FC2ブログ
動物病院とシェルターを併設した愛護団体です。飼い主のいない犬猫たちに不妊手術と医療を!! 老猫・傷病猫100匹の保護猫がシェルターで暮らしています。 救えるのは皆の愛!応援して下さい! 心ある獣医さん、ボランティアさん、募集中!
 被災動物を救うために RJAV被災動物ネットワーク郡山シェルターオープン
2011年12月28日 (水) | 編集 |
ご支援を賜りまして、誠にありがとうございます。皆様のお陰で瀬戸際の命を救うことができます。生きた使い方を致します。心からお礼を申し上げます。
被災支援金 郵便局11月分(11/1-11/30)
ナカガワ様 ショウジ様 ナカジマ様 ナカガワ様 ヒサマツ様 フジモト様 ハセガワ様 サエグサ様 ハラ様 フジタ様 オオサワ様 フクダ様 ワタナベ様 ヒダ様 サトウ様 タカハシ様 ヤマシロ様 モリ様 ウエダ様 コヤマ様 オオノ様 カシマ様 コバヤシ様 クボタ様 タカハシ様 ハシモト様 モリタ様




被災動物を救うために
RJAV被災動物ネットワーク郡山シェルターオープン
私、結 昭子は、川崎市を拠点に犬猫救済の輪として活動いたしますとともに、
隣の横浜市を拠点とされる「特定非営利活動法人 横浜アニマルファミリー様」の会員でもあります。
そしてこの度、私と同じ川崎市在住のRJAV被災動物ネットワーク佐藤厚子様と
福島警戒区域内の被災動物を救うために連携させて頂くことになりました。

私たちはそれぞれに日々の活動に追われ、通常は連絡を取ることは殆どできません。
何かがあった時だけ、動物たちの救済に必要な時だけ、がっちりと手をつなぎそれぞれの持つ力を合わせます。
それで十分と思います。

例えば、特定非営利活動法人 横浜アニマルファミリー様 理事長の野中正子様とは、
『島根県 タヌキくくり罠捕獲撲殺殺処分を中止させるために』二人で知夫村に渡り、村長や議員、住民の皆様と話し合いを持つなどして、撲殺殺処分を中止させました。
http://inunekokyusainowa.la.coocan.jp/simane.htm

今年、野中理事長は、体調を壊され長期の入院などで外部での活動をかなり制限せざるをえない状況が続いています。
ホームページ更新もなかなかままならないとのことです。

今回実施されました民間団体による警戒区域内の被災ペットの保護に関しましては、法人であることが条件となりましたため、法人でない犬猫救済の輪では申請ができませんでした。
しかし、警戒区域内に取り残された命を救出できるこの機会を逃すことは動物達に申し訳ないことです。

野中理事長は、「自分が行けなくて申し訳ないけれど、全責任は私が持つ。」とおっしゃって下さいました。
連絡係と現地での総指揮、救出後のシェルター運営を一切任され、私は、横浜アニマルファミリーの会員として、ボランティアさん達と共に一致団結して救出に向かう決断を致しました。

申請は、なれない書類の提出に時間に追われ一日中このことにかかりっきりでしたが、なんとか立ち入り許可が出ました。
12月21日~27日、クリスマスも誕生日も警戒区域の中で必死の保護活動でした。
それはまた、掲載したいと思います。

そして、予想通りでしたが、猫は、依頼主さんの敷地で捕獲器を設置すれば飼い主さんに依頼された猫以外の子が次々と捕獲器に入ります。
飼い主が保護してほしいと頑張って依頼してきた猫は保護され、飼い主の依頼が入っていない猫は保護されない。
複雑な気持ちの中、体調の悪そうな子を優先して保護していきました。

それでも多頭保護となりました。
私たちは今まで警戒区域内の命の救出をどれほど望んでもなかなかままならない状況でしたから、今回のこのときに無理はあっても圏外に出せる子は一頭でも救出すると決めていました。依頼主さんの敷地で捕獲器に入った猫ならご近所の飼い猫の可能性も高いので飼い主が見つかる望みは十分にあります。

