FC2ブログ
動物病院とシェルターを併設した愛護団体です。飼い主のいない犬猫たちに不妊手術と医療を!! 老猫・傷病猫100匹の保護猫がシェルターで暮らしています。 救えるのは皆の愛!応援して下さい! 心ある獣医さん、ボランティアさん、募集中!
 ☆フォスターペアレント様 ありがとう(ふじこちゃん)/8週齢未満規制のために
2012年02月16日 (木) | 編集 |
トップ固定 記事はこの下からになります。

o0450033811742904684.jpg

★被災動物里親会
2月18日(土)・19日(日)雨天決行
13:00~17:00
川崎市川崎区大島4-23-13 
TNR日本動物福祉病院内


被災猫さん、一部ご紹介。宜しくお願い申し上げます。
satooyabo1.jpg

satooyabo2.jpg

http://www.satoya-boshu.net/keisai/c2-144599.html
http://www.satoya-boshu.net/keisai/c2-144598.html



1kanban1.jpg

TNR日本動物福祉病院 獣医師募集(週1日以上)
お問い合わせは メールフォーム にて

o0350026311320954821.jpg
保護された猫達のお世話をする手があれば、凍てつく寒さの中からまた何頭かでも助け出せます。生かすために、あなたの手をお貸しください。川崎までお手伝いに来ていただけます方、ボランティアさん大募集!!
お問い合わせは メールフォームにて 



8週齢未満規制のために全国動物ネットワークさんにご協力ください

以下、全国動物ネットワークさんより
/お知らせ/http://animalnetwork.jimdo.com/%E3%81%8A%E7%9F%A5%E3%82%89%E3%81%9B/
「8週齢未満規制」に関する海外の情報や科学的知見に基づくデータ募集
「8週齢未満規制」に関する海外の情報や科学的知見に基づくデータを広く募集しています。
情報がございましたら、全国動物ネットワーク事務局までお知らせ下さい。
http://animalnetwork.jimdo.com/お問い合せ/
よろしくお願いいたします。



横浜市、犬の長寿、高齢化問題講習会開催(3月8日、於 横浜市動物愛護センター)
飼い主も犬も高齢化の時代に・・・終生飼育を推奨
飼飼えなくなった場合の老犬ホームという選択肢も紹介

http://www.townnews.co.jp/0115/2012/02/09/134363.html




☆フォスターペアレント様 ありがとう
p 80.22-22
☆ふじこちゃん
黒白 メス 
年令不明推定14才

フォスター・ペアレント HN様


fuziko1.jpg

fuziko2.jpg

fuziko3.jpg



小柄で可愛い女の子 ( おばあちゃんなお歳なのかも?? )

fuziko4.jpg



愛嬌たっぷりふじこちゃんです♪♪

fuziko6.jpg




。。。


ふじこちゃん2010年春先頃。

口内炎がひどくて少量しかごはんも食べられずやせっぽっち、ガビガビになった毛剃り後の姿をみて本当に心配で仕方がなかったのですが。。。


222.jpg



悪くなった歯を抜いてもらって薬を飲む様になってからはメキメキ元気になって♪
fuziko7.jpg


こ~んな立派な後姿にもなりました☆
fuziko8.jpg


若返ったふじこちゃん♪

今では食欲もりもり、甘えっこでたまに若い猫にちょっかいを出すくらい元気ですヾ(@^▽^@)ノ!!

fuziko9.jpg

ボランティアさんたちに可愛がられ、幸せ続行中のふじこちゃんです。
フォスターペアレント様、ありがとうございます。

フォスターペアレント制度

編集は、シェルターボランティアイシネコさんでした。
ブログ「猫トモへの道」も応援して下さいね。



【福島県の保健所一覧】
●相双保健所(迷子犬18頭、譲渡犬50匹以上、譲渡猫6匹)
http://www4.pref.fukushima.jp/saisiyou/sousou/indexSAISIYOU.html
※この保健所は被災地の動物を保護されています。

