FC2ブログ
シェルターには 被災猫・老猫・病気や障害のある猫達100匹が、ボランティアさんの温かい手でお世話され暮らしています。 救えるのは皆の愛!救済活動を応援して下さい。ボランティアさん、募集中!
 ☆北里大学獣医学部、2018年度前期より犬の外科実習廃止へ ☆支援物資ありがとうございます。
2018年05月21日 (月) | 編集 |

【トップ固定】
          1kanban1_20160719013152964.jpg
 獣医師・動物看護師求人(正社員・アルバイト・パート週1日~)

■獣医師正社員・・・初心者月給30万円・経験者30歳平均月給40万円 ・責任者月給50万円・年棒675万円
■獣医師アルバイト日給20000円 ・パート時給2500円 ■動物看護師月給22万円     
お問い合せ 担当深澤 メールフォーム


topimg-logo_490-100_201710020608369b8.gif


※次回、ボランティア連携福島被災動物救済活動 5月25日 
ご支援物資は、福島楢葉拠点でお受けさせていただいております。宜しくお願い申し上げます。

・キャネットチップ・キャネットミックス他ドライフード種類問わず・単三乾電池
  

285658_477925235567650_1750095747_n_20180508020150b66.jpg ★保護動物の為のチャリティーショップ 
           5月31日24時まで開催中!!




※ボランティアさん 大募集!!

保護猫のお世話がメインです。週1回程度7時から24時までの間の1日4時間位、沢山の保護猫たちのお世話に、手を貸していただけませんか。100匹以上の保護猫たちが、人のぬくもり、愛情を求めています。私たちと一緒に、できる時間で猫のボランティアをしてみませんか。関心のある方は、お気軽にお問い合わせください。

  ボランティア お問合せ   メールフォーム


 banner_02.gif   にほんブログ村 猫http://admin.blog.fc2.com/control.php?mode=editor&process=new#ブログへ   d_01.gif
ランキングに参加しています。1日1回、三つのポチッで応援ヨロシクネ!!


☆子猫/センター引出し猫の里親会
茨城県動物指導センター収容猫の殺処分をなくすため多頭の子猫の引き出しを行っています。
30匹の子猫(ワクチン1回済)が新しい飼い主さんとの出会いを待っています。二匹飼いもご検討ください。
室内里親会では、抱っこしたり遊んだりして決められます。

①5月26日(土) 14:00~18:00 雨天決行
②5月27日(日) 13:00~18:00 雨天決行

川崎市川崎区大島4-23-13
TNR日本動物福祉病院内


1kanban1_201511110202174f8.jpg


ペットのおうち
http://www.pet-home.jp/contribute_user_151327/
ロンリーペット
http://lonelypet.jp/team/detail/189/

★負傷猫にも幸せを!里親積極募集中の猫たち

DSC01186.jpg



☆支援物資ありがとうございます。

福島・川崎
SK様 MK様 YT様 YT様 MH様 SS様 HA様 SS様 YK様 KS様 SK様 KN様 YI様 S様 MK様 YI様 RO様 TN様 JM様 TY様 SK様 KT様 RY様  ST様 AW様 KT様 久山獣医科病院様 RK様 KH様 RO様 AN様 MT様 KK様 KK様 YU様 久山獣医科病院様 猫砂等ショップよりご発送くださいました皆様 センターよりの子猫の受け入れも続き、物資が大変不足する中、皆様からのご支援にとても助けられています。いつも本当にありがとうございます。




☆北里大学獣医学部、2018年度前期より犬の外科実習廃止へ 

PEACE活動報告ブログ 転載です

北里大学獣医学部、2018年度前期より犬の外科実習廃止へ 
投稿日: 2018年1月31日

獣医学教育でもいよいよ始まった5、6年生対象の参加型臨床実習についての記事が、時事通信社の「厚生福祉」という雑誌に出ています(2018年01月05日 第6376号・合併号)。