そうした考えから、更にシェルターを確保しておく必要があり、
RJAV被災動物ネットワーク様と話を詰めてまいりました。
福島県郡山にシェルターが確保され、急ピッチで準備されています。
健康チェックのできた一定数の猫たちをRJAV被災動物ネットワーク様のお世話になり、
年内にも郡山シェルターに移動する予定です。

http://blog.goo.ne.jp/rjav/c/2cf9e3c3803b20b3173a523f83d63387

http://blog.goo.ne.jp/rjav/e/0f210aadb0f9aa76d457df0285d39658

郡山シェルターは何も無いところからのスタートです。
ボランティア、支援物資、支援金等、皆様の応援を宜しくお願い申し上げます。

緊急には、猫のケージが必要です。
以前ににゃんだーガードさん訪問の記事を書きましたが
http://banbihouse.blog69.fc2.com/blog-entry-2428.html
DSC098.jpg
こちらで使われているアイリスオーヤマの二段または三段ケージなどが猫たちにとって快適そうに思えます。
使わなくなった物などございましたら、ご協力いただけますととても助かります。宜しくお願い申し上げます。
送り先など詳細は、RJAV被災動物ネットワーク様のホームページをご覧ください。

犬猫救済の輪TNR日本動物福祉病院でも年末に何十頭もの被災猫を受け入れることとなり、昨夜も今も獣医、スタッフ、ボランティアにより賢明な治療やお世話が続けられています。
いよいよ維持が大変なときに突入いたしました。
頑張ります。





http://mainichi.jp/select/opinion/hasshinbako/news/20111227k0000m070112000c.html?inb=ro

発信箱:災害と動物=永山悦子(科学環境部)
毎日新聞 2011年12月27日 0時50分

 ようやく、だ。原発事故から約10カ月、環境省は来月、事故の警戒区域に残されたペットの初の生息状況調査に乗り出す。
 4月下旬の警戒区域設定後、区域内は立ち入り禁止となり、動物たちは置き去りにされた。直後の5月初め、東京都内で日米の獣医師が専門家会議を開いた。米国はハリケーン・カトリーナ(05年)の経験から、災害時の動物対策のノウハウを持ち、それをもとに保護や輸送など区域内のペット、家畜、野生動物に必要な対応を提言にまとめた。会議は環境省、農林水産省の職員も傍聴し、提言は官邸に届けられた。
 だが、その後も行政の動きは鈍く、本格的な保護活動は実施されなかった。区域内の動物はペットだけで数百匹と推計され、有志の獣医師らが7月、行政と掛け合って数日だけ区域内に入った。彼らは一部のペットを保護するとともに、家畜などの生息状況を調べた。環境省などが正式に民間団体の保護活動を認めたのは、今月になってから。その対応は、迅速とは言い難い。
 専門家会議メンバーで、7月の保護活動にも参加した夏堀雅宏・日本動物高度医療センター院長は「動物愛護の問題に加え、動物は人と接しない時間が長くなるほど警戒心が強まる。ワクチンを打たない動物の増加は感染症の温床となる恐れもあり、住民の帰宅にも影響する」と心配する。
 原発事故における動物対策の遅れは、ペットに限らない。家畜の肉牛対策も後手に回り、セシウム汚染が拡大した。場当たり的な行政は、動物を無為に被ばくさせ、人々の安全・安心も脅かしたといえる。「長期にわたり福島をモニターするためにも、別の災害が発生する可能性やその対応の準備のためにも、対策の充実が必要だ」という専門家会議の提言を実行するのは、今からでも遅くない。



お知らせ
渡辺綾美ピアノ名曲コンサート
東日本大震災被災動物チャリティコンサート

日時2012年2月10日(金) 19:00開演(18:30開場)
会場:松戸・森のホール21(小ホール)
image15.jpg


http://ayami-pf.com/concerts.html

♡ 広めて下さいね



ピアニストの渡辺綾美さんは、捨猫たちを多数保護されていらっしゃいます。

渡辺 綾美さんより

はじまして。
このたびの震災で被害に遭った動物や保護してくださっているボランティアの方のことを思うと、涙が出ます。
少しでも被災した動物のお役に立てればと思い、来年の2月に震災被災動物のチャリティコンサートを行うことになりました。
クラシックコンサートの収益金を犬猫救済の輪で保護している被災動物のために使用していただきたいと思います。

渡辺 綾美さんに応援コメントよろしく!
http://pianogarden.cocolog-nifty.com/piano/



<重要連絡、飼い主さん必見>
警戒区域ペットの保護救出方法


警戒区域ペット救出方法.pdf

飼い主さんへ・・・ペットの給餌や救出に関するご相談は
相双福祉事務所 電話番号 0244-26-1351 
            担当直通 0244-26-1339 



