FC2ブログ
シェルターには 被災猫・老猫・病気や障害のある猫達100匹が、ボランティアさんの温かい手でお世話され暮らしています。 救えるのは皆の愛!救済活動を応援して下さい。ボランティアさん、募集中!
 ☆日曜は、蒲田里親会へ ☆ご寄付をされた方々は、動物救援本部に何を願い寄付を託されたのでしょうか?
2015年12月05日 (土) | 編集 |
【トップ固定】

※ご連絡 メール・留守電を頂いております皆様へ・・・返信が滞っております。里親会、お届け等終了するまでもうしばらくお時間を頂けますよう、大変申し訳ございませんが宜しくお願い申し上げます。


12月6日(日)雨天決行
 12:00~17:00終了 
ペットスマイル 蒲田店
東京都大田区西蒲田7-66-12
蒲田西口1分 サンロード商店街 


kamata.gif


♪ねこのおうちさがし♪

2390.jpg


2391.jpg


2394.jpg


ミナちゃん 茨城県常総市より生後3~4カ月 女の子
gggg_2015120500513900a.png


logo41_20151105163446146.gif


ランキングに参加しています。1日1回、三つのポチッで応援ヨロシクネ!!
 banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif



私は今、書かなくてはならないことが沢山あります。
いずれも重要なことです。そのひとつは、動物救援本部の寄付金の信じられない不平等な使われ方です。
おそらく、全国の皆様もこの事実をご存じないでしょう。
が、やはり、目の前の動物の生死にかかわることを先送りできず、急がれることを先にアップしてまいります。

重要記事に関しましては、是非、拡散のご協力をお願い申し上げます。




◆支援物資のお願い 川崎
☆ボランティア連携福島被災動物救済活動 次回12月11日(金)~12月15日(日)
の福島活動で、その後1か月間フードを届けられないバリケード内の全給餌ポイントに、少しでも多くのフードを届けます。
この一番厳しい寒さと食べ物がない時期に、バリケード内に取り残されている猫達をなんとか生き延びさせてあげられますように、皆様には、いつも本当に申し訳ございませんが、また、被災猫達のフードのご協力を、どうか宜しくお願い申し上げます。送り先住所は下の方に記載しています。

http://www.kohnan-eshop.com/shop/g/g4522831705788/
http://www.kohnan-eshop.com/shop/g/g4522831705771/

・センサーカメラ取替用単三アルカリ乾電池
被災猫保護用美味しいフード
・焼津のまぐろ各種
※また、保護されている多頭猫の維持のために、トイレの砂のご支援を頂けましたら助かります。・猫の紙砂  ・猫の紙砂 


猫なみ~猫のマリアの活動日誌
http://nekohitomaria.blog109.fc2.com/blog-entry-549.html


救援本部に集まった被災動物救済の為の寄付が、ウン千万円という目を疑う耳を疑う単位で、団体に渡ったそうです。信じられず、四回も聞き直してしまったほどです。
どのような形で公募をしたのか、どれだけの団体が申請をしたのか、被災動物のどのような救済事業を委託したのか、また、どれだけの事業計画が出されて申請を許可したのか、まったくわからぬまま時間だけが流れますが、被災地の動物達を救う動きが見えるどころか、被災地に取り残されている猫達の明日の命を繋ぐための1袋のフードさえも届くわけではありません。
救援本部と団体との間にどんなことが起きているのかと、少し耳を澄ませば、「シェルターの従業員まで派遣され賃金は救援本部から支払われるとか、ある団体のシェルター設立の巨額な費用は救援本部から出ていて報告には上がっていないとか、実態も被災動物の保護は殆どない等々、耳を疑うエッ、ホントの話?というような情報ばかり続々・・・。ですので、直接、お聴きしてから公表したいと思います。お答えいただければですが。
それにしましても、可哀そうなのは被災地に取り残されたままの動物達です。
皆様は、どう思われますか。

犬猫救済の輪では、震災原発事故より現在まで、福島被災地で動物の保護活動を続けさせていただいておりますが、動物救援本部からは、義援金も物資も一度も頂いておりません。

動物救援本部 https://doubutsukyuen.org/

メール support@doubutsukyuen.org


☆寄付をされた方々は、何を願い動物救援本部に託されたのでしょうか?