執筆は、昨年の日本動物実験代替法学会市民公開講座にも登壇くださった森映子記者。

これまで「日本の獣医学教育では臨床実習の時間が圧倒的に少ない」「日本の獣医系大学を出ても即戦力は皆無」等言われていたことを少しでも改善するため新たに始まった参加型臨床実習について、実際に取材をされて書かれた記事です。

参加型臨床実習では従来の臨床実習が見学型であったのを改め、実際に診察・治療等に関与しながら実践力を身につけることが目指されており、そのための力量があることを在学中に判定するための「共用試験」の仕組みも全国で始まっています。

この記事では、その「共用試験」を経て北里大学の附属動物病院で参加型臨床実習に挑んだ学生さんたちの様子や、実習の具体的な内容、教える側が感じている課題やミッションなどについて知ることができます。

そして、とても重要なことも報じられていました。

北里大学獣医学部では2018年前期から、犬に開腹・開胸手術をして安楽死させる外科実習を廃止することが決まっているそうです! 

また八戸市に開設される動物愛護センターとの連携も検討されているとのこと。

教育は日本の獣医師の考え方も変えていくでしょうから、単純に救われる動物の数だけでは判断できない、とても大きな朗報だと思います。

また日本の獣医学部も国際水準を目指しつつあるのだなと感じます。

加計学園問題が盛んに言われ始めたころ、健康な犬を殺す旧態依然の外科実習に、もっと頭数が必要だなどと、古い時代に教育を受けた獣医師がラジオ番組で発言していましたが、とんでもありません。

世界の流れは逆。動物福祉は獣医師にとって重要なミッションと(少なくとも表向きは?)掲げられており、健康な実験用の犬をわざわざ教育のための実習で殺すなどということはもはや欧米では行われていません。

また手技訓練等のためのモデルやシミュレーターなどのツールも海外では積極的に用いられている様子が伝わってきます。日本人は「ぬいぐるみ」などとバカにしているけれども、次々と犬を殺すわけにいきませんから、繰り返し訓練に使えるのはどちらなのか考えてみましょうね?と思います。

もちろんツールだけではだめで、臨床実習で生身の動物を扱うことは必須です。また海外では家庭動物の遺体の献体も用いられますが、これなどは社会の理解度だけではなく文化・習慣の違いもあるのだろうなとは感じます。

日本では一般人も、実験用の動物を苦しめたり殺したりしてしまう教育より、臨床実習のほうが重要だということをもう少し理解しなければいけないのではないかと、去年加計学園問題が吹き荒れる中、実感しました。

人間の医者を養成するために、学生に人間を殺させたりしません。獣医師の養成のためにも、同じように工夫していく必要があると思います。

紹介した記事:
「厚生福祉」2018年01月05日 第6376号・合併号
特集
獣医大の参加型臨床実習始まる
診療行為広げ、実践力向上目指す
民間で実習も制度化、北里大の取り組み


☆茨城県動物指導センター

全国の動物センターに収容される命は、捨てられたり不遇な状況から保護された命です。
親と引き裂かれ衰弱していたり、外で風邪をひきグシャグシャになっていたり、当たり前のこと。
保護されたのは、ギリギリでもまだ生きていたからです。知られずに既に亡くなってしまった命が何倍もいるはず。
何のために保護するのか。商品ではない。病気だから、高齢だから、怪我をしているからと選別して弱者を切り捨てないでいただきたい。全ては、愛護されるべき、救済する努力をしていただきたい。できることが沢山あります。やれば救える命が沢山あります。


茨城県動物指導センターから、神奈川迄搬送され、助けられた乳飲み子たち。
4月5月、ねこかつさんと、私たち神奈川のボランティアで受け入れた生まれて間もない子猫は、200匹ほどに上ります。

DSC01148.jpg


DSC01168.jpg


DSC01160_20180521162659025.jpg

お世話の手伝いができる方はいらっしゃいませんでしょうか。ボランティアさん募集、手を貸してください。

子猫出産ピークで茨城県動物指導センターには、1週間で100匹近い数の乳飲み子離乳したばかりの子猫が次々と収容され救いを待っています。殺処分からみんなの力で救いましょう。物資とセンター基金のご協力をお願い申し上げます。これから夏まで子猫の引取りが続きます。大量の子猫用カルカンパウチやペットシーツ等が必要です。
・カロリーエース・子猫用カルカンパウチ(チキン以外の物ならどれでも可)・ペットシーツレギュラー中厚・ペットシーツワイド ・ワンラックキャットミルク・ワンラック細口乳首
・30Lポリ袋・「トイレの猫砂」・ダブルトイレットペーパー・箱ティッシュ・消毒用ハイター・洗濯用粉石鹸・ロッテ貼らないホカロン 


◆犬猫救済の輪支援物資のお願い(現在保護猫数160匹)160匹の猫たちを保護しています。猫の缶詰、レトルト、トイレの紙砂等、ご支援いただけますと助かります。宜しくお願い申し上げます。
川崎不足品

 ・消耗品 
・爪とぎ・爪とぎ・養生テープ・養生テープ・布製ガムテープ・「トイレの猫砂」・キャラッとミックス・ロイヤルカナン FHN インドアセンター引出猫の健康管理に・コロコロ ・単三乾電池・焼きカツオ・保護猫用 毛玉配慮・ドライフード・猫元気ドライ多頭用固形物が食べられない猫や病気で食欲のない猫用に・ミャウミャウクリーミー・カロリーエース・金のだし つるんジュレ・カルカン子猫用他子猫用ウエット種類問わず・腎臓の悪い老猫用銀のスプーン・腎臓ケアウエット種類問わず ・健康缶腎臓食 ・ちゅーる高齢猫用・ポリ袋(30L 45L 90L洗濯用粉石鹸 食器用液体洗剤 
受入先川崎 指定日なし14時から19時 
〒210-0834神奈川県川崎市川崎区大島4-23-13-1F
      TNR日本動物福祉病院 ボランティア事業部宛


◆支援物資のお願い 福島
遠方から通っての週末活動ですので、その間は、センサーカメラに記録された画像で猫の生存を確認しています。
そのため、もうしばらくの間、乾電池等が沢山必要になります。猫たちのレスキューのため引き続きご支援ご協力宜しくお願い申し上げます。
※ボランティア連携福島被災動物救済活動
次回5月25日予定 川崎より便が出ます

ご支援ご協力宜しくお願い申し上げます。
※次回、ボランティア連携福島被災動物救済活動 5月25日 
ご支援物資は、福島楢葉拠点でお受けさせていただいております。宜しくお願い申し上げます。

・キャネットチップ・キャネットミックス他ドライフード種類問わず・単三乾電池
  福島 指定日なし午前着指定  
受入先 現在ゆうぱっくの受け取り不可、ご注意ください。クロネコさんか佐川さんで。
〒979-0604福島県双葉郡楢葉町北田上ノ原27‐1
   村尾智恵様方 犬猫救済の輪



アマゾンほしい物リストはこちら   




支援金のお願い 
犬猫救済の輪では、動物センターに収容された譲渡の難しい傷病猫を積極的に引き取っています。保護時の検査治療火に加え、一生医療を必要とする命を守っていくために、皆様のご支援を宜しくお願い申し上げます。一般活動支援金は、その時一番必要とされているところに使われます。

支援金振込先 
・郵便振替 口座番号 00240-3-17767 口座名義 犬猫救済の輪 
・横浜銀行 大島支店 普通預金  口座番号 1189874 口座名義 犬猫救済の輪 
郵便振替は、通信欄に使途目的(例センター基金 ・例 フクシマ支援 ・例 シェルター支援 ・例 一般活動支援 )等と明記下さい。尚、銀行振込の場合、お名前の欄以外は通帳に記入されません。お名前の前に使途目的例 (・例 センタ- ・例 フクシマ ・例 イッパン・例 シェルタ)等とご記入下さい。




banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クリックをお願い致します。







スポンサーサイト