FC2ブログ
動物病院とシェルターを併設した愛護団体です。飼い主のいない犬猫たちに不妊手術と医療を!! 老猫・傷病猫100匹の保護猫がシェルターで暮らしています。 救えるのは皆の愛!応援して下さい! 心ある獣医さん、ボランティアさん、募集中!
 にゃんだーガードさん、飯館村TNR / 野良猫:不妊・去勢手術、県が無料で請け負い事業 地域住民の参加を呼びかけ /千葉
2012年08月27日 (月) | 編集 |
トップ固定 記事はこの下からになります。

※待っている動物たちに給餌に行って下さっているボランティアさん達です。フード支援のご協力を宜しくお願い申し上げます。

「福島のどうぶつたち がんばってて ごはんをはこぶよ」 さんは、
8月22日楢葉町他、8月末迄に数回給餌活動を予定されています。

http://ameblo.jp/kaze-amb/



犬猫救済の輪活動、福島より戻りました。ご協力ありがとうございます。心より感謝申し上げます。
猫達の命に絶望感さえ感じる厳しい暑さでした。
命を繋げるか否かは、餌と水をどれだけ運べるかにかかっています。一滴の水もありません。住民の方に協力をお願いし、今月中に圏内で水を得られる場所を確保できるようあったっています。活動者が減る中、犬猫救済の輪では少しでも行ける日を増やしています。今まで以上にフードが必要です。8月29日・30日用のフードがゼロ状態です。安く購入できるフードをショップに注文していますが、皆様にもどうかご協力をお願い申し上げます。8月28日までに川崎、8月29日までに福島にお送りいただきましたフードは、29日・30日の警戒区域内給餌活動で猫たちのもとへ運びます。ご協力宜しくお願い申し上げます。尚、保護されました被災猫と子猫の受け入れ先、里親のご協力も合わせてお願い申し上げます。


犬猫救済の輪フード受入先
●福島 受け入れ時間  毎日12時から17時 
受け入れ先住所 〒963-6315福島県石川郡玉川村大字中字後作田33-13
        玉川ペット霊園  ボランティア事業部宛 


●川崎 受け入れ時間  毎日12時から17時 
受け入れ先住所 〒210-0834神奈川県川崎市川崎区大島4-23-13-1F
        TNR日本動物福祉病院 ボランティア事業部宛




o0450033811742904684.jpg

o0350026311320954821.jpg
新シェルターオープン!!
保護猫のお世話等、ボランティアさん大募集!
 


ボランティアさん大募集!!
動物やボランティアがはじめてという学生さんも歓迎!これからの時代の動物愛護がすすみますように若い方達がここから巣立ってくれたらと願います。主婦の方も、家事に影響のない時間に合わせられますのでお気軽にお申し出ください。

ボランティアのお問い合わせは メールフォーム にて

1kanban1.jpg

獣医師募集 (アルバイト・パートも可)
 お問い合わせは メールフォーム にて


「NPO法人保健所の成犬・猫の譲渡を推進する会 活動ニュース」様より
処分される親子を預かってください

http://jouto.blog69.fc2.com/blog-entry-689.html


にゃんだーガードさん、飯館村TNR 
http://porkporkpork.blog120.fc2.com/blog-date-20120827.html
転載です!!

その1228 準備着々
2012年08月27日 (月) | 編集 |
いよいよ飯館村TNR作戦を明日に迎えました、シェルターでは一昨日からものすごいタイムスケジュールでいろいろな準備をしています。

まず、手術室ですがここは前日まで倉庫でした、大量に積み上げられた物資をみんなで汗だくになりながら移動していきます。

その後電気、水道、ガスの工事、全てOKです。(口で言うと簡単だなあ・・・)

エアコンも稼働可能にしました。

天井の照明もすごく明るくしました。


さらにいつもお世話になっている動物病院から無影灯もお借りできることになり今日お借りしに行きます。

苦労したのが手術台。

部品はほぼ正確にできていたのだけど、いかんせん設計がしょぼい(設計は自分でしたので自分がいけないのですけど^^;)おかげで作りにくいのです。

それでもみんなで何とか形にすることが出来ました。

せっかくだから発表します~


でろでろでろでろでろでろ・・・・・太鼓の音ね





じゃじゃーん!






