FC2ブログ
動物病院とシェルターを併設した愛護団体です。飼い主のいない犬猫たちに不妊手術と医療を!! 老猫・傷病猫100匹の保護猫がシェルターで暮らしています。 救えるのは皆の愛!応援して下さい! 心ある獣医さん、ボランティアさん、募集中!
 ☆フォスター・ペアレント様 ありがとう。(ぎんちゃん2号)
2010年01月10日 (日) | 編集 |
☆フォスター・ペアレント様 ありがとう。

P59-22-01


ぎんちゃん
推定6才(2010年現在)

フォスター・ペアレント TN様(神奈川県)

4503.jpg

4490.jpg


4491.jpg

4492.jpg

4515.jpg

512.jpg




写真はぎんちゃんがいつもいる場所。
体は大きな男の子ですが、臆病で、いつも高いところに登っています。
目はブルー、体は真っ白、しっぽだけ黒。
高い場所に、発砲スチロールのハウスをいくつも置いて、安心して寝られるようにしています。
2010・1・10
年が明けてまたみんな1才年をとりますね。
みんな長く長く生きたいのでしょうけど、
同じ一日、楽しくし幸せに感じて生きられるか、辛い不幸な時の中にいるのか、あまりにも違いがありすぎますね。

ぎんちゃん、真っ白でしっぽだけ黒のチャームポイント、ブルーの瞳。
きれいな可愛い子猫であったでしょう。

野良ちゃんの子なのか、こんなに怖がりで、厳しいお外で生き抜いてきたんだね。
推定6才、6年もの日々を毎日、怖くてびくびくして生きている君。

だけど君にはまだ時間がある。
せめて怖さから開放されてのんびりと体を伸ばし仲間と戯れる時が来ますように。

どうしたらいいだろう。
何がしてあげられるだろう。
急がなくちゃね。

里親に行かれない君や、君の仲間が一生暮らせるぬくもりのあるシェルターを、猫ハウスを作ってあげられるように頑張るね。


年末に、フォスター・ペアレント様を名乗り出てくださった方は、犬猫救済の輪から3匹もの成猫を家族に迎えてくださった里親様です。
富士見公園シェルターの銀ちゃんを迎えてくださり、よく似たぎんちゃん2号のこの子にお声をかけて下さいました。
なついていない子もいて健康管理その他に大変な時に、フォスター・ペアレントのお申し出をいただけるなんて、なんと申し上げてよいやら、メールの前で頭を下げる私でした。

ぎんちゃんが幸せを感じられるような暮らしができるように真剣に考えています。
フォスター・ペアレント様、お世話になります。
ありがとうございます。


                  フォスター・ペアレント制度


犬猫救済の輪ファミリーの
ビバちゃん、体調悪化。腹水、黄疸が見られ元気消失。この先に厳しさを感じます。


●アンケート 締め切り1月22日
横浜市動物愛護センターアンケート.pdf
●署名(つくば市独自の動物愛護政策の導入を求めます) 期限は2月半ば
http://www.capin.jp/Signature_091123.pdf
オンライン署名はこちら
http://www.shomei.tv/project-1400.html



「TNRってなあに?」 

☆動物達の為に、皆でつくる動物福祉病院
pittobana.jpg    この病院は、恵まれない不幸な動物達を救うために、私達ひとりひとりの力を出し合って、ゼロからつくりあげる動物たちのための病院です。2010年、開業届け提出のうえ、不妊手術と動物センター引取りの猫の譲渡事業を推進します。
   目標額10,000,000円達成で設備を整え、一般診療等を充実していきます。   
   目標額10,000,000円   1月8日現在合計額5,907,383円

看板
<求人募集獣医師> 院長候補 アルバイト パート
保護猫の治療や健康管理、不幸なノラ猫を減らすための不妊手術、一般診療等を行い、動物福祉を考えた命に優しい病院を目指します。 動物が好きな方、動物愛護に関心のある方、臨床経験を積みたい方、出勤時間や曜日の希望など何でもお気軽にご相談ください。   メールフォーム



banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クイックをお願い致します。

★次回里親会   ★シェルターの猫たち   ★『犬猫救済の輪』    ★ 犬猫救済の輪@mixi


スポンサーサイト