事でお伝えした速報!の中で、保留となっていた14本の看板(生活衛生課設置)に関するものです。
http://banbihouse.blog69.fc2.com/blog-entry-2286.html


大都市であり大きい面積と人口を抱える横浜市が公共地である公園から全ての餌やり禁止看板を撤去したことは、大きな進展です。
この件にかかわったグループ、ボランティアさんがた、意見を担当課や市広聴にお寄せいただいた皆様、ブログ等に転載して下さった皆様、本当に有難うございました。
この動きが全国に広まり、公園猫たちの生存権が守られ共存していけますように!





転載歓迎

「京都市動物愛護センター(構想)」に関する意見募集(9/30迄)

京都市が「京都市動物愛護センター(構想)」に関する意見を募集
しています。

リーフレットはすぐに読むことができ、また、市外からも意見を
提出することができます。

多くの人が関心を持っているということを示すためにも、皆さまの
ご協力をよろしくお願いいたします。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

https://www.city.kyoto.lg.jp/hokenfukushi/page/0000105879.html

「京都市動物愛護センター(仮称)構想」に関する意見募集について
[2011年8月11日]広報資料
平成23年8月10日
保健福祉局(保健衛生推進室保健医療課 電話222-3429)

. 京都市では,動物の愛護や適正な飼養等に関する普及啓発を一層推進してい
く拠点施設として「京都市動物愛護センター(仮称)」を設置するため,「京都
市動物愛護推進協議会 京都市動物愛護センター(仮称)構想検討委員会」にお
いて同センターの必要な機能や役割について検討しています。

 この度,同委員会においてとりまとめた「京都市動物愛護センター(仮称)構
想」の素案について市民意見を募集しますので,お知らせします。

「京都市動物愛護センター(仮称)構想」に関する意見募集用リーフレット」
https://www.city.kyoto.lg.jp/hokenfukushi/cmsfiles/contents/0000105/105879/0805-2_doubutuaigo.pdf

○募集期間   
平成23年8月15日(月曜日)~9月30日(金曜日)(必着)

○ 意見の提出方法
任意の様式により,郵送,FAXもしくは電子メールで送信ください。
(なお,頂いた書類は返却できませんので,御了承ください。)

○ 意見の送付先及び問い合わせ先

〒604-8571(住所記載不要)
京都市保健福祉局保健医療課動物愛護担当
(京都市動物愛護推進協議会 京都市動物愛護センター(仮称)構想検討委員会
事務局)
【TEL】075-222-3429,【FAX】075-222-3416
【電子メール】hokeniryou@city.kyoto.jp



沢山の愛をありがとう。東日本大震災・被災動物の為のチャリティーショップ
『出来ることを、少しずつ。』バナーリンクやお買いものでご協力宜しくお願い致しますね。

dekirukotowo.jpg

「モンキー塩田&クロクマ舎」様
hoimi_bn-thumbnail2.jpg

ペットと人間の共存社会
trampoin【トランポイン】様
http://www.trampoin.com/index.html
http://www.trampoin.com/boss/2011/06/post_218.html



動物達の救済活動を通して、沢山の人の優しさに触れました。
支援のかたちいろいろ。不幸な動物達へ沢山の愛をありがとう。
私は、見知らぬ方々から受け取ったこの優しさを、一粒もこぼさぬように動物たちに運ばなければなりません。



支援物資のお願い
福島被災地からの救出活動は難しさを増していますが、9月回数を増やし全力で保護に取り組みます。猫達に届けるフードが不足しております。また保護された猫達のトイレ用紙砂のご協力を願えましたら有難いです。
アイリスオオヤマ折りたたみケージ OKE-450 シルバー 希望個数12個(里親会用)
防護服Sサイズ
猫トイレ用紙砂(種類問わず) ・ユニチャーム消臭シート・サンド・チップ等(本体はありますので不要です)
子猫缶詰・レトルトパウチ種類問わず
成猫ドライフード(被災地用は中で子袋に分けてないもの)
成猫缶詰レトルトパウチ種類問わず  猫おやつ焼きささみ焼きカツオ等
成犬用缶詰種類問わず
洗濯用(粉石けん・液体洗剤)      宜しくお願い申し上げます。

