シェルターには 被災猫・老猫・病気や障害のある猫達100匹が、ボランティアさんの温かい手でお世話され暮らしています。 救えるのは皆の愛!救済活動を応援して下さい。ボランティアさん、募集中!
 ☆野犬858頭中837頭が譲渡された(2016年度) 捨てられて増えすぎた「野犬問題」、改善の兆し すべての保護犬猫の譲渡めざす山口県
2017年09月14日 (木) | 編集 |
【トップ固定】
          1kanban1_20160719013152964.jpg
 獣医師・動物看護師求人(正社員・アルバイト・パート週1日~)

TNR日本動物福祉病院獣医師募集■獣医師正社員初心者月給30万円~経験者月給35万円~院長副院長候補月給最低保証40万~年棒560万~■獣医師アルバイト日給16000円~時給2000円~ 経験により日給20000円~25000円 ■動物看護師経験者月給22万円~お問い合せ 担当深澤

☆犬猫不妊手術キャンペーン受付中!!


logo41_20170711015311c80.gif
★ボランティアさん募集  メールフォーム
猫たちとたわむれて、楽しくボランティアしませんか。週1回程度1日4時間位の猫たちのお世話です。簡単なボランティア登録後、即日から活動に参加できます。お気軽にお問い合わせください。                
  
               
※センター引き出し子猫・負傷猫合計約50頭。a/d缶・子猫用主食ウエット不足しています。ご協力お願い申し上げます。
・カルカン子猫用マグロゼリー食べやすい小さ目フレーク ・a/d缶・消化器サポート ・猫用カロリーエース ・子猫用缶詰 ・子猫用レトルト・ロイヤルカナンベビーキャット.・焼津のマグロ(おいしく食べやすいので食欲のない子に混ぜて与えます)
離乳後の子猫たちに軟便が多くみられるため処方食を併用します。・i/d缶・消化器サポート

 banner_02.gif   にほんブログ村 猫http://admin.blog.fc2.com/control.php?mode=editor&process=new#ブログへ   d_01.gif
ランキングに参加しています。1日1回、三つのポチッで応援ヨロシクネ!!


j_20170913143214d31.png


☆子猫/センター引出し猫の里親会
茨城県動物指導センター収容猫の殺処分をなくすため多頭の子猫の引き出しを行っています。
室内里親会では、抱っこしたり遊んだりして決められます。

①9月16日(土) 14:00~18:00 雨天決行
川崎市川崎区大島4-23-13
TNR日本動物福祉病院内

1kanban1_201511110202174f8.jpg

②9月17日(日) 雨天決行
12:00~17:00
ペットスマイル 戸越店
品川区戸越2-6-6 戸越銀座商店街

togosi.jpg


9132 (2)
9132 (1)

ヽ(´∀`)ノ 是非、ご覧ください

茨城県動物指導センター引取りの子猫たちを順次、掲載してまいります。
ペットのおうち
http://www.pet-home.jp/contribute_user_151327/
ロンリーペット
http://lonelypet.jp/team/detail/189/

★里親積極募集中の猫たち




☆野犬858頭中837頭が譲渡された(2016年度)
捨てられて増えすぎた「野犬問題」、改善の兆し すべての保護犬猫の譲渡めざす山口県



犬猫の救済活動をしていますと、行政での殺処分をゼロにしたいと思います。
そのためにはどうしたらよいのかと思います。

そのためには、今まで譲渡が困難で殺処分されてきた犬猫
つまり、猫では、主に離乳前の子猫と負傷猫
犬では、主に野犬・病気や負傷犬や老犬等です。


殺処分してきたこのような犬猫を、殺処分せずに、センターで保護 →  →  → 譲渡に導くには、何が必要で何をすればよいでしょう。できないと思われていたことは、必要なことを補えば、多くはできることに変わります。

茨城県には、捨てられたりして繁殖したいわゆる野犬問題に取り組んでいる団体さんや個人ボランティアさんがいらっしゃいます。犬猫救済の輪では、先日、個人ボランティアさんから、センターを通さず、野良犬の子2頭を引取り譲渡しました。
茨城県動物指導センターの現状は、犬も猫も職員の皆様が一頭でも生かそうと懸命に取り組んでくださっております。
それでも、野犬と呼ばれてしまう捨て犬や繁殖する子犬の問題を解決することは、動物愛護推進事業から外せない重要なことであり、殺処分ゼロ実現にも欠かせないことだと思います。



転載です。
https://sippolife.jp/article/2017062200001.html
朝日新聞・朝日新聞デジタル|更新|2017/06/24
捨てられて増えすぎた「野犬問題」、改善の兆し すべての保護犬猫の譲渡めざす山口県

2017062200001_2.jpg
(写真は本文と関係ありません)

