FC2ブログ
動物病院とシェルターを併設した愛護団体です。飼い主のいない犬猫たちに不妊手術と医療を!! 老猫・傷病猫100匹の保護猫がシェルターで暮らしています。 救えるのは皆の愛!応援して下さい! 心ある獣医さん、ボランティアさん、募集中!
 ☆ソラ フォスターペアレント様 ありがとう
2013年10月14日 (月) | 編集 |
トップ固定 記事はこの下になります

※ 拡散のご協力お願いいたします!!
    行方不明猫ニ匹 北区

http://blog.goo.ne.jp/kurokuro0524/e/08bf42479a9c07457c111acab6202013


次回里親会
10月20日(日)14時~17時 雨天決行
TNR日本動物福祉病院内
川崎区大島4-23-13 

子猫30匹、被災猫20匹が、里親様のお迎えを待っています。



ボランティアさん、募集!!
お気軽に、お問い合わせください。    メールフォーム
logo41.gif

●川崎
あなたも、多数の保護猫達のお世話に手を貸していただけませんか。
週1回、1日3~4時間程お手伝いいただけますととても助かります。


獣医師募集
10月より、春に生まれた子猫達が不妊手術の時期を迎えます。とにかく、この時期は猫の不妊手術が多くなります。
飼い猫も、飼い主のいない猫も不妊手術を施すことで、殺処分ゼロに近づきます。
一頭でも多く不妊手術を実施するために協力していただける獣医師を募集しています。
臨床経験の少ない獣医さんや研修医も歓迎致します。


1kanban1.jpg

獣医師募集 
・正社員
・アルバイト・パート(週1日~ 長期・短期可)
・研修医も歓迎致します


詳細につきましてのお問い合わせは、どうぞお気軽に メールフォーム にて




☆フォスターペアレント様 ありがとう


p122 24-22
ソラちゃん メス 
茶色がかったキジトラ
推定4才(2013.4現在)

2011.12福島被災地大熊町にて保護

フォスターペアレント 坂本様(大分県)
sora3.jpg



2011年12月の黄色いリボンで、福島警戒区域から69匹保護したうちの1匹。

この子を保護したお家の住人さんは今も会津に避難していらっしゃって、80代になられます。
お隣さんは90代のおじいちゃんで、もう一時帰宅さえも一人ではできないことを嘆いておられるそうです。
何と申し上げてよいやら、言葉が見つかりません。

住民さんは、ご近所に沢山いた猫達の事もずっと心配していて私達の活動にありがとうと言って下さいます。
今日は、いつもありがとうと、会津のそれは美味しいお米を送って下さいました。
それは本当に、美味しいお米なんです。この場所に通って下さっているボランティアさんにも送りました。

たまには、猫達にもお米のごはん食べさせてあげてみようかしら。


さて、ソラちゃんは、保護されてからあと少しで二年になりますが、毛並みもきれいになってお顔もふっくらしました。
表情も険しさが無くなりました。
CIMG6101.jpg


こんなに可愛くて、どうみても懐いていないようには見えないのですが、
CIMG6102.jpg


へへ、さわっちゃダメよ。   懐いていません。
CIMG6521.jpg


大丈夫そうよ。とちょっとさわったら、えらい、怒られました。
CIM6523.jpg



猫仲間とは、こんなに仲良し。 ソラちゃん、トンボ、トミー、クッパ
CIMG6055.jpg



キャットタワーの天辺で、気分も最高!ソラちゃん。
CIMG6286.jpg


フォスターペアレント様。ありがとうございます。




フォスターペアレント制度

助けて下さい!熊本発!にゃわん奮闘記さん

にゃわん奮闘記 さんと熊本市動物愛護センターを応援しましょう



http://banbihouse.blog69.fc2.com/blog-date-20131011.html
ペットショップであなたの買う子の親の姿をご存知ですか?
ペットショップで買う前に、知って下さい!!