緊急災害時動物救援本部 (ウイキペデイアより)

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B7%8A%E6%80%A5%E7%81%BD%E5%AE%B3%E6%99%82%E5%8B%95%E7%89%A9%E6%95%91%E6%8F%B4%E6%9C%AC%E9%83%A8

設立の経緯

阪神・淡路大震災では、パソコン通信が普及しつつあった事により全国の人が現地の情報を共有でき、そのためにこれまでの災害ではあまり注目されていなかった動物の被災にも目が向く様になった。兵庫県南部地震動物救援本部が設立され、多くの義援金とボランティアが集まる事となった。

この兵庫県南部地震動物救援本部のノウハウと資材と資金を引き継ぐ形で、1996年に緊急災害時動物救援本部が設立された。

緊急災害時動物救援本部
これまでの実績[編集]
• 1995年 兵庫県南部地震(設立前)
• 2000年 有珠山噴火災害
• 2000年 三宅島噴火災害
• 2004年 新潟県中越地震
• 2007年 大阪府ブルセラ病感染犬等救援
• 2007年 新潟県中越沖地震
• 2011年 東日本大震災

一般のボランティア団体に比べて活動が消極的限定的であり、義援金の目的を公表していない等の批判がある[1]。(転載終了)


2007年 大阪府ブルセラ病感染犬等救援とは
大阪府ブルセラ症感染犬等救援・…とありますが、救援のためではなく、生きられる命を一気に殺すために義損金を出金したのです。

大阪府ブルセラ病感染犬等の殺処分代に出金しています。これは繁殖場で発生したブルセラ症の犬達のことであり、「災害」ではありません。

しかもブルセラ症はそれを持って殺処分しなければならないという法規もなく、該当犬達にはすべて里親を引き受けたいという希望者もありました。

けれども大阪府と救援本部は陰性、陽性含め全頭の殺処分を主張、これに対し、当会は署名を集め徹底的に抗議しておりました。

結果は、陽性犬達が5月連休前の早朝、ボランテイアさんたちにも知らされず、バターに仕込まれた薬品で殺処分されました。その時の殺処分代、殺処分にかかわった人間の飲み食い代にも「災害義捐金」が使われました。
当会は災害でもないのに災害義捐金から殺処分代が出金されたことに対して詳しく事情を書面にて尋ねましたがお答えいただけませんでした。

このように明らかに災害ではないことにそれも、命を奪うために莫大な出金をしてきた救援本部の在り方を皆様はいかが思われますか?
大阪・和泉市繁殖犬(ブルセラ)について・・・・・153の助かる命が殺された・・・災害義捐金を用いて…その経緯と結果を知ってください
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
http://living-with-dogs.com/modules/xfsection/article.php?articleid=1089

行政が介入し、無事に犬達は生きられると思い込んだ人は私だけではないでしょう。どうにか生き延びられる犬を1頭でも多く、民間・行政が協力して救えないものでしょうか?


《経緯》略
それでもブルセラ陽性の処分は必要でしょうか?

また現場から出せないという理由で治療を行うことを拒否され、死につつある陰性犬の対応は、本当に妥当なものでしょうか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
陽性犬達は、2007年ゴールデンウィーク連休前の朝5時に、まるで不意打ちのように殺処分が決行されました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

