FC2ブログ
動物病院とシェルターを併設した愛護団体です。飼い主のいない犬猫たちに不妊手術と医療を!! 老猫・傷病猫100匹の保護猫がシェルターで暮らしています。 救えるのは皆の愛!応援して下さい! 心ある獣医さん、ボランティアさん、募集中!
 ANJ事務局様より、ゼロベース対話集会ご報告 / 太田市議動物愛護掲示板
2012年08月06日 (月) | 編集 |
ANJ事務局様より、ゼロベース対話集会ご報告

8/5 実験動物/動物実験の法的管理のあり方を話し合う
ゼロベースからの対話・意見交流会を開催しました!
8月5日、ゼロベースに戻り、動物実験の現場で働く方々と、冷静で誠実な対話の場を創出するために、対話・意見交流会を開催致しました。
演者の皆様はそれぞれの持ち時間、そしてディスカッションのなかで、貴重なご意見や情報を提示され、質疑応答の時間枠に会場から寄せられた様々な質問にも、誠実にお答え下さいました。
日頃は情報交換や意見交換の機会がなかなかございませんので、演者の皆様と冷静な意見交換・対話が実現したことは大きな収穫だったと思います。
86名の参加者のなかには獣医学部などの学生さんも多く、「これから動物実験を行う側に向かう立場から、福祉について真剣に考えていきたい」との声があがりました。
実験だけでなく殺処分や繁殖業をめぐる問題にも意識を向けて、学内サークルを立ち上げた学生さんもいらっしゃいました。
動物たちの明るい未来に向けて、希望が感じられる集会となりました。
お着物姿の夫人たちによるお抹茶と和菓子のご提供もあり、和やかな午後のひとときとなりました。立川のM夫人とそのお仲間の皆様にも多大なるご協力に感謝申し上げます。
終了後のスタッフお疲れ様会には演者のおひとりや学生さんも参加下さり、自己紹介や情報交換などの交流も叶いました。
日本の動物が置かれた悲惨な状況を改善したいと願う人たちのネットワークがさらに膨らみました。
このおひとりおひとりの願いをしっかりと行政、企業、社会に届けていこうと思います。
演者の皆様には、ご多忙の折、私たちの開催趣旨にご理解頂き、遠方よりご参加頂きまして、誠にありがとうございました。受けて下さった真剣なお気持ちに私たちも応えたいと思います。
また、参加者の皆様、猛暑のなか、このささやかな集まりのためにお時間を割いて駆け付けて下さいまして、心より感謝申し上げます。
引き続き、少しでも動物たちがむくわれる法改正を目指してがんばりたいと思います。
**********************************
<告知>
双方から、ともに考え、あり方を探るための対話・意見交流会を開催します。
■集会趣旨
 現在、国会で動物愛護管理法の見直し・改正作業が進んでいますが、このうち動物実験の実態把握、実験動物福祉については、複数の実験関連団体の反対等により、与党案から全て削除されるという事態が発生しています。
 動物を科学研究 のために犠牲にする動物実験の是非については、古くから論争がありますが、動物実験/実験動物の法的管理のあり方について、関係者を交えての意見交流はあまり行われていません。
 私たちはまずゼロベースの立場から、動物実験の現場を知り、基礎知識を共有するとともに、実験動物福祉・動物実験の倫理を関係者とともに考え、法的管理のあり方を探るためにこの集会を企画しました。
■日時:8/5(日)13:15-16:45(開場13:00)
■プログラム  
1.講演の部 
・大上泰弘氏(生物医学研究者、「動物実験の生命倫理」著者)
動物実験の規則に求められる3つの配慮~科学的配慮、倫理的配慮、社会的配慮~について
・北徳氏(倉敷芸術科学大学・非常勤講師、「動物実験は悪魔の所業か?」著者)
実験動物福祉と社会的信頼を得るために必要な法制度について
・末田輝子氏(動物実験施設・実験動物技術者)
動物実験の現場から ~実験動物管理の実際と看護的飼育管理の必要性について~
・藤沢顕卯(動物実験の法制度改善を求めるネットワーク・代表世話人) 
動物愛護法と実験動物/動物実験 これまでの法改正経緯と市民団体の提案解説 
2.ディスカッションの部
パネリスト:大上泰弘氏、北徳氏、末田輝子氏 司会:藤沢顕卯
3.会場からの質疑応答

ANJ事務局 鶴田





太田市議動物愛護掲示板
http://www.ota-masataka.com/


110308_093805_20110324015518.jpg
犬猫救済の輪TNR日本動物福祉病院は、東日本大震災と原発事故による被災動物救済活動を行っています。