TNRを応援しよう!
千葉のTNRで保護しました。過酷な環境に戻すのがつらく、里親募集にふみきりました。
http://www.satoya-boshu.net/keisai/c2-141619.html
http://www.satoya-boshu.net/keisai/c2-141620.html
http://www.satoya-boshu.net/keisai/c2-141621.html

tiba-neko.jpg


※ 緊急のお知らせ  飼い主様、至急ご連絡ください!
◆犬猫救済の輪では、20キロ圏内の飼い主様よりの猫の救出依頼をメールフォーム よりお受けいたしております。
あなたの大切なペットを救うチャンスを逃さないでください。お待ちしています。犬猫救済の輪では各法人様と連携して警戒区域内に取り残されている犬猫の救出に全力で取り組みます。



◆不幸な命を助けよう!災害時の命、保護できますように!犬猫救済の輪では警戒区域内特に完全閉鎖が心配される原発付近の動物救出を優先しています。保護場所は現在、、福島ペットホテル、川崎TNR日本動物福祉病院、川崎仮設シェルターで繋いでいますが、まだまだ取り残されている多数の命を救出するためには、どうしても活動拠点としている川崎の近くに一戸建て中古物件を確保しなければならず、多忙な中、物件探しをしています。
救えるのはみんなの愛!「動物の家」シェルター新設にご支援お願い申し上げます。!

 振込先 郵便振替 口座番号 00240-3-17767  口座名義 犬猫救済の輪 
 横浜銀行 大島支店 普通預金  口座番号 1189874 口座名義 犬猫救済の輪
 

◆支援物資のお願い<福島>

・猫トイレ用砂 できましたら重たいですが一般的な砂状の物希望
・猫ドライ(種類問わず)
・成猫缶詰・レトルトパウチ種類問わず

・粉末またたび(ボトル入り)
・犬缶詰(種類問わず)・犬おやつ(種類問わず)
・バスタオル(中古)
・ペットシーツ ワイド
・ホカロン 長時間持つもの希望
・防護服Sサイズのみ(あれば上下わかれている物)
・消耗品(油性マジック黒・布製ガムテープ・洗濯石鹸・食器用洗剤・トイレットペーパー・箱ティッシュ)
受け入れ時間平日12時から17時 
福島受け入れ先住所 〒963-6315福島県石川郡玉川村大字中字後作田33-13
        玉川ペット霊園  ボランティア事業部宛  090-4881-9460




◆支援物資のお願い <川崎 現在不足品です>
・猫トイレ用紙砂(尿の色が確認できるなるべく白っぽいもの希望、年内に被災地より多頭受け入れ予定。保護数が多くなり大量に必要としています。)
・成猫缶詰・レトルトパウチ種類問わず
・猫ドライフード(メーカーヒノキ以外なら種類問わず)
・猫おやつ(焼きカツオ・焼きささみ)被災地での犬猫保護時につかいます
・猫おやつ(鰹節・キビナゴ・ニボシ)シェルター保護猫用
・防護服Sサイズ上下わかれている物のみ
・消耗品(油性マジック黒)
・箱ティッシュ・トイレットペーパー

受け入れ時間  平日12時から17時 
受け入れ先住所 〒210-0834神奈川県川崎市川崎区大島4-23-13-1F
        TNR日本動物福祉病院 ボランティア事業部宛


◆支援金のお願い
被災地には保護しなければ助からない猫たちが多数とり残されています。生命に一番過酷な真冬を生かして乗り切るために、もうひと頑張り保護したいと思います。保護数が増える一方でボランティアの手だけでは世話が追いつかない状況です。この大変な時期を乗り越えるまで有償アルバイトにより維持していきます。今しかない命の救出のために、皆様のご支援をお願い申し上げます。

振込先 郵便振替 口座番号 00240-3-17767  口座名義 犬猫救済の輪 
横浜銀行 大島支店 普通預金  口座番号 1189874 口座名義 犬猫救済の輪 
郵便振替は、通信欄に使途目的(例ー被災動物)と明記下さい。
尚、銀行振込の場合、お名前の欄以外は通帳に記入されません。お名前の前に使途目的(ヒサイ)とご記入下さい。

犬猫救済の輪TNR日本動物福祉病院は、小さな力ですが、
東北関東大地震による被災動物に手を差し伸べたいと思います。 

110308_093805_20110324015518.jpg

※署名にご協力ください!
http://banbihouse.blog69.fc2.com/blog-date-20110702.html
世界に発進!福島県原発20キロ圏内 餓死していく動物を見殺しにしないで
原発区域の動物の命を助け出そうとする飼い主やアニマルレスキューチームが救出に行くことを認めてもらえるよう、日本政府に許可を求める署名を集めています。




