FC2ブログ
動物病院とシェルターを併設した愛護団体です。飼い主のいない犬猫たちに不妊手術と医療を!! 老猫・傷病猫100匹の保護猫がシェルターで暮らしています。 救えるのは皆の愛!応援して下さい! 心ある獣医さん、ボランティアさん、募集中!
 横浜市獣医師会に質問状を提出いたしました
2012年08月20日 (月) | 編集 |
支援物資ありがとうございます。

福島
田村様・池田様・平嶋様・須崎様・前田様・鈴木様・松本様・金井様・岡田様・永田様・久保田様・伊藤様・大島様・凑畑様・小粋様・宮崎様・馬渡様





横浜市動物愛護センターが無料で野良猫に不妊手術を始めるために、犬猫救済の輪では横浜市獣医師会に次のような質問状を提出いたしました。




横浜市獣医師会・会長               
越久田 健 先生               

川崎市大島2-23-13
犬猫救済の輪・TNR日本動物福祉病院
  結 昭子

                               
横浜市動物愛護センターによる野良猫無料不妊措置提供についてのお尋ね

前略、神奈川県動物保護センター及び川崎市動物愛護センターの収容動物譲渡
事業に協力させて頂いております「犬猫救済の輪・TNR日本動物福祉病院」代表・結(ゆい)と申します。産み捨てられた仔猫の多くがセンターに引き取られ殺処分の大半を占め職員の皆様も苦心しておられます。
解決策は外にいる猫の不妊去勢手術の推進以外にないことが周知されています。
しかしながら不妊手術助成金施策だけでは効果が不十分であることから、当会は、野良猫をめぐる諸問題の解決のため、野良猫に不妊去勢手術をボランティア価格で提供する動物病院を開業し今に至っております。このような経験から横浜市健康福祉局に対して以下のように提言しております。

(提言)・助成金制度を継続するとともに、横浜市動物愛護センターで野良猫に対し無料で不妊去勢措置を提供する必要があります。

しかしながら、横浜市健康福祉局では市獣医師会などへの「民業圧迫」になるからという理由で野良猫への不妊措置に踏み切ろうとはしません。
横浜市健康福祉局も市獣医師会も早期に野良猫問題を解決し、殺処分になる命を少しでも減らすという目的においては、1頭でも多くの猫に不妊措置を行うしかないということは共通認識としておもちのことと存じます。

市当局が貴会に遠慮してセンターでの不妊措置を拒否していることについて、会長である越久田会長はいかがお考えでしょうか。
市獣医師会として、センターでの無料野良猫不妊措置提供に対してどのようなご見解でしょうか。センターで手術を行ってもよいのか不都合なのか、その理由とともにご回答お願い申し上げます。
なお大変勝手ながら、ご回答はFAXあるいは郵送にて今月中に賜りますようお願い申し上げます。
草々




※待っている動物たちに給餌に行って下さるボランティアさん達です。
できます時に少しでもフードのお支援をお願いできませんでしょうか。

「福島のどうぶつたち がんばってて ごはんをはこぶよ」さんは、
8月22日楢葉町他、8月末迄に数回給餌活動を予定されています。

http://ameblo.jp/kaze-amb/



また、犬猫救済の輪でも、8月22日以降8月末までに、最低3日間、被災地での給餌保護活動を実施いたします。8月21日までに川崎・福島にお送りいただきましたフードは、1便で私と福島ボランティアとで猫たちのもとへ運びます。ご協力宜しくお願い申し上げます。


110308_093805_20110324015518.jpg
犬猫救済の輪TNR日本動物福祉病院は、東日本大震災と原発事故による被災動物救済活動を行っています。
8月この後の福島被災動物地での給餌保護活動予定日
8月22日(水)・8月25日(土)・28日(火)29日(水)・30日(木)
給餌用フードのご支援ご協力をお願い申し上げます。


◆被災地用支援物資のお願い
福島被災地の給餌用猫ドライフードのご協力をお願い申し上げます。

被災地の猫達の給餌は残されている猫の数に対し、給餌に行かれる人の人数が大幅に足りていません。そのため犬猫救済の輪では、給餌に行く回数を増やすと共に、警戒区域解除になる場所は保護や不妊手術について飼い主さんとも相談しながら進めてまいります。フードの支援を常時受け付けてまいります。警戒区域解除になります場所は、少し時間をかけて丁寧に給餌ができますので缶詰も使ってあげたいと思っています。引き続き、被災地の猫達の命を繋ぐため、どうぞ、フード支援のご協力を宜しくお願い申し上げます。
フードは、種類問わず、福島・川崎共に日にち指定なしでお受けさせて頂きます。
 
◆支援物資のお願い 福島
・成猫用ドライフード
・成猫用缶詰種類問わず(手間を少しでもかけずにすむパッ缶希望)
・犬用缶詰 レトルト等(種類問わず
・アイスボックス(中にペットボトル2Lを入れます)
・100円洗面器
・消耗品中古バスタオル・フェイスタオル
・箱ティッシュ

