FC2ブログ
動物病院とシェルターを併設した愛護団体です。飼い主のいない犬猫たちに不妊手術と医療を!! 老猫・傷病猫100匹の保護猫がシェルターで暮らしています。 救えるのは皆の愛!応援して下さい! 心ある獣医さん、ボランティアさん、募集中!
 フォスター・ペアレント様ありがとう。
2009年11月27日 (金) | 編集 |
☆フォスター・ペアレント様 ありがとう。

マロン君 
茶トラ白 推定5才

フォスター・ペアレント NO様 (埼玉県)


maron79.jpg

TNR活動中に捕獲器に入りました。
右後ろ足の先の部分がありませんでした。きっと、事故か大怪我をしたのでしょうね。
足を引きずると完治せずに出血を繰り返して、ばい菌も入ります。
かといって根元からの断脚手術も可哀そうに思って、保護となりました。

事故での恐怖やお外での暮らしが、マロン君の性格を作ってしまったのでしょうね。
お家の中でも、なかなかリラックスできません。人間には、近づきません。
離れてじっと見ています。「おいで」と言っても、逃げます。
maronCIMG3683.jpg

猫同志は問題なし。仲間の側にいると心強いのかな。
maronCIMG3725.jpg

近づくと、お耳が・・・ ぺターン
maronCIMG3688.jpg


お陰さまで、足先のないのも部屋の中では炎症を起すこともなく、生活に支障はありません。
フォスター・ペアレント様も決まって、幸せを感じさせてあげたいマロン君です。

フォスター・ペアレント制度


行方不明猫
なのはな台展望台で迷子の子がいます



ozisanto-12hikinoneko.jpg

banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クイックをお願い致します。

★次回里親会   ★シェルターの猫たち   ★『犬猫救済の輪』    ★ 犬猫救済の輪@mixi

pittobana.jpg ☆動物達の為に、皆でつくる動物福祉病院
この病院は、恵まれない不幸な動物達を救うために、私達ひとりひとりの力を出し合って、ゼロからつくりあげる動物たちのための病院です。
目標額10,000,000円    10月31日現在合計額5,237,383円
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する