FC2ブログ
動物病院とシェルターを併設した愛護団体です。飼い主のいない犬猫たちに不妊手術と医療を!! 老猫・傷病猫100匹の保護猫がシェルターで暮らしています。 救えるのは皆の愛!応援して下さい! 心ある獣医さん、ボランティアさん、募集中!
 4-23
2006年04月23日 (日) | 編集 |
小雨の中、深夜11時、富士見公園へ。痩せた三毛猫が、ベンチの周りのごみをあさっている。餌をあげようと近寄ると逃げる。静まり返った公園、猫達も、ホームレスさんの寝床にもぐり込んで安心して眠っているのでしょう。空っぽの汚れた器を拭いて餌を入れると、臭いで、猫達が出てくる。懐いている猫には、なるべくさわるようにしている。ボランティアの中村さんも、不妊手術のあと、数匹を自宅に連れて帰り、里親さんを探している。しかし、この数では・・ 阿部川崎市長宛てに、要望書を提出することにした。
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック