FC2ブログ
動物病院とシェルターを併設した愛護団体です。飼い主のいない犬猫たちに不妊手術と医療を!! 老猫・傷病猫100匹の保護猫がシェルターで暮らしています。 救えるのは皆の愛!応援して下さい! 心ある獣医さん、ボランティアさん、募集中!
 奈良 鹿の保護活動
2009年04月04日 (土) | 編集 |
里親会 4月5日(日) 雨天決行
大田区 ペットスマイル蒲田店店頭



宮島のやせ細った飢える鹿たち、保護管理が行き届いた奈良の鹿たち、
同じ命の扱いがどうしてここまで違うのでしょう。

犬猫も同様。関わる人間たちによって幸不幸が決まる。
同じ時間仕事をするなら、良い前例に学び、また自らも改革し、命を救うことに誇りと喜びを感じられるようであってほしいと思います。


古都・奈良で天然記念物・鹿の保護活動お手伝い

http://hochi.yomiuri.co.jp/osaka/serial/health/news/20090320-OHO1T00162.htm

保護施設でエサを目がけて走り出すシカの大群に、驚いて逃げる森口記者 スポーツ報知記者がシカレンジャーになった。1947年から奈良公園内のシカ保護活動を行っている財団法人「奈良の鹿愛護会」にボランティアで参加し、餌やりや募金運動、レスキュー活動までハードな一日を体験。年間1000万人以上の観光客が訪れ、国の天然記念物に指定されている「奈良のシカ」は、スペシャリストたちによって守られていた。

 奈良のシカは春日大社が創建された768年ごろから「神の使い」と、あがめられてきた。今回は歴史ある“神様”の保護活動をお手伝い。総務課課長補佐の甲斐義明さん(40)から長靴や軍手を貸与され「一日職員」として、午前8時半の朝礼から参加した。

 同会の一日は掃除と餌やりで始まる。まずはシカの保護施設「鹿苑」へ。同所には負傷したシカなど約260頭が収容されており、足を踏み入れた途端、シカさんたちがつぶらな瞳を向けてきた。うーん、かわいい。ところが、3か所のエサ場を掃除し、15キロ以上の袋に詰まった米ぬか、大麦などをまいていくと、エサ目がけて大群が突っ込んでくる。その勢いに腰がひけてしまった。

 作業が一段落すると、観光客から「弱っているシカがいる」と通報が入った。出動だ。事務所から500メートル離れた「奈良県新公会堂」駐車場に群れから離れたシカを発見。「少し弱っていますが、歩けるので様子を見ます。本来は野生動物ですから」(甲斐さん)と、保護自体は見送られた。

 午前10時からは事務所近くで「鹿寄せ」を開催。職員の谷田愛詞さん(21)がホルンを吹き、シカを呼び寄せる人気イベントで、記者は同じく職員の鮫島晶子さん(27)とともに募金活動だ。「シカの保護活動にご協力お願いします、と言えば大丈夫です」という鮫島さんのアドバイスに従い、200人以上の観光客相手に声を張り上げる。お年寄りから幼児まで次々と募金してもらい、4640円が集まった。ありがとうございます!

 シカレンジャーは本当に忙しい。「鹿寄せ」から戻ってまもなく2度目の通報。今度は東大寺の近くで負傷しているという。同会事業課長補佐の石川周さん(31)、獣医師の吉田豊さん(61)とともにワゴン車に乗り込む。「通報は午前2回、午後2回とか、多い日で4~5回ありますね」と石川さん。幸いにも該当するシカは見当たらず、ホッと一安心した。

 残りの午前中は会員に配布するストラップを製作して終了。午後は職員の宇津木謙一さん(21)と月1回のポイント調査に出かけた。頭数の目視確認後、調査票に記入する作業だが、南大門付近で40頭以上のシカを目にして早々と“丸投げ”。単なる頭数確認と思っていたが、範囲も広い。東大寺大仏殿、正倉院などを経由し、約5キロ。「もっと長いコースもありますよ」と涼しい顔で歩く宇津木さんに、ついて行くのがやっとだった。

 へとへとで約1時間半の調査を終えた後は、鹿苑で堆肥(たいひ)の袋詰め作業。そこに麻酔で眠らされた雄シカが運ばれてきた。安全のために生えてきた角を切除するという。そこで「角切り」を特別体験させてもらうことに。ノコによる切断は時間を要したが、直径10センチほどの角は白く美しい。神々しい光沢にうっとりしてしまった。

