FC2ブログ
シェルターには 被災猫・老猫・病気や障害のある猫達100匹が、ボランティアさんの温かい手でお世話され暮らしています。 救えるのは皆の愛!救済活動を応援して下さい。ボランティアさん、募集中!
 ☆「エーラスダンロス」のwillちゃん、手術の経過は
2015年08月18日 (火) | 編集 |
☆「エーラスダンロス」のwillちゃん、手術の経過は

TNR日本動物福祉病院で、8月1日に手術が行われました。
過去10回にも及ぶ縫合手術では、抜糸のころが近づくと、なんとしても傷口は開いて元に戻ってしまったそうです。
そうならないようにするにはどうしたらよいか、そうなった時にはどうするかを、獣医師チームと方針を立ててwillちゃんに本格的に細やかな医療を施していきます。

背中の上部で縫合する前に筋肉面の大きな穴を縫合して塞ぎました。
そして皮の部分を少し剥がして上部に持ち上げて縫合します。
上部が開いてしまった時、下まで落ちていって元に戻ってしまわないように、縫合した部分より1㎝以上下部でも数か所、筋肉と皮を糸で縫って止めます。吸収糸は使いません。
縫合部は、過去の報告から糸の部分から開いていくとのことですので、糸がとれた場合も少しでも開くのを抑えるために医療用接着剤も用いました。

IMG_0842.jpg



08420.jpg


S0770468.jpg



S0820488.jpg



S010530s.jpg



S0990553.jpg



S0081032.jpg



S0281122.jpg


次の日も次の日も、傷口を注意深く観察していきます。
1日目、2日目、「なんでもないんじゃないの」と言いたくなるくらい異常なし。
5日目、ハッとしました。
傷口がジクジクしてきています。

焦らず獣医とじっくり検討です。
抗生物質追加で化膿を抑え、明日までの24時間の変化を見る。

通常早ければ抜糸も可能になる6日目、糸の所から一箇所、二カ所と皮が切れて傷が広がる恐れあり。
全く聞いていた通りです。同じことを繰り返したくない。みんなで知恵を絞ります。
1日で大きく悪化することから、最善の処置を検討。
以前の病院の報告から、どうなるか経過を見ることにあまり意味はなく元に戻ってしまうだろうと考えられる。
傷口を広げない状態で時間を保つことで、筋肉と皮がついてくれるのを待つことに。
傷が開いた部分のみ数針縫合。この時、willちゃんの傷の近くの皮は痛みを感じていない。

7日目、経過はよくない。傷の部分は、縫合した糸の部分から開いてしまう。

8日目、前日より、広がってしまっている。このままでは明日は更に悪化するだろう。
皮が下まで落ちないように途中で留めている糸はまだ保たれている。
しかし、筋肉と皮の間はまったくくっついていないことがわかった。



S0544211 (640x480)



S0564219 (480x640)


このままではだめです。
みんなで、考えて考えて、傷を広げないで保つには。
結果、再度、縫合手術に踏み切りました。
しかし、普通のやり方では駄目。
まず、縫合した時、広がる方向に引っ張られないように、筋肉部分を縮める手術。縮めた上に皮を被せるので引っ張られない。
その状態で縫合するのですが、右からと左からの皮を寄せて糸で結んだのでは、皮が切れてしまうことが分かったので、もうこのやり方はノー。
そこで、左から持ってきた皮の内側と右から持ってきた皮の内側を合わせてフォチキスで止めたように横に縫合する。



8月1日に続き、8月9日、傷口が大きく広がりきらないうちに、二度目の手術を実施。
S0634246 (640x480)



S0664260 (640x480)


来週は、保護主さんが、面会に来ます。
きっとこの傷が塞がると信じて、毎日毎日、みんな一生懸命だよ。
がんばろうね。willちゃん。幸せにしてあげたいよ。





banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クリックをお願い致します。




スポンサーサイト




 ☆小田原多頭飼育猫こうなってますにゃー ☆小田原多頭飼育猫7月の収支報告です。
2015年08月18日 (火) | 編集 |
【トップ固定】

dekirukoto.jpg
東日本大震災・被災動物の為のチャリティーショップ
『出来ることを、少しずつ。』




☆週一回、半日程度のお時間、保護猫達のお世話や里親会のお手伝いに手を貸していただけませんか。お気軽に、お問い合わせください。       メールフォーム

logo41.gif



ランキングに参加しています。1日1回、三つのポチッで応援ヨロシクネ!!

  banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif



☆犬猫救済の輪猫の里親会
8月22日(土)・23(日) 雨天決行
13:00~17:00終了
川崎市川崎区大島4-23-13 
TNR日本動物福祉病院内

涼しい部屋で猫達と遊んだり抱っこしたりしてお決め頂けます。
kjki.jpg




☆小田原多頭飼育猫こうなってますにゃー

7月の報告です。

猫たちの様子を見に行ってまいりました。
エイトは2週間分頂いたお薬をすべて服用し、風邪の症状がなくなったので隔離していたケージから出して2階のお部屋で過ごしています。
相変わらず食は細いようですが、ドライフードにヤギミルクパウダーを混ぜたものを食べてくれているようです。
以前激痩せをして入院したラブも、体重が増えて元気そうです。

1階も2階もお掃除を徹底していますが、湿気のせいかカビと小さい虫が出るようになりました。
空気の入れ替えをしたりしています。
水取りぞうさんありがとうございます。除湿剤を室内数か所において様子を見ています。
去年以上に今年の湿気は手強いです。