◆支援物資のお願い
福島被災地の給餌用猫ドライフードのご協力をお願い申し上げます。

被災地の猫達の給餌は残されている猫の数に対し、給餌に行かれる人の人数が大幅に足りていません。そのため犬猫救済の輪では、給餌に行く回数を増やすと共に、警戒区域解除になる場所は保護や不妊手術について飼い主さんとも相談しながら進めてまいります。フードの支援を常時受け付けてまいります。警戒区域解除になります場所は、少し時間をかけて丁寧に給餌ができますので缶詰も使ってあげたいと思っています。引き続き、被災地の猫達の命を繋ぐため、どうぞ、フード支援のご協力を宜しくお願い申し上げます。
フードは、種類問わず、福島・川崎共に日にち指定なしでお受けさせて頂きます。
 
◆支援物資のお願い 福島
・成猫用ドライフード
・成猫用缶詰種類問わず(手間を少しでもかけずにすむパッ缶希望)
・犬用缶詰 レトルト等(種類問わず
・猫用おやつ少々(焼きカツオ・・被災地等の猫の捕獲時にも使います)
・アイスボックス(中にペットボトル2Lを入れます)
・100円洗面器
・消耗品中古バスタオル・フェイスタオル
・箱ティッシュ

●福島 受け入れ時間  毎日12時から17時 
受け入れ先住所 〒963-6315福島県石川郡玉川村大字中字後作田33-13
        玉川ペット霊園  ボランティア事業部宛 


◆支援物資のお願い 川崎
・猫用トイレの紙砂またはおからの砂と、子猫、成猫用缶詰レトルトのご協力をお願い申し上げます。
・塩素系ハイター(消毒用に用います)
・処方食a/d缶
・子猫用粉ミルク(森永サンワールドキャットミルク)

・犬用缶詰 レトルト等(種類問わず
・犬用おやつ(さやビーフ味・スナックボーイ)
・猫用おやつ(焼きカツオ・・被災地等の猫の捕獲時にも使います)
・100円洗面器
・消耗品中古バスタオル
・ガムテープ(粘着力のある布製普通幅の物)
・アイスボックス(中にペットボトル2Lを入れます)
※新シェルターまもなく稼働に伴いまして希望しております。
・アイリスオーヤマ ステンレス製食器 猫用 SA-100 50枚
http://item.rakuten.co.jp/webbymono/50042709/
・成猫用缶詰種類問わず(手間を少しでもかけずにすむパッ缶希望)
・成猫用ドライフード
(歯のない猫もいるため、丸呑みできる小粒の物、銀のスプーン等も少々ありますと助かります)
(慢性鼻炎や、食の細い子用に、シーバ箱入りが嗜好性が高く少々ありますと助かります)
・薬用ハンドソープ ・食器用洗剤
●川崎 受け入れ時間  毎日12時から17時 
受け入れ先住所 〒210-0834神奈川県川崎市川崎区大島4-23-13-1F
        TNR日本動物福祉病院 ボランティア事業部宛


◆支援金のお願い
不幸な命を助けよう!災害時の命、保護できますように!
救えるのはみんなの愛!「動物の家」シェルター新設、お陰様で新シェルターの内装工事が7月29日で一旦完了いたします。いよいよ保護猫の施設として稼働致します。


被災地は、活動される方の人数も減り残された動物達は厳しすぎる環境に耐えつつも、日々、多くの命がつきていく現実です。
犬猫救済の輪では、ご支援者様、ボランティアさん、多くの皆様の力を結集して苦境におかれた動物たちを一頭でも多く救出してまいります。
引き続き殺処分ゼロを目指し、動物愛護センターとも連携し収容動物の引き出し譲渡にも力を注ぎます。
新シェルターの運営が始まります。
多くの命を救い維持していくため、皆様には一層のご支援を賜りますよう切にお願い申し上げます。
                 7月27日  犬猫救済の輪 結 昭子

ご寄附の明細はHP  シェルター基金 でご報告させていただきます。
 ◆現在 6,945,581円
sie1.jpg

支援金振込先 郵便振替 口座番号 00240-3-17767  口座名義 犬猫救済の輪 
横浜銀行 大島支店 普通預金  口座番号 1189874 口座名義 犬猫救済の輪 
郵便振替は、通信欄に使途目的(例 シェルター支援 ・例 被災動物支援 ・例 一般活動支援 )と明記下さい。
尚、銀行振込の場合、お名前の欄以外は通帳に記入されません。お名前の前に使途目的(例 シェルタ ・ 例 ヒサイ ・ 例 イッパン)とご記入下さい。





厳しい炎天下に水なし、エサなし、これでは生きていけない
福島・楢葉町の「警戒区域」、8月10日解除へ
苦しい命が救いを待っています。生き残る命のために、給餌給水が必要です。足を運んで頂けませんか!

