FC2ブログ
動物病院とシェルターを併設した愛護団体です。飼い主のいない犬猫たちに不妊手術と医療を!! 老猫・傷病猫100匹の保護猫がシェルターで暮らしています。 救えるのは皆の愛!応援して下さい! 心ある獣医さん、ボランティアさん、募集中!
 拡散 ☆所沢さくらねこ診療所 不妊去勢手術日のお知らせ ☆「収容犬にはお金をかけず130億円のジンベイザメ展示施設は本当に必要ですか?~茨城県」 「殺処分ゼロの先を目指す全国保健所一覧」様が掲載して下さいました。
2020年01月27日 (月) | 編集 |
拡散希望
【所沢さくらねこ診療所 不妊去勢手術日のお知らせ】
o0410036213545748831_20190520143239628.jpg  2月外猫さんの不妊・去勢手術診療日
1月25日の診療所 受入れ態勢も整い口コミの広がり等で埼玉の不妊手術も加速しています。
https://www.facebook.com/miyuki.shiozawa.3/posts/2367417706696329
当日の猫の受け入れは、9時~可能です。手術や保護目的での捕獲器の貸し出しも行っています。手術詳細・アクセス等は、以下の診療所ホームページをご確認くださいませ。8日(土)22日(土)は、大西動物病院院長先生です。15日(土)29日(土)は、TNR日本動物福祉病院より、獣医師・看護師が出向させていただきます。ご利用ください。

☆犬猫救済の輪 猫の里親会 
先住猫さんのいないお家では、淋しくないように是非二匹飼いを!


①2月1日(土) 13時~18時  雨天決行 
 川崎市川崎区大島1-28-15グリーンプラザ1F
 TNR日本動物福祉病院内

院内里親会では、抱っこや遊んだりして決められます。
アクセス
1kanban1_201511110202174f8.jpg
②2月2日(日) 12時~17時 雨天決行
 大田区西蒲田7-66-12
 JR蒲田駅西口1分サンロード商店街
 ペットスマイル 蒲田店 


  ペットのおうち
里親会ページ参加予定猫の写真は  こ ち ら 
※ 必ず、里親会ページ下の 「譲渡条件(一部)」 をお読みいただき、ご来場ください。


☆「収容犬にはお金をかけず130億円のジンベイザメ展示施設は本当に必要ですか?~茨城県」
https://satsuzerozero.blog.fc2.com/page-3.html
「殺処分ゼロの先を目指す全国保健所一覧」様が、大変わかりやすくまとめて下さいましたので、掲載させていただきました。
「殺処分ゼロの先を目指す全国保健所一覧」様、ありがとうございます。




「収容犬にはお金をかけず130億円のジンベイザメ展示施設は本当に必要ですか?~茨城県」

茨城県では約130億円を投じて
ジンベイザメの展示を行う事を発表しました。

その陰で愛護センターに収容される犬猫たちには
お金を掛けられないと相変わらず殺処分を行っています。
収容スペースが足りない事が主な原因だそうです。

であればジンベイザメの展示よりも
現在の愛護センターの収容スペースに
予算を付けて広げるが別収容施設の建設のほうが
最優先ではないでしょうか?

また茨城県の愛護団体「CAPIN」では
愛護センターが次の殺処分予定を絶対に教えてもらえない為
予想して次から次へと収容犬を引き出すしか
救う道がないそうです。

センターの考え方もおかしくないですか?

そんな問題に対して
「犬猫救済の輪」さんでは知事に公開質問する事にしました。
皆さんも多くの意見や質問をぶつけてください。



------------記事転載ここから----------------

☆茨城県知事への公開質問

不幸な収容犬には費用をかけずに安易に殺しておきながら
莫大な費用をかけて野性動物を見世物にしようとしている
茨城県知事の見解を問います


茨城県に130億円のジンベイザメ展示施設は必要ですか?
動物指導センターの犬達は少しのお金のために殺され続けているのに・・・
国際感覚の欠如、税金のずさんな使い方にモノ申します。

o1080080914699008527s_20200127155437ec3.jpg



茨城県知事                   令和2年1月21日
大井川和彦様
                       TNR日本動物福祉病院
                          犬猫救済の輪
                          代表 結 昭子

