シェルターには 被災猫・老猫・病気や障害のある猫達100匹が、ボランティアさんの温かい手でお世話され暮らしています。 救えるのは皆の愛!救済活動を応援して下さい。ボランティアさん、募集中!
 ☆里親会告知(みるく猫・被災猫多数・中型犬子犬・小型犬) ☆福島富岡町~大熊町
2015年03月26日 (木) | 編集 |
【TOP固定】

■獣医・動物看護師求人  TNR日本動物福祉病院
動物に優しい熱意ある方を募集しています 
・新卒・中途 
・正社員・アルバイト・パート(週1日~ 長期・短期可) ・研修医も歓迎
詳細お問い合わせは、お気軽に メールフォーム にて


☆ボランティア連携福島レスキュー活動最終回
※福島給餌用フード27日迄に川崎に到着致しました分は、28日(土)・29日(日)の活動にて被災地の猫達に届けさせていただきます。これより、約20日間、大熊町双葉町は一時立ち入りも禁止になります。また餓えの長い時間との戦いに苦しまなければならない被災猫達です。
川崎から二便でます。フードを沢山積んで行って全ての給餌ポイントに沢山置いてきてあげたいと思っています。
そして、その前に一匹でも多く助けられますように、ボランティア一致団結して今回も保護に取り組みます。
給餌用ドライフードのご支援ご協力をお願い申し上げます。

・成猫用ドライフード
http://www.kohnan-eshop.com/shop/g/g4522831705788/
http://www.kohnan-eshop.com/shop/g/g4522831705771/


☆ボランティア連携福島レスキュー活動予定
3月27日(金) 
マリアさん&ボランティアさん二名 (大熊・双葉海側捕獲器全設置)
またたびさん&ねこかつさん (大熊・山側捕獲器設置)

3月28日(土) 
犬猫救済の輪ボランティア二名(大熊・双葉全捕獲器確認・給餌器にフード補充)
結                  (大熊山側全捕獲機確認・双葉山側捕獲器設置・給餌器にフード補充)

3月29日(日)
桜ママさん  (大熊海側回収給餌分担)
結       (双葉全回収・大熊海側分担、全捕獲器回収給餌)
まだおさん  (大熊山側)
岳っちさん  (富岡帰還困難区域・大熊山側全捕獲器回収給餌)

11名の参加予定です。


◆福島連携ボランティア交通費等援助金(フクコ)のお願い 
ボランティア連携福島レスキュー活動。福島交通費フクコ(高速代ガソリン代)のご協力でボランティアさんの継続活動を支えて頂けましたら幸いです。収支は、当ブログにてご報告させて頂きます。
振込先下記に記載、郵便振替は、通信欄に使途目的(フクコ )と明記、銀行振込は、お名前の前に使途目的(フクコ)とご記入下さい。宜しくお願い申し上げます。





ランキングに参加しています。1日1回、三つのポチッで応援ヨロシクネ!!

  banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif



☆犬猫救済の輪 犬猫里親会  
会場 雨天決行室内です
川崎市川崎区大島4-23-13
TNR日本動物福祉病院内


①みるく猫ちゃん里親会(哺乳講習有り)
3月28日(土)・29日(日)15時~17時
みるく猫ちゃんは体調が急変することが多いため、当院にてすぐに対応できます川崎区・幸区・鶴見区・大田区在住 在宅の方に限ります。特例無し。
S0161191.jpg  S0111182.jpg



②被災猫多数・中型犬子犬・小型犬里親会
3月29日(日)13時~17時 雨天決行 
 

064.jpg  141.jpg
S0251292 (480x640)  S0191279 (640x533)
peta.jpg  S0461351 (444x640)