被災地での動物と飼い主様・レスキューの皆様に大変有益な情報を発信して下さっています。
被災地動物情報のブログ
http://ameblo.jp/japandisasteranimals/


●消えていく命 ●ココニャン一家の縁結び
  
●神奈川県動物保護センター収容犬   ●川崎市動物愛護センター   ●横浜市動物愛護センター



banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クイックをお願い致します。

★次回里親会     ★『犬猫救済の輪』    ★ 犬猫救済の輪@mixi


「TNRってなあに?」  Trap (捕獲し) Neuter(不妊手術を施し) Return(元の場所へ戻す)

1kanban1.jpg

TNR日本動物福祉病院 獣医アルバイト募集(週1日以上)

お問い合わせは メールフォーム にて


logo41.gif
不幸な犬猫達に、愛の手を差し伸べていただけるボランティアさんを募集しています。宜しくお願い致します。




 


スポンサーサイト




 福島
2011年12月28日 (水) | 編集 |
福島救済活動

福島での救済活動中の宿泊場所は、高台にあってこんなにきれいな雪景色を眺めることができます。

DSC00198.jpg

DSC00197.jpg

ちょっとジグザグに歩いて見たり
DSC00196.jpg


夕方から冷え込みが強くなると雪が舞い始めます。
明日の朝は、つもるのだろうかと心配になりますが、
一緒に活動する仲間は、「降ったって絶対に行きます。」と頼もしいです。

そうだよね。
待っているものいかなくちゃ。


支援物資5トンのフード

DSC00091.jpg


DSC00095.jpg


DSC00077.jpg


全てを、ひとつ残らず、
猫たちが待つ知っている場所に届けて回りました。

こんなに大量のフードでも、まだまだ届いていない場所が殆ど。
配り終えた後に路上で出会う子。

DSC00206.jpg

「首輪してるね。おうちはどこなの。」「あー、あそこかな。ずっと上の方に家がある。道に出てきて通った人に何かもらったことがあるのかな。でもこの細い道は何日待ってもめったに人は通らないね。奥まったお家に君がいることを気付く人はいないでしょう。」

「ごめんね。最後の1袋を置いていくね。車の中にある食べ物はこれだけ。全部並べたよ。」

DSC00211.jpg


また来れるといいのだけれど。




お知らせ
渡辺綾美ピアノ名曲コンサート
東日本大震災被災動物チャリティコンサート

日時2012年2月10日(金) 19:00開演(18:30開場)
会場:松戸・森のホール21(小ホール)
image15.jpg


http://ayami-pf.com/concerts.html

♡ 広めて下さいね



ピアニストの渡辺綾美さんは、捨猫たちを多数保護されていらっしゃいます。

渡辺 綾美さんより

はじまして。
このたびの震災で被害に遭った動物や保護してくださっているボランティアの方のことを思うと、涙が出ます。
少しでも被災した動物のお役に立てればと思い、来年の2月に震災被災動物のチャリティコンサートを行うことになりました。
クラシックコンサートの収益金を犬猫救済の輪で保護している被災動物のために使用していただきたいと思います。

渡辺 綾美さんに応援コメントよろしく!
http://pianogarden.cocolog-nifty.com/piano/



<重要連絡、飼い主さん必見>
警戒区域ペットの保護救出方法


警戒区域ペット救出方法.pdf

飼い主さんへ・・・ペットの給餌や救出に関するご相談は
相双福祉事務所 電話番号 0244-26-1351 
            担当直通 0244-26-1339 



TNRを応援しよう!
すでに50匹の千葉猫さんのTNRを実施されています。
tiba-neko.jpg


※ 緊急のお知らせ  飼い主様、至急ご連絡ください!
◆犬猫救済の輪では、20キロ圏内の飼い主様よりの猫の救出依頼をメールフォーム よりお受けいたしております。
あなたの大切なペットを救うチャンスを逃さないでください。お待ちしています。犬猫救済の輪では各法人様と連携して警戒区域内に取り残されている犬猫の救出に全力で取り組みます。



◆不幸な命を助けよう!災害時の命、保護できますように!犬猫救済の輪では警戒区域内特に完全閉鎖が心配される原発付近の動物救出を優先しています。保護場所は現在、、福島ペットホテル、川崎TNR日本動物福祉病院、川崎仮設シェルターで繋いでいますが、まだまだ取り残されている多数の命を救出するためには、どうしても活動拠点としている川崎の近くに一戸建て中古物件を確保しなければならず、多忙な中、物件探しをしています。
救えるのはみんなの愛!「動物の家」シェルター新設にご支援お願い申し上げます。!

 振込先 郵便振替 口座番号 00240-3-17767  口座名義 犬猫救済の輪 
 横浜銀行 大島支店 普通預金  口座番号 1189874 口座名義 犬猫救済の輪
 

◆支援物資のお願い<福島>

・猫トイレ用砂 できましたら重たいですが一般的な砂状の物希望
・猫ドライ(種類問わず)
・成猫缶詰・レトルトパウチ種類問わず

・粉末またたび(ボトル入り)
・犬缶詰(種類問わず)・犬おやつ(種類問わず)
・バスタオル(中古)
・ペットシーツ ワイド
・ホカロン 長時間持つもの希望
・防護服Sサイズのみ(あれば上下わかれている物)
・消耗品(油性マジック黒・布製ガムテープ・洗濯石鹸・食器用洗剤・トイレットペーパー・箱ティッシュ)
受け入れ時間平日12時から17時 
福島受け入れ先住所 〒963-6315福島県石川郡玉川村大字中字後作田33-13
        玉川ペット霊園  ボランティア事業部宛  090-4881-9460




◆支援物資のお願い <川崎 現在不足品です>
・猫トイレ用紙砂(尿の色が確認できるなるべく白っぽいもの希望、年内に被災地より多頭受け入れ予定。保護数が多くなり大量に必要としています。)
・成猫缶詰・レトルトパウチ種類問わず
・猫おやつ(焼きカツオ・焼きささみ)被災地での犬猫保護時につかいます
・猫おやつ(鰹節・キビナゴ・ニボシ)シェルター保護猫用
・防護服Sサイズ上下わかれている物のみ
・消耗品(油性マジック黒)
・箱ティッシュ・トイレットペーパー

受け入れ時間  平日12時から17時 
受け入れ先住所 〒210-0834神奈川県川崎市川崎区大島4-23-13-1F
        TNR日本動物福祉病院 ボランティア事業部宛


◆支援金のお願い
被災地には保護しなければ助からない猫たちが多数とり残されています。生命に一番過酷な真冬を生かして乗り切るために、もうひと頑張り保護したいと思います。保護数が増える一方でボランティアの手だけでは世話が追いつかない状況です。この大変な時期を乗り越えるまで有償アルバイトにより維持していきます。今しかない命の救出のために、皆様のご支援をお願い申し上げます。

振込先 郵便振替 口座番号 00240-3-17767  口座名義 犬猫救済の輪 
横浜銀行 大島支店 普通預金  口座番号 1189874 口座名義 犬猫救済の輪 
郵便振替は、通信欄に使途目的(例ー被災動物)と明記下さい。
尚、銀行振込の場合、お名前の欄以外は通帳に記入されません。お名前の前に使途目的(ヒサイ)とご記入下さい。

犬猫救済の輪TNR日本動物福祉病院は、小さな力ですが、
東北関東大地震による被災動物に手を差し伸べたいと思います。 

110308_093805_20110324015518.jpg

※署名にご協力ください!
http://banbihouse.blog69.fc2.com/blog-date-20110702.html
世界に発進!福島県原発20キロ圏内 餓死していく動物を見殺しにしないで
原発区域の動物の命を助け出そうとする飼い主やアニマルレスキューチームが救出に行くことを認めてもらえるよう、日本政府に許可を求める署名を集めています。




被災地での動物と飼い主様・レスキューの皆様に大変有益な情報を発信して下さっています。
被災地動物情報のブログ
http://ameblo.jp/japandisasteranimals/


●消えていく命 ●ココニャン一家の縁結び
  
●神奈川県動物保護センター収容犬   ●川崎市動物愛護センター   ●横浜市動物愛護センター



banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クイックをお願い致します。

★次回里親会     ★『犬猫救済の輪』    ★ 犬猫救済の輪@mixi


「TNRってなあに?」  Trap (捕獲し) Neuter(不妊手術を施し) Return(元の場所へ戻す)

1kanban1.jpg

TNR日本動物福祉病院 獣医アルバイト募集(週1日以上)

お問い合わせは メールフォーム にて


logo41.gif
不幸な犬猫達に、愛の手を差し伸べていただけるボランティアさんを募集しています。宜しくお願い致します。