猫用手術台DX 両側引き出し式小物置台付




こちらは犬用の手術台製作の過程写真


猫用が奥 犬用が手前です。


後はゴムマットを敷くだけで完成です  やったね! ^^v


そして昨日からは捕獲部隊(特餌隊)も全力で出動しています。

みんなここに気力を集中して一所倦命です! 

中には熱中症寸前で倒れそうになりながらも、それを乗り越えて帰還してきた隊員もいました。

結果、昨日の保護猫数はなんと23頭! @@;

もちろんその猫や犬たちの一時宿泊施設も必要なのでシェルターで用意してあります。 

宿泊施設の写真は後日お見せします。

今日も捕獲部隊(特餌隊)はやる気満々で出動していきました。

頑張れ! 特餌隊! たくさんの動物たちを保護しておいで。

愛が満ち溢れるこのシェルターはたくさんのボランティアさん達の熱い思いで運営が成り立っています。

たくさんの愛情がたくさんの動物たちを救うのです。

もっとたくさんの愛情を集めてもっとたくさんの動物たちを救い出そう!


やればできる!


 
にゃんだーガードは今までもこれからもその事を身を以て証明しながら突き進んでまいります。

あなたも是非参加して やればできる! を体験してみませんか?


集まれば小さな力も大きな力


さあ、今日もみんなで頑張るぞ !






人手が足りません!長期ボラさん大募集!!

自分の部屋あります、やる気のある方どうぞお気軽にご相談ください。


なにより欲しいのは、熱い心のボランティアさんです。

犬猫の世話、DIYや料理が得意なあなた! ぜひ一歩をふみ出して力を貸してください。


熱い常駐スタッフさん熱烈募集中!  安いけど給料でますw


怖がり猫の 人馴れ訓練してくれる一時預かりさん急募!





野良猫:不妊・去勢手術、県が無料で請け負い事業 地域住民の参加を呼びかけ /千葉
毎日新聞 8月26日(日)12時7分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120826-00000115-mailo-l12


 県は今夏、猫と共生できる街づくりを目指し、野良猫の不妊・去勢手術を無料で請け負う事業の取り組みを開始した。ふん尿被害などによる野良猫の苦情が増加し、県内で殺処分された猫も環境省によると、10年度では5811匹に上る。飼い主を癒やすペットとして人気が高い猫。県は「野良猫をこれ以上増やさないことが問題解決の第一歩」と、地域住民の事業参加を呼びかけている。【斎川瞳】
 殺処分数自体は08年度7328匹、09年度7005匹と減少傾向にある。しかし、環境省の統計では、10年度に県内の保健所などに持ち込まれた野良猫や捨て猫約7000匹のほとんどは引き取り手もなく、8割以上が富里市にある動物愛護センター内で殺処分されているのが現状だ。
 ただ、野良猫に関する苦情は相次いでいる。県によると、苦情は年間1500~1800件寄せられ、「庭にふん尿をされた」「鳴き声がうるさい」「車に傷を付けられた」など、野良猫の駆除を求める声が多いという。しかし、県の担当者は「猫には、犬のように条例などの強制的な規制がなく、行政としてはどうすることもできない」と話す。
 動物愛護と住民生活の保護--。7月から始めた野良猫の不妊・去勢手術事業は、その二つを両立させるためだ。予算額は150万円。今年度中に約70匹の手術を行う計画で、殺処分削減につながると期待する。
 県に先立ち、昨年から本格的に野良猫問題に着手している千葉市は、すでに効果を上げている。昨年から不妊・去勢手術を開始し、約250匹に無料手術を実施。さらに保健所などに持ち込まれた野良猫や捨て猫について、ボランティアと協力し、引き取り手を探すことにも力を入れてきた。その結果、殺処分は10年度の560匹から11年度には約300匹に減少。今年は手術予定数を300件に拡大している。
 県内に野良猫が多いのは、猫がすみやすい温暖な気候などが影響しているとみられるという。また、転居や病気のほか、景気悪化を反映して経済的な理由で育てられなくなったり、一度の出産で複数生まれる子猫の世話ができずに捨てたり保健所に持ち込んだりするケースが多い。高齢化世帯の増加に伴い、年齢を理由に「飼えなくなった」という人も目立つという。
 県は保健所への安易な猫の持ち込みを防ぐため、受け付けを特定の曜日・時間帯に限っている上、日時の周知をやめた。日時を問い合わせてきたり、訪れたりした飼い主に対しては、何度も説得を試み、飼い続けるよう努力を促しているという。
 手術の応募は、3人以上の住民が賛同し、地域の関係者と話し合うことが必要。県衛生指導課は「猫のためにも、人間のためにも、野良猫の不妊・去勢手術は重要。地域が地域の問題と考え、事業に参加してほしい」と訴える。

8月26日朝






犬猫救済の輪TNR日本動物福祉病院は、東日本大震災と原発事故による被災動物救済活動を行っています。
8月この後の福島被災動物地での給餌保護活動予定日
8月22日(水)・8月25日(土)・28日(火)29日(水)・30日(木)
給餌用フードのご支援ご協力をお願い申し上げます。


◆被災地用支援物資のお願い
福島被災地の給餌用猫ドライフードのご協力をお願い申し上げます。

被災地の猫達の給餌は残されている猫の数に対し、給餌に行かれる人の人数が大幅に足りていません。そのため犬猫救済の輪では、給餌に行く回数を増やすと共に、警戒区域解除になる場所は保護や不妊手術について飼い主さんとも相談しながら進めてまいります。フードの支援を常時受け付けてまいります。警戒区域解除になります場所は、少し時間をかけて丁寧に給餌ができますので缶詰も使ってあげたいと思っています。引き続き、被災地の猫達の命を繋ぐため、どうぞ、フード支援のご協力を宜しくお願い申し上げます。
フードは、種類問わず、福島・川崎共に日にち指定なしでお受けさせて頂きます。
 
◆支援物資のお願い 福島
・成猫用ドライフード
・100円洗面器
・ペットシーツ(レギュラーサイズ・ワイドサイズ)
●福島 受け入れ時間  毎日12時から17時 
受け入れ先住所 〒963-6315福島県石川郡玉川村大字中字後作田33-13
        玉川ペット霊園  ボランティア事業部宛 


◆支援物資のお願い 川崎
・主食成猫用ドライフード
・猫用トイレの紙砂(種類問わず)

・塩素系ハイター(消毒用に用います)
・処方食a/d缶
・子猫用粉ミルク(森永サンワールドキャットミルク)

・犬用おやつ(さやビーフ味・スナックボーイ)
・100円洗面器
・豆腐の空きパック・空きトレー
・透明ポリ袋(20L・30L)
・ガムテープ(粘着力のある布製普通幅の物)
・箱ティッシュ
※新シェルター稼働に伴いまして希望しております。
・フレッシュファウンテンコンパクト交換用フィルター 10箱程  
http://item.rakuten.co.jp/aquadiscount/11-02-00037/
・主食成猫用ドライフード・成猫用缶詰種類問わず シェルターは50~100頭の猫が入居してきます。現在50頭入居済。まずは、主食のドライフードが大量に必要です。種類問わず。

●川崎 受け入れ時間  毎日12時から17時 
受け入れ先住所 〒210-0834神奈川県川崎市川崎区大島4-23-13-1F
        TNR日本動物福祉病院 ボランティア事業部宛


◆支援金のお願い
不幸な命を助けよう!災害時の命、保護できますように!

