FC2ブログ
動物病院とシェルターを併設した愛護団体です。飼い主のいない犬猫たちに不妊手術と医療を!! 老猫・傷病猫100匹の保護猫がシェルターで暮らしています。 救えるのは皆の愛!応援して下さい! 心ある獣医さん、ボランティアさん、募集中!
 富士見公園に環境省ポスター・南部公園事務所
2009年03月30日 (月) | 編集 |
南部公園事務所入り口です。
「動物の遺棄・虐待は犯罪です。」川崎区の黄色い猫愛護ポスターに加え、環境省のポスターが取り付けられました。
aigoposutaigoposuta3.jpg

南部公園事務所裏側にも。多くの人達に見ていただけ啓蒙になりますね。
aigoposuta2.jpg

そして富士見公園の周囲にも取り付けて下さいました。いないところにもとりつけしっかり啓蒙です。
良くして維持する150匹いた富士見公園、3年たった今メイン部はゼロを維持しています。

シェルターに収容しきれなかった8匹の猫さんは、事務所裏で地域猫としてボランティアのご夫婦が毎日お世話に通っています。
その一箇所、ここもしっかり遺棄を防止しなければならない場所です。ポスターが取り付けられました。
ポスターの向こうにみえる箱は古くなりましたが給食ボックスです。
数も減りましたのでもう少し小さなきれいな物に変えるようにボランティアさんに言ってみようと思います。
aigoposuta7.jpg

また、今期は、川崎区では猫を巡る殺人事件もあり、南部公園事務所様には桜川緑地の猫の管理や、大規模TNRを進めた桜川公園などで地域との仲介にご協力を頂きました。
どこも効果が見えております。
南部公園事務所の皆様、今期も大変お疲れ様でした。


>

当会のブログ・HPはリンクフリーです(転載・コピー可)
動物行政の改善のために多くの方に広めてください。


■H20.04.17川崎市動物愛護センター 収容幼ねこ・譲渡促進の嘆願書
■H21.01.05川崎市動物愛護センター 「収容幼ねこ譲渡実績」公開質問

■H21.01.14川崎市動物愛護センター 「収容幼ねこ譲渡実績」公開質問回答.pdf
■H21.01.16川崎市動物愛護センター 公開質問2
■H21.01.19川崎市動物愛護センター 公開質問2回答
■H21.01.26川崎市動物愛護センター 公開質問3-1
3-2
■H21.01.29川崎市動物愛護センター 質問回答日について ・ 当会返信
■H21.02.02川崎市動物愛護センター 収容幼猫譲渡要望に関する補足
■H21.02.04川崎市動物愛護センター 公開質問3回答
■H21.02.10川崎市動物愛護センター 環境省見解に関する公開質問4
■H21.02.13川崎市動物愛護センター 環境省見解に関する公開質問4回答
■H21.03.13川崎市動物愛護センター公開質問5
皆様のご意見・ご要望をお寄せ下さい
〒213-0025
川崎市高津区蟹ヶ谷119
川崎市動物愛護センター
電話 044-766-2237
FAX 044-798-2743

メール
35dobutu@city.kawasaki.jp

にゃわん奮闘記      新・縁側日記 (赤にゃんズ)


「アニマル・フレンドシップ」HP「アニマル・フレンドシップ」ブログ

殺処分ゼロを目指して! 川崎市動物愛護センターに嘆願書提出
●川崎市動物愛護センターへ嘆願書送付(2009.03.09)
●続・川崎市動物愛護センターへ嘆願書(2009.03.16)



banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クイックをお願い致します。


★のらねこ(野良にゃん写真集)  ★『工場猫物語』 2月28日発売 アニマル・フレンドシップ

★シェルターの猫たち
★『犬猫救済の輪』
★次回里親会
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する