FC2ブログ
動物病院とシェルターを併設した愛護団体です。飼い主のいない犬猫たちに不妊手術と医療を!! 老猫・傷病猫100匹の保護猫がシェルターで暮らしています。 救えるのは皆の愛!応援して下さい! 心ある獣医さん、ボランティアさん、募集中!
 「動物の家」シェルター新設にご支援お願い申し上げます。!
2011年09月26日 (月) | 編集 |
不幸な命を助けよう!災害時の命、保護できますように!
救えるのはみんなの愛!「動物の家」シェルター新設にご支援お願い申し上げます。!



過去ではないから、生きているから、
   今しかない命のために、
「動物の家」シェルター新設、なせるか、やってみます!
     応援して下さい。

TNR日本動物福祉病院内シェルター部門は、拡張工事終了と同時に、あっという間に57匹満室です。
震災から半年、
TNR日本動物福祉病院シェルター部門に収容保護された犬猫は合わせて200頭を越えました。
この数は、福島県内の預け先から直接飼い主さんに返還したり、救出活動を一緒にしたボランティアさんが直接自宅に引き取ってくれた数は含まれておりません。みんな、必死でやってきました。
被災地からだけでこの数、凄い頭数です。
もうできない。これ以上無理と何度も思いました。

けれど、まだまだ、います。取り残された命が、生きて、助けを待っています。
今しかない命に、もうできないと・・・・言えない。
今しかない命なのだから、私の小さな力が役立つのなら、もう少しだけ、もう少しだけ、頑張ろう。



2008年より、「アニマルシェルター設立基金」へご協力いただいております皆様へ

http://inunekokyusainowa.la.coocan.jp/sieruta-setsuritsukikin.htm


2007年台風9号による多摩川の氾濫で河川敷に暮らした、猫をはじめとする沢山の命が奪われました。
災害時の緊急避難場所の必要性から、シェルター設立基金を設けて、皆様にご支援いただいてまいりました。
同時に、私には、5年計画で動物福祉病院を開設するという大きな目標がありました。
動物病院を軌道に乗せ、次にシェルター設立をと考えておりました。

そこへ、予想外の東北大震災に見舞われ、動物達も沢山命を奪われ、また多くの命が今も苦しみの中で助けを待っています。
今年、大きな被害をもたらした台風15号では、犬猫救済の輪で管理している脆くなった富士見公園シェルターも潰れてしまうのではないかと心配しました。
そうしたことからも、シェルター新設は待ったなしの時に来ていることを痛切に感じております。

シェルター設立基金に積み立てられております合計額は、お陰様で現在、2,240,508円となっております。シェルター新設時に全額使わせて頂きます。

そして、この度被災支援金と致しまして、多くの皆様からご送金を頂きました。
何をして欲しいとも記載はございませんでした。また、私も、お返事さえ致しておりませんが、そのお気持ちを勝手に解釈させて頂きますなら、「被災動物を一頭でも救ってあげてほしい。今後、飼い主の元に返れなかった子達も余生を送れるお家があってほしい。」との願いが託されているのではないでしょうか。
500円のご送金は、子供さんの想い、大切なお小遣いからでしょうか。おひとりおひとりが何を思い何を願いご送金下さったかお受けする度に考えます。
皆様の願いは、私の願いです。私ひとりの力で何ができたでしょう。でも、皆様と力を合わせてこの半年、被災地から200頭を越える命を救うことができました。
今しかない命、救える限り救い、救った命を守っていくこと、
そのために、「動物の家」シェルター新設、なせるか、やってみます!
どうぞ、応援して下さい。宜しくお願い申し上げます。

2011年09月26日   犬猫救済の輪 結 昭子




支援金のお願い
取り残されている命がある限り救済の手を止められません。更に保護場所確保の必要に迫られています。現在、緊急保護時の福島ペットホテルは20頭まで収容月使用料20万円です。TNR日本動物福祉病院は、常時被災動物、センター収容動物50頭を収容しています。今しかない命の救出のために、皆様のご支援をお願い申し上げます。

振込先 郵便振替 口座番号 00240-3-17767  口座名義 犬猫救済の輪  044-276-9388
横浜銀行 大島支店 普通預金  口座番号 1189874 口座名義 犬猫救済の輪  044-276-9388
郵便振替は、通信欄に使途目的(例ー被災動物)と明記下さい。
尚、銀行振込の場合、お名前の欄以外は通帳に記入されません。お名前の前に使途目的(ヒサイ)とご記入下さい。

支援物資のお願い
現在不足品です
アイリスオオヤマ折りたたみケージ OKE-450 シルバー 希望個数12個(里親会用)
子猫缶詰・レトルトパウチ種類問わず 成猫缶詰・レトルトパウチ種類問わず
・受け入れ時間  平日12時から17時 
・受け入れ先住所 〒210-0834神奈川県川崎市川崎区大島4-23-13-1F
        TNR日本動物福祉病院 ボランティア事業部宛



犬猫救済の輪TNR日本動物福祉病院は、小さな力ですが、
東北関東大地震による被災動物に手を差し伸べたいと思います。 

110308_093805_20110324015518.jpg


※里親様・ホストファミリー様常時募集
命を救うため、被災犬猫・保健所収容の犬猫の里親様、ホストファミリー様が多数必要です。
ご検討を宜しくお願い申し上げます。

メールフォーム

●消えていく命 ●ココニャン一家の縁結び
  
●神奈川県動物保護センター収容犬   ●川崎市動物愛護センター   ●横浜市動物愛護センター



banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クイックをお願い致します。


ボランティアさんブログ
・「猫トモへの道」 ・「サエの縁結び」 ・「シェルターの猫たち」 ・「うめばち日記」

★次回里親会     ★『犬猫救済の輪』    ★ 犬猫救済の輪@mixi


「TNRってなあに?」  Trap (捕獲し) Neuter(不妊手術を施し) Return(元の場所へ戻す)

1kanban1.jpg


logo41.gif




スポンサーサイト