FC2ブログ
動物病院とシェルターを併設した愛護団体です。飼い主のいない犬猫たちに不妊手術と医療を!! 老猫・傷病猫100匹の保護猫がシェルターで暮らしています。 救えるのは皆の愛!応援して下さい! 心ある獣医さん、ボランティアさん、募集中!
 ☆フォスター・ペアレント様 ありがとう。ボーちゃん)
2010年01月24日 (日) | 編集 |
☆フォスター・ペアレント様 ありがとう。

ボーちゃん
15才以上

フォスター・ペアレント MK様 (東京都)


かなり高齢になった一生のうちの一時期、捨てられたのか迷子か不幸な時があったけれど、保護されてから屈託の無い人間を信じて甘える性格で幸せな猫生を取り戻しました。
いったい何歳なのか、あちらこちらオシッコもしてしまうようになり、それでも高いところに登る元気もあり、食欲もあり、内臓もじょうぶだったようです。
時には若い猫に怒ったり威厳を見せていました。
まだ、ひと月も前までは、いつものようにお気に入りの高いところ、書棚兼、猫棚で気持ちよく過しご機嫌な日々でした。
boCIMG1970.jpg
boCIMG1816.jpg

あまりにも加齢のせいでしょう。トイレも力が入らなくなりお腹を押して排泄を手助けしてあげないとならず体調も悪くなるようでした。急に動きが少なくなり食もなくなり今は少し歩くものの体に力が入らずふらつきます。
以前にも、立てなくなった時があり、もうと思うほどの時がありましたが、元気になって私達を驚かせたボーちゃんでしたから今度もまたと願っているのですが、こればかりは年令からきているようにうかがえます。
補液と少しの強制給仕を様子を見ながら行なっておりますが、過度の医療はのぞまず、しずかに付き添っております。

bouCIMG4630.jpg
bouCIMG4628.jpg
2010.01.24のボーちゃん

1年ほど前、ボーちゃんにもフォスター・ペアレント様が決まり、安心してのんびり暮らしてまいりました。
できるものなら、あとどれだけでも幸せの時間をボーちゃんに。
                          
           フォスター・ペアレント制度


           
●署名(つくば市独自の動物愛護政策の導入を求めます) 期限は2月半ば
http://www.capin.jp/Signature_091123.pdf
オンライン署名はこちら
http://www.shomei.tv/project-1400.html


「TNRってなあに?」 

☆動物達の為に、皆でつくる動物福祉病院
pittobana.jpg    この病院は、恵まれない不幸な動物達を救うために、私達ひとりひとりの力を出し合って、ゼロからつくりあげる動物たちのための病院です。2010年、開業届け提出のうえ、不妊手術と動物センター引取りの猫の譲渡事業を推進します。
   目標額10,000,000円達成で設備を整え、一般診療等を充実していきます。   
   目標額10,000,000円   1月17日現在合計額6,366,383円

看板
<求人募集獣医師> 院長候補 アルバイト パート
保護猫の治療や健康管理、不幸なノラ猫を減らすための不妊手術、一般診療等を行い、動物福祉を考えた命に優しい病院を目指します。 動物が好きな方、動物愛護に関心のある方、臨床経験を積みたい方、出勤時間や曜日の希望など何でもお気軽にご相談ください。   メールフォーム



banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クイックをお願い致します。

★次回里親会   ★シェルターの猫たち   ★『犬猫救済の輪』    ★ 犬猫救済の輪@mixi

スポンサーサイト