●県北保健所(迷子犬3匹、譲渡出来る犬3匹)
http://www4.pref.fukushima.jp/saisiyou/kenhoku/index.htm
●県南保健所(迷子犬0匹、譲渡できる犬2匹)
http://www4.pref.fukushima.jp/saisiyou/kennan/syuuyou.html
●郡山市保健所(迷子犬3匹、譲渡できる犬3頭(子犬))
http://www.city.koriyama.fukushima.jp/pcp_portal/PortalServlet?DISPLAY_ID=DIRECT&NEXT_DISPLAY_ID=U000004&CONTENTS_ID=21755
●県中保健所(迷子犬1匹、譲渡可能な犬5匹)
http://www4.pref.fukushima.jp/saisiyou/kencyuu/saisiyou.html
●会津保健所(現在情報がありません)
http://www4.pref.fukushima.jp/saisiyou/aizu/saisiyou.html
※南会津保健所の収容情報と同じです
●いわき市保健所
〒973-8408
いわき市内郷高坂町四方木田191番地
電話:0246-27-8592 ファクス:0246-27-8600
※動物の保護収容の業務があるか不明



◆支援物資のお願い < 現在不足品です>

・猫用ハウスドーム型(暖かいもので入り口が大きくない物)
・猫トイレ用紙砂またはおからの砂(尿の色が確認できるなるべく白っぽいもの希望。保護数が多くなり大量に必要としています。)
・ヒルズa/d缶 保護された猫達、痩せていたり風邪が長引いたり、体力が十分でない子たちが多いです。高栄養でシリンジで与えることもできるa/d缶はとても便利で役立っています。
・成猫缶詰種類問わず ・レトルトパウチ種類問わず 
・猫用ドライフード メーカー問わず。
・猫おやつ焼きカツオ・焼きささみ
・またたびボトル入り
・消耗品  (ガムテープ粘着力のある布製の物 ・ポリ袋90L あまり薄くない物)
・洗濯用洗剤

受け入れ時間  平日12時から17時 
受け入れ先住所 〒210-0834神奈川県川崎市川崎区大島4-23-13-1F
        TNR日本動物福祉病院 ボランティア事業部宛


◆支援金のお願い
◆不幸な命を助けよう!災害時の命、保護できますように!
救えるのはみんなの愛!「動物の家」シェルター新設2012年夏の実現を目指します。ご支援お願い申し上げます。
sie1.jpg
ご寄附の明細はHP シェルター設立基金 でご報告させていただきます。
振込先 郵便振替 口座番号 00240-3-17767  口座名義 犬猫救済の輪 
横浜銀行 大島支店 普通預金  口座番号 1189874 口座名義 犬猫救済の輪 
郵便振替は、通信欄に使途目的(例 シェルタ ・ 例 被災動物)と明記下さい。
尚、銀行振込の場合、お名前の欄以外は通帳に記入されません。お名前の前に使途目的(例 シェルタ ・ 例 ヒサイ)とご記入下さい。


犬猫救済の輪TNR日本動物福祉病院は、小さな力ですが、
東北関東大地震による被災動物に手を差し伸べたいと思います。 

110308_093805_20110324015518.jpg

※署名にご協力ください!
http://banbihouse.blog69.fc2.com/blog-date-20110702.html
世界に発進!福島県原発20キロ圏内 餓死していく動物を見殺しにしないで
原発区域の動物の命を助け出そうとする飼い主やアニマルレスキューチームが救出に行くことを認めてもらえるよう、日本政府に許可を求める署名を集めています。




被災地での動物と飼い主様・レスキューの皆様に大変有益な情報を発信して下さっています。
被災地動物情報のブログ
http://ameblo.jp/japandisasteranimals/


●消えていく命 ●ココニャン一家の縁結び
  
●神奈川県動物保護センター収容犬   ●川崎市動物愛護センター   ●横浜市動物愛護センター
富士見公園シェルターボラ石猫さんブログ●「猫トモへの道」


banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クイックをお願い致します。

★次回里親会     ★『犬猫救済の輪』    ★ 犬猫救済の輪@mixi



 