殺処分された犬達

http://blogs.yahoo.co.jp/katsuko_dolphin_pisces/53134715.html


◆大阪府行政の管理下になってから亡くなった子達

2007年1月15日:ラブラドール:陰性:咬傷
2007年1月22日:ホワイトテリア:陽性
        エアデールテリア:陽性
2007年1月23日:Mダックス:陽性
        ラブラドール:陽性:咬傷
2007年2月14日:Mダックス:陽性
2007年2月15日:フレンチブルドッグ:陰性
2007年2月16日:Mダックス:陽性
2007年2月17日:シーズー:陰性
2007年2月19日:柴犬:陽性
2007年2月20日:シーズー:陽性
        Mダックス:陽性
2007年2月21日:Aコッカースパニエル:陰性
        Mダックス:陽性
2007年2月23日:バーニーズ:陰性
        ミックス:陽性
2007年2月24日:ボーダーコリー:陰性
        ジャックラッセル:陽性
2007年2月25日:Mダックス:陽性
        Mダックス:陽性
        Mダックス:陽性
2007年2月28日:Mダックス:陰性
        Mダックス:陰性
2007年3月09日:シベリアンハスキーの【はっちゃん】:陰性
2007年3月10日:Mダックス:陰性
        Mダックス:陽性
2007年3月14日:ジャックラッセル:陽性
2007年3月18日:バーニーズ:陰性
2007年3月20日:バーニーズ:陰性
2007年3月29日:ラブラドールの【ララちゃん】:陰性
2007年5月05日:パグ:陰性

ブルセラ感染症:陰性犬:14匹
ブルセラ感染症:陽性犬:18匹
合計:32匹

◆大阪府行政によって殺処分された子達

2007年4月28日:119匹:陽性犬殺処分強行
2007年5月10日:ヨークシャテリア:陽性
2007年6月11日:ラブラドールの【シンシア】:陽性

ブルセラ感染症:陽性犬:121匹

2007年6月15日現在、合わせて153匹の子達が虹の橋に旅立ちました。

明後日、4月28日は大阪府行政によって命を絶たれた陽性犬達の一周忌です。
4月28日以前に亡くなった32匹の尊い命と5月10日・5月11日に亡くなった2匹の尊い命を含め、153匹が虹の橋に旅立って一年が過ぎようとしています。
事ある毎に思い出しては涙してしまいますが、ブルセラ感染症犬達に関わられた多くの支援者の皆さんや、心を痛めた多くの子供達が、この子達の為に涙を流しましたね。
改めて思い返すと助けてあげられなかった悔しい思いが甦ってきます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
支援金(緊急災害時動物救援基金):5.942.416円

当初全頭救命するとして大阪府に所有権が移されてたが、その後ブルセラ犬殺処分が決定、ゴールデンウィーク前日119匹の陽性犬殺処分、後日、陽性犬確認の2匹殺処分 他にも、咬傷や薬の与え方のミス、管理ミスによる溺死等、沢山の犬が死亡。
寄付金:3.943.156
支援金(緊急災害時動物救援基金):5.942.416
諸収入:12.819
合計:9.898.391
支出:9.898.391
税金は使わないと言っていましたが、多額の税金が使われました。
旅費:759.502
時間外手当:5.304.032
特殊勤務手当て(1月11日~4月9日まで):109.330
人件費合計:6.172.864(4月9日まで)
他、殺処分の為の経費

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



東日本大震災においても、
ご寄付をされた方々は、動物救援本部に何を願い寄付を託されたのでしょうか?
義捐金の団体への配布に関しては、一般的な基準として「公益性」が挙げられ、加えて「公平性」「必要性」「効果・経済性」「適正性」などが挙げられますがこれらの基準に基づいて義捐金配布が行われているのか否かは、義捐金を寄付した国民全員の関心事であると考えます。
国民から寄せられた寄付が、 適正に扱われていないのであれば、大問題です。





◆支援物資のお願い 川崎
☆ボランティア連携福島被災動物救済活動 次回12月11日(金)~12月15日(日)
の福島活動で、その後1か月間フードを届けられないバリケード内の全給餌ポイントに、少しでも多くのフードを届けます。
この一番厳しい寒さと食べ物がない時期に、バリケード内に取り残されている猫達をなんとか生き延びさせてあげられますように、皆様には、いつも本当に申し訳ございませんが、また、被災猫達のフードのご協力を、どうか宜しくお願い申し上げます。

http://www.kohnan-eshop.com/shop/g/g4522831705788/
http://www.kohnan-eshop.com/shop/g/g4522831705771/

・センサーカメラ取替用単三アルカリ乾電池
被災猫保護用美味しいフード
・焼きカツオ ・焼津のまぐろ各種 
・100円洗面器(給水用)

