FC2ブログ
シェルターには 被災猫・老猫・病気や障害のある猫達100匹が、ボランティアさんの温かい手でお世話され暮らしています。 救えるのは皆の愛!救済活動を応援して下さい。ボランティアさん、募集中!
 富士見公園シェルターの猫 チョコちゃん 永眠 /良心を捨てないで
2010年08月16日 (月) | 編集 |
チョコちゃん

富士見公園シェルターの猫 チョコちゃん 永眠 
http://inunekokyusainowa.la.coocan.jp/p08.html

富士見公園 どうなる 残された150匹犬猫たち 
http://inunekokyusainowa.la.coocan.jp/keikasin.htm

富士見公園シェルターに保護され、ボランティアさんたちに愛され暮らしてきたチョコちゃん。

2009年4月のチョコちゃん
小さな体でしたが、まだ丸みのある体型でした。
でも、小さなお鼻はいつも鼻水が止まりませんでした。
38.jpg

2010年3月のチョコちゃん
食も細く、なんとなく元気がないチョコちゃん、ボランティアさんたちは心配して毎日のように様子を電話で報告してきます。チョコちゃんは、普通の子のように走り回ったりすることがありません。病気のある体で生きていくことは、生きていても、いつもいつも具合の悪い辛さがあるのでしょう。とても可愛そうです。
場所の移動は可愛そうに思いますが健康状態が少しづつ悪くなってきているのが感じられ、なるべく目が届くようにとシェルターから移動することになりました。
tyokoDSC00059.jpg

2010年8月
体重は、1.8キロしかありません。
TNR日本動物福祉病院で検査と治療を受けた後、チョコちゃんは、私の自宅で看病。
チョコちゃんは、エーズ・白血病ともに陽性、腎臓も悪く、貧血もしています。
口内炎が進み、せめてお口の痛みを取ってあげて食べさせてあげたいと、こんな状態でもお口の治療を受けました。
DSC02102.jpg


チョコちゃんは、また少し食べてくれました。
でも、回復傾向にないことがなんとなく感じ取れました。それでも、ケージから出て棚にも上ったりなるべく自由に過ごさせました。
それから静かに時間が流れ、動けなくなり、それでも最後までほんの少し丸い小さな粒の銀のスプーンお魚づくしを食べて、それはフォスターペアレントさんやボランティアさんや私に「今までありがとう」と表現しているように見えました。
いよいよ厳しい状態に感じられたとき、フォスターペアレント様にメールでご連絡させていただきました。

チョコちゃんは、静かに天に召されました。

田舎でのお盆を思い出しました。庭に出て山道から入ってくる野道の脇にずっと何十メートルもお線香をともすのです。
お盆にはご先祖様が帰ってくるから道がわかるようにと。

来年のお盆、チョコちゃんも帰ってきてくれるね。150匹の富士見公園の猫たち、亡くなった子達も沢山います。みんな集まったらすごいね。

フォスターペアレント様、ボランティアの皆様、チョコちゃんがお世話になりました。
ありがとうございました。



公園で猫のお世話をしていたホームレスさんたちが言っていました。
みんな捨てていくんだと。

この夏休みもあちこちに捨てられた子達が沢山いる話を聞きました。
昨夜もボランティアさんは生まれたばかりの子猫を拾いミルクをあげていましたが1匹は弱っていました。
わづかに救われる子猫、
成猫は捨てられたとわかってていても拾ってもらえることは殆どありません。
里親にもらわれる可能性もきわめて低く保護する場所もないというボランティアさんたちにもやまれぬ状況があるからです。
入れ物などに入って捨てられれば通報、警察、保健所、動物センター そして炭酸ガスでの窒息死殺処分となります。

どんな人にも、良心があるものと信じたい。その良心を捨てないでください。
困ったときに捨ててしまったというのなら、後悔しないうちに拾って下さい。
捨てた命が消えないうちに、捨てた良心が消えないうちに、取り戻してください。


「クロコちゃん」捜索願い

1年前の8月15日、大田区花火大会の時、多摩川六郷橋下河川敷から花火の音でいなくなった「クロコちゃん」です。その後、六郷橋を川崎側に越えた川崎区渡田・東門前大師中学校大師線踏み切り・浅田首都高高架下駐車場での目撃情報をいただき捜索しましたが見つけられませんでした。何処かで、どなた様かに保護されて、元気でいてくれることを願っています。
似たような犬がいるなど、情報がございましたら「犬猫救済の輪」までどうかお知らせください。宜しくお願い申し上げます。
kurokotyan.jpg
「クロコちゃん」メス 黒 目の上に茶  中型犬(柴犬より大きい)


情報!
 長崎 Life of Animal様のブログより
http://ameblo.jp/life-of-animal/day-20100811.html
8月21日(土)長崎市では、
『犬・猫 殺処分0にむけて』
~熊本市愛護センターの取り組みと長崎の現状~
講演会が開催されるそうです。
講演者は、熊本市愛護センターの松崎正吉所長


こちらは、福岡市
TNR-博多ねこ様のブログより

http://blogs.yahoo.co.jp/hakataneko22/36581820.html
http://blogs.yahoo.co.jp/hakataneko22/folder/1108540.html
全国に殺処分ゼロに向けた積極的な動きが広がってほしいですね。



●ご協力、お願い申し上げます。
・ボランティア ・フード支援 ・ワクチン代のカンパを!
・富士見公園シェルターやTNR日本動物福祉病院ボランティア事業部での、お掃除や猫のお世話、里親会のお手伝い。週一程度、可能な方は是非ご連絡ください。
logo41.gif

・子猫成猫用ドライフード、缶詰、レトルト

・沢山の数が毎日のように収容されるセンターでは怖いパルボウィールスへの感染がいつ発生してもおかしくありません。一刻も早くワクチン接種をする事で生存率は大きく高まりまたウィールスの蔓延を防止できます。現状では、センターではまだまだ予算等の関係でワクチン接種をほどこすことができません。
約1500円で、一匹の子猫にワクチン接種を受けさせてあげる事ができます。
子猫の引き出しと同時に、直ぐに必要となります医療やワクチン接種を多くの子猫達が受けられ、命が救われますように、カンパのご協力をお願い申し上げます。


支援物資受入先 (毎週火曜日午後2時から8時までのお時間でお受けさせていただいております。)
〒210-0834神奈川県川崎市川崎区大島4-23-13
TNR日本動物福祉病院 ボランティア事業部宛

カンパのお振込先
お振込先 郵便振替 口座番号    00240-3-17767 口座名義 犬猫救済の輪 
横浜銀行 大島支店 普通預金  口座番号 1189874 口座名義 犬猫救済の輪 


banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クイックをお願い致します。

シェルターのボランティアさん達のブログ

●猫トモへの道  ●こにゃんこにゃんこ  ●シェルターの猫たち  ●うめばち日記
★次回里親会     ★『犬猫救済の輪』    ★ 犬猫救済の輪@mixi

pittobana.jpg    


殺処分ゼロへの道!この病院は、不幸な動物達を救うため、私達ひとりひとりの力を出し合ってつくりあげる動物たちのための病院です。2010年、開業届け提出、不妊手術と動物センター引取りの猫の譲渡事業を推進します。
目標額10,000,000円達成で設備を整え、一般診療等を充実していきます。   
   目標額10,000,000円   3月31日現在合計額6,810,383円

<TNR日本動物福祉病院 獣医募集中>
スポンサーサイト