被災地動物水入用100円洗面器

・受け入れ時間  平日12時から17時 
・受け入れ先住所 〒210-0834神奈川県川崎市川崎区大島4-23-13-1F
        TNR日本動物福祉病院 ボランティア事業部宛


支援金のご協力を宜しくお願い申し上げます。
保護場所が足りないため被災動物は一時福島県内ペットホテルに預け、順次、川崎に搬送しています。福島ペットホテルの使用料は月20万円です。(現在20頭ほど預けています。内容量からして非常に安いです。)TNR日本動物福祉病院は、拡張工事により被災動物、センター収容動物等を50頭まで収容可能になりました。皆様のご支援に感謝申し上げます。今後とも宜しくお願い申し上げます。
振込先 郵便振替 口座番号 00240-3-17767  口座名義 犬猫救済の輪  044-276-9388
横浜銀行 大島支店 普通預金  口座番号 1189874 口座名義 犬猫救済の輪  044-276-9388
郵便振替は、通信欄に使途目的(例ー被災動物)と明記下さい。
尚、銀行振込の場合、お名前の欄以外は通帳に記入されません。お名前の前に使途目的(ヒサイ)とご記入下さい。

犬猫救済の輪TNR日本動物福祉病院は、小さな力ですが、
東北関東大地震による被災動物に手を差し伸べたいと思います。 

110308_093805_20110324015518.jpg

※署名にご協力ください!
http://banbihouse.blog69.fc2.com/blog-date-20110702.html
世界に発進しました。
福島県原発20キロ圏内 餓死していく動物を見殺しにしないで
原発区域の動物の命を助け出そうとする飼い主やアニマルレスキューチームが救出に行くことを認めてもらえるよう、日本政府に許可を求める署名を集めています。


※犬猫救済の輪ボランティアさん募集
富士見公園シェルターボランティアさんと、TNR日本動物福祉病院内シェルター増設に伴い、主に保護猫のお世話に協力いただけるボランティアさんを募集しています。週1回以上、1日3時間以上可能な方、お気軽にお問合せください。

※里親様・ホストファミリー様常時募集
命を救うため、被災犬猫・保健所収容の犬猫の里親様、ホストファミリー様が多数必要です。
ご検討を宜しくお願い申し上げます。

メールフォーム



被災地での動物と飼い主様・レスキューの皆様に大変有益な情報を発信して下さっています。


被災地動物情報のブログ

http://ameblo.jp/japandisasteranimals/


被災地迷子ペット探し掲示板
http://japananimals.bbs.fc2.com/




●消えていく命 ●ココニャン一家の縁結び  
●神奈川県動物保護センター収容犬   ●川崎市動物愛護センター   ●横浜市動物愛護センター
飼い主さん迎えに行ってください。犬を飼われている方、首輪に名札電話番号を付けてください。これから犬を飼われる方、ペットショップで買わないでください。センターの収容犬猫を家族に迎えてあげて下さいませんか。


banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クイックをお願い致します。


ボランティアさんブログ  
・「猫トモへの道」 ・「サエの縁結び」 ・「シェルターの猫たち」 ・「うめばち日記」


★次回里親会     ★『犬猫救済の輪』    ★ 犬猫救済の輪@mixi


「TNRってなあに?」  Trap (捕獲し) Neuter(不妊手術を施し) Return(元の場所へ戻す)

1kanban1.jpg


◆犬猫救済の輪では、被災動物やセンター引出の子猫を多数保護しています。お世話にご協力いただけますボランティアさん(週一日以上一日三時間以上)を募集しております!!
 メールフォームより、お問い合わせ下さい。





スポンサーサイト