これから子供達も楽しみにしてるクリスマスですね。
ペットショップでの犬・猫のクリスマスセール

ペットショップで買う前に、知って下さい
子犬子猫を売るために、生まされ続ける母親がどれほど酷い扱いをされているのかを

転載元 NPO法人ケンの家様  http://kenshouse116.blog.fc2.com/



もし動物が言葉を話せたら
アニマルライト、動物愛護、動物保護、動物福祉、動物を救う署名


http://allforyoursoul.blog37.fc2.com/


◆支援物資のお願い 川崎
被災地への関心も薄れる傾向の中で、保護されている猫達の維持に、フードと猫砂だけは欠かせません。犬猫救済の輪では、10月現在190匹の猫を保護しています。1日分のトイレの砂の購入代だけでも最低5000円になります。御協力をお願い申し上げます。
 

・成猫用ドライフード保護猫及び被災地用種類問わず 
 次回の福島保護給餌活動は10月19日(土)CAPIN様協働で行います。
・猫用トイレの紙砂種類問わず
・a/d缶

・子猫用レトルト・缶詰(種類問わず)
・子猫用ドライフード ヒルズ・ロイヤルカナンベビーキャット
・成猫用猫缶 ・たまの伝説・魚正・黒缶等できれば時間の節約の為パッカン希望
・ねこじゃらし(動物の皮を使用していないもの)
・成犬用缶詰・おやつ種類問わず
・ペットシーツレギュラーサイズ
・箱ティッシュ・トイレットペーパーダブル
・45リットルポリ袋(透明及び乳白色)
・塩素系ハイター(常時必要消毒用に使用)
 川崎   12時から17時 
受入先住所 〒210-0834神奈川県川崎市川崎区大島4-23-13-1F
      TNR日本動物福祉病院 ボランティア事業部宛


◆支援物資のお願い 福島
・被災地成猫用ドライフード不足大募集種類問わず
・45リットルポリ袋(透明)・20リットルポリ袋(透明と乳白色の2種類希望)
福島 指定日なし午前着指定  
受入先住所 〒970-0311福島県いわき市江名走出155-11ひばりのゆ
      村尾知恵様方 犬猫救済の輪
      090-4630-8861(福島の住民のご協力を頂いて受けて頂いておりますので電話はお控え下さい。)


アマゾンほしい物リストはこちら

楽天ほしいものリスト フードはこちら

楽天ほしいものリスト 消耗品はこちら



◆支援金のお願い 
●生きているうちに・・・  被災動物救済活動 ご支援のお願いです
 http://banbihouse.blog69.fc2.com/blog-date-20130728.html
●「動物達の家」新シェルター

不幸な命を助けよう!災害時の命、保護できますように!
救えるのはみんなの愛!2013.9月現在、猫95頭が入居しています。被災地に取り残された猫達が命を落とす前に、一頭でも多く救いに行きます。皆様のご支援をお願い申し上げます。

ご寄附の明細はHP  シェルター基金 でご報告させていただきます。

sieru.jpg


支援金振込先 郵便振替 口座番号 00240-3-17767  口座名義 犬猫救済の輪 
横浜銀行 大島支店 普通預金  口座番号 1189874 口座名義 犬猫救済の輪 
郵便振替は、通信欄に使途目的(例 シェルター支援 ・例 被災動物支援 ・例 一般活動支援 )と明記下さい。
尚、銀行振込の場合、お名前の欄以外は通帳に記入されません。お名前の前に使途目的(例 シェルタ ・ 例 ヒサイ ・ 例 イッパン)とご記入下さい。




ピアニスト渡辺綾美先生のピアノ演奏です。

http://www.youtube.com/watch?v=LpftpesakuE&list=UUF5oIZWCK6J46zotMzz31bQ
☆被災動物コンサート2013記録  
☆被災動物コンサート2012記録



●にゃわん奮闘記さん ●ココニャン一家の縁結び ●横浜市動物愛護センター


banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クリックをお願い致します。
★次回里親会     ★『犬猫救済の輪』    ★ 犬猫救済の輪@mixi

1kanban1.jpg

獣医師募集 (アルバイト・パートも可)
 お問い合わせは メールフォーム にて


スポンサーサイト




 助けて下さい! 熊本
2013年10月14日 (月) | 編集 |
【急募】助けて下さい!

「にゃわん奮闘記」さんより転載 熊本市動物愛護センター収容猫
http://emibingo.blog49.fc2.com/blog-date-20131011.html
http://emibingo.blog49.fc2.com/blog-date-20131013.html



■緊急事態によりこの日記は11日までトップに固定しています■


熊本市動物愛護センターに収容されている
下半身麻痺の猫2匹に救いの手を求めています!