川崎現在在庫不足品・・・・・・・a/d缶 ・猫砂・150頭保護猫の成猫用ドライフードと缶詰種類問わず・子猫用レトルト・缶詰種類問わず

処方食a/d缶
・猫の紙砂  ・猫の紙砂 
・塩素系ハイター 
・多頭保護猫用ドライフード種類問わず
・銀のスプーン腎臓配慮  ・腎臓食スペシフィック
・子猫用ドライフード種類問わず
・キュキュッと詰換え用 ・猫トイレ拭き取りクリーナー 
・ポリ袋30L透明(福島給餌フード詰換え用) ・45リットルゴミ袋 白  
・セラプトfmお口の痛い子用サプリ
・魚正  ・黒缶
  ・たまの伝説 ・子猫用ちゅーる
 ・子猫用パウチ各種
・猫の爪みがき・猫の爪みがき取替用 ・100円洗面器(福島給水用) 
川崎   12時から17時 
受入先住所 〒210-0834神奈川県川崎市川崎区大島4-23-13-1F
      TNR日本動物福祉病院 ボランティア事業部宛


◆支援物資のお願い 福島
年内楢葉拠点倉庫の整理を行いますので、12月~1月は、物資はなるべく川崎宛にお送りいただけますと助かります。
どうぞ、宜しくお願い申し上げます。

福島新受入先 指定日なし午前着指定  
〒979-0604福島県双葉郡楢葉町北田上ノ原27‐1
村尾智恵様方 犬猫救済の輪
090-4630-8861(福島の住民のご協力を頂いて受けて頂いておりますので電話はお控え下さい。)

アマゾンほしい物リストはこちら

楽天ほしいものリスト フードはこちら

楽天ほしいものリスト 消耗品はこちら


◆支援金のお願い 多頭の命の保護が続きます。物資・支援金 御協力をお願い申し上げます。
犬猫救済の輪では、被災地の保護活動をはじめ、動物センターに収容された犬猫の引取り等、沢山の動物の救済活動を行っています。現在保護数160頭、ご支援ご協力をお願い申し上げます。一般活動支援金は、その時一番必要とされているところに使われます。
支援金振込先 郵便振替 口座番号 00240-3-17767 口座名義 犬猫救済の輪 
横浜銀行 大島支店 普通預金  口座番号 1189874 口座名義 犬猫救済の輪 
郵便振替は、通信欄に使途目的(例センター犬猫支援 ・例 被災動物支援 ・例 シェルター支援 ・例 一般活動支援 )と明記下さい。
尚、銀行振込の場合、お名前の欄以外は通帳に記入されません。お名前の前に使途目的例 (・例 センタ ・例 ヒサイ ・例 イッパン・例 シェルタ)とご記入下さい。





banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クリックをお願い致します。






スポンサーサイト




 ☆本日、子犬子猫被災猫里親会、お出かけください ☆茨城県動物指導センター譲渡団体になりました。
2015年12月05日 (土) | 編集 |
【トップ固定】

☆子犬子猫被災猫里親会
福島・茨城より多数の救いたい命。どうか、温かいお家に迎えてあげて下さい。
①12月5日(土) 雨天決行
13:00~17:00
川崎市川崎区大島4-23-13
TNR日本動物福祉病院内

1kanban1_201511110202174f8.jpg


②12月6日(日)雨天決行
 12:00~17:00終了 
ペットスマイル 蒲田店
東京都大田区西蒲田7-66-12
蒲田西口1分 サンロード商店街 


kamata.gif


♪ねこのおうちさがし♪


2390.jpg


2391.jpg


2394.jpg


ミナちゃん 茨城県常総市より生後3~4カ月 女の子
gggg_2015120500513900a.png


logo41_20151105163446146.gif


ランキングに参加しています。1日1回、三つのポチッで応援ヨロシクネ!!
 banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif



私は今、書かなくてはならないことが沢山あります。
いずれも重要なことです。そのひとつは、動物救援本部の寄付金の信じられない不平等な使われ方です。
おそらく、全国の皆様もこの事実をご存じないでしょう。
が、やはり、目の前の動物の生死にかかわることを先送りできず、急がれることを先にアップしてまいります。

