FC2ブログ
シェルターには 被災猫・老猫・病気や障害のある猫達100匹が、ボランティアさんの温かい手でお世話され暮らしています。 救えるのは皆の愛!救済活動を応援して下さい。ボランティアさん、募集中!
 緊急拡散希望!!【SOS!】熊本市センター犬の危機☆保護犬に救いの手を 熊本市動物愛護センター、10日に緊急譲渡会
2019年03月10日 (日) | 編集 |
緊急拡散希望!!
☆保護犬に救いの手を 熊本市動物愛護センター、10日に緊急譲渡会


保護犬に救いの手を 熊本市動物愛護センター、10日に緊急譲渡会
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190309-00000003-kumanichi-l43
3/9(土) 11:31配信 熊本日日新聞

 熊本市動物愛護センターは10日午前10時から、保護した犬の引き取り手を探す緊急譲渡会を東区小山の同センターで開く。「このままでは殺処分も検討しなければならない」としている。

 同センターが保護している犬は7日現在、75匹。広いスペースが必要な中・大型犬が多く、施設の収容能力を超えた状態が続いているという。

 初参加の場合は事前の講習、犬の受け入れには譲渡時の登録手数料と狂犬病予防注射料(計6千円)がそれぞれ必要。譲り受けた後に事情が変わって飼えなくなった場合に引き取る第2飼養者の届け出も求められる。


(2019年3月9日付 熊本日日新聞朝刊掲載)

熊本県動物愛センターHPより
http://doubutsuaigo.hinokuni-net.jp/

3月10日(日)10:00~犬の緊急譲渡会開催!

犬の緊急休日譲渡会を開催します!
 当センターでは現在たくさんの犬を保護しています。現在、収容可能な頭数の限界に迫っており、このままでは殺処分も止むを得えない危機的状況です。1頭でも多く、良い飼い主さんとの出会いが見つかることを願い、休日譲渡会を開催します。



◆会場:熊本市動物愛護センター(東区小山2-11-1)
◆日程:平成31年3月10日(日)10時~11時30分受付終了
◆譲渡前講習会をすでに受講されている方は10時から譲渡受付可能です。
◆未受講の方は譲渡前講習会(10時か~11時)を受講後に譲渡受付可能です。
◆今回は犬のみの譲渡会となっております。


【譲渡の条件について】
犬の譲渡は、過去の飼育状況と迎え入れようとされているご家族の現在の環境および状況をお伺いしての判断になります。
譲渡の手続きは、新しく飼い主になることを希望されている方ご本人に行っていただきます。
集合住宅や賃貸物件にお住まいの場合、動物の飼養が認められていることが確認できる誓約書等の書類(写し可)を確認いたします。
また、やむを得ず自分で動物を飼えなくなったときに次に飼うことができる方(第二飼養者)の同意が必要など、譲渡には条件があります。
詳しくは熊本市動物愛護センター(TEL:096-380-2153)へお問い合わせください。

↓詳しい手続きについてはこちら↓
いぬの飼い主さん募集


にゃわん様ブログより
http://emibingo.blog49.fc2.com/blog-entry-3886.html
【SOS!】熊本市センター犬の危機

熊本市動物愛護センターに収容されている犬たちに
再び殺処分の危機が訪れています

市のセンターには75頭の犬がひしめき合い
感染症の予防と個体管理が困難なことから
適正に収容と管理ができる頭数へと数のコントロールを行う可能性があると
職員さんが連絡をしてくださいました

24日(土)の休日譲渡会の前に
明日(10日)は同センターにて緊急譲渡会が開催されます
市のホームページはコチラ

10日と24日の結果次第で
殺処分が決行されるかどうかが決まります
(今のところ処分の頭数や日程は決まっていません)

昨年10月に経験した悪夢を絶対に繰り返したくない

職員さんにお願いし
今回もオススメの犬の情報をまとめてもらいました

もしも今ワンちゃんを家族に迎えたいとご検討中のご家族がいらっしゃいましたら
10日の緊急譲渡会にご家族みなさまで足を運んでみてください

5
10





私達は猫の保護をメインとしていますので
犬に関する知識やサポートは万全ではないかもしれません

それでもお手伝いできることがありましたら
精一杯サポートさせて頂きます

どうか
どうか市の犬たちの命が1つたりとも奪われませんように

みなさまのご協力を心よりお待ちしています

市のセンターの犬たちには来週訪問して会ってきます

チーム宛のメールフォームはコチラ

スポンサーサイト