情報や、同行者を希望されます方、お問い合わせは、犬猫救済の輪 メールフォーム にて



社)アニマルエイドさん 里親さん探しをしている猫達の情報ページです☆
http://ameblo.jp/anieisatogo/ 
被災地から沢山の猫を保護されています。まだまだ、取り残されている猫達を救出するためにも、もう一度、猫を迎えることを真剣に考えてみて頂けませんか。アニマルエイドさんは、埼玉県です。特に、埼玉方面の方宜しくお願い申し上げます。
愛に気付くさんでは、警戒区域動物レスキュー隊員を募集されています。
http://blogs.yahoo.co.jp/iihiroi324/14022649.html


福島の吉田美恵子さんよりのお願いです。
「警戒区域解除の小高の給餌活動にご参加いただけませんか。」

小高区給餌ボランティアに関してのみ、下記時間内でお願い致します。
吉田美恵子  電話 090-4555-5452
電話対応時間 15時~18時



被災地での動物と飼い主様・レスキューの皆様に大変有益な情報を発信して下さっています。
被災地動物情報のブログ
http://ameblo.jp/japandisasteranimals/


●ココニャン一家の縁結び  
●神奈川県動物保護センター収容犬   ●川崎市動物愛護センター   ●横浜市動物愛護センター


banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クイックをお願い致します。
★次回里親会     ★『犬猫救済の輪』    ★ 犬猫救済の輪@mixi




拡散歓迎!!
あなたも、ホームページを作ってみませんか。
ボランティアT君のお仕事


LimeNetWork0円ホームページ







スポンサーサイト




 楢葉町 救いを待つ猫達
2012年08月06日 (月) | 編集 |
楢葉町 救いを待つ猫達

ギリギリ津波を免れた地域
楢葉町の6号線近くにVチェーンがあります。
その駐車場や付近に数匹の猫が生きのびています。

ちょっと長毛の黒猫、やせ細ったシャム系の猫、首輪をつけたシャム系の猫等。
非常に目立つ場所ですが、警戒区域解除になって時間やパトカーを気にしなくても良いようになれば、世話をしてあげることができるようになります。
できますことなら、保護されますように。
協力をお願いできましたら幸いです。

DSC01767.jpg





DSC01765.jpg





DSC01779.jpg


DSC01776.jpg




110308_093805_20110324015518.jpg
犬猫救済の輪TNR日本動物福祉病院は、東日本大震災と原発事故による被災動物救済活動を行っています。

◆支援物資のお願い
福島被災地の給餌用猫ドライフードのご協力をお願い申し上げます。

被災地の猫達の給餌は残されている猫の数に対し、給餌に行かれる人の人数が大幅に足りていません。そのため犬猫救済の輪では、給餌に行く回数を増やすと共に、警戒区域解除になる場所は保護や不妊手術について飼い主さんとも相談しながら進めてまいります。フードの支援を常時受け付けてまいります。警戒区域解除になります場所は、少し時間をかけて丁寧に給餌ができますので缶詰も使ってあげたいと思っています。引き続き、被災地の猫達の命を繋ぐため、どうぞ、フード支援のご協力を宜しくお願い申し上げます。
フードは、種類問わず、福島・川崎共に日にち指定なしでお受けさせて頂きます。
 
◆支援物資のお願い 福島
・成猫用ドライフード
・成猫用缶詰種類問わず(手間を少しでもかけずにすむパッ缶希望)
・犬用缶詰 レトルト等(種類問わず
・猫用おやつ少々(焼きカツオ・・被災地等の猫の捕獲時にも使います)
・アイスボックス(中にペットボトル2Lを入れます)
・100円洗面器
・消耗品中古バスタオル・フェイスタオル
・箱ティッシュ

●福島 受け入れ時間  毎日12時から17時 
受け入れ先住所 〒963-6315福島県石川郡玉川村大字中字後作田33-13
        玉川ペット霊園  ボランティア事業部宛 


◆支援物資のお願い 川崎
・猫用トイレの紙砂またはおからの砂と、子猫、成猫用缶詰レトルトのご協力をお願い申し上げます。
・塩素系ハイター(消毒用に用います)
・処方食a/d缶
・子猫用粉ミルク(森永サンワールドキャットミルク)