スポンサーサイト




 横浜市、犬の長寿、高齢化問題講習会開催(3月8日、於 横浜市動物愛護センター)飼えなくなった場合の老犬ホームという選択肢も紹介
2012年02月16日 (木) | 編集 |

トップ固定 記事はこの下からになります。

o0450033811742904684.jpg

★被災動物里親会
2月18日(土)・19日(日)雨天決行
13:00~17:00
川崎市川崎区大島4-23-13 
TNR日本動物福祉病院内




1kanban1.jpg

TNR日本動物福祉病院 獣医師募集(週1日以上)
お問い合わせは メールフォーム にて

o0350026311320954821.jpg
保護された猫達のお世話をする手があれば、凍てつく寒さの中からまた何頭かでも助け出せます。生かすために、あなたの手をお貸しください。川崎までお手伝いに来ていただけます方、ボランティアさん大募集!!
お問い合わせは メールフォームにて 




横浜市、犬の長寿、高齢化問題講習会開催(3月8日、於 横浜市動物愛護センター)

飼い主も犬も高齢化の時代に・・・
終生飼育を推奨
                                                                        飼飼えなくなった場合の老犬ホームという選択肢も紹介



http://www.townnews.co.jp/0115/2012/02/09/134363.html
進む「飼い犬の高齢化」
区は「終生飼育」を呼び掛け

2012年2月 9日号

動物愛護センターではペットの「里親さがし」が盛んに行なわれている
 横浜市内で比較的、平均年齢が高いとされる保土ケ谷区では、ペットとして飼われている犬の高齢化も進んでいる。中には共に年齢を重ねてきたお年寄の飼い主が、その身体的負担などから引き取りを依頼するケースもあり、区担当課では「ぜひ最後まで面倒をみて」と、終生飼育をPRしている。 

 ペット業界による調査では近年、高齢に差し掛かる「10歳以上の飼い犬」の数が、全体の約3割を占めるなど、医療やケア体制の拡充等に伴いその寿命が延びる傾向にあるという。

 保土ケ谷区でも今年1月末の時点で、ペットとして登録されている1万87頭の犬のうち、高齢化が顕著となる「15歳以上の飼い犬」が881頭を数え、痴呆対策など長寿犬ならではの世話が必要となるケースが増えている。しかし飼い主も高齢を迎え、体力の低下や体調不良などから「飼い切れないので引き取ってもらいたい」と願い出る事案が増加。こうした相談の対応窓口となっている保土ケ谷区福祉保健センターの生活衛生課では「(寿命を迎える)最後まで飼って下さい」と、いわゆる”終生飼育”の大切さを訴え、依頼者に次の飼い主さがしを求める一方、職員の間で引き取りの可否を検討している。担当者は「『経済的に』『家庭環境の変化で』といった、これまで多かったペットを飼えなくなる理由に加えて『自分が高齢で世話ができないから』という理由での引取り依頼が増えているように感じる」と話す。また実際にペットを手放す際、横浜市の引受け先となっていた「畜犬センター」が昨年5月に「動物愛護センター」(神奈川区菅田町)に移転。同所が里親さがし事業=写真に注力している点なども、飼い主が安易に犬の引き取りを依頼する遠因になっているものとみられている。

快適な共生を目指して

 こうした「犬の長寿化・高齢化」の諸問題に対して保土ケ谷区では、飼い主と犬が共に快適に過ごせる環境づくりを提案しようと講習会を企画。3月8日(木)に前出の動物愛護センターで行なわれるこの催しでは、終生飼育の重要性を改めてPRする(※催しに関する詳細は【電話】045・334・6363/区環境衛生係)。

 当日、講師を派遣する保土ケ谷区獣医師会では「(高齢犬の終の住家となる)『老犬ホーム』のシステム紹介などを通して、万一飼えなくなった時の選択肢を示せれば」と話し、多くの参加を呼び掛けている。