行き場を失い人間の手助けなしには生きていけない彼らのハンデを受け入れ
家族として迎えてくれる家族を探しています


2013101001
①ハリー
・推定1~3歳
・オス
・下半身麻痺による陰部の炎症と床ずれ
・性格 良好(切ない位に甘えん坊さん)
お尻を床につく姿勢でいるため陰部が擦れ酷い炎症を起こしています
長期的な炎症により尿道が破れているようで
肉組織から外へじわじわとおしっこが漏れだしています

20131010003041215.jpg
お食事中の方には申し訳ありません
写真は陰部のものでどこが睾丸なのか肛門なのか全く分からず
膿と汁とオシッコまみれで何が何だか見分けがつきませんでした
現在センターで毎日洗浄していただいていますが
これ以上のケアや治療が難しい状況です
--------------------------------------------------------------------


②パックー
・推定生後半年前後
・メス
・衰弱と下半身麻痺による床ずれ、陰部の重篤な炎症
・性格 不明(保護当初は威嚇していましたが今日は素直に抱かれていました)

彼女は9月24日にセンターへ収容されてから
食事を殆んど口にできていません
強制給餌をしていただいていますが 先週末からかなり弱々しくなっています
分かりづらいですが
陰部か肛門から何か柔らかい皮膚のような腸のようなものが出ています

cv.jpg

a href="http://blog-imgs-55.fc2.com/b/a/n/banbihouse/lkg.jpg" target="_blank">lkg.jpg

kf (2)


--------------------------------------------------------------------

チームでは現在下半身麻痺や不全 歩けない前進麻痺の猫を7匹保護していて
唯一ハンデの受け入れが複数可能なマリンママさんちには既に5匹の猫をお願いしています
(その他にも白血病を発症した子など手一杯抱えている状況です)
これ以上チームで長期間預かる事は不可能...

それでもどんどん悪化していくあの子達を目にして
せめて診察だけでもと思い明日(11日)に2匹を一旦預かり
動物病院へ連れて行きたいと計画しています
(皆様からいただく支援金に頼らせてください)

残念ながら診察を受けたその日にセンターへ返すしか今は選択肢がありませんが
もしも受け入れて下さる方がいらっしゃいましたら
その後もチームで責任を持って預かり譲渡の日まで治療を行います

九州圏内のみならず県外の方でもお届け致しますので
まずはご連絡をお待ちしています
(勿論 検査の結果をご報告させていただいてからの最終回答でも構いません)
※左側のメールフォームもしくは飼い主募集ページのアンケートよりアクセス下さい

一人でも多くの方々に知っていただきたいと願っていますので
拡散へのご協力も宜しくお願いします

ハンデ しかも下半身麻痺となるとハードルは相当に高いものかも知れませんが
元気になってくれればオムツ交換だけで元気な子と同じ生活を送れると思います
(オムツ交換も大変な作業ですが 慣れれば苦にならないと皆さん仰います)

この件が落ち着くまでブログはこのままトップへと残しておくつもりです
最新の情報はこの日記のトップへ加筆していきます

皆様の温かいお気持ちを心よりお待ちしています

----------------------追記----------------------

今日はスタッフにゃぶ子さんが仕事の都合をつけてくれて
朝からハリー君とパックーちゃんをセンターへ迎えに行ってくれました
そのまま動物病院に預けてもらい簡単な説明も聞いています

今日仕事が終わったらダッシュで病院へ行く予定なので
詳しくはまたご報告させていただきます
(パックーちゃん間に合ってよかった...)

気がかりな2匹の未来の家族についてですが
現在までにお問い合わせなどは全くいただいていません
下半身麻痺...
麻痺が最大のハードルなのでしょう
麻痺の子がいれば日々のオムツ換えは欠かせませんので
1泊2日家を空けることすらできなくなるという
生活のサイクル面での不安があるかも知れません
我が家にも茶太郎という下半身麻痺の子がいて1日1回お腹を圧迫して
オシッコを出す作業が欠かせません
更に愛猫の夕日は癲癇持ちで1日3回の抗うつ剤を1度も欠かさず飲ませないと
発作が起きてしまいます

日をまたいで出かける時にはペットシッターさんにお願したり
マリンママさんに茶太郎の排泄だけお願したり
どうしても都合つかなきゃ動物病院のホテルに頼ります
お金がかかると言われればそれまでですが
下半身麻痺の子と暮らすことは
皆さんが想像している以上に苦にならないということを何とか伝えたい!