重要記事に関しましては、是非、拡散のご協力をお願い申し上げます。




◆支援物資のお願い 川崎
☆ボランティア連携福島被災動物救済活動 次回12月11日(金)~12月15日(日)
の福島活動で、その後1か月間フードを届けられないバリケード内の全給餌ポイントに、少しでも多くのフードを届けます。
この一番厳しい寒さと食べ物がない時期に、バリケード内に取り残されている猫達をなんとか生き延びさせてあげられますように、皆様には、いつも本当に申し訳ございませんが、また、被災猫達のフードのご協力を、どうか宜しくお願い申し上げます。送り先住所は下の方に記載しています。

http://www.kohnan-eshop.com/shop/g/g4522831705788/
http://www.kohnan-eshop.com/shop/g/g4522831705771/

・センサーカメラ取替用単三アルカリ乾電池
被災猫保護用美味しいフード
・焼津のまぐろ各種
※また、保護されている多頭猫の維持のために、トイレの砂のご支援を頂けましたら助かります。・猫の紙砂  ・猫の紙砂 


猫なみ~猫のマリアの活動日誌
http://nekohitomaria.blog109.fc2.com/blog-entry-549.html


救援本部に集まった被災動物救済の為の寄付が、ウン千万円という目を疑う耳を疑う単位で、団体に渡ったそうです。信じられず、四回も聞き直してしまったほどです。
どのような形で公募をしたのか、どれだけの団体が申請をしたのか、被災動物のどのような救済事業を委託したのか、また、どれだけの事業計画が出されて申請を許可したのか、まったくわからぬまま時間だけが流れますが、被災地の動物達を救う動きが見えるどころか、被災地に取り残されている猫達の明日の命を繋ぐための1袋のフードさえも届くわけではありません。
救援本部と団体との間にどんなことが起きているのかと、少し耳を澄ませば、「シェルターの従業員まで派遣され賃金は救援本部から支払われるとか、ある団体のシェルター設立の巨額な費用は救援本部から出ていて報告には上がっていないとか、実態も被災動物の保護は殆どない等々、耳を疑うエッ、ホントの話?というような情報ばかり続々・・・。ですので、直接、お聴きしてから公表したいと思います。お答えいただければですが。
それにしましても、可哀そうなのは被災地に取り残されたままの動物達です。
皆様は、どう思われますか。

犬猫救済の輪では、震災原発事故より現在まで、福島被災地で動物の保護活動を続けさせていただいておりますが、動物救援本部からは、義援金も物資も一度も頂いておりません。

動物救援本部 https://doubutsukyuen.org/

メール support@doubutsukyuen.org



☆茨城県動物指導センター譲渡団体になりました。
犬猫救済の輪は、茨城県動物指導センター譲渡団体になりました。譲渡団体登録を完了致しましたことをご報告申し上げます。

動物たちのマイホームを探して・・・

茨城指導センターへ
2015-12-02 | 茨城県動物指導センター
放棄の子たち。犬猫救済の輪で7匹引き出し予定です。
どうせ放棄するくらいなら産ませないで!
4か月くらいの子たちです。即日処分予定でしたが
センターでも譲渡の道をと。
04198d6278c7e072f452be2b5135d34d.jpg


481f40baede519b67d4c9d106705b6a0.jpg


040f0726e62d6d2e5f126d05cc51b418.jpg






大人の子たちや負傷も多数いました。
この子たちは状態も良いので、団体さんが
引き出して下さいますようにと願います。
30b5d919209d9ee4015f57d46f430d8e.jpg


f42ceb264f0b351be6e5dc887cfe478c.jpg



ほんとに首輪をしている子が多いいです。
老犬になってセンターに収容されるなんて。
dc667e98f988d52d3defc4b81694b122.jpg


白い子は近寄ると逃げるので時間をかける必要がありそうです
黒い子は全然慣れていないそうです。
0102cdcc08c539ef6f8884e788c2ea54.jpg

cc0cd61e4e1c931c7be154f133a9cea6.jpg



かわいがられていたんだろうね
aacc70d26f1aba94fff3e7f5702d79e8.jpg





週末は里親会を開催しています。

多くの子たちの引き出しをしています。

どうか、皆様お力をお貸し下さいませ。

2013091601574062e_2015120501123705c.jpg



☆ 救い続ける 殺処分ゼロへ努力 川崎市動物愛護センター
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151128-00000043-asahi-soci