。広大な緑地を抱える周南市では捨て犬の繁殖が深刻化。県全体の捕獲頭数の半分以上を占め、殺処分の多さが問題になっていた。 2016年度に山口県周南環境保健所管内(周南市、下松市、光市)で捕獲された野犬は858頭(速報値)で、このうち837頭(同)が新たな飼い主に譲渡されたことが県への取材で分かった。大半の命が救われたことになる

 県生活衛生課によると、16年度に県の8保健所が捕獲した野犬は1359頭で、このうち858頭が周南保健所管内。一方、譲渡された数は8保健所で1165頭で、うち837頭が周南管内だった。

 前年度に比べ、全体の捕獲数は196頭増えたが、譲渡数も876頭増えたことで、殺処分数が916頭から176頭に激減。統計が残る1998年度以降で最も少なかった。周南管内の譲渡数が前年度比で701頭も増えたことが大きいという。

2017062200001_1.jpg


キリンビバレッジ周南総合スポーツセンター駐車場であった野犬捕獲作戦=3月、山口県周南市
 周南市では、野球場や陸上競技場などを備えた周南緑地公園周辺で、心ない飼い主が捨てた犬が大繁殖。市民から「怖くて子供を遊ばせられない」「鳴き声がうるさくて眠れない」などの苦情も多く、野犬対策は喫緊の課題だ。

 2、3月には、市と保健所が共同で大迫田墓地公園やキリンビバレッジ周南総合スポーツセンター駐車場を封鎖し、2度の捕獲作戦を実施。動物との共生を探る講演会を開き、むやみな餌やりや虐待禁止を訴えるキャンペーンを展開してきた。

 一方、県は昨年1月から、8保健所に収容された犬猫の写真や性別、種類などを県ホームページで公開し、新たな飼い主の募集を始めた。それまでは引き取り手が見つかりそうな一部の犬猫だけを紹介していたが、対象をすべてに拡大。「多くの人の目に触れるようになったことが譲渡数の飛躍的な増加につながった」と、県生活衛生課はみている。

 最大の懸案ともいえる野犬問題に光明が見えたことについて、市環境政策課の担当者は「大変喜ばしい。1頭でも多くの犬が新たな飼い主を見つけられるよう、市民への周知活動を通じて、県の譲渡事業に協力していきたい」と話す。

(三沢敦)


◆支援物資のお願い 川崎川崎現在不足品 
・「トイレの猫砂」・塩素系ハイター消毒用・使い捨てマスク ・布テープ ・養生テープ  
焼津のマグロ各種 
・a/d缶 ・消化器サポート・可溶性消化器サポート

・金のだしちゅーるタイプ高齢猫用舐めて食べられるウエット・食欲のない猫用とろみ缶・焼きカツオ高齢猫用・腎臓の悪い老猫用銀のスプーン・腎臓ケアウエット種類問わず
・箱ティッシュ種類問わず 
・ご不要の中古バスタオル、フェイスタオル、食器用洗剤、薬用ハンドソープ、洗濯用粉石鹸、カッターなどございましたらご協力ください。
川崎 指定日なし12時から17時 
受入先〒210-0834神奈川県川崎市川崎区大島4-23-13-1F
      TNR日本動物福祉病院 ボランティア事業部宛

◆支援物資のお願い 福島
いつも沢山の支援物資をお送りいただきましてありがとうございます。倉庫の掃除のためしばらくの間、物資は川崎でお受けさせていただきます。福島受け入れ態勢が整いましたら改めましてお願いをさせていただきますので、どうぞ宜しくお願い申し上げます。
福島 指定日なし午前着指定  
受入先 現在ゆうぱっくの受け取り不可、ご注意ください。クロネコさんか佐川さんで。
〒979-0604福島県双葉郡楢葉町北田上ノ原27‐1
   村尾智恵様方 犬猫救済の輪


アマゾンほしい物リストはこちら   





◆支援金のお願い 犬猫救済の輪では、動物センターに収容された子猫や負傷猫を引き取っています。保護時の治療に加え、一生医療を必要とする命を守っていくために、どうか、センター基金に皆様のご支援をお寄せいただけますよう宜しくお願い申し上げます。また、一般活動支援金は、その時一番必要とされているところに使われます。
支援金振込先 
・郵便振替 口座番号 00240-3-17767 口座名義 犬猫救済の輪 
・横浜銀行 大島支店 普通預金  口座番号 1189874 口座名義 犬猫救済の輪 
郵便振替は、通信欄に使途目的(例センター基金 ・例 フクシマ支援 ・例 シェルター支援 ・例 一般活動支援 )等と明記下さい。尚、銀行振込の場合、お名前の欄以外は通帳に記入されません。お名前の前に使途目的例 (・例 センタ- ・例 フクシマ ・例 イッパン・例 シェルタ)等とご記入下さい。



banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クリックをお願い致します。








スポンサーサイト