【福島県の保健所一覧】


●県北保健所(迷子犬3匹、譲渡出来る犬3匹)

http://www4.pref.fukushima.jp/saisiyou/kenhoku/index.htm


●県中保健所(迷子犬1匹、譲渡可能な犬5匹)

http://www4.pref.fukushima.jp/saisiyou/kencyuu/saisiyou.html



●県南保健所(迷子犬0匹、譲渡できる犬2匹)

http://www4.pref.fukushima.jp/saisiyou/kennan/syuuyou.html


●郡山市保健所(迷子犬3匹、譲渡できる犬3頭(子犬))

http://www.city.koriyama.fukushima.jp/pcp_portal/PortalServlet?DISPLAY_ID=DIRECT&NEXT_DISPLAY_ID=U000004&CONTENTS_ID=21755


●会津保健所(現在情報がありません)

http://www4.pref.fukushima.jp/saisiyou/aizu/saisiyou.html

※南会津保健所の収容情報と同じです


●相双保健所(迷子犬18頭、譲渡犬50匹以上、譲渡猫6匹)

http://www4.pref.fukushima.jp/saisiyou/sousou/indexSAISIYOU.html

※この保健所は被災地の動物を保護されています。

●いわき市保健所
〒973-8408
いわき市内郷高坂町四方木田191番地
電話:0246-27-8592 

ファクス:0246-27-8600

※動物の保護収容の業務があるか不明



◆支援物資のお願い < 現在不足品です>

・猫用ハウスドーム型(暖かいもので入り口が大きくない物)
・猫トイレ用紙砂またはおからの砂(尿の色が確認できるなるべく白っぽいもの希望。保護数が多くなり大量に必要としています。)
・ヒルズa/d缶 保護された猫達、痩せていたり風邪が長引いたり、体力が十分でない子たちが多いです。高栄養でシリンジで与えることもできるa/d缶はとても便利で役立っています。
・成猫缶詰種類問わず ・レトルトパウチ種類問わず 
・猫用ドライフード メーカー問わず。
・猫おやつ焼きカツオ・焼きささみ
・またたびボトル入り
・消耗品  (ガムテープ粘着力のある布製の物 ・ポリ袋90L あまり薄くない物)
・洗濯用洗剤

受け入れ時間  平日12時から17時 
受け入れ先住所 〒210-0834神奈川県川崎市川崎区大島4-23-13-1F
        TNR日本動物福祉病院 ボランティア事業部宛


◆支援金のお願い
◆不幸な命を助けよう!災害時の命、保護できますように!
救えるのはみんなの愛!「動物の家」シェルター新設2012年夏の実現を目指します。ご支援お願い申し上げます。
sie1.jpg
ご寄附の明細はHP シェルター設立基金 でご報告させていただきます。
振込先 郵便振替 口座番号 00240-3-17767  口座名義 犬猫救済の輪 
横浜銀行 大島支店 普通預金  口座番号 1189874 口座名義 犬猫救済の輪 
郵便振替は、通信欄に使途目的(例 シェルタ ・ 例 被災動物)と明記下さい。
尚、銀行振込の場合、お名前の欄以外は通帳に記入されません。お名前の前に使途目的(例 シェルタ ・ 例 ヒサイ)とご記入下さい。


犬猫救済の輪TNR日本動物福祉病院は、小さな力ですが、
東北関東大地震による被災動物に手を差し伸べたいと思います。 

110308_093805_20110324015518.jpg

※署名にご協力ください!
http://banbihouse.blog69.fc2.com/blog-date-20110702.html
世界に発進!福島県原発20キロ圏内 餓死していく動物を見殺しにしないで
原発区域の動物の命を助け出そうとする飼い主やアニマルレスキューチームが救出に行くことを認めてもらえるよう、日本政府に許可を求める署名を集めています。




被災地での動物と飼い主様・レスキューの皆様に大変有益な情報を発信して下さっています。
被災地動物情報のブログ
http://ameblo.jp/japandisasteranimals/


●消えていく命 ●ココニャン一家の縁結び
  
●神奈川県動物保護センター収容犬   ●川崎市動物愛護センター   ●横浜市動物愛護センター
富士見公園シェルターボラ石猫さんブログ●「猫トモへの道」


banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クイックをお願い致します。

★次回里親会     ★『犬猫救済の輪』    ★ 犬猫救済の輪@mixi