☆福島富岡町~大熊町

27日より、ボランティア連携福島レスキュー活動です。私は、3週連続の福島入りとなり、目の回る忙しさ。前回の報告もできていないまま、もう福島出発準備です。


急いで報告。
IMG_1956.jpg



IMG_1954.jpg



圏内に入る手前の富岡町。
IMG_1690.jpg



IMG_1940.jpg



IMG_1834.jpg



本格的な除染作業中です。
6号線沿いの道路脇、傾斜面。地面が見えるまできれいになりましたが、どのくらいの効果があがるのでしょうか。
IMG_1844.jpg



IMG_1852.jpg


キジトラの猫さんが行方不明のままのお宅。いつか、出会えるような気がして4年。
IMG_1942.jpg


給餌を続けています。
IMG_1943.jpg



圏内へ
ここから、緊張感が倍増します。
IMG_17.jpg


大熊町
前日、ボランティアさん達がかけてくれた沢山の捕獲器を確認していきます。
IMG_1737.jpg


布の破れ方で今では何が入っているかわかります。
IMG_1744.jpg


ごめんね。
IMG_1746.jpg



あの日、津波で流された瓦礫が残ったまま4年。
IMG_1811.jpg



この破れ方は、まちがいなく、
IMG_1816.jpg



アライグマさん。人間の都合で持ち込まれて、捨てられて増えて殺される命。
IMG_1817.jpg



IMG_1826.jpg



簡易給餌器。猫の数も少なくなってきていますので、これからの給餌器は、小型化していくと思われます。
IMG_1947.jpg



IMG_1821.jpg



IMG_1945.jpg



更にその先では、ハクビシン。
みんな命。何が、違うのでしょう。どの命が尊い?誰が偉い?
IMG_128.jpg



猫の入る確率の方が低いんです。
IMG_1699.jpg


それでも、ボランティアさん達の連携で約40台の捕獲器を三日間設置していますので、確実に尊い命を救うことができています。
IMG_1961.jpg

今期の一時立ち入りは3月29日で終了です。
このあと約20日間一時立ち入りは禁止期間となりますので、 最終☆ボランティア連携福島レスキュー活動としてしっかり成果を上げたいと思っています。

立入許可が出る初日にまでには、個人ボランティアさんの参加を募り、体制を固めて、次期活動のスタートを切りたいと考えています。


◆支援物資のお願い 川崎 (受入指定日なし午後2時以降配達指定)
現在、特に必要なもの順に書いています
※次回福島活動
3月27日(金)・28日(土)・29日(日)
川崎27日までに着で、給餌用ドライフードのご支援ご協力をお願い申し上げます。

・猫砂(在庫がなくなりました)
猫缶詰種類問わず(在庫がなくなりました)
・黒缶シラス入り
・黒缶かつお
・ちゅーるまぐろ(粉薬投与に用います)
・処方食a/d缶
・焼きカツオ・焼きササミ(在庫がなくなりました)
・成猫用ドライフード
http://www.kohnan-eshop.com/shop/g/g4522831705788/
http://www.kohnan-eshop.com/shop/g/g4522831705771/

・猫用ドライフード種類問わず
・センサーカメラ福島被災地残存猫確認用(現在あと6台希望)
・ペット用洗剤
・子犬用缶詰種類問わず
・成犬用缶詰種類問わず
・爪みがきワイド
・塩素系ハイター
・キッチンペーパー
川崎   12時から17時 
受入先住所 〒210-0834神奈川県川崎市川崎区大島4-23-13-1F
      TNR日本動物福祉病院 ボランティア事業部宛


◆支援物資のお願い 福島 (受入指定日なし午後2時以降配達指定)
・猫砂(在庫がなくなりました)
・黒缶シラス入り
・黒缶かつお
・成猫用ドライフード
http://www.kohnan-eshop.com/shop/g/g4522831705788/
http://www.kohnan-eshop.com/shop/g/g4522831705771/
福島新受入先 指定日なし午前着指定  
〒979-0604福島県双葉郡楢葉町北田上ノ原27‐1
「ヤマト運輸で出荷」 村尾智恵様方 犬猫救済の輪

090-4630-8861(福島の住民のご協力を頂いて受けて頂いておりますので電話はお控え下さい。)
被災地楢葉町への配達を行っているのは現在「ヤマト運輸」のみです。


アマゾンほしい物リストはこちら

楽天ほしいものリスト フードはこちら

楽天ほしいものリスト 消耗品はこちら



◆支援金のお願い 
支援金振込先 郵便振替 口座番号 00240-3-17767 口座名義 犬猫救済の輪 
横浜銀行 大島支店 普通預金  口座番号 1189874 口座名義 犬猫救済の輪 
郵便振替は、通信欄に使途目的(例 シェルター支援 ・例 被災動物支援 ・例 一般活動支援 )と明記下さい。
尚、銀行振込の場合、お名前の欄以外は通帳に記入されません。お名前の前に使途目的(例 シェルタ ・ 例 ヒサイ ・ 例 イッパン)とご記入下さい。






banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クリックをお願い致します。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆ご紹介

「渡辺綾美プレイズ・シューベルト&ショパン」発売中!
http://blog.livedoor.jp/pianogarden/archives/43569149.html
ショパンの故郷ワルシャワ
演奏はオフィシャルサイトからご視聴いただけます。
ずっと、福島に取り残されている動物たちに心をお寄せ下さり、応援して頂いてまいりました。
どうぞ、渡辺綾美さんの応援を宜しく。






スポンサーサイト