 職員は24時間体制で通報に備えるため、月に1週間程度の当直を務める。「夜中の2時に駆けつけたこともありました」と宇津木さん。当直中は勤務終了後も自宅に待機し、酒も飲めないという。世界中から訪れる観光客にも動じず、悠然と草をはむシカたち。そんな平和の陰に、レンジャーたちの努力があることを知った一日だった。

 甲斐義明・財団法人「奈良の鹿愛護会」総務課課長補佐「一生懸命頑張っていましたし、大変助かりました。平日の募金活動で4000円以上集まることも珍しい。ありがたかったです。後は動物相手ということに気をつけながら、仕事をしていただきたい。スタッフは人数が少ない上に、作業や出動もある。実際、出産期はボランティアに手伝ってもらっています。シカの生態を知らない人も多いので、私たちと連携して、観光客に注意を払ってもらいたいですね」

 ◆奈良公園 1880年2月に開設した世界有数の歴史公園。総面積約650ヘクタール(周辺寺社含む)。東大寺、興福寺、春日大社と3つの世界遺産を包蔵し、年間1000万人以上が観光に訪れる。最近ではフジテレビ系連続ドラマ「鹿男あをによし」(08年1~3月)のロケ地として人気に。最終回の舞台となった若草山はドラマ終了直後の4月に2万1276人が訪れ、前年同月比で1.6倍と急増した。

(2009年3月20日13時15分 スポーツ報知)



当会のブログ・HPはリンクフリーです(転載・コピー可)
動物行政の改善のために多くの方に広めてください。


■H20.04.17川崎市動物愛護センター 収容幼ねこ・譲渡促進の嘆願書
■H21.01.05川崎市動物愛護センター 「収容幼ねこ譲渡実績」公開質問

■H21.01.14川崎市動物愛護センター 「収容幼ねこ譲渡実績」公開質問回答.pdf
■H21.01.16川崎市動物愛護センター 公開質問2
■H21.01.19川崎市動物愛護センター 公開質問2回答
■H21.01.26川崎市動物愛護センター 公開質問3-1
3-2
■H21.01.29川崎市動物愛護センター 質問回答日について ・ 当会返信
■H21.02.02川崎市動物愛護センター 収容幼猫譲渡要望に関する補足
■H21.02.04川崎市動物愛護センター 公開質問3回答
■H21.02.10川崎市動物愛護センター 環境省見解に関する公開質問4
■H21.02.13川崎市動物愛護センター 環境省見解に関する公開質問4回答
■H21.03.13川崎市動物愛護センター公開質問5
皆様のご意見・ご要望をお寄せ下さい
〒213-0025
川崎市高津区蟹ヶ谷119
川崎市動物愛護センター
電話 044-766-2237
FAX 044-798-2743

メール
35dobutu@city.kawasaki.jp

にゃわん奮闘記     新・縁側日記

☆川崎市議会議員飯塚正良先生が川崎市動物愛護センターを視察されました。
3月26日 ウォーキングダイアリー

http://www32.ocn.ne.jp/~iizukahotline/syoukai/wd0903.html#26
皆様、応援メールを送ってくださいね。



「アニマル・フレンドシップ」HP「アニマル・フレンドシップ」ブログ

殺処分ゼロを目指して! 川崎市動物愛護センターに嘆願書提出
●川崎市動物愛護センターへ嘆願書送付(2009.03.09)
●続・川崎市動物愛護センターへ嘆願書(2009.03.16)



kitaku2.jpg
       リンクフリー

野良猫TNR募金
ゆうちょ銀行    00240-3-17767 犬猫救済の輪
横浜銀行 大島支店 普通 口座1189874 犬猫救済の輪
ゆうちょ銀行は通信欄に使用目的(ノラ)とお書き添え下さい。
銀行振り込みは、お名前の前に(ノラ)を入れ続けてお名前を入れてください。





banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クイックをお願い致します。

★『工場猫物語』 2月28日発売 アニマル・フレンドシップ
★のらねこ(野良にゃん写真集) 

★シェルターの猫たち
★『犬猫救済の輪』
★次回里親会
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する