FC2ブログ
動物病院とシェルターを併設した愛護団体です。飼い主のいない犬猫たちに不妊手術と医療を!! 老猫・傷病猫100匹の保護猫がシェルターで暮らしています。 救えるのは皆の愛!応援して下さい! 心ある獣医さん、ボランティアさん、募集中!
 浪江町川添南大阪の仮名「すずちゃん」、飼い主さんを待っています!
2012年01月11日 (水) | 編集 |
☆次回里親会
1月14日(土)15日(日)
13:00~17:00
TNR日本動物福祉病院内
川崎市川崎区大島4-23-13 

被災猫50匹&パピヨン君が里親様を待っています
いつでも里親募集掲載
http://www.satoya-boshu.net/keisai/c2-142689.html

http://www.satoya-boshu.net/keisai/c2-142690.html

DSC00335.jpg

DSC00337.jpg

DSC00296.jpg





浪江町川添南大阪の仮名「すずちゃん」、飼い主さんを待っています!


No.69   横浜アニマルファミリー  管理No.243   飼い主確認中
動物種 猫   種類 ミックス 性別 メス  首輪 無し  毛色 グレーミックス
不妊手術 無 
保護した日時  平成23年 12月 22日
保護した場所※詳細に記載   浪江町川添南大阪すずらん荘付近


収容先住所 :神奈川県川崎市川崎区大島4-23-13 TNR日本動物福祉病院内
その他特記事項 横隔膜ヘルニアのため、保護後一時福島県内動物病院に緊急入院した。
 酸素室にて呼吸安定後の、
12/30日に川崎TNR日本動物福祉病院に搬送した。
12/31横隔膜ヘルニア整復手術 大和市山口獣医科病院山口武雄院長執刀
 1/6 現在 TNR日本動物福祉病院入院中

南大阪

南大阪2

3南大阪



壊れた道沿いのアパート、雑草の中に弱々しい痩せた小さな猫が淋しそうにちょこん。
捕獲器に入ったその子は、胸をバクバクと大きく波打たせて口を開けて苦しそうに呼吸している。
横隔膜ヘルニアか、かなり苦しそう。
圏外に出てからすぐに、福島県内でお世話になっておりますS動物病院に緊急入院させ酸素室に入れていただきました。

苦しい呼吸をして一番生命的に心配された猫ですが、S動物病院でのレントゲン検査の結果、やはり横隔膜ヘルニアでした。
横隔膜に穴が開き、その穴から腸などの内臓が横隔膜より上に上がってしまって肺を大きく圧迫しています。
手術は難しく、危険率は高いです。
飼い主さんがわからない状況で危険な手術にj踏み切るか決断しなければなりません。
先生に、「呼吸が少しでも楽な状態で保てるなら数日、経過を見てほしいと思います。」と告げた。
そして、酸素室で、呼吸は少し楽になったようです。

さて、この子の命を救うべく一番良い方法をとらなければなりません。
手術をしなければ、呼吸は苦しいままです。手術の成功率を高めるには。

私が、選んだのは過去に多くの外科手術をして救っていただいた協力病院、山口獣医科病院にお願いすることに致しました。
勿論、横隔膜ヘルニアの手術も何度かありました。
複数の獣医で手術に時間をかけません。
山口院長と打ち合わせ後、TNR日本動物福祉病院の獣医が搬送、
私はただ、痩せた小さな猫がこの大手術に耐えてくれることを信じて祈るばかりでした。





手術が終わったと、連絡が入りました。
生きてる。


麻酔の覚めがよくない。
頑張って。頑張って。


1月6日。
DSC00303.jpg
「あたしを、こんなひどい目に合わせて、怒ってます。」





「猫伴生活」さまより
みるくるみ預かり日誌

http://catdog.blog.shinobi.jp/Entry/847/

何度も、人から人へと渡っていったけれど、関わった人たちに愛されて愛されて天寿を全うしたくるみちゃんでした。
くるみちゃんが幸せだったと感じながら命を閉じる一番大切な時間を、深い愛情で包み、みとどけて下さいました0様ご夫婦、本当にお疲れ様でした。ありがとうございました。みるくちゃんを宜しくお願い致します。


お知らせ
渡辺綾美ピアノ名曲コンサート
東日本大震災被災動物チャリティコンサート

日時2012年2月10日(金) 19:00開演(18:30開場)
会場:松戸・森のホール21(小ホール)

image15.jpg
http://ayami-pf.com/concerts.html

渡辺 綾美さんに応援コメントよろしく!
http://pianogarden.cocolog-nifty.com/piano/




<重要連絡、飼い主さん必見>
警戒区域ペットの保護救出方法


警戒区域ペット救出方法.pdf

飼い主さんへ・・・ペットの給餌や救出に関するご相談は
相双福祉事務所 電話番号 0244-26-1351 
            担当直通 0244-26-1339 