茨城県動物指導センターでは
平成30年度、235頭の犬が殺されたとのことです。
理由は、保護場所が無い、予算が無い
人馴れしていない犬を教育する費用と人手が無いということでした。
一方で知事は観光客集めのために莫大な県税を使って
パンダを誘致したり130億円もかけてジンベイザメの展示場を
設けようとしています。

このことにつきまして以下、知事にお尋ね申し上げます。

当会は平成28年「犬猫殺処分ゼロを目指す条例」制定以来
3年間にわたり、動物指導センターの登録譲渡団体として
全力で協力してまいりました。
あと少しの保護施設拡大とあと少しの予算を
かけていただければ犬猫は殺さずに済むところまで来ています。

質問1 
ジンベイザメ関連に130億円もの総事業費がかけられるのに
なぜ県内で遺棄されたり、迷子になって収容された
犬の命を救おうとしないのですか。


質問2
  センターに収容された犬を殺さないためには
センターがどの様にCAPINさんと協力していくべきと思われますか。
具体的にお答えください。
(例、県として保護場所を提供する、殺す予定の犬につい
て助けられないかどうか情報を共有する等)

質問3
近い将来、ジンベイザメの飼育自体が
国内外から問題視されることは明らかであるのに
130億円もの県税を使って決行しようとしていることについての
責任はどうお考えですか。

質問4
130億円もの県費を投入する公共事業として
県民のパブリックコメントをとるなどの
慎重な手続きの必要性についてお答えください。

大井川知事への意見の届け方


私の提案(県政への意見記入ページ)
https://kouchou.pref.ibaraki.jp/kotyo/hp_iken_toroku.php
FB茨城の魅力を伝えたい (コメントが記入できます)
https://www.facebook.com/ibaraki.pr
電話  029-301-2133(総務部報道・広聴課広聴・相談)

----------------記事転載ここまで--------------


記事元:「犬猫救済の輪 動物愛護活動ドキュメンタリー
「拡散希望☆茨城県知事に問う。収容犬にはお金をかけず殺し続け
130億円のジンベイザメ展示施設は必要ですか?」
http://banbihouse.blog69.fc2.com/blog-entry-7191.html


130億円もかけて水槽に閉じ込めないで!お金が無いなどと言って収容犬を殺さないで!
zinbeizame_20200127165335caf.jpgo1080080914699009389s_20200127165337ecf.jpg





◆支援金のお願い
犬猫救済の輪では、動物センターに収容された譲渡の難しい傷病猫を積極的に引き取っています。保護時の検査治療費に加え、一生医療を必要とする命を守っていくために、皆様のご支援を宜しくお願い申し上げます。一般活動支援金は、その時一番必要とされているところに使われます。

支援金振込先 
・郵便振替 口座番号 00240-3-17767 口座名義 犬猫救済の輪 
・横浜銀行 大島支店 普通預金  口座番号 1189874 口座名義 犬猫救済の輪 
郵便振替は、通信欄に使途目的(例センター基金 ・例 シェルター支援 ・例 一般活動支援 )等と明記下さい。尚、銀行振込の場合、お名前の欄以外は通帳に記入されません。お名前の前に使途目的例 (・例 センタ- ・例 イッパン・例 シェルタ)等とご入力下さい。


◆マンスリーサポーター様募集
クレジットカードから毎月定額寄付で、恵まれない動物たちを支援する「マンスリーサポート」。動物たちの命を救おうとする人達のお気持ちが集まることで、沢山の命が救われていきます。詳細をご覧になられ、ご参加いただけましたら幸いに存じます。どうぞ、宜しくお願い申し上げます。

詳細はこちらをご覧ください >>> 



 banner_02.gif   にほんブログ村 猫http://admin.blog.fc2.com/control.php?mode=editor&process=new#ブログへ   d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クリックをお願い致します。




スポンサーサイト