・犬用缶詰 レトルト等(種類問わず
・犬用おやつ(さやビーフ味・スナックボーイ)
・猫用おやつ(焼きカツオ・・被災地等の猫の捕獲時にも使います)
・100円洗面器
・消耗品中古バスタオル
・ガムテープ(粘着力のある布製普通幅の物)
・アイスボックス(中にペットボトル2Lを入れます)
※新シェルターまもなく稼働に伴いまして希望しております。
・アイリスオーヤマ ステンレス製食器 猫用 SA-100 50枚
http://item.rakuten.co.jp/webbymono/50042709/
・成猫用缶詰種類問わず(手間を少しでもかけずにすむパッ缶希望)
・成猫用ドライフード
(歯のない猫もいるため、丸呑みできる小粒の物、銀のスプーン等も少々ありますと助かります)
(慢性鼻炎や、食の細い子用に、シーバ箱入りが嗜好性が高く少々ありますと助かります)
・薬用ハンドソープ ・食器用洗剤
●川崎 受け入れ時間  毎日12時から17時 
受け入れ先住所 〒210-0834神奈川県川崎市川崎区大島4-23-13-1F
        TNR日本動物福祉病院 ボランティア事業部宛


◆支援金のお願い
不幸な命を助けよう!災害時の命、保護できますように!
救えるのはみんなの愛!「動物の家」シェルター新設、お陰様で新シェルターの内装工事が7月29日で一旦完了いたします。いよいよ保護猫の施設として稼働致します。


被災地は、活動される方の人数も減り残された動物達は厳しすぎる環境に耐えつつも、日々、多くの命がつきていく現実です。
犬猫救済の輪では、ご支援者様、ボランティアさん、多くの皆様の力を結集して苦境におかれた動物たちを一頭でも多く救出してまいります。
引き続き殺処分ゼロを目指し、動物愛護センターとも連携し収容動物の引き出し譲渡にも力を注ぎます。
新シェルターの運営が始まります。
多くの命を救い維持していくため、皆様には一層のご支援を賜りますよう切にお願い申し上げます。
                 7月27日  犬猫救済の輪 結 昭子

ご寄附の明細はHP  シェルター基金 でご報告させていただきます。
 ◆現在 6,945,581円

sie1.jpg

支援金振込先 郵便振替 口座番号 00240-3-17767  口座名義 犬猫救済の輪 
横浜銀行 大島支店 普通預金  口座番号 1189874 口座名義 犬猫救済の輪 
郵便振替は、通信欄に使途目的(例 シェルター支援 ・例 被災動物支援 ・例 一般活動支援 )と明記下さい。
尚、銀行振込の場合、お名前の欄以外は通帳に記入されません。お名前の前に使途目的(例 シェルタ ・ 例 ヒサイ ・ 例 イッパン)とご記入下さい。





厳しい炎天下に水なし、エサなし、これでは生きていけない
福島・楢葉町の「警戒区域」、8月10日解除へ
苦しい命が救いを待っています。生き残る命のために、給餌給水が必要です。足を運んで頂けませんか!

情報や、同行者を希望されます方、お問い合わせは、犬猫救済の輪 メールフォーム にて



社)アニマルエイドさん 里親さん探しをしている猫達の情報ページです☆
http://ameblo.jp/anieisatogo/ 
被災地から沢山の猫を保護されています。まだまだ、取り残されている猫達を救出するためにも、もう一度、猫を迎えることを真剣に考えてみて頂けませんか。アニマルエイドさんは、埼玉県です。特に、埼玉方面の方宜しくお願い申し上げます。
愛に気付くさんでは、警戒区域動物レスキュー隊員を募集されています。
http://blogs.yahoo.co.jp/iihiroi324/14022649.html


福島の吉田美恵子さんよりのお願いです。
「警戒区域解除の小高の給餌活動にご参加いただけませんか。」

小高区給餌ボランティアに関してのみ、下記時間内でお願い致します。
吉田美恵子  電話 090-4555-5452
電話対応時間 15時~18時



被災地での動物と飼い主様・レスキューの皆様に大変有益な情報を発信して下さっています。
被災地動物情報のブログ
http://ameblo.jp/japandisasteranimals/


●ココニャン一家の縁結び  
●神奈川県動物保護センター収容犬   ●川崎市動物愛護センター   ●横浜市動物愛護センター


banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クイックをお願い致します。
★次回里親会     ★『犬猫救済の輪』    ★ 犬猫救済の輪@mixi




拡散歓迎!!
あなたも、ホームページを作ってみませんか。
ボランティアT君のお仕事


LimeNetWork0円ホームページ