・ペットシーツ(レギュラーサイズ・ワイドサイズ)
●福島 受け入れ時間  毎日12時から17時 
受け入れ先住所 〒963-6315福島県石川郡玉川村大字中字後作田33-13
        玉川ペット霊園  ボランティア事業部宛 


◆支援物資のお願い 川崎
・成猫用ドライフード
・猫用トイレの紙砂(種類問わず)

・塩素系ハイター(消毒用に用います)
・処方食a/d缶
・子猫用粉ミルク(森永サンワールドキャットミルク)

・犬用おやつ(さやビーフ味・スナックボーイ)
・猫用おやつ(焼きカツオ・・被災地等の猫の捕獲時にも使います)
・100円洗面器
・消耗品中古バスタオル
・ガムテープ(粘着力のある布製普通幅の物)
・ペットシーツ(ワイドサイズ)
・箱ティッシュ
※新シェルターまもなく稼働に伴いまして希望しております。
・フレッシュファウンテンコンパクト  ピンク 【ペット 給水器】10個程
http://item.rakuten.co.jp/pluxe1/10007055/

・フレッシュファウンテンコンパクト交換用フィルター 10箱程  
http://item.rakuten.co.jp/aquadiscount/11-02-00037/
・成猫用缶詰種類問わず
・成猫用ドライフード


●川崎 受け入れ時間  毎日12時から17時 
受け入れ先住所 〒210-0834神奈川県川崎市川崎区大島4-23-13-1F
        TNR日本動物福祉病院 ボランティア事業部宛


◆支援金のお願い
不幸な命を助けよう!災害時の命、保護できますように!

救えるのはみんなの愛!「動物の家」新シェルタースタート!
被災地は、活動される方の人数も減り残された動物達は厳しすぎる環境に耐えつつも、日々、多くの命がつきていく現実です。犬猫救済の輪では、ご支援者様、ボランティアさん、多くの皆様の力を結集して苦境におかれた動物たちを一頭でも多く救出してまいります。引き続き殺処分ゼロを目指し、動物愛護センターとも連携し収容動物の引き出し譲渡にも力を注ぎます。
新シェルターの運営が始まりました。
多くの命を救い維持していくため、皆様には一層のご支援を賜りますよう切にお願い申し上げます。
                
ご寄附の明細はHP  シェルター基金 でご報告させていただきます。

 ◆現在 6,945,581円
sie1.jpg

支援金振込先 郵便振替 口座番号 00240-3-17767  口座名義 犬猫救済の輪 
横浜銀行 大島支店 普通預金  口座番号 1189874 口座名義 犬猫救済の輪 
郵便振替は、通信欄に使途目的(例 シェルター支援 ・例 被災動物支援 ・例 一般活動支援 )と明記下さい。
尚、銀行振込の場合、お名前の欄以外は通帳に記入されません。お名前の前に使途目的(例 シェルタ ・ 例 ヒサイ ・ 例 イッパン)とご記入下さい。




拡散お願い!
この犬を知りませんか。
富岡町より行方不明!甲斐犬ミックスのメス、アキちゃん 情報求む!! 
情報提供 メールフォーム


警戒区域解除になった楢葉町、生き延びている猫達に給餌給水を
被災地の動物たちを想うあなたの愛を、行動に変えて、一度でも給餌給水に向かっていただけませんか。
少しのフード少しの水を持って、無理なくゆっくりと自分のペースで町を回ってみて頂けませんか。
尊い命を繋ぐことができます。
初めてで、やり方を知りたい方は、お問い合わせください。同行可能な場合もあります。お問い合わせは、犬猫救済の輪 メールフォーム にて


福島の吉田美恵子さんよりのお願いです。
「警戒区域解除の小高の給餌活動にご参加いただけませんか。」

小高区給餌ボランティアに関してのみ、下記時間内でお願い致します。
吉田美恵子  電話 090-4555-5452
電話対応時間 15時~18時


■NPO法人横浜アニマルファミリー様
「人と動物の共生推進よこはま協議会」委員・太田成江氏に委員勇退勧告書提出

■太田市議動物愛護掲示板
http://www.ota-masataka.com/



被災地での動物と飼い主様・レスキューの皆様に大変有益な情報を発信して下さっています。
被災地動物情報のブログ
http://ameblo.jp/japandisasteranimals/


●ココニャン一家の縁結び  
●神奈川県動物保護センター収容犬   ●川崎市動物愛護センター   ●横浜市動物愛護センター


banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クイックをお願い致します。
★次回里親会     ★『犬猫救済の輪』    ★ 犬猫救済の輪@mixi




拡散歓迎!!
あなたも、ホームページを作ってみませんか。
ボランティアT君のお仕事


LimeNetWork0円ホームページ






スポンサーサイト