シェルターには 被災猫・老猫・病気や障害のある猫達100匹が、ボランティアさんの温かい手でお世話され暮らしています。 救えるのは皆の愛!救済活動を応援して下さい。ボランティアさん、募集中!
 ☆里親積極募集中!! 里親会へGO!!
2017年08月20日 (日) | 編集 |
☆里親積極募集中!! 

シュリちゃん  リバちゃん  たまき君   こはるちゃん  ミノンちゃん  成猫ジュノ君       




参加ねこちゃん動画




☆盲目と猫エイズ陽性 やせっぽっちのシュリちゃん 
里親としてお迎えいただけます方はいらっしゃいませんか。



10月27日、茨城県動物指導センターから引き取りました。
名前は、シュリちゃんに決まりました。

黒猫の若い女の子です。
猫エイズ陽性です。そして、両目ともありません。
ガリガリに痩せてしまっています。

だけど、ベタベタに甘えてくる性格は、人との関りがあったはず。

DSC09111.jpg



DSC09114.jpg



DSC09115.jpg 



DSC09120_20171109175108e43.jpg

優しい里親様に巡り合える日が来ますことを祈って、大切にお世話致します。

見えなくても、ごはんも上手にいっぱい食べてくれます。
甘えられることが嬉しくてたまりません。
お家では普通の暮らしができるはずの子です。

里親会で会ってあげてください。




☆リバちゃん 里親募集
 (9月茨城県動物指導センター引取り 負傷猫)


9月末に、茨城県動物指導センターから迎えました負傷猫さんです。

リバちゃんは、やせっぽっちで、センターに収容されていました。
DSC08696.jpg



首が少し傾いていました。事故にあったのかなど、原因ははっきりわかりません。
DSC08667.jpg


TNR日本動物福祉病院に入院し三週間、体重も増えてすっかり元気になりました。
ワクチン、不妊手術もできました。首の傾斜も気にならないくらいになっています。
DSC08671.jpg



陽気な性格です。野良猫とは思えませんし、いったい、何があったのか、
これからは、ずっと幸せに暮らさせてあげたいです。
DSC08698.jpg



DSC08699.jpg



天真爛漫、リバちゃんの里親募集開始!!宜しくお願い致します。




☆たまき君 里親募集開始(9/7茨城県動物指導センター引取り負傷猫)
  里親会い参加します!! 


里親募集
たまき君 白キジ オス  推定2才
駆虫  ワクチン 不妊手術済 ウィールス検査(猫エイズ陰性 猫白血病陰性)
飼われていたと思われる人なれした猫です。



センターで、初めて会ったとき、「ボク、行くよ。」と目が語ったような。
何があったのかな、片目なんですけどその目が、すごく訴える力がある。
DSC08230.jpg



人間大好きだよー。
DSC08510.jpg



ケージを開けると、おとなしくしていられない、
DSC08506.jpg



積極的なたまき君は、
DSC08524.jpg



すぐに出てきてしまう。
DSC08528.jpg



DSC08525.jpg



「ここから出してー、もっとあそびたいよ。」 うわっ、また、目で訴えてる。
DSC08520.jpg



自分の要求は通す。
DSC08463.jpg



DSC08466.jpg



DSC08445.jpg



お目目は、元には戻らないけど、たまき君は陽気で活発、
とてもかわいい甘えっ子さんです。

たまき君を、受け入れて下さる優しい方が現れますように。



  10月1日蒲田里親会デビュー、声をかけてね!!






☆こはるちゃん 里親募集開始(9/7茨城県動物指導センター引取り負傷猫)
  10月1日蒲田里親会デビュー声をかけてね!! 


里親募集
こはるちゃん 白黒 メス  推定2才
駆虫  ワクチン 不妊手術済 ウィールス検査(猫エイズ陰性 猫白血病陰性)
飼われていたと思われる人なれした猫です。



危険な罠にでも挟まれてしまったのか、左前肢皮膚のない状態で茨城県動物指導センターに収容された負傷猫は、センターの獣医さんたちに治療してもらって回復方向へ。
犬猫救済の輪にお迎えしてからも見る見る皮膚が再生されて
DSC08172_20170929011737883.jpg



じゃん、キレイキレイになりました。 それなら里親探しをスタートしましょうか。と言いたいところですが、
DSC08473.jpg



このムスメ、
DSC08223.jpg



本当にムスメですか?
DSC08225.jpg


女の子らしさっちゅーもんが、どっこにも見られない。
DSC08227.jpg




家猫修行短期特訓 を 経て まあまあの仕上がり、普通のおんにゃになりました。
DSC08491.jpg



DSC08497.jpg


こんにゃで、いいですか。
DSC08500.jpg


里親会に参加します。
チビチビちゃんアイドルの中に、ひときわお目立ちの、こはるちゃんを宜しくね。





ミヨンちゃん(茨城県動物指導センター引取り)
茨城県動物指導センターに収容された時点で、衰弱も酷く横たわっていた2カ月くらいの子猫。
背中の骨がくっきりと出てガリガリの体に、ノミがびっしり飛び交っていました。
センターの獣医さんのその場での処置がなかったら、命を落としていた子です。
DSC06285_20170725034323a48s_20170906041822137.jpg

お引き取りさせていただき、TNR日本動物福祉病院に搬送、命を繋ぐことができた子です。
点滴を受けながら小さな体で頑張り、食べだしたらどんどん回復に向かいました。
DSC06283s_201709060418201ca.jpg


三週間も経過すると、体に丸みが出てきました。
ノミがびっしりだったせいで、毛は、全部抜け落ちでまだ生えそろいません。
顔もまだ、悲しげな表情が残っています。
DSC07206.jpg



子猫の好奇心が見え隠れ。じゃらしに、反応しています。
DSC07212.jpg



里親募集開始です。
miyo.png

茨城県動物指導センターより、沢山のこねこと負傷猫を引き取っています。
悲しい事ばかりではない。苦しい事ばかりではない。
みんな、輝かせてあげたい命です。

里親会に、お出かけください。




ジュノ君、(川崎市動物愛護センター引取り)

ナデナデ大好きになりました。
DSC07611.jpg



DSC07627_20170829152441e9b.jpg



ボクを、ナデナデしに来てね。
DSC07620.jpg

      

 
マツコさん
ボランティアさんの手でこんなに甘えっこになりました。
年齢不詳、これからは穏やかな暮らしをさせてあげたいです。
お膝でナデナデOK。抱っこはいまいち。
今のままのマツコさんを受け入れてくださる方をお待ちしています。





DSC07474_20170820022733182.jpg


DSC07494.jpg


DSC07484.jpg



                里親会へ GO!!
スポンサーサイト