ジャンプが出来ないからイタズラ(人間にとって)もできない
1匹飼いならトイレの設置すら必要ないので臭いを気にしなくていい
ソファに乗りたい時にジッと見つめられて(要求されて)
思わず手助けしちゃいたくなる程に愛おしく感じられる
(少なくとも私はメロメロ)

決して辛い事ばかりではないと
一人でも多くの方に体験していただけたら私個人としても嬉しく思います



--------------------------------------------------------------------



ハリー君とパックーちゃんの診察

ご報告が遅くなりましたが
11日(金)の午前中にセンターから一時保護した
ハリー君とパックーちゃんの診察結果とご報告です

午前中ににゃぶ子さんが2匹を預かってくれました

20131013100701e34.jpg

まずはハリー君
センターに収容された6月には威嚇が激しかったとは思えないほど
大人しく触らせてくれています

201310131007003b7.jpg

陰部はぐちゃぐちゃで睾丸は潰れペニスも見当たりません
その周りからオシッコと思われる液体がしみ出ています
尿道を確保するためにその日のうちに尿道カテーテルを挿入する手術を受けました

2013101310070059f.jpg

そして仕事を終えた夕方に直接会った時のハリー君
手術も無事に乗り切り 麻酔から覚めて落ち着いていました

201310131006593bb.jpg

痛々しい傷口...
膀胱を開いてカテーテルを挿入し尿道の先を探してみましたが
やはりペニスは自壊してしまっていて
周辺のあちこちからカテーテルの先が出てきたそうです

最終手段として尿道をカットし下腹部から出して排泄を確保しました
こうすることで陰部は清潔に保てるため快復も早いだろうということです
ただし尿道が開放している部分に無事に定着してくれるかどうかが最大の関門!
うまくいきますように...

お尻の周りの炎症と壊死は 日々の洗浄で少しずつ綺麗になりそう
幸いにも肛門には異常がないだろうということでした

201310131006589ca.jpg

それから床ずれ?かと気になっていた骨盤の上部にある肉芽
先生は腫瘍みたいだと仰っていて
尿道の手術の時に切り取って細胞の検査に出す予定だったのですが
ハリー君の体力を考慮して
もう少し落ち着いてから予算と相談しながら再手術を考える事になりました

それから エイズ白血病検査の結果
残念ながらエイズのキャリアであることが判明
健康な子に比べて快復は遅いかも知れませんが
センターで丸々に太らせてもらっていたので
少々の事では負けませんよー!

きっと元気になってくれると信じています

--------------------------------------------------------------------



20131013100724a7a.jpg
次はパックーちゃん
ご覧の通りかなり痩せていて衰弱が進んでいます

20131013205052182.jpg
気になっていた陰部まわりには気になる箇所はなし
(良かった・・・)

怪我からかなり時間が経過していて筋肉もかなり落ちています
201310131007229f0.jpg


下半身麻痺による床ずれらしき炎症がお尻まわりと両膝に

20131013100721ebb.jpg


今はとにかく体力を回復すべく24時間点滴と抗生剤の注射
食事はお口の中に入れてもらい飲み込んでもらいます

エイズ白血病は陰性
今は安心してゆっくり休んで
少しずつ元気を取り戻してね...

2匹の新しい飼い主さんに関する情報は今のところありません
下半身麻痺という大きなハンデを持ち
健康な猫のようにジャンプを楽しむ姿を目にしたり
自由ににトイレを済ませてくれることはできません

それでもみんなと同じ幸せを掴ませてあげたい
手がかかるほど愛おしく感じる
心優しい家族がどこかで待っていると信じています

今のところチームに空きがないので
治療を終えたらセンターへ返還することになります
想像を絶するような衝撃と痛みを乗り越えてきた2匹を
最期まで寄り添い守ってくれる飼い主さんを探しています

飼い主さんアンケートフォームより
ご連絡をお待ちしています
ハリー君とパックーちゃんに是非一度会ってください

11日にはもう2匹センターから迎えていますので
追ってご報告させていただきます



にゃわん奮闘記 さんと熊本市動物愛護センターを応援しましょう







http://banbihouse.blog69.fc2.com/blog-date-20131011.html
ペットショップであなたの買う子の親の姿をご存知ですか?
ペットショップで買う前に、知って下さい!!

