FC2ブログ
動物病院とシェルターを併設した愛護団体です。飼い主のいない犬猫たちに不妊手術と医療を!! 老猫・傷病猫100匹の保護猫がシェルターで暮らしています。 救えるのは皆の愛!応援して下さい! 心ある獣医さん、ボランティアさん、募集中!
 川沿いの猫救出成功ありがとう/宮島の鹿、共生への願い
2009年06月20日 (土) | 編集 |
署名にご協力お願い致します。

 カナダアザラシ猟反対ウェブ署名6月21日締め切り

「動物の愛護及び管理に関する法律の改正を求める請願書pdf
「川沿いの猫」
http://mike-neko.blog.so-net.ne.jp/
「三毛猫ミーコと一緒」ガンさんのブログです。



宮島の飢える鹿
コメントより

竹中さんと給餌活動している隅原です。
エコシステムの方がこられ 暑い中、宮島の鹿の現状を見ていただき感謝しています。
色々とお話できましたことを考え 参考にしながら これからの活動、対策に役立てたいと思います。
餌問題に加え 直接的虐待(ゴルフクラブで殴り骨折させる、モリで刺す、はさみで耳を切る・・・など他)も確認、報告されています。
かなに この問題は根深く 深刻な状態です。
この現状を変えるため ボランティアの皆さんと力を合わせて頑張りますので 宮島の鹿への見守り 宜しくお願い致します。





隅原様、お便りありがとうございます。
なによりも、現場で活動される皆様に感謝申し上げます。

活動前に目にした痩せこけた鹿たちの哀れな姿を前に、餌やり禁止の看板。
理屈ではありません。人々は、心を痛めます。
山へ移動するにも愛情があればもっと優しい方法があるはず。
人間の勝手さ、非情さになぜ、動物たちが苦しまなければならないのでしょう。
命あるものを慈しむ心を失ってほしくないと思います。

食べ物が何もない厳しい季節に、重たい餌を運び続け、飢える鹿に与えてくださったことで、今回、拝見させていただいた鹿の写真は見違えるほど毛艶もよく体型もふっくらしていてほっと致しました。
皆様のお陰です。ありがとうございます。

多くの人達が訪れる宮島、美しい島に調和した鹿の姿、やはり共生していくことです。
人も鹿も幸せでありますように。

多くの人達が応援しています。
行政へもこれからも働きかけてまいります。

心抜きの非人道的な方法は、人々の心を冷たくし、虐待などの行動へ向わせたりもするでしょう。
命に優しい方法で進めることは、人々の心も優しくします。
美しい宮島に似合った方法です。

エコシステム様のご助言は、行政側にも、ボランティアさんたちにも参考になることが沢山あると思いますので役立てて頂けたらと思っています。
これからも、皆で考え協力して、鹿たちを守っていきましょう。     結 昭子


エコシステム

ブログ 「林野庁の林業暴走」



                  おじさんと12匹の猫たち

      河原猫の里親探し



                      ozisanto-12hikinoneko.jpg
  http://homepage2.nifty.com/inunekokyusainowa/tamagawa-ozisannto12cat.html

              HPやブログをお持ちの皆様、リンクご協力お願い致します。




お詫び
メールの返信が遅れております。順次、ご返信させていただいておりますが、1週間ほどかかりますことをご了承下さいませ。当会では、只今、時を同じくして3匹の猫の容態が非情に悪く、末期症状が見られる中、見守っております。この子達に残された最後の時に、私のわづかな時間を捧げたく、ご迷惑をおかけいたしますこと、お許し下さいませ。 
      結 昭子

banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クイックをお願い致します。

★のらねこ(野良にゃん写真集) 
★もうーすさんの「うちのとらまる」
★シェルターの猫たち
★『犬猫救済の輪』
★次回里親会
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する