FC2ブログ
シェルターには 被災猫・老猫・病気や障害のある猫達100匹が、ボランティアさんの温かい手でお世話され暮らしています。 救えるのは皆の愛!救済活動を応援して下さい。ボランティアさん、募集中!
 フォスター・ペアレント(ひょっこり君)
2009年02月23日 (月) | 編集 |
フォスター・ペアレント様 ありがとう
 ひょっこり君 黒白 ♂

フォスター・ペアレント  E 様 (東京都)


ひょっこり君、すっかり歳をとりました。
2006年に保護され、それから体力もついたひょっこり君はまだ4・5才に見えました。
でも今はとても歳とっているように見えます。エーズと白血病と両方を持っているせいかもしれません。
左目は真っ白になり見えなくなりました。
CIMG2622.jpg

以前は、みんなを笑わせるひょうきんな子でしたが、今はダンボールや発泡スチロールの中で殆どの時間を寝て過ごしています。静かにしておいてあげたほうがいいみたいです。
近況報告の写真も遊んだりする姿を可愛く撮ってあげることはできず、先日は、本当に何年ぶりというような電話をフォスター・ペアレント様にかけさせていただき状況をお伝えさせていただきました。
CIMG1797.jpg

ひょっこりちゃんの前には、プッカ君というやはり黒白のひょうきん猫ちゃんがお世話になり、フォスター・ペアレント制度ができてからというものずっとお世話になっております。

人間に捨てられ、人間の愛に救われ、病気と闘いながらも命ある限り、精一杯生きる小さな命、フォスター・ペアレント様、当会のスタッフ、ひょっこり君はみんなの愛につつまれています。




当会のブログ・HPはリンクフリーです(転載・コピー可)
動物行政の改善のために多くの方に広めてください。


■H20.04.17川崎市動物愛護センター 収容幼ねこ・譲渡促進の嘆願書
■H21.01.05川崎市動物愛護センター 「収容幼ねこ譲渡実績」公開質問

■H21.01.14川崎市動物愛護センター 「収容幼ねこ譲渡実績」公開質問回答.pdf
■H21.01.16川崎市動物愛護センター 公開質問2
■H21.01.19川崎市動物愛護センター 公開質問2回答
■H21.01.26川崎市動物愛護センター 公開質問3-1
3-2
■H21.01.29川崎市動物愛護センター 質問回答日について ・ 当会返信
■H21.02.02川崎市動物愛護センター 収容幼猫譲渡要望に関する補足
■H21.02.04川崎市動物愛護センター 公開質問3回答
■H21.02.10川崎市動物愛護センター 環境省見解に関する公開質問4
■H21.02.13川崎市動物愛護センター 環境省見解に関する公開質問4回答

皆様のご意見・ご要望をお寄せ下さい
〒213-0025
川崎市高津区蟹ヶ谷119
川崎市動物愛護センター
電話 044-766-2237
FAX 044-798-2743

メール
35dobutu@city.kawasaki.jp

   ★ゆきももこの猫夢日記    ★ NekoTomo Blog   ★アニマルポリスを誕生させよう!

banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
一日一回ポチポチッと動物愛護をすすめましょう。

『野良猫に、すべての命あるものに、適正に食べ物を与えましょう。』
『野良猫の不妊手術は、行政がやるべきことです。』


★のらねこ(野良にゃん写真集) 

★シェルターの猫たち
★『犬猫救済の輪』
★次回里親会
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する