FC2ブログ
動物病院とシェルターを併設した愛護団体です。飼い主のいない犬猫たちに不妊手術と医療を!! 老猫・傷病猫100匹の保護猫がシェルターで暮らしています。 救えるのは皆の愛!応援して下さい! 心ある獣医さん、ボランティアさん、募集中!
 転載拡散!!TNRを応援しよう!! 千葉 ふえ続ける不幸な命を たすけて!
2012年09月18日 (火) | 編集 |

保護猫のお世話等、ボランティアさん大募集!
 

o0350026311320954821.jpg

ボランティアのお問い合わせは メールフォーム にて



o0450033811742904684.jpg





転載拡散!!TNRを応援しよう!!
千葉 ふえ続ける不幸な命を たすけて!



1年が立ちました。 今の思いと皆様への感謝。

日記 / 2012年09月17日

一年前の今日の夜、(ちょうど今時分かな?) T地点の猫10匹をのせて、 川崎の病院までTNRに運んだ・・・・

これが 私のこの活動の一番最初です。


あまりの猫の多さに ボランティアの仲間の力も借りて、本当にみんなで頑張りました。



あれから、 総数180匹のTNRをしましたが、 正直なところ、 達成感などみじんもありません・・・。

やってもやってもまた、生まれる仔猫・・・。

それはまだ、仕方なく思えること…。  また頑張ればいいです。

何より辛く、空しいのは   TNRした猫たちが ごっそりと姿を消してしまうことです。

最近、あちこちの猫たちが まとまっていなくなっています。

南大野2丁目の公園もやはり、友人の話では ねこたちがいなくなったそうです。

去年TNRした N駅の猫たち・・・ 最近いなくなりました。

ワイズマートも、 B地区の仔猫たちも・・・。

苦労してTNRして、 1年でも長く生きて、と放した猫たち・・・、

えさやりさんが 雨の日も雪の日も ごはんを配った猫たち・・・、

人によって捨てられた猫、 生まれながらにつらい野良として ひっそりと 頑張って生きてきた小さな命・・・。

それを、どうして 殺すのでしょうか…



迷惑が掛からないように、 なるべく人目につかないように、  ひっそりと…生かし続けてあげたい・・・

そんな思いで1年やってきました。

たくさんのボランティアさんが そういう思いで活動をしておられるはずです。

そういう思いを 踏みにじり、 罪悪感はみじんもなく、 笑っている人たちがいて、

それでも ただ唇をかんで黙って活動していくしかない悔しさは どう表現していいかわかりません。



TNRした180匹、 去年の猫たちは 全頭写真をのせました。

写真を見て、気にかけていた猫だ・・・と連絡をくださった方もいました。

だから今年の猫たちも 全部載せるつもりでいましたが、今はいない子たちの なんと多いことでしょうか・・・。

辛くて・・・、でも、ただの番号だけで終わらせたくないきもちもあります・・・。



 ここまで続けられたのは 応援してくださったたくさんの方達のおかげなんです。

一人でこんな頭数、できるわけがないです。

野良の子猫をふやしたくない・・・、辛い悲しい猫を1匹でも減らしたい・・・と思っている方が

こんなにいた、ということです。

それから、 里親会に参加させてくださった犬猫救済の輪さま、多頭の手術を快く引き受けてくださったTNR日本動物福祉病院さま、

その捕獲を助けてくれたボランティアの方達、里親会の送り迎え、預かり、運搬・・・

皆様に本当に心から感謝申し上げます。

これからもきっといろいろ助けていただく、えどがわ犬猫病院の先生も、本当に有難うございます。



ある方が ご寄付くださった時に
今の1匹分の手術代は半年後、1年後の20匹分の手術代だと思って
送らせていただいています

と メッセージをくださいました。  

手術した猫だけでなく、この先生まれる何十匹、その子たちがまた産む何十匹を思えば、 1匹の避妊がどれほどの意味を持つかわかります。

だから、なるべく上を向いて もう少し、頑張っていきたいと思います。






今日、ほんのわづかな時間でしたが、こちらのブログの管理人であられる個人ボランティアさんにお会いしました。
この1年が、どれほどの内容のものであったか、何もお手伝いできない私でしたが、そのご苦労は経験からよくわかります。
終わりの見えない活動に苦悩される日々、手を引いてしまえば、猫達は・・・。


本当によく頑張っていらっしゃる個人ボランティアさんです。応援して差し上げてください。



  のら猫TNR活動費用にカンパのご協力をどうかよろしくお願いいたします

                      ゆうちょ銀行
                   10540  60753671
                           トキトウ ミカ 
  

 





TNR

被災犬猫無料不妊手術 のお知らせ
10月8日(月)・9日(火)・15日(月)・16日(火)・22日(月)・23日(火)の6日間、福島被災犬・被災猫の不妊手術を無料でお受けいたします。


  
犬猫救済の輪 TNR日本動物福祉病院では、福島被災動物福祉活動として、現在福島被災地で犬猫救済活動をされている団体・個人のボランティアさんより依頼の被災地の犬猫の不妊手術を、10月8日(月)・9日(火)・15日(月)・16日(火)・22日(月)・23日(火)の6日間に限り、無料でお受けいたします。曜日の変更等を希望されます方は、ご相談下さい。 多頭でもできます限り対応させて頂きます。
予約が必要です。 必ず、メールフォームよりお問い合わせください。

<この無料不妊手術実施に伴います経費は、すべて全国の皆様から犬猫救済の輪にお寄せいただいております被災支援金により賄っております。餌も水もない人のいない町で、置き去りにされた猫達の繁殖による更なる不幸な命の誕生を断ち切るためには、不妊手術が必要です。無料不妊手術を継続して実施できますように、被災支援金にご協力をお願い申し上げます。>