お陰様で全体的には、改善されています。


キャットタワーも増えたりして、自分の場所ができるようになりました。
IMG_0518.jpg


遊べる子も出て来て、じゃらしで一緒に嬉しいし、楽しいし。
IMG_0515.jpg




(7月15日到着分迄)支援物資ありがとうございます。
IMG_0512.jpg


IMG_0534.jpg


IMG_0535.jpg


IMG_0544.jpg


IMG_0545.jpg


IMG_0546.jpg





お礼に、ウレシイお顔ニャ~ ♪♪


IMG_0485.jpg


IMG_0482.jpg




ウミャ ウミャ ウミャ   こうなってますにゃー  

IMG_0516.jpg


☆小田原多頭飼育猫7月の収支報告です。
2015年5月 繰越残高 ¥86,103
       
収入   ¥23,001  合計¥109,104

7月27日  ¥3,000 (カトウ様)
7月31日  ¥3,000 (イケダ様)
7月31日 ¥1    (7月分税引前利息)

支出¥66,317  
7月1日 ¥10,000 (活動交通費)
7月9日 ¥10,067 (フード キャネット16袋)
7月9日 ¥5,450(アルミ製 クールボード 9枚)
7月18日 ¥43,200(セブン 入院医療費 20日分入院費のみです。医療費全額免除していただきました。) 

次月繰越残高 ¥42,787 
病院にかからなくてよいように、健康管理に気を付けていますが、多頭ですのでどうしても不調の子が出る可能性があります。
ご支援金は、よく考えて大切に使わせていただいておりますが、残高が少し心細くなってまいりました。
小田原多頭飼育猫が元気で暮らしていけますように、 出来ます時に出来ます範囲でご支援をお願いできましたらまた心強いです。宜しくお願い申し上げます。




IMG_0376.jpg

♥今、ほしいもの足りないもの
・トイレの紙砂
・ドライフード種類問わず。
・黒缶等種類問わず (現在、週に二日は、缶詰を与えられています。喜んでいます。)
・たまの伝説各種
・銀のスプーンドライ各種
・みずとりぞうさん
アマゾンほしいものリスト




小田原多頭飼育猫への支援金口座  (当ブログにて収支報告をさせて頂きます)
新生銀行 支店名: 本店    普通口座 2143185
口座名義 富永浩世 (トミナガヒロヨ)


多頭猫さん、応援してね。
小田原多頭飼育猫ブログは こちら




物資が不足しております。ご協力宜しくお願い申し上げます。
◆支援物資のお願い 川崎
 (受入指定日なし午後2時以降配達指定)特に必要なもの順に書いています
福島給餌用ドライフードのお願い。次回は、9月3日までに到着で川崎を多めでご協力願えますと幸いです。1回の最低必要量川崎600㌔ 福島600㌔ です。
・成猫用ドライフード福島給餌用
http://www.kohnan-eshop.com/shop/g/g4522831705788/
http://www.kohnan-eshop.com/shop/g/g4522831705771/


川崎現在在庫不足品・・
イースター ベッツセレクション 腎ケア 猫用 1.5kg・成猫缶詰黒缶、たまの伝説他種類問わず・高齢猫焼津のまぐろ・塩素系ハイター・猫砂・消耗品各種

・ロイヤルカナンキトン
・ロイヤルカナンベビーキャット
・消耗品 各種
・箱ティッシュ ・ネピネピトイレットロール
・塩素系ハイター
・食器用洗剤詰換え用・薬用ハンドソープ詰換え用・洗濯用粉石鹸
・30L ポリ袋透明・45L ポリ袋 白色希望
・消臭除菌剤詰換え用
・猫の紙砂
・猫の紙砂
・猫缶詰・レトルト種類問わず
・高齢猫焼津のまぐろ
・黒缶
・処方食k/d缶
・ペットシーツ
・銀のスプーンドライフード
・イースター ベッツセレクション 腎ケア 猫用 1.5kg

・銀のスプーン腎臓配慮
・ちゅーるまぐろ
・腎臓療養食ウエット
・処方食a/d缶(闘病中犬猫の高栄養食として)
・猫の爪みがき・猫の爪みがき取替用
川崎   12時から17時 
受入先住所 〒210-0834神奈川県川崎市川崎区大島4-23-13-1F
      TNR日本動物福祉病院 ボランティア事業部宛



◆支援物資のお願い 福島>

・成猫用ドライフード福島給餌用
http://www.kohnan-eshop.com/shop/g/g4522831705788/
http://www.kohnan-eshop.com/shop/g/g4522831705771/
・単三乾電池
http://www.amazon.co.jp/dp/B00D80EGVS/ref=wl_it_dp_o_pC_nS_ttl?_encoding=UTF8&colid=VMA0U5L1U5KT&coliid=I3AJ4TD00359BQ&psc=1
・銀のスプーンドライフード
・黒缶
福島新受入先 指定日なし午前着指定  
〒979-0604福島県双葉郡楢葉町北田上ノ原27‐1
村尾智恵様方 犬猫救済の輪
090-4630-8861(福島の住民のご協力を頂いて受けて頂いておりますので電話はお控え下さい。)

アマゾンほしい物リストはこちら

楽天ほしいものリスト フードはこちら

楽天ほしいものリスト 消耗品はこちら



◆支援金のお願い 
支援金振込先 郵便振替 口座番号 00240-3-17767 口座名義 犬猫救済の輪 
横浜銀行 大島支店 普通預金  口座番号 1189874 口座名義 犬猫救済の輪 
郵便振替は、通信欄に使途目的(例 シェルター支援 ・例 被災動物支援 ・例 一般活動支援 )と明記下さい。
尚、銀行振込の場合、お名前の欄以外は通帳に記入されません。お名前の前に使途目的(例 シェルタ ・ 例 ヒサイ ・ 例 イッパン)とご記入下さい。




                

iba.jpg 



banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クリックをお願い致します。