◆支援物資のお願い 川崎
☆ボランティア連携福島被災動物救済活動 次回12月11日(金)~12月15日(日)
の福島活動で、その後1か月間フードを届けられないバリケード内の全給餌ポイントに、少しでも多くのフードを届けます。
この一番厳しい寒さと食べ物がない時期に、バリケード内に取り残されている猫達をなんとか生き延びさせてあげられますように、皆様には、いつも本当に申し訳ございませんが、また、被災猫達のフードのご協力を、どうか宜しくお願い申し上げます。

http://www.kohnan-eshop.com/shop/g/g4522831705788/
http://www.kohnan-eshop.com/shop/g/g4522831705771/

・センサーカメラ取替用単三アルカリ乾電池
被災猫保護用美味しいフード
・焼きカツオ ・焼津のまぐろ各種 
・100円洗面器(給水用)

川崎現在在庫不足品・・・・・・150頭保護猫の成猫用ドライフードと缶詰種類問わず・子猫用ドライフード種類問わず・a/d缶 ・猫砂
●シェルターのオチッコカーテンを年末に取り換えたいので、中古カーテン不要な物ございましたらお譲り下さい。大小可。洗濯済であれば、古くてOKです。レースカーテンは使いません。

処方食a/d缶
・猫の紙砂  ・猫の紙砂 ・子猫用ドライフード種類問わず
・多頭保護猫用ドライフード種類問わず
・銀のスプーン腎臓配慮  ・腎臓食スペシフィック
・キュキュッと詰換え用 ・猫トイレ拭き取りクリーナー 
・ポリ袋30L透明(福島給餌フード詰換え用) ・45リットルゴミ袋 白   ・塩素系ハイター 
・セラプトfmお口の痛い子用サプリ
・魚正  ・黒缶
  ・たまの伝説 ・子猫用ちゅーる
 ・子猫用パウチ各種
・猫の爪みがき・猫の爪みがき取替用 ・100円洗面器(福島給水用) 
川崎   12時から17時 
受入先住所 〒210-0834神奈川県川崎市川崎区大島4-23-13-1F
      TNR日本動物福祉病院 ボランティア事業部宛


◆支援物資のお願い 福島
年内楢葉拠点倉庫の整理を行いますので、12月~1月は、物資はなるべく川崎宛にお送りいただけますと助かります。
どうぞ、宜しくお願い申し上げます。

福島新受入先 指定日なし午前着指定  
〒979-0604福島県双葉郡楢葉町北田上ノ原27‐1
村尾智恵様方 犬猫救済の輪
090-4630-8861(福島の住民のご協力を頂いて受けて頂いておりますので電話はお控え下さい。)

アマゾンほしい物リストはこちら

楽天ほしいものリスト フードはこちら

楽天ほしいものリスト 消耗品はこちら


◆支援金のお願い 多頭の命の保護が続きます。物資・支援金 御協力をお願い申し上げます。
犬猫救済の輪では、被災地の保護活動をはじめ、動物センターに収容された犬猫の引取り等、沢山の動物の救済活動を行っています。現在保護数160頭、ご支援ご協力をお願い申し上げます。一般活動支援金は、その時一番必要とされているところに使われます。
支援金振込先 郵便振替 口座番号 00240-3-17767 口座名義 犬猫救済の輪 
横浜銀行 大島支店 普通預金  口座番号 1189874 口座名義 犬猫救済の輪 
郵便振替は、通信欄に使途目的(例センター犬猫支援 ・例 被災動物支援 ・例 シェルター支援 ・例 一般活動支援 )と明記下さい。
尚、銀行振込の場合、お名前の欄以外は通帳に記入されません。お名前の前に使途目的例 (・例 センタ ・例 ヒサイ ・例 イッパン・例 シェルタ)とご記入下さい。





banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クリックをお願い致します。