被災支援金振込先 郵便振替 口座番号 00240-3-17767  口座名義 犬猫救済の輪 
横浜銀行 大島支店 普通預金  口座番号 1189874 口座名義 犬猫救済の輪 
郵便振替は、通信欄に使途目的(被災動物支援)と明記下さい。
尚、銀行振込の場合、お名前の欄以外は通帳に記入されません。お名前の前に使途目的(ヒサイ)とご記入下さい。


犬猫の不妊手術
犬猫救済の輪TNR日本動物福祉病院では、不妊手術とTNRを推進しています。
毎月100頭以上の不妊手術を実施しています。


猫を捕獲する時の注意:
出産後であることを知らず、母猫を保護してしまいますと子猫は生きていけません。
離乳が始まっていても子猫が給餌の面などで守られていない場合は子猫の生命が危険です。
捕獲器に入った猫は、捕獲器を持ち上げて下から覗いてみて下さい。おっぱいを吸っているあとが見られる場合は不妊手術は見送り、子猫の保護等安全を確保してから実施して下さい。
また、見てもよくわからない判断が難しい場合もあります。捕獲から手術までの時間を最短で行うことで、手術時にもしも子猫を生んだ後であることが分かった場合でも麻酔を覚まさせ早く戻してやることで子猫の命を守ることができます。



当会でもお世話になっております下記の動物病院は、野良猫の不妊手術を良心的なお値段で受けて下さいます。TNRの際には、ご相談されたらいかがでしょうか。

 山口獣医科病院  堀動物病院  大西動物病院  えどがわ犬猫病院





犬猫救済の輪TNR日本動物福祉病院は、東日本大震災と原発事故による被災動物救済活動を行っています。
◆被災地に取り残されている猫たちへの給餌用ドライフードが不足しています。お支援ご協力お願い申し上げます。
9月福島への最終便は、9月26日(水)川崎より出発予定です。
引き続き、厳しい状況が続く被災地の動物達の応援を宜しくお願い申し上げます。
9月25日(火)まで、川崎必着にて宜しくお願い申し上げます。


◆支援物資のお願い 川崎
・処方食a/d缶
・塩素系ハイター(消毒用に用います)
・猫用トイレの紙砂(種類問わず)
・主食成猫用ドライフード
・猫缶種類問わず

・犬用おやつ(さやビーフ味・スナックボーイ)
・100円洗面器
・豆腐の空きパック・空きトレー
・箱ティッシュ
※新シェルター稼働に伴いまして希望しております。
・フレッシュファウンテンコンパクト交換用フィルター 10箱程  
http://item.rakuten.co.jp/aquadiscount/11-02-00037/
・主食成猫用ドライフード・成猫用缶詰種類問わず シェルターは50~100頭の猫が入居してきます。現在50頭入居済。まずは、主食のドライフードが大量に必要です。種類問わず。

●川崎 受け入れ時間  毎日12時から17時 
受け入れ先住所 〒210-0834神奈川県川崎市川崎区大島4-23-13-1F
        TNR日本動物福祉病院 ボランティア事業部宛


◆支援金のお願い
不幸な命を助けよう!災害時の命、保護できますように!

救えるのはみんなの愛!「動物の家」新シェルタースタート!
被災地は、活動される方の人数も減り残された動物達は厳しすぎる環境に耐えつつも、日々、多くの命がつきていく現実です。犬猫救済の輪では、ご支援者様、ボランティアさん、多くの皆様の力を結集して苦境におかれた動物たちを一頭でも多く救出してまいります。引き続き殺処分ゼロを目指し、動物愛護センターとも連携し収容動物の引き出し譲渡にも力を注ぎます。
新シェルターの運営が始まりました。
多くの命を救い維持していくため、皆様には一層のご支援を賜りますよう切にお願い申し上げます。
                
ご寄附の明細はHP  シェルター基金 でご報告させていただきます。

 ◆現在 6,945,581円
sie1.jpg

支援金振込先 郵便振替 口座番号 00240-3-17767  口座名義 犬猫救済の輪 
横浜銀行 大島支店 普通預金  口座番号 1189874 口座名義 犬猫救済の輪 
郵便振替は、通信欄に使途目的(例 シェルター支援 ・例 被災動物支援 ・例 一般活動支援 )と明記下さい。
尚、銀行振込の場合、お名前の欄以外は通帳に記入されません。お名前の前に使途目的(例 シェルタ ・ 例 ヒサイ ・ 例 イッパン)とご記入下さい。




福島の吉田美恵子さんよりのお願いです。
「警戒区域解除の小高の給餌活動にご参加いただけませんか。」

小高区給餌ボランティアに関してのみ、下記時間内でお願い致します。
吉田美恵子  電話 090-4555-5452
電話対応時間 15時~18時



■太田市議動物愛護掲示板
http://www.ota-masataka.com/


被災地での動物と飼い主様・レスキューの皆様に大変有益な情報を発信して下さっています。
被災地動物情報のブログ
http://ameblo.jp/japandisasteranimals/


●ココニャン一家の縁結び  
●神奈川県動物保護センター収容犬   ●川崎市動物愛護センター   ●横浜市動物愛護センター


banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クイックをお願い致します。
★次回里親会     ★『犬猫救済の輪』    ★ 犬猫救済の輪@mixi



1kanban1.jpg

獣医師募集 (アルバイト・パートも可)
 お問い合わせは メールフォーム にて




拡散歓迎!!
あなたも、ホームページを作ってみませんか。
ボランティアT君のお仕事


LimeNetWork0円ホームページ






スポンサーサイト