救えるのはみんなの愛!「動物の家」新シェルタースタート!
被災地は、活動される方の人数も減り残された動物達は厳しすぎる環境に耐えつつも、日々、多くの命がつきていく現実です。犬猫救済の輪では、ご支援者様、ボランティアさん、多くの皆様の力を結集して苦境におかれた動物たちを一頭でも多く救出してまいります。引き続き殺処分ゼロを目指し、動物愛護センターとも連携し収容動物の引き出し譲渡にも力を注ぎます。
新シェルターの運営が始まりました。
多くの命を救い維持していくため、皆様には一層のご支援を賜りますよう切にお願い申し上げます。
                
ご寄附の明細はHP  シェルター基金 でご報告させていただきます。

 ◆現在 6,945,581円
sie1.jpg

支援金振込先 郵便振替 口座番号 00240-3-17767  口座名義 犬猫救済の輪 
横浜銀行 大島支店 普通預金  口座番号 1189874 口座名義 犬猫救済の輪 
郵便振替は、通信欄に使途目的(例 シェルター支援 ・例 被災動物支援 ・例 一般活動支援 )と明記下さい。
尚、銀行振込の場合、お名前の欄以外は通帳に記入されません。お名前の前に使途目的(例 シェルタ ・ 例 ヒサイ ・ 例 イッパン)とご記入下さい。




TURA日記さんより 【告知】札幌写真展の御案内。(拡散をお願いします)
http://ameblo.jp/paseri55/entry-11337265325.html

【拡散願います!】

被災した動物たちにあたたかい支援を!!
paw buddy-Soleil  「パウ バディ ソレイユ」さん、札幌写真展
札幌にて~2012年9月1(土)・2(日)被災動物たちの写真展を開催致します

http://ameblo.jp/paw-buddy-soleil/            


Low Position BLOG!より
「犬と猫と人間と2 動物たちの大震災」現在の状況
http://lowposi.jugem.jp/?day=20120822
http://inunekoningen2.com/



警戒区域解除になった楢葉町、生き延びている猫達に給餌給水を
被災地の動物たちを想うあなたの愛を、行動に変えて、一度でも給餌給水に向かっていただけませんか。
少しのフード少しの水を持って、無理なくゆっくりと自分のペースで町を回ってみて頂けませんか。
尊い命を繋ぐことができます。
初めてで、やり方を知りたい方は、お問い合わせください。同行可能な場合もあります。お問い合わせは、犬猫救済の輪 メールフォーム にて


福島の吉田美恵子さんよりのお願いです。
「警戒区域解除の小高の給餌活動にご参加いただけませんか。」

小高区給餌ボランティアに関してのみ、下記時間内でお願い致します。
吉田美恵子  電話 090-4555-5452
電話対応時間 15時~18時


横浜市動物愛護センターが無料で野良猫に不妊手術を始めるために、犬猫救済の輪では横浜市獣医師会に次のような質問状を提出いたしました。
http://banbihouse.blog69.fc2.com/blog-date-20120820.html

■太田市議動物愛護掲示板
http://www.ota-masataka.com/


全国動物ネットワークANIMAL NETWORK JAPAN
●愛護法改正に向けて意見書・署名をお願いします!
動物愛護法・実験動物の法改正の申し入れ・意見書


被災地での動物と飼い主様・レスキューの皆様に大変有益な情報を発信して下さっています。
被災地動物情報のブログ
http://ameblo.jp/japandisasteranimals/


●ココニャン一家の縁結び  
●神奈川県動物保護センター収容犬   ●川崎市動物愛護センター   ●横浜市動物愛護センター


banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クイックをお願い致します。
★次回里親会     ★『犬猫救済の輪』    ★ 犬猫救済の輪@mixi




拡散歓迎!!
あなたも、ホームページを作ってみませんか。
ボランティアT君のお仕事


LimeNetWork0円ホームページ






スポンサーサイト