FC2ブログ
動物病院とシェルターを併設した愛護団体です。飼い主のいない犬猫たちに不妊手術と医療を!! 老猫・傷病猫100匹の保護猫がシェルターで暮らしています。 救えるのは皆の愛!応援して下さい! 心ある獣医さん、ボランティアさん、募集中!
 「大変より、君が幸せになることが何倍もうれしいのよ」
2010年05月26日 (水) | 編集 |
支援物資、ありがとうございます。
SF様 TH様 YN様 EM様 YT様 KA様 MA様 NS様 HS様 KI様 MS様 MN様 HN様 TS様 MK様 HY様 NO様 SM様 SH様 YO様 KI様 SS様 NS様 
メールのご返信その他事務処理会計報告等が滞っております。
今しかない期限付きの命を、センターより一匹でも多く救い出すことを優先します。
ご理解をいただけますようお詫びとお願いを申し上げます。
いつも、お世話になりましてありがとうございます。   犬猫救済の輪 結 昭子


☆ 子猫里親会 no お知らせ

日時: 27日(木)・29日(土) 13時~17時 雨天決行

場所: 川崎市川崎区大島4-23-13
TNR日本動物福祉病院内

mikeDSC00446.jpg

tyaCIMG6194.jpg

★子猫20匹以上が参加致します。
譲渡条件もご確認の上、是非、お出かけくださいね。




25日にTNR日本動物福祉病院内で行なわれました里親会

不妊手術をしながら、一般診療も受けながら、
一室を使って里親会も開催というなんとも欲張ってあれこれやっています。

今日は、3匹の子猫ちゃんが里親様に一目惚れされて、家族に迎えていただける事になりました。
まだ、センターから来たばかりの子猫たちです。状況をご説明して、あと数日、TNR日本動物福祉病院で健康管理をしてご自宅までお届けさせていただく事になりました。

昨日、川崎市動物愛護センターから引き取ったばかりの真っ白な子猫ちゃんは、まだ疥癬の治療中。
レボリューション持参で、里親様にこのあとの健康管理をしていただきます。一回目のワクチン接種を施して新しいお家に里親に行きます。
川崎市動物愛護センターからは、週末にもミルク猫ちゃんを引き取ります。
大変ですけど、救われて幸せを掴む小さな命、生かしてあげられること、本当に嬉しくて関わってくださる人達の手に思いっきりの感謝の気持ちです。

今日、ワンちゃんの譲渡団体ボランティアさんと電話で話しました。
川崎市動物愛護センター、ワンちゃんのほうも収容施設を見せてくれて、この子を助けられないかしらというような積極的な姿勢で譲渡事業を推進してくれるようになったと大変喜んでいました。
少し前まで、閉鎖されて収容犬を見せてもらうこともできなかった冷たいセンターの扉。
開けていただけたのですね。さあ、もう一度生きて、幸せを掴むんだよと、扉が開いて出て行くワンちゃんたちの姿を思い浮かべ、殺処分ゼロは夢ではない、川崎なら必ずできると希望の光がまぶしいほど強く差し込んできたように感じました。

センターに収容された、動物達が救われますように頑張る行政を応援してください。
動物を家族に迎える方は、ペットショップで買うのではなく、センターや動物愛護団体、保護ボランティアさんから譲り受けてくださいね。
悪徳ブリーダーによる悲惨な動物達の光景が報道されますが、あなたがもしも犬や猫を買うなら、その子のお母さんはどんな一生を送るのでしょうか。十分に考える必要があります。




〇頑張る行政
◆犬の飼い主さんを募集しています!
健康福祉局 衛生部 生活衛生課 動物愛護センター



〇頑張る行政
富山市では負傷動物の収容と治療のシステムが見事に確立されています。
負傷動物の発見から治療後のことまでがわかりやすいフローチャートになっています。

富山市負傷動物の治療等の処理フローについて
http://www.city.toyama.toyama.jp/division/fukushihoken/hokenjyo/09620/15/15-4-1/15-4-1PDF1.pdf


富山市のように負傷動物の治療がきちんと行われているかどうか、会計的にはどうなっているのか、皆様のお住まいの自治体の状況を一度確かめてみませんか。

関連ブログ
http://yokohamaaigo.web.fc2.com/sub4.htm
負傷猫発見から治療後に至る処理方法の比較 


センターに持ち込まれる命。その多くは子猫です。
生まれてしまったと困る前に、どうか不妊手術をしてください。
不妊手術は、動物愛護の第一歩です!

川崎市平成22年度ねこの不妊及び去勢手術補助のご案内

全国犬猫助成金リスト 



TNR日本動物福祉病院ボランティア事業部で、お掃除や猫のお世話などに協力していただけますボランティアさんを募集しております。只今、離乳前の子猫の飼育に大忙しです。週一程度、手を貸してくださいませんか。
logo41.gif


banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クイックをお願い致します。

シェルターのボランティアさん達のブログ
●猫トモへの道  ●こにゃんこにゃんこ  ●シェルターの猫たち  ●うめばち日記
★次回里親会     ★『犬猫救済の輪』    ★ 犬猫救済の輪@mixi

pittobana.jpg    

殺処分ゼロへの道!この病院は、不幸な動物達を救うため、私達ひとりひとりの力を出し合ってつくりあげる動物たちのための病院です。2010年、開業届け提出、不妊手術と動物センター引取りの猫の譲渡事業を推進します。
目標額10,000,000円達成で設備を整え、一般診療等を充実していきます。   
   目標額10,000,000円   3月24日現在合計額6,581,383円



スポンサーサイト