これから子供達も楽しみにしてるクリスマスですね。
ペットショップでの犬・猫のクリスマスセール

ペットショップで買う前に、知って下さい
子犬子猫を売るために、生まされ続ける母親がどれほど酷い扱いをされているのかを

転載元 NPO法人ケンの家様  http://kenshouse116.blog.fc2.com/



もし動物が言葉を話せたら
アニマルライト、動物愛護、動物保護、動物福祉、動物を救う署名


http://allforyoursoul.blog37.fc2.com/


◆支援物資のお願い 川崎
被災地への関心も薄れる傾向の中で、保護されている猫達の維持に、フードと猫砂だけは欠かせません。犬猫救済の輪では、10月現在190匹の猫を保護しています。1日分のトイレの砂の購入代だけでも最低5000円になります。御協力をお願い申し上げます。
 

・成猫用ドライフード保護猫及び被災地用種類問わず 
 次回の福島保護給餌活動は10月19日(土)CAPIN様協働で行います。
・猫用トイレの紙砂種類問わず
・a/d缶

・子猫用レトルト・缶詰(種類問わず)
・子猫用ドライフード ヒルズ・ロイヤルカナンベビーキャット
・成猫用猫缶 ・たまの伝説・魚正・黒缶等できれば時間の節約の為パッカン希望
・ねこじゃらし(動物の皮を使用していないもの)
・成犬用缶詰・おやつ種類問わず
・ペットシーツレギュラーサイズ
・箱ティッシュ・トイレットペーパーダブル
・45リットルポリ袋(透明及び乳白色)
・塩素系ハイター(常時必要消毒用に使用)
 川崎   12時から17時 
受入先住所 〒210-0834神奈川県川崎市川崎区大島4-23-13-1F
      TNR日本動物福祉病院 ボランティア事業部宛


◆支援物資のお願い 福島
・被災地成猫用ドライフード不足大募集種類問わず
・45リットルポリ袋(透明)・20リットルポリ袋(透明と乳白色の2種類希望)
福島 指定日なし午前着指定  
受入先住所 〒970-0311福島県いわき市江名走出155-11ひばりのゆ
      村尾知恵様方 犬猫救済の輪
      090-4630-8861(福島の住民のご協力を頂いて受けて頂いておりますので電話はお控え下さい。)


アマゾンほしい物リストはこちら

楽天ほしいものリスト フードはこちら

楽天ほしいものリスト 消耗品はこちら



◆支援金のお願い 
●生きているうちに・・・  被災動物救済活動 ご支援のお願いです
 http://banbihouse.blog69.fc2.com/blog-date-20130728.html
●「動物達の家」新シェルター

不幸な命を助けよう!災害時の命、保護できますように!
救えるのはみんなの愛!2013.9月現在、猫95頭が入居しています。被災地に取り残された猫達が命を落とす前に、一頭でも多く救いに行きます。皆様のご支援をお願い申し上げます。

ご寄附の明細はHP  シェルター基金 でご報告させていただきます。

sieru.jpg


支援金振込先 郵便振替 口座番号 00240-3-17767  口座名義 犬猫救済の輪 
横浜銀行 大島支店 普通預金  口座番号 1189874 口座名義 犬猫救済の輪 
郵便振替は、通信欄に使途目的(例 シェルター支援 ・例 被災動物支援 ・例 一般活動支援 )と明記下さい。
尚、銀行振込の場合、お名前の欄以外は通帳に記入されません。お名前の前に使途目的(例 シェルタ ・ 例 ヒサイ ・ 例 イッパン)とご記入下さい。




ピアニスト渡辺綾美先生のピアノ演奏です。

http://www.youtube.com/watch?v=LpftpesakuE&list=UUF5oIZWCK6J46zotMzz31bQ
☆被災動物コンサート2013記録  
☆被災動物コンサート2012記録



●にゃわん奮闘記さん ●ココニャン一家の縁結び ●横浜市動物愛護センター


banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クリックをお願い致します。
★次回里親会     ★『犬猫救済の輪』    ★ 犬猫救済の輪@mixi

1kanban1.jpg

獣医師募集 (アルバイト・パートも可)
 お問い合わせは メールフォーム にて