TNRを応援しよう!
千葉のTNRで保護しました。過酷な環境に戻すのがつらく、里親募集にふみきりました。
http://www.satoya-boshu.net/keisai/c2-141619.html
http://www.satoya-boshu.net/keisai/c2-141620.html
http://www.satoya-boshu.net/keisai/c2-141621.html

tiba-neko.jpg



◆支援物資のお願い
被災動物ネットワーク様郡山シェルターに沢山の支援物資をお送りいただきましてありがとうございました。ケージをはじめ、砂、フード、消耗品等一通りの物が揃ったそうです。本当に有難いことです。動物たちが快適に過ごせるよう忙しくされているそうです。ありがとうございました。取り急ぎ、お礼まで。
被災動物ネットワーク様が支援物資のご報告をブログでされております。
ブログhttp://blog.goo.ne.jp/rjav

被災動物ネットワーク様郡山シェルターには、川崎と玉川村での収容数が落ち着く春先までのしばらくの期間、お世話になる予定です。
◆支援物資のお願い <川崎 現在不足品です>
・猫トイレ用紙砂またはおからの砂(尿の色が確認できるなるべく白っぽいもの希望。保護数が多くなり大量に必要としています。)
・成猫缶詰(現在常に100匹以上の猫が保護されています。「たまの伝説400g缶」やトール缶3Pなどは作業時間的にとても助かります。
・レトルトパウチ種類問わず・a/d缶

・猫ドライフード(メーカーヒノキ以外なら種類問わず)行かなければ死んでしまうどうしても気になる場所があります。行けるか確定していませんが決まればすぐ行きます。川崎猫ドライフードあと約300キロ準備します。7キロ大袋等のご協力お願い申し上げます。
・100円洗面器
・消耗品(油性マジック黒・布製ガムテープ・カッターナイフ)


受け入れ時間  平日12時から17時 
受け入れ先住所 〒210-0834神奈川県川崎市川崎区大島4-23-13-1F
        TNR日本動物福祉病院 ボランティア事業部宛


◆支援金のお願い
◆不幸な命を助けよう!災害時の命、保護できますように!犬猫救済の輪では各団体様とも協力して警戒区域内特に完全閉鎖が心配される原発付近の動物を救出しています。保護場所は現在、、福島ペットホテル、川崎TNR日本動物福祉病院、川崎仮設シェルターで繋いでいますが、まだまだ取り残されている多数の命を救出するためには、どうしても活動拠点としている川崎の近くに一戸建て中古物件を確保しなければならず、多忙な中、物件探しをしています。
救えるのはみんなの愛!「動物の家」シェルター新設にご支援お願い申し上げます。!


振込先 郵便振替 口座番号 00240-3-17767  口座名義 犬猫救済の輪 
横浜銀行 大島支店 普通預金  口座番号 1189874 口座名義 犬猫救済の輪 
郵便振替は、通信欄に使途目的(例ー被災動物)と明記下さい。
尚、銀行振込の場合、お名前の欄以外は通帳に記入されません。お名前の前に使途目的(ヒサイ)とご記入下さい。


犬猫救済の輪TNR日本動物福祉病院は、小さな力ですが、
東北関東大地震による被災動物に手を差し伸べたいと思います。 

110308_093805_20110324015518.jpg

※署名にご協力ください!
http://banbihouse.blog69.fc2.com/blog-date-20110702.html
世界に発進!福島県原発20キロ圏内 餓死していく動物を見殺しにしないで
原発区域の動物の命を助け出そうとする飼い主やアニマルレスキューチームが救出に行くことを認めてもらえるよう、日本政府に許可を求める署名を集めています。




被災地での動物と飼い主様・レスキューの皆様に大変有益な情報を発信して下さっています。
被災地動物情報のブログ
http://ameblo.jp/japandisasteranimals/


●消えていく命 ●ココニャン一家の縁結び  
●神奈川県動物保護センター収容犬   ●川崎市動物愛護センター   ●横浜市動物愛護センター
富士見公園シェルターボラ石猫さんブログ●「猫トモへの道」


banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クイックをお願い致します。

★次回里親会     ★『犬猫救済の輪』    ★ 犬猫救済の輪@mixi


「TNRってなあに?」  Trap (捕獲し) Neuter(不妊手術を施し) Return(元の場所へ戻す)

1kanban1.jpg

TNR日本動物福祉病院 獣医師募集(週1日以上)

お問い合わせは メールフォーム にて


logo41.gif
不幸な犬猫達に、愛の手を差し伸べていただけるボランティアさんを募集しています。宜しくお